スポンサーリンクあり

全17作品。中村友也が出演した映画ランキング

  1. MUSICAL『ルードヴィヒ ~Beethoven The Piano~』
    • S
    • 4.82
    ベートーベンを取り巻く愛、影、喪失、そして運命を描いた中村倫也主演の同名ミュージカルをスクリーン上映。2018年に韓国で初演された作品を、河原雅彦の日本版上演台本、演出、森雪之丞の訳詞で22年10~11月に東京、大阪、金沢、仙台で上演した。 ベートーベンが、残り少ない人生に向き合う中で書いた一通の手紙が一人の女性の元へ届く。聴力を失った青年ルードヴィヒが絶望の中、死と向き合っていた夜、吹きすさぶ嵐の音とともに見知らぬ女性マリーが幼い少年ウォルターを連れて現れる。すべてが終わったと思っていたルードヴィヒに、マリーが別の世界の扉を開ける。ルードヴィヒが新しい世界で新たな出会いに向き合おうとするが、すべては新たな悲劇の始まりだった。 青年ルードヴィヒ役を中村、マリー役を木下晴香、もう一人のルードヴィヒと青年役を福士誠治がそれぞれ演じる。

    ネット上の声

    • 素敵です❣️
    ミュージカル
    • 製作年2023年
    • 製作国日本
    • 時間---分
    • 監督---
    • 主演中村倫也
  2. ゲキ×シネ「狐晴明九尾狩」
    • S
    • 4.75
    「劇団☆新感線」が劇団旗揚げ41周年興行として、中村倫也、向井理、吉岡里帆らの出演で2021年秋に上演した伝奇ファンタジー「狐晴明九尾狩」を、同劇団の舞台を映画館のスクリーンで堪能できる「ゲキ×シネ」作品として映像化。平安時代の中頃、京の都で宮廷陰陽師として仕える安倍晴明は、類まれな陰陽道の才能から「人と狐の間に生まれた」と噂され、「狐晴明」と呼ばれていた。ある夜、京の空を九つの尾を持つ凶星が流れる。それは大陸を戦乱に陥れた九尾の妖狐が日の本に渡ってきた印であった。晴明は急いで参内するが、九尾の妖狐退治は大陸で学問を修めて戻った陰陽師宗家の跡取り、賀茂利風に命じられる。しかし、九尾の妖狐は利風を倒し、すでに利風の身体を乗っ取り内裏に侵入していた。それを見抜いた晴明は、九尾の妖狐を倒すために動き出す。晴明役を中村、利風役を向井、狐霊のタオ役を吉岡がそれぞれ演じる。

    ネット上の声

    • 雅で優美な新感線を堪能、殺陣も見応えあり
    • 今年2本目の中村倫也・吉岡里帆タッグ
    • ゲキシネって楽しい!
    • 何度でも観たい
    ゲキ×シネ
    • 製作年2022年
    • 製作国日本
    • 時間---分
    • 監督---
    • 主演中村倫也
  3. ハケンアニメ!
    • S
    • 4.43
    直木賞作家・辻村深月がアニメ業界で奮闘する人々の姿を描いた小説「ハケンアニメ!」を映画化。地方公務員からアニメ業界に飛び込んだ新人監督・斎藤瞳は、デビュー作で憧れの天才監督・王子千晴と業界の覇権をかけて争うことに。王子は過去にメガヒット作品を生み出したものの、その過剰なほどのこだわりとわがままぶりが災いして降板が続いていた。プロデューサーの有科香屋子は、そんな王子を8年ぶりに監督復帰させるため大勝負に出る。一方、瞳はクセ者プロデューサーの行城理や個性的な仲間たちとともに、アニメ界の頂点を目指して奮闘するが……。新人監督・瞳を吉岡里帆、天才監督・王子を中村倫也が演じ、柄本佑、尾野真千子が共演。「水曜日が消えた」の吉野耕平が監督を務めた。劇中に登場するアニメは「テルマエ・ロマエ」の谷東監督や「ONE PIECE STAMPEDE」の大塚隆史監督ら実際に一線で活躍するクリエイター陣が手がけ、そのキャストとして梶裕貴ら人気声優が多数出演。

