スポンサーリンクあり

全21作品。松重豊が出演した映画ランキング

  1. 罪の声
    • A
    • 4.11
    実際にあった昭和最大の未解決事件をモチーフに過去の事件に翻弄される2人の男の姿を描き、第7回山田風太郎賞を受賞するなど高い評価を得た塩田武士のミステリー小説「罪の声」を、小栗旬と星野源の初共演で映画化。平成が終わろうとしている頃、新聞記者の阿久津英士は、昭和最大の未解決事件を追う特別企画班に選ばれ、30年以上前の事件の真相を求めて、残された証拠をもとに取材を重ねる日々を送っていた。その事件では犯行グループが脅迫テープに3人の子どもの声を使用しており、阿久津はそのことがどうしても気になっていた。一方、京都でテーラーを営む曽根俊也は、父の遺品の中にカセットテープを見つける。なんとなく気になりテープを再生してみると、幼いころの自分の声が聞こえてくる。そしてその声は、30年以上前に複数の企業を脅迫して日本中を震撼させた、昭和最大の未解決人で犯行グループが使用した脅迫テープの声と同じものだった。新聞記者の阿久津を小栗、もう1人の主人公となる曽根を星野が演じる。監督は「麒麟の翼 劇場版・新参者」「映画 ビリギャル」の土井裕泰、脚本はドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」「アンナチュラル」などで知られる野木亜紀子。第44回日本アカデミー賞最優秀脚本賞受賞。

    ネット上の声

    • 「キツネ目の男」で有名な実在の事件をモチーフに作った作品。経済的な背景を与えた物語の展開が面白い。
    • どこまで寄り添えるのか 小栗旬&星野源の眼差しに何を感じるか…
    • 評判が良かったのでハードルが上がっていたのかもしれない
    • 「キツネ目の男」が動く姿に感動
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2020年
    • 製作国日本
    • 時間142分
    • 監督土井裕泰
    • 主演小栗旬
    • 定額
    • レンタル
    • 定額
    • 定額
    • 定額
    • 定額
  2. 真・雀鬼5/新宿麻雀決戦
    • B
    • 3.69
    新宿・歌舞伎町の雀荘「ジェントルメン」では、優勝すれば裏プロのトップとして君臨できる年に一度の麻雀大会が行われていた。そんな中、雀鬼・桜井章一の前に、「九州の虎」をはじめ、自分の名を高めようともくろむ裏プロたちが立ちはだかる。

    ネット上の声

    • 雀鬼、松重さんが格好いい、エンディング渋すぎる、小沢さんのためロンもいいキャラし
    • YouTubeの切り抜き動画を何となく観たのをきっかけにフル尺で視聴しました
    • 松重豊の博多弁聴きたさに何度も見てしまう
    • 「またまたまたまたマルAぇぇぇ!!」
    ヒューマンドラマ、 実話
    • 製作年2000年
    • 製作国日本
    • 時間95分
    • 監督片岡修二
    • 主演清水健太郎
    • レンタル
    • 定額
  3. 劇映画 孤独のグルメ
    • C
    • 3.50
    • 製作年2025年
    • 製作国日本
    • 時間---分
    • 監督松重豊
    • 主演松重豊
  4. 老後の資金がありません!
    • C
    • 3.32
    垣谷美雨の同名ベストセラー小説を「狗神」(2001)以来20年ぶりとなる天海祐希の単独主演作として映画化。家計に無頓着な夫の章、フリーターの娘まゆみ、大学生の息子・勇人と暮らす平凡な主婦・後藤篤子は、あこがれのブランドバッグも我慢して、夫の給料と彼女がパートで稼いだお金をやり繰りし、コツコツと老後の資金を貯めてきた。しかし、亡くなった舅(しゅうと)の葬式代、パートの突然の解雇、娘の結婚相手が地方実業家の御曹司で豪華な結婚式を折半で負担、さらには夫の会社が倒産と、節約して貯めた老後の資金を目減りさせる出来事が次々と降りかかる。そんな中、章の妹・志津子とのやりとりの中で、篤子は夫の母・芳乃を引き取ることを口走ってしまう。芳乃を加えた生活がスタートするが、芳乃の奔放なお金の使い方で予期せぬ出費がかさみ、篤子はさらなる窮地に立たされてしまう。監督は「こんな夜更けにバナナかよ 愛しき実話」の前田哲。

