全8作品。滝藤賢一が出演した映画ランキング

  1. 陸に上った軍艦

    陸に上った軍艦
    評価:S4.27
    太平洋戦争末期の1944年、当時、松竹大船脚本部のシナリオライターだった32歳の新藤兼人(蟹江一平)は、召集令状を受け取った。妻を亡くし、半ばやけっぱちの彼は、帝国海軍二等水兵として呉海軍隊に配属される。そこで彼や仲間の植村(滝藤賢一)を待っていたのは、自分よりはるかに年下の兵長に殴られ、けられる毎日だった。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    尊厳を破壊し、正常な判断を失わせるもの。
    広島・長崎の被爆者が気の毒でならない
    戦中派に賛否があるのが判った気がする
    軍隊に同居する恐ろしさとバカバカしさ
    製作年:2007
    製作国:日本
    監督:山本保博
    主演:蟹江一平
    1
  2. センチメンタルヤスコ

    センチメンタルヤスコ
    評価:C3.57
    キャバクラで働くヤスコ(岡本あずさ)は何者かにひものようなもので首を絞められ、意識不明の重体で病院に搬送される。現場の状況から殺人未遂事件だと判断した警察は、ヤスコの携帯電話から関係者として7人の男たちを深夜の病院に呼び寄せる。すると年齢も仕事も異なる7人の男たちから、次々とヤスコの衝撃の過去が明かされていき……。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    7人の男たち
    ここに、ある理由
    映画としての最低限の工夫と努力はするべき
    合点がいかない
    製作年:2011
    製作国:日本
    監督:堀江慶
    主演:岡本あずさ
    2
  3. はなちゃんのみそ汁

    はなちゃんのみそ汁
    評価:C3.56
    がんに侵され余命わずかな母親が幼い娘にみそ汁作りを通して愛情と生きる力を伝える、ドラマ化もされたエッセイを映画化。がん闘病に焦点を絞るのではなく、病と向き合う家族がそれぞれの生き方や家族のあり方を見つめながら、成長していくさまを描く。

    ヒューマンドラマ、実話

    ネット上の声

    実話で泣けましたが、映画としての演出は?
    「闘病記」は苦手なんだけど、これは。
    じめっとした雰囲気がなく良かった
    滝藤の演技の幅、すごいです。
    製作年:2015
    製作国:日本
    監督:阿久根知昭
    主演:広末涼子
    3
  4. チチを撮りに

    チチを撮りに
    評価:C3.41
    14年前に父親が出て行ってから、葉月(柳英里紗)と呼春(松原菜野花)の姉妹は母の佐和(渡辺真起子)と3人で暮らしている。ある日、音信不通だった父が末期がんで死の床にあるという知らせが入り、2人は母に見舞いに行ってお別れしてくるようことづかる。彼女たちはしぶしぶ出掛けて行くが、道中で父の訃報を知り途方に暮れる。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    中野量太監督の才能の片鱗を垣間見た
    離れた家族の想いがテーマかな
    子どもたちに伝えたいもの。
    演出にはめられた
    製作年:2012
    製作国:日本
    監督:中野量太
    主演:柳英里紗
    4
  5. 残穢【ざんえ】 -住んではいけない部屋-

    残穢【ざんえ】 -住んではいけない部屋-
    評価:D3.12
    「屍鬼」などで知られるベストセラー作家・小野不由美の本格ホラー小説「残穢」を、『予告犯』などの中村義洋監督が映画化。読者の女子大生から「今住んでいる部屋で、奇妙な音がする」という手紙を受け取ったミステリー小説家が、二人で異変を調査するうちに驚くべき真実が浮かび上がってくるさまを描く。

    ホラー

    ネット上の声

    やっとまともなホラー・ミステリー邦画に出合えた
    過去のJホラーの傑作のいいとこどり
    安心させておいて最後に・・・
    久々の当たりホラー映画
    製作年:2015
    製作国:日本
    監督:中村義洋
    主演:竹内結子
    5
  6. それでも花は咲いていく

    それでも花は咲いていく
    評価:D2.90
    人には言えない心の悩みを抱く3人の男たちを主人公に、それでも力強く生きていこうとする姿を優しいまなざしで見つめるオムニバス・ムービー。ゲイを公言するものまね芸人で俳優の前田健が、セクシャル・マイノリティーの人々をテーマにした自身の小説から3編のエピソードを初脚本化、初監督も務めて映画化に挑み、渾身(こんしん)の人間ドラマを創出した。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    誰もが臆病に生きなくていいはずなのに
    最後の一話だけでよかった気がする
    押しの一手、決定打が足りない!
    アブノーマルな人にはわかるかな?
    製作年:2011
    製作国:日本
    監督:前田健
    主演:仁科貴
    6
  7. 琥珀色のキラキラ

    琥珀色のキラキラ
    評価:D2.75
    家族のようで家族でない、微妙な3人が繰り広げるヒューマンドラマ

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    良質
    製作年:2008
    製作国:日本
    監督:中野量太
    主演:尾野真千子
    7
  8. 榎田貿易堂

    榎田貿易堂
    評価:E0.00
    共に群馬県出身である『荒川アンダー ザ ブリッジ』シリーズなどの飯塚健監督と『下衆の愛』などの渋川清彦が組んだ、群馬県が舞台のコメディー。リサイクルショップを始めた男と、彼のもとに集まってくるさまざまな人々が織り成す人間模様を映す。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    あまり詳しくは語れないケッサクな話
    人生にリハーサルはないんだよ
    トコトン脱力。
    喫煙所
    製作年:2017
    製作国:日本
    監督:飯塚健
    主演:渋川清彦
    8

スポンサードリンク