    ネット上の声

    • 今の世の中に必要な要素がかなり多く詰まった、いろんなものを考える際に重要なカギとなるエンターテインメント作品!
    • 懇願:サウンドバックを全話作ってください。
    • 執念の眼力と多彩な人間模様に胸熱くなる
    • もう少し前に映画化されていれば
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2022年
    • 製作国日本
    • 時間129分
    • 監督吉野耕平
    • 主演吉岡里帆
    • レンタル
    • 定額
  4. 蜷川幸雄シアター/ヴェニスの商人(彩の国シェイクスピア・シリーズ)
    • A
    • 4.30
    ヴェニスの貿易商アントーニオ(高橋克実)のもとに、親友バサーニオ(横田栄司)が知性と美しさを兼ね備えた貴婦人ポーシャ(中村倫也)に求婚するための資金を借りに訪ねてくる。アントーニオの全財産は航海中の船の積み荷となっているため、自らを保証人として借金するようバサーニオにアドバイスする。そしてバサーニオは、悪名高い高利貸でアントーニオの天敵シャイロック(市川猿之助)から、ある条件と引き換えに金を借りるが……。

    ネット上の声

    • 中村倫也くんが猿之助に負けてない
    • 演出と猿之助が素晴らしい
    • 製作年2017年
    • 製作国日本
    • 時間166分
    • 監督---
    • 主演市川猿之助
  5. 双葉荘の友人
    • B
    • 3.67

    ネット上の声

    • 「眉」に「唾」ではないんかい?
    • 中村倫也検索から飛んできたわけですが
    • 素晴らしい脚本
    TVドラマ、 ヒューマンドラマ
    • 製作年2016年
    • 製作国日本
    • 時間---分
    • 監督平松恵美子
    • 主演市原隼人
  6. ウェディング・ハイ
    • C
    • 3.24
    「地獄の花園」「殺意の道程」などで脚本家としても才能を発揮するお笑い芸人バカリズムのオリジナル脚本による、結婚式を舞台に描いた群像コメディ。お茶目だけど根は真面目な石川彰人と天真爛漫な新田遥のカップルは、敏腕ウェディングプランナーの中越真帆に支えられながら結婚式の準備を進め、ようやく式当日を迎える。新郎新婦の紹介VTRや主賓挨拶、乾杯の発声といった定番の演目に並々ならぬ情熱を注ぐ参列者たちだったが、熱すぎる思いが暴走し、式は思わぬ方向へと展開。新郎新婦からのSOSを受けた中越は、知恵と工夫で数々の難題に立ち向かうが、さらに遥の元恋人・裕也や謎の男・澤田も現れて……。篠原涼子がウェディングプランナーの中越役で主演を務め、新郎・彰人を中村倫也、新婦・遥を関水渚、遥の元恋人・裕也を岩田剛典(EXILE/三代目 J SOUL BROTHERS)が演じる。監督は「勝手にふるえてろ」「私をくいとめて」の大九明子。

    ネット上の声

    • 結婚披露宴トラブルの「寄せ集めコント集」としては面白いのだが
    • ずっとコメディになっていて、全くブレていません。
    • これぞ伏線回収。オチまで秀逸。
    • 伏線の回収が素晴らしかった
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2022年
    • 製作国日本
    • 時間117分
    • 監督大九明子
    • 主演篠原涼子
    • レンタル
    • 定額
    • 定額
    • 定額
    • 定額
  7. 水曜日が消えた
    • D
    • 2.84
    中村倫也が、曜日ごとに入れ替わる7つの人格を持った男を演じた主演作。幼い頃の交通事故により、曜日ごとに性格も個性も異なる7人が入れ替わる「僕」。彼らは各曜日の名前で呼び合っているが、中でも「火曜日」は一番地味で退屈な存在で、他の曜日から家の掃除など面倒なことを押し付けられる損な役回りだった。しかし、ある時、1日を終えてベッドに入った「火曜日」が、水曜日に目を覚ます。僕の中の「水曜日」が消え、「火曜日」は水曜日を謳歌するが、その日常は徐々に恐怖へと変わっていく。中村が7つの人格を持つ主人公を演じるほか、石橋菜津美、元「乃木坂46」の深川麻衣、きたろう、中島歩、「ゲスの極み乙女。」の休日課長などが顔をそろえる。MVやCM、短編作などで注目される吉野耕平の初の長編監督作。