    ネット上の声

    • 楽しめる!
    • 所々で出演しているキャストが個性派揃いなのに見事にハマっている感じがしていてよか
    • 大変勉強になった!自分の1年先でさえ想像出来ないけど、こんなことが起こりうるんだ
    • お金をテーマに様々なことを考えられる、意外にも明るいエンターテインメント作品。
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2020年
    • 製作国日本
    • 時間115分
    • 監督前田哲
    • 主演天海祐希
    • 定額
    • 定額
    • 定額
    • レンタル
    • 定額
  5. ヒキタさん! ご懐妊ですよ
    • C
    • 3.21
    作家のヒキタクニオが自身の体験をもとにつづった同名エッセイを映画化。本作が映画初主演となる名バイプレイヤーの松重豊が主人公となるヒキタクニオに扮し、妻サチ役の北川景子と年の差夫婦を演じた。「ぱいかじ南海作戦」「オケ老人!」の細川徹監督が、男性不妊に直面しながらも明るく前向きに乗り越えようとするヒキタ夫妻の姿をユーモラスかつ叙情的に描く。49歳の作家ヒキタクニオは、年下の妻サチと2人で仲良く暮らしている。子どもは作らず2人だけで生きていこうと考えていたが、サチの言葉をきっかけに妊活を始めることに。しかしなかなか結果は出ず、クリニックで検査してみると、不妊の原因がクニオにあることが判明する。2人はショックを受けながらも現実を受け止め、夫婦で力を合わせて全力で妊活に取り組んでいく。

    ネット上の声

    • 頑固ジジイの孫バカぶりも観てみたかったな
    • 最後のシメにはチャンスがあったのに…
    • 内容は重いが健気な夫婦愛が描かれる
    • その後がなくて、ちょっぴりホラー
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2019年
    • 製作国日本
    • 時間104分
    • 監督細川徹
    • 主演松重豊
    • レンタル
    • 定額
  6. 超極道
    • D
    • 2.87

    ネット上の声

    • 神出鬼没なヤクザの亡霊、イーストウッドの諸作や黒沢清作品を想起させ、加えて後年の
    • 寺島進が刑事やるって言ったら言葉は乱暴でも根は良い人、みたいなイメージがあるんで
    • ヤクザ版「荒野のストレンジャー」であり、限りなく半グレに近い、大人になり切れなか
    • 泥だらけのトラックやすすまみれのスクーターなどイイ顔した乗り物がたくさん映ってい
    アクション
    • 製作年2001年
    • 製作国日本
    • 時間95分
    • 監督瀬々敬久
    • 主演哀川翔
  7. バイプレイヤーズ~もしも100人の名脇役が映画を作ったら~
    • E
    • 2.62
    田口トモロヲ、松重豊、光石研、遠藤憲一ら日本の映画・ドラマ界を支える俳優たちが本人役で主演するテレビ東京の人気ドラマ「バイプレイヤーズ」シリーズの劇場版。映画版ゲストの役所広司、天海祐希、有村架純らをはじめ、総勢100人の役者陣が本人役で出演する。役者たちでにぎわう富士山麓の撮影所「バイプレウッド」を舞台に、濱田岳を中心とした若手俳優たちが犬を主役にした映画の撮影に奮闘する中で、ベテラン俳優たちを巻き込みさまざまなトラブルが起こるさまを描く。濱田岳、柄本時生、菜々緒、高杉真宙、芳根京子ら若手の役者たちが小さなチワワが主人公の自主映画を撮影していた。しかし、チワワが現場から逃げ出してしまうなど、トラブル続きでうまくいかない。落ち込む濱田や柄本を見かねた田口らベテラン陣が、手を差し伸べるのだが……。監督はテレドラマ版の演出も手がける松居大悟。

    ネット上の声

    • 俳優100人を見たいなら日本アカデミー賞授賞式を見ればよい
    • キャストが豪華♪ この人こんなチョイ役でいいの?ってのがゴロゴ...
    • ☆☆☆★★★ ドラマ版は追っかけ視聴中。 みんな〜!茉莉花だよ〜!...
    • 俳優ってみんなイイひとなの?
    コメディ
    • 製作年2021年
    • 製作国日本
    • 時間100分
    • 監督松居大悟
    • 主演田口トモロヲ
  8. オー・ド・ヴィ
    • E
    • 2.49
    函館を舞台に心と体に傷を持つ男女の愛の行方を描いた官能ミステリー。監督は「Jam Films/けん玉」の篠原哲雄。2000函館港イルミナシオン映画祭第5回シナリオ大賞グランプリを受賞した鵜野幸恵の脚本を基に、鵜野自身と篠原監督が共同で脚色。撮影を「ごめん」の上野彰吾が担当している。主演は、「命」の岸谷五朗と「アカルイミライ」の小山田サユリ。

    ネット上の声

    • どなたか、お願いです!
    • 噛むほど味の出る↓
    • この作品において特筆されるべきは、鬼才・岸谷五郎の漂わせる劇的に印象的な雰囲気、
    • 大昔に観たがあまり印象に残っていない
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2002年
    • 製作国日本
    • 時間123分
    • 監督篠原哲雄
    • 主演岸谷五朗
  9. SFホイップクリーム
    • E
    • 2.47
    瀬々敬久監督が旧ソ連の珍SF 映画「不思議惑星キン・ザ・ザ」に惚れ込み、製作した異色のSF。プロレス好きの青年がひょんなことから育ての親の惑星に連れて行かれ、奇妙な宇宙人の中で大冒険を繰り広げる。

