全16作品。吉田日出子が出演した映画ランキング

  1. 三文役者

    三文役者
    評価:A3.85
    今は亡き名バイプレイヤー・殿山泰司の、天衣無縫の俳優人生を描いた人間喜劇。監督・脚色は「生きたい」の新藤兼人。撮影を「生きたい」の三宅義行が担当している。主演は、「弱虫」の竹中直人と「皆月」の荻野目慶子。また、殿山氏を知る証言者として「午後の遺言状」の故・乙羽信子も出演している。近代映画協会50周年記念、00年度本誌日本映画第6位、日本ペンクラブ賞第4位第10回日本プロフェッショナル大賞第7位。芸術文化振興基金助成作品。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    味のある役者さんですねえ
    おりゃー三文役者だぁ
    まあまあ。
    いい映画でした
    製作年:2000
    製作国:日本
    監督:新藤兼人
    主演:竹中直人
    1
  2. 社葬

    社葬
    評価:B3.64
     日本を代表する大手新聞社の社長が急死したことから起こる次期社長を巡る壮絶な社内抗争の模様を描いたドラマ。監督は「首都消失」の舛田利雄。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    ドタバタ企業お家総動コメディ。
    血の気の多い新聞社
    新聞社の権力闘争
    腹上死が最高!
    製作年:1989
    製作国:日本
    監督:舛田利雄
    主演:緒形拳
    2
  3. オボエテイル

    オボエテイル
    評価:C3.31
    人気ミステリー作家・高橋克彦の直木賞作品「緋い記憶」を筆頭に、「遠い記憶」「前世の記憶」の3作品を、日活撮影所出身の3監督、久保朝洋、芳田秀明、明石知幸が映像化したオムニバス形式のミステリー映画。人間の記憶をテーマにした作品群を、おのおのテイストの違う個性的な演出と、高橋氏の地元・盛岡でのオールロケで情感あふれる人間ドラマに転化。

    ホラー

    ネット上の声

    お蔵入りの映画ついに公開、そしてレンタル
    ちょっとゾクッとする怖さ。
    忘れないで・・・
    文芸的なホラー
    製作年:2005
    製作国:日本
    監督:芳田秀明
    主演:村上淳
    3
  4. 妹
    評価:D3.18
    喧噪とした現代に、二人だけで寄り添って生きる、兄と妹の哀歓を描く青春映画。脚本は内田栄一、監督は「修羅雪姫 怨み恋歌」の藤田敏八、撮影は「赤ちょうちん」の萩原憲治がそれぞれ担当。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    デビュー間もない秋吉久美子がまぶしい
    1974年、時代の空気に触れてみよう
    強烈なるワンシーンだけで満足!
    あの時代の空気が、充満してる
    製作年:1974
    製作国:日本
    監督:藤田敏八
    主演:秋吉久美子
    4
  5. 生きたい

    生きたい
    評価:D3.18
    日本の古い民話「姨捨て伝説」と、現代の老人問題を交錯させて描く人間ドラマ。監督・原作・脚色は、「午後の遺言状」の新藤兼人。撮影に「午後の遺言状」の三宅義行があたっている。主演は、「花のお江戸の釣りバカ日誌」の三國連太郎と「学校III」の大竹しのぶ。芸術文化振興基金助成作品。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    うっ
    生々しい
    製作年:1999
    製作国:日本
    監督:新藤兼人
    主演:三國連太郎
    5
  6. 迷宮物語

    迷宮物語
    評価:D3.02
    SF作家・眉村卓の同名小説を原作に、大友克洋、川尻善昭、りんたろうの日本を代表する3人のクリエイターが競作した短編オムニバスアニメ。猫と一緒に不思議な世界へ迷い込んでしまう少女を描いたりんたろう監督作「ラビリンス・ラビリントス」、過酷なレースに挑み続け精神を崩壊させていくレーサーを描く川尻監督作「走る男」、ジャングルの奥地で工事を進めるロボットたちに工事中止を告げに来た男を描いた大友監督作「工事中止命令」の3話で構成。

    アニメ

    ネット上の声

    やっぱり川尻善昭監督
    どれもイイですよ
    製作年:1987
    製作国:日本
    監督:大友克洋
    主演:吉田日出子
    6
  7. 咬みつきたい

    咬みつきたい
    評価:D2.98
     後に『ガメラ 大怪獣空中決戦』等を手掛ける金子修介監督によるホラー・コメディ映画。女医のゆづ子はドラキュラの血液を手に入れた。

    コメディ、ホラー、吸血鬼(ヴァンパイア)

    ネット上の声

    石田ひかりがいいです。
    製作年:1991
    製作国:日本
    監督:金子修介
    主演:緒形拳
    7
  8. 国会へ行こう!