    ネット上の声

    • 途中までは面白かったが、中盤からダレた
    • アイデアだけで突っ走るから
    • ほにゃほにゃっとした映画
    • もったいない
    ヒューマンドラマ、 サスペンス
    • 製作年2020年
    • 製作国日本
    • 時間104分
    • 監督吉野耕平
    • 主演中村倫也
    • 定額
    • レンタル
    • 定額
    • 定額
    • 定額
    • 定額
  8. 宇宙人のあいつ
    • E
    • 2.58
    中村倫也主演で、地球人になりすましてきた宇宙人が、地球を離れるまでの3日間で人間としてやり残したことに奮闘する姿を描いたコメディ。 人間の生態調査のため、23年前に土星から来た宇宙人は、真田家四兄妹の次男・日出男として、長男・夢二、長女・想乃、三男・詩文と暮らしていた。家族というものがわからない日出男は、夢二から、家族とは自分よりも大切なものがあることだと教えられる。真田家のさまざまな問題が起こる中、日出男が地球を離れる日が近づいてくる。日出男に残された時間はあと3日間。人間としてやり残したことをやり遂げるため、日出男の地球での最後の奮闘がはじまる。 日出男役を中村、長女・想乃役を伊藤沙莉、長男・夢二役を「バナナマン」の日村勇紀、三男・詩文役を柄本時生がそれぞれ演じる。監督・脚本は、「ヒノマルソウル 舞台裏の英雄たち」「ステップ」の飯塚健。

    ネット上の声

    • サブスクで観たからなんの文句もないんやけどサブスク用に作ったのか?
    • 写真には写らない美しさがあるから〜🎵
    • 日村がいい。
    • 面白かった
    コメディ
    • 製作年2023年
    • 製作国日本
    • 時間117分
    • 監督飯塚健
    • 主演中村倫也
    • レンタル
    • レンタル
  9. ファーストラヴ
    • E
    • 2.56
    第159回直木賞を受賞した島本理生の同名サスペンス小説を北川景子主演、堤幸彦監督のメガホンで映画化。父親を殺害した容疑で女子大生・聖山環菜が逮捕された。彼女の「動機はそちらで見つけてください」という挑発的な言葉が世間を騒がせる中、事件を取材する公認心理師・真壁由紀は、夫・我聞の弟で弁護士の庵野迦葉とともに彼女の本当の動機を探るため、面会を重ねるが、二転三転する環菜の供述に翻弄されていた。真実が歪められる中、由紀はどこか過去の自分と似た何かを感じ始めていた。由紀の過去を知る迦葉の存在、そして環菜の過去に触れたことをきっかけに、由紀は心の奥底に隠したはずの「ある記憶」と向き合うことになる。由紀役を北川が演じるほか、迦葉役を中村倫也、環菜役を芳根京子、我聞役を窪塚洋介がそれぞれ演じる。

    ネット上の声

    • 単純そうで、実は奥深い良質な「サスペンス映画」。役者陣の化学反応によって名作の領域に。
    • 芳根京子、素晴らしい爆発力 北川景子&中村倫也のコンビも絶妙な安定感
    • 容疑者に憑依したような芳根京子の演技が凄い。脇を固める俳優陣も贅沢。
    • 芳根京子の感情表現の振り幅が圧巻
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2021年
    • 製作国日本
    • 時間119分
    • 監督堤幸彦
    • 主演北川景子
    • 定額
    • レンタル
    • 定額
    • 定額
    • 定額
  10. 美人が婚活してみたら
    • E
    • 2.20
    漫画アプリ「Vコミ」で長期間ランキング1位を獲得し続けた人気コミックを、「二十六夜待ち」の黒川芽以主演で実写映画化。不倫の恋ばかりしてきた30代の美人デザイナー・タカコは、ある大きな恋を終えた途端に燃え尽き症候群に陥ってしまう。親友の漫画家ケイコに後押しされて自分を変えるべく一念発起したタカコは、勢いで婚活サイトに登録。やがて知り合った2人の男性の間で揺れ動くが、結婚そのものが目的となっているタカコに、ケイコは怒りを募らせていく。タカコの婚活を面白がっているように見えたケイコは、実は自分自身が結婚に苦しんでいたのだった。そしてついに、タカコとケイコはケンカしてしまい……。テレビドラマ「卒業バカメンタリー」で脚本家デビューしたお笑いコンビ「シソンヌ」のじろうが脚本を手がけ、「勝手にふるえてろ」の大九明子監督がメガホンをとる。

    ネット上の声

    • やっぱり女子はめんどくさいと思った映画
    • 路上に放置された地雷のごとく
    • 俳優さんはいいのに…
    • もっと美人が良かった
    ヒューマンドラマ
    • 製作年---年
    • 製作国---
    • 時間---分
    • 監督大九明子
    • 主演黒川芽以
    • レンタル
  11. ラブクラフト・ガール
    • E
    • 2.12
    ひょんなことからラブグッズ(女性向けセクシャル用品)を取り扱う会社に入社した主人公の女性が、全く知らない世界で悪戦苦闘しながらも成長していく姿を描いたコメディドラマ。26歳独身でデザイナー志望の茜は、突然リストラされたその日に、彼氏の浮気現場を目撃してしまい、一夜にして仕事も恋人もなくしてしまう。新しい職を探す茜は、就職情報誌に載っていた「デザイン・企画開発・即日勤務可能」という言葉にひかれ、「ラブクラフト社」に入社。あこがれのデザイナー職に就くことになるが、そこはラブグッズと呼ばれる女性用セクシャル用品を扱う会社だった。実在するセクシャルヘルスケアブランド「エルシーラブコスメティック」が展開している漫画「ラブクラフト・ガール」が原案。

    ネット上の声

    • 中村倫也さんが安定のカッコよさ
    • エロさはない
    • なぜアダルトグッズなのか
    • 中村智也の黒歴史
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2013年
    • 製作国日本
    • 時間91分
    • 監督平林克理
    • 主演安藤聖
    • 定額
    • 定額
  12. SPINNING KITE スピニング カイト
    • E
    • 2.10

    ネット上の声

    • 中村倫也さんが若い‼️バンドものは何かしらダメ人間に描かれたりするけど、様々な事
    • アクアラインができる前の1996年の木更津を舞台に、未来を掴もうともがく若者たち
    • こういう等身大な感じの映画は、なんか匂いを感じるというか、良いよね
    • 中村倫也がブレイクしてどっぷりハマった時に再上映されて見に行った
    青春
    • 製作年2011年
    • 製作国日本
    • 時間109分
    • 監督加瀬聡
    • 主演中村倫也
  13. 人数の町
    • E
    • 2.10
    中村倫也の主演で、衣食住が保証され快楽をむさぼることができる謎の町を舞台に描くディストピアミステリー。映画配給会社キノフィルムズを擁する木下グループが、映画業界の新たな才能発掘を目的に2017年に開催した第1回木下グループ新人監督賞の準グランプリ受賞作品を映画化した。借金で首が回らなくなり、借金取りから暴行を受けていた蒼山は、黄色いツナギを着たヒゲ面の男に助けられる。蒼山のことを「デュード」と呼ぶその男は、蒼山に「居場所」を用意してやるという。蒼山が男に誘われ、たどり着いたのは、出入りは自由だがけっして離れることができない、ある奇妙な町だった。蒼山役を中村が演じるほか、石橋静河、本作が映画初出演となる立花恵理、山中聡らが顔をそろえる。監督・脚本は、松本人志出演による「タウンワーク」のCMやMVなどを多数手がけ、本作が初長編監督作品となる荒木伸二。

    ネット上の声

    • 切れ味が消えたナイフみたいな社会風刺映画
    • アイデアは良いが 映画としてはイマイチ
    • 人数の “施設” にしか見えず。
    • 主人公にピントがあっていない
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2019年
    • 製作国日本
    • 時間111分
    • 監督荒木伸二
    • 主演中村倫也
    • レンタル
    • 定額
    • 定額
    • レンタル
  14. 星ガ丘ワンダーランド
    • E
    • 2.05
    Google NEXUS7シリーズのCMなどで海外からも注目を集めているCMディレクター・柳沢翔の映画監督デビュー作品。星ガ丘駅の落とし物預り所で働く温人は、幼い頃に母に捨てられた過去を持っていた。持ち込まれる落とし物の持ち主の顔を想像し、名札の裏に似顔絵を描く。落とし物として行き場を失い、ここにやってきたモノたちは、なぜここに来たのか、どんな人に愛されてきたのか、そんなことを想像するのが温人のありふれた日常だった。そんな温人の元に母が自殺したという一報が届いた。その知らせにより、温人の人生が静かに動き始める。主人公の温人に中村倫也。母の再婚相手の連れ子七海に佐々木希。母役を木村佳乃が演じる。