    ネット上の声

    • 結構あったかい。
    • 『不思議惑星キン・ザ・ザ』とプロレスへのオマージュ、2002年製作なのに80年代
    • リスペクト!
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2002年
    • 製作国日本
    • 時間95分
    • 監督瀬々敬久
    • 主演武田真治
  10. ロスト★マイウェイ
    • E
    • 2.46
    名監督と新人監督が作品を競う「ワラ(^O^)番長」シリーズの1作として、「ドッペルゲンガー」の脚本家・古澤健が初メガホンを取り、アレックス・コックス監督のカルト的名作「レポマン」にオマージュを捧げたスローライフ・パンク・ムービー。郊外の中古自動車店・田宮モーターズに集まってバンド活動を行なっている吾郎、信平、亮介の冴えない中年男3人組。ある日突然、亮介の目から破壊ビームが出るようになり……。アレックス・コックス本人が特別出演。

    ネット上の声

    • 緊急事態宣言中は仕事はよ終わるからば散々仕事終わりに映画観に行っていたマシンボー
    • バカなことを真剣にやるのが映画のいいところだよなあと思いつつ、そうやってバカと真
    • シュールとかナンセンスとかオフビートとか実験的とか色んな形容が出来る中年男のバン
    • 松重豊の『孤独のグルメ』の井之頭五郎
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2004年
    • 製作国日本
    • 時間76分
    • 監督古澤健
    • 主演松重豊
    • 定額
    • レンタル
  11. えんがわの犬
    • E
    • 2.46

    ネット上の声

    • 伊藤淳史って。。。
    • いつかのあの凧
    • 行定勲監督がゆうばり国際ファンタスティック映画祭に講師として参加した時に撮った中
    • 短い所がまた良い
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2001年
    • 製作国日本
    • 時間57分
    • 監督行定勲
    • 主演邑野未亜
  12. ネコと金魚の恋物語
    • E
    • 2.46
    ペットをめぐる人間模様を6人の監督が描いた「PETBOX ペットボックス」シリーズの1編。恋人を亡くしたショックから、彼女が飼っていた金魚を飲みこんでしまった雄介。その後、書いた小説が芥川賞を受賞したものの、現在はスーパーの店員として冴えない毎日を送っている。そんな彼の前に、アパートの屋上から突然、ネコと女が降ってきて……。主演は、「リアリズムの宿」の山本浩司と、映画初出演となるモデルの鮎川陽子。監督は「サンクチュアリ」の瀬々敬久。

    ネット上の声

    • んん・・・薦められんな。
    • 明日を頑張れる気がする
    • 210725
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2006年
    • 製作国日本
    • 時間60分
    • 監督瀬々敬久
    • 主演山本浩司
  13. ブリード 血を吸う子供
    • E
    • 2.44

    ネット上の声

    • エンケンに川瀬陽太が出てる〜って興味シンシンで見たらクソおもんなさ過ぎて自分のチ
    • 『こっくりさん』『冷血の罠』が良かったので瀬々敬久90年代ホラーシリーズの一本と
    • 映像がいい
    ホラー
    • 製作年2000年
    • 製作国日本
    • 時間85分
    • 監督瀬々敬久
    • 主演川上麻衣子
    • レンタル
    • レンタル
  14. 百日紅~Miss HOKUSAI~
    • E
    • 2.44
    江戸風俗研究家で文筆家や漫画家としても活躍した杉浦日向子の漫画代表作「百日紅」を、「カラフル」「河童のクゥと夏休み」の原恵一監督がアニメーション映画化。浮世絵師・葛飾北斎の娘で、同じく浮世絵師として活躍した女性・お栄が、父・北斎や妹、仲間たちとともに生きた姿を、江戸の町の四季を通して描く。アニメーション制作は、原監督作では初となるProduction I.Gが担当。声優には、お栄役の杏、今作で声優初挑戦となる北斎役の松重豊ほか、濱田岳、高良健吾、美保純、筒井道隆、麻生久美子ら豪華俳優陣が集った。

    ネット上の声

    • 原作大好き監督・大好き役者、出来上がる名画
    • 淡々としていてテーマがよく分からない駄作
    • これは俺のためにある映画だと感じてしまう
    • ☆二つの台詞が、この映画の全て☆
    アニメ、 時代劇
    • 製作年2015年
    • 製作国日本
    • 時間90分
    • 監督原恵一
    • 主演
    • レンタル
  15. 地獄の警備員
    • E
    • 2.37
    「スパイの妻 劇場版」でベネチア国際映画祭銀獅子賞(監督賞)を受賞した黒沢清監督が、1992年に手がけたバイオレンスホラー。バブル景気で急成長を遂げた総合商社に、絵画取引担当の秋子と警備員の富士丸という2人の新人が入社した。元力士の富士丸は兄弟子とその愛人を殺害したが、精神鑑定の結果無罪となった要注意人物だ。秋子が慣れない仕事に追われる一方で、警備室では目を覆うほどの惨劇が幕を開けていた……。これが映画デビュー作の松重豊が謎