    国会へ行こう!
    評価:D2.83
    若き議員秘書とトップを狙う保守党代議士が、政治改革をめぐって闘う姿を描くコメディ。実際の政治とその裏側をコミカルに暴き出しながら理想の政治を目指す主人公を描くもので、監督は「きんぴら」の一倉治雄。脚本は「遊びの時間は終らない」の斉藤ひろしと『サヨナラまでの四日間』(TV)の高野和明の共同。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    続編を希望
    製作年:1993
    製作国:日本
    監督:一倉治雄
    主演:吉田栄作
    8
  9. ダンボールハウスガール

    ダンボールハウスガール
    評価:E2.47
    ホームレス生活を送ることになってしまったOLが、自分自身を見つめ直していく姿を描いたドラマ。監督は「デボラがライバル」の松浦雅子。97年度新潮新人文学賞受賞の萱野葵原作を基に、松浦監督と「あしたは きっと…」の高橋美幸が共同で脚色。撮影監督に「真夜中まで」の篠田昇があたっている。主演は、映画初出演となる米倉涼子。尚、本作は面白そうなもの時代のニーズを捉えているものというコンセプトで製作される『Q FRONTムービー』の第1弾作品として、製作・公開された。HD24Pからのキネコ。

    ヒューマンドラマ
    製作年:2001
    製作国:日本
    監督:松浦雅子
    主演:米倉涼子
    9
  10. ダメおやじ

    ダメおやじ
    評価:E0.00
    何をやってもダメな万年平サラリーマン、通称ダメおやじと、夫の出世を願いダメおやじをシゴく妻、通称オニババとその子供が捲き起す喜劇。古谷三敏の同名漫画の映画化。脚本は「赤い鳥逃げた?」のジェームス三木、監督は脚本も執筆している「しなの川」の野村芳太郎、撮影は「新・同棲時代 -愛のくらし-」の川又昂がそれぞれ担当。

    ヒューマンドラマ、コメディ
    製作年:1973
    製作国:日本
    監督:野村芳太郎
    主演:三波伸介
    10
  11. 上海バンスキング

    上海バンスキング
    評価:E0.00
    昭和初期から終戦まで上海に滞在したジャズメンたちの青春群像を描く。斎藤憐原作の同名舞台の映画化で、脚本・監督はこれが第一回作品となる串田和美、撮影は「刑事物語5 やまびこの詩」の丸池納がそれぞれ担当。

    恋愛
    製作年:1988
    製作国:日本
    監督:串田和美
    主演:吉田日出子
    11
  12. 奇々怪々 俺は誰だ?!

    奇々怪々 俺は誰だ?!
    評価:E0.00
    「ハーイ! ロンドン」の田波靖男と「愛のきずな」の坪島孝と長野卓が、脚本を執筆し、坪島孝が監督した喜劇。撮影は「愛のきずな」の内海正治が担当。

    コメディ

    ネット上の声

    リンチやコッポラよりも、こちらが先!
    製作年:1969
    製作国:日本
    監督:坪島孝
    主演:谷啓
    12
  13. らくだ銀座

    らくだ銀座
    評価:E0.00
    日本のとある商店街を舞台に、個性ゆたかな住人たちが繰りひろげる珍騒動を描いた人情ドラマ。八百屋の後継ぎ修行中の青年・光は、夜の商店街をらくだが歩く夢を見たことから、商売の神様“らくだ”を呼ぶ祭りの幹事を任されてしまう。時を同じくして、4年前にアメリカへと旅立った光の兄貴分・卓馬が帰国。久々の再会を果たす光と卓馬だったが、商店街で大事件が発生し……。主人公・光役に、「八月の狂騒曲」の伊崎充則。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    NO.177「ら」のつく元気になった邦画
    製作年:2003
    製作国:日本
    監督:林弘樹
    主演:伊嵜充則
    13
  14. さだおばさん

    さだおばさん
    評価:E0.00
    製作年:1994
    製作国:日本
    監督:さだまさし
    主演:吉田日出子
    14
  15. ねじ式映画 私は女優?

    ねじ式映画 私は女優?
    評価:E0.00
    アングラ劇団の女優を中心に彼女の周囲にいる人々へのインタビューを追跡記録したドキュメンタリー。監督は「眠れ蜜」の岩佐寿弥。出演は劇団・自由劇場の吉田日出子。
    製作年:1969
    製作国:日本
    監督:岩佐寿弥
    主演:吉田日出子
    15
  16. すいか の たね

    すいか の たね
    評価:E0.00
    江戸っ子気質で威勢がよく、気のいいばばばあちゃんの絵本シリーズをアニメ映像化。ばばばあちゃんや子猫、子犬にいいたい放題いわれているスイカの種が取ったおもしろい行動のお話など、絵本でおなじみのエピソードが収録されている。

    アニメ
    製作年:2007
    製作国:日本
    主演:吉田日出子
    16

スポンサードリンク