    ネット上の声

    • お母さん ごめんね、そしてありがとう
    • カメラワークは良かった気が!
    • びっくりするくらい本気で…
    • 全く訳がわからなかった
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2015年
    • 製作国日本
    • 時間117分
    • 監督柳沢翔
    • 主演中村倫也
    • レンタル
    • 定額
    • 定額
    • 定額
  15. 屍人荘の殺人
    • E
    • 2.04
    デビュー作ながら「第18回本格ミステリ大賞」など3つの国内主要ミステリーランキングで1位を獲得した今村昌弘による同名ミステリー小説を神木隆之介、浜辺美波、中村倫也の共演で映画化。ミステリー小説オタクの大学生・葉村譲は、先輩でミステリー愛好会会長の明智恭介に振り回され、ホームズとワトソン気取りで学内の瑣末な事件に首を突っ込んでいた。同じ大学に通い、私立探偵の顔も持つ剣崎比留子は、2人に音楽フェス研究会の夏合宿への参加を持ちかける。実は比留子のもとには「今年の夏合宿で何かが起こる」との犯行予告が届いていたのだ。夏合宿がおこなわれる山奥のペンション紫湛荘へと向かい、3人は研究会のメンバーと合流する。そしてその夜、密室状態となった紫湛荘で惨殺死体が発見され……。監督はドラマ「99.9 刑事専門弁護士」シリーズなどで知られる木村ひさし。

    ネット上の声

    • ゴジラの続きって感じ?で、神木、浜辺コンビの初共演作品でも観ようかなって感じで観
    • 館での殺人事件やトリック、犯人の動機は理解出来たけど、ゾンビ発生してる事で現実味
    • ワトソンくん………………………ワトソンくんにとってのホームズは彼しかいないのに、
    • ゾンビ×クローズドサークルというシチュエーションがすべてで、内容は伴っていない
    ホラー
    • 製作年2019年
    • 製作国日本
    • 時間120分
    • 監督木村ひさし
    • 主演神木隆之介
    • 定額
    • レンタル
    • 定額
    • レンタル
  16. やるっきゃ騎士
    • E
    • 2.02
    1980年代に人気を博した、みやすのんきのお色気学園コメディ漫画を実写映画化。「女尊男卑」を掲げる聖愛学園に転校してきた無類のエロ好き男子・誠豪介は、Hな行動や妄想、男女交際、そしていかなる場合においても勃起を禁じるという男子生徒に課せられた禁則を解くべく立ち上がり、学園を支配する自治クラブ会長の美崎静香と決闘することに。しかし、凶悪なエロ教師・嵐鉄美が学園を乗っ取るためサイボーグと化して降臨し、豪介はエロパワーで対抗する。ドラマ「アオイホノオ」や映画「王妃の館」「ピース オブ ケイク」などに出演する中村倫也が主演。

    ネット上の声

    • スクリーンでパンチラを楽しむ余裕を持って
    • B級!このチープさがたまらない!
    • 観に行くどうかです。
    • 期待は、あるかな?
    コメディ
    • 製作年2015年
    • 製作国日本
    • 時間76分
    • 監督平林克理
    • 主演中村倫也
    • レンタル
    • 定額
    • 定額
  17. 100日間生きたワニ
    • E
    • 1.93
    ツイッターに100日にわたり投稿され大きな話題を集めた、きくちゆうきの4コマ漫画「100日後に死ぬワニ」を「カメラを止めるな!」の上田慎一郎と、アニメーション監督としても活躍するふくだみゆき夫妻の監督・脚本でアニメ映画化。桜が満開に咲き誇る3月、約束したお花見の場にワニの姿はなかった。心配した親友のネズミが桜を撮影した写真を仲間たちに送るが、 それを受け取ったワニのスマホは画面が割れた状態で道に転がっていた。花見までの100日間、ワニの日常は平凡でありふれたものだった。花見から100日後、桜の木には緑が生い茂り、ワニの仲間たちはワニとの思い出と向き合えず、互いに連絡を取ることも減っていたが……。ワニ役の神木隆之介のほか、中村倫也、木村昴、新木優子が声優出演。

    ネット上の声

    • 欠点を超えてくる魅力と、原作を深化させる新たな視点がある。
    • 原作が「あらかじめ予定された死」であるなら、本作は「あらかじめ予定された失敗」と
    • 事故死する青年(ワニ)が亡くなるまでの生活と亡くなった後の周囲の人たちの生活を淡
    • 尺も短いし映画としての深み?はないから評価低いのは分かるけど、そんな1.5とかつ
    アニメ
    • 製作年2021年
    • 製作国日本
    • 時間63分
    • 監督上田慎一郎
    • 主演神木隆之介
    • 定額
    • 定額
    • レンタル

あなたのご意見をお聞かせください!

ここがダメ!こうしてほしい!
どんな些細なことでも構いません。
当サイトへのご意見を是非お聞かせください。
送信中です。しばらくお待ちください
貴重なご意見ありがとうございました。
頂いたご意見を元に、価値あるサイトを目指して改善いたします。
送信に失敗しました。