スポンサーリンクあり

全10作品。ヤン・ヨーゼフ・リーファースが出演した映画ランキング

  1. ノッキン・オン・ヘブンズ・ドア
    • S
    • 4.54
    死期の迫った2人の男が海を目指して旅する姿を描き、本国ドイツで大ヒットを記録したロードムービー。医師から余命宣告を受け、末期病棟の同室に入院させられたマーチンとルディ。死ぬ前に海を見ようと病院を抜け出した彼らは、駐車場のベンツを盗んで人生最後の旅に出る。しかしその車はギャングのもので、中には大金が積まれていた。怖いものなしの彼らは道中で犯罪を繰り返し、ギャングのみならず警察からも追われる身となってしまう。後にハリウッドでも活躍するティル・シュワイガーが主人公の1人マーチンを演じ、監督のトーマス・ヤーンとともに脚本も手がけた。「ブレードランナー」のルトガー・ハウアーがギャングのボス役で出演。日本では2009年に長瀬智也主演で「ヘブンズ・ドア」のタイトルでリメイクされた。

    ネット上の声

    • おれが余命宣告されたらこうしたい
    • ドイツ版ニューシネマ
    • 1番好きな映画
    • シネマシティで上映があったのに見れなくてこれは映画館で見たかった…!でもレンタル
    アクション
    • 製作年1997年
    • 製作国ドイツ
    • 時間90分
    • 監督トーマス・ヤーン
    • 主演ティル・シュヴァイガー
    • 定額
    • 定額
    • 定額
  2. ヴァイラス・オブ・サンド
    • C
    • 3.33
    アクション
    • 製作年2000年
    • 製作国ドイツ
    • 時間95分
    • 監督ハヨ・ギース
    • 主演ゲッツ・ゲオルグ
  3. コアラのいたずらキッチン
    • D
    • 2.86

    ネット上の声

    • 超絶適当だけど皆幸せになれたからいいや♪
    • かわいい!
    • 愛くるしいコアラと金髪巻き毛の少年
    • ファミリードラマ+コメディ
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2005年
    • 製作国ドイツ
    • 時間94分
    • 監督ウヴェ・ヤンソン
    • 主演ヤン・ヨーゼフ・リーファース
  4. グランド・ストーム
    • D
    • 2.81

    ネット上の声

    • 駄目じゃないといいたいけど×。
    • 久しぶりの3時間コース
    • 船と海が好きならぜひ
    アクション
    • 製作年2006年
    • 製作国ドイツ
    • 時間179分
    • 監督カスパー・ハイデルバッハ
    • 主演クラウス・J・ベーレント
  5. ダーク・プレイス
    • E
    • 2.47
    「ゴーン・ガール」の原作者ギリアン・フリンの小説「冥闇」を、「マッドマックス 怒りのデス・ロード」のシャーリーズ・セロン&ニコラス・ホルトの再共演で映画化。1985年、カンザスの田舎町で母親とその娘2人が惨殺される事件が発生。生き残った8歳の末娘リビーの証言により15歳の兄ベンが逮捕され、ベンは終身刑を言い渡された。全米から注目を浴びた事件のせいで親戚の家を転々とすることになったリビーは、やがて自嘲的で無気力な人間になっていく。そして時は流れ、リビーが31歳になったある日、有名事件の真相を語り合う「殺人クラブ」からの招待状が届く。生活費に困っていたリビーは謝礼金を目当てに、これまで決して振り返ろうとしなかった忌まわしい事件の真相を探りはじめる。共演に「キック・アス」のクロエ・グレース・モレッツ。監督・脚本は「サラの鍵」のジル・パケ=ブレネール。

    ネット上の声

    • 実話の落盤事故
    • 特に難問もなく話は展開
    • 派手さはないが
    • 2回目鑑賞🌟
    ヒューマンドラマ、 パニック
    • 製作年2003年
    • 製作国ドイツ
    • 時間120分
    • 監督カスパー・ハイデルバッハ
    • 主演ハイノ・フェルヒ
    • 定額
    • レンタル
  6. バロン ほらふき男爵の冒険
    • E
    • 2.26

    ネット上の声

    • シリーズものです
    ファンタジー、 アドベンチャー(冒険)
    • 製作年2012年
    • 製作国ドイツ
    • 時間184分
    • 監督アンドレアス・リンケ
    • 主演ヤン・ヨーゼフ・リーファース
  7. ゲットバック 奪還
    • E
    • 2.26
    「トロイ」「エアフォース・ワン」のウォルフガング・ペーターゼン監督が母国ドイツでメガホンをとったクライムサスペンス。ボクサーのクリス、広告マンのマックス、売れない役者のペーターがそれぞれ銀行に預けていた金が突然なくなった。窓口で知り合った彼らは担当銀行員トビアスを拉致して締め上げ、犯人は頭取であることを知る。3人は頭取に恨みを持つトビアスも仲間に引き入れ、奪われた金を取り返すべく銀行強盗を企てるが……。出演は「イングロリアス・バスターズ」のティル・シュワイガー、「ガン・ドック」のマティアス・シュバイクホファー、「ノッキン・オン・ヘブンズ・ドア」のヤン・ヨーゼフ・リーファース、「小さなバイキング ビッケ」など監督としても活躍するミヒャエル・ブリー・ヘルビヒ。

    ネット上の声

    • タイトルと大違いコメディドイツ映画
    • 家で一人で観てはいけません。
    • ゆるゆるで観やすいのが持ち味
    • 楽しい映画で良かった。
    アクション
    • 製作年2016年
    • 製作国ドイツ
    • 時間96分
    • 監督ウォルフガング・ペーターゼン
    • 主演ティル・シュヴァイガー
  8. ブルーム・オブ・イエスタディ
    • E
    • 2.18
    「4分間のピアニスト」のクリス・クラウス監督が、ホロコーストという重い題材をユーモアや恋愛要素を交えて描いた恋愛映画。祖父がナチスの戦犯で、その罪と向き合うためにホロコースト研究に人生を捧げる研究者のトト。祖母がナチスの犠牲者となったユダヤ人で、親族の無念を晴らすために、ホロコースト研究に青春を捧げるインターンのザジ。きっかけこそはまったくの正反対だが、同じ目標のためにアウシュビッツ会議を企画することになった2人。人付き合いが苦手なトトはザジに激しく反発するが、風変わりなザジの独特なユーモアに生きる力をもらう自分に気がついていく。トトとザジは自分にない何かを求め合うように、次第に強く惹かれあっていく。主人公のトト役に「アクトレス 女たちの舞台」「パーソナル・ショッパー」のラース・アイディンガー。ヒロインのザジ役に「午後8時の訪問者」のアデル・エネル。2016年・第29回東京国際映画祭のコンペティション部門で最高賞の東京グランプリおよびWOWOW賞を受賞(映画祭上映時タイトル「ブルーム・オヴ・イエスタディ」)。

    ネット上の声

    • ホロコーストチラつかせとけば見ると思ったんだろ!
    • ドタバタするのは分かるが、よく分からない
    • ブラックジョークで過去の克服 爆笑作品
    • 毒舌情緒不安定、でもラブストーリー
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2016年
    • 製作国ドイツ,オーストリア
    • 時間126分
    • 監督クリス・クラウス
    • 主演ラース・アイディンガー
    • レンタル
    • 定額
  9. マーラとバイキングの神々
    • E
    • 2.16

    ネット上の声

    • 北欧神話もので珍しくシギュンがメインに扱われていたのでこの評価です
    • 原題にあるFeuerbringerの意味をググったところ原題と同タイトルの3部作
    • 北欧神話が好きな人ゎそこそこ楽しめるんじゃないかな(^○^)
    • 長いコメントなのでネタバレ項目にしときました(笑)
    ファンタジー
    • 製作年2015年
    • 製作国ドイツ
    • 時間94分
    • 監督トミー・クラプウェイス
    • 主演リリアン・プレント
  10. ストーム・シティ
    • E
    • 2.14

    ネット上の声

    • ひどすぎる。
    ヒューマンドラマ、 パニック
    • 製作年2006年
    • 製作国ドイツ
    • 時間109分
    • 監督ヨルゴ・パパヴァッシリュー
    • 主演ナディヤ・ウール

あなたのご意見をお聞かせください!

ここがダメ!こうしてほしい!
どんな些細なことでも構いません。
当サイトへのご意見を是非お聞かせください。
送信中です。しばらくお待ちください
貴重なご意見ありがとうございました。
頂いたご意見を元に、価値あるサイトを目指して改善いたします。
送信に失敗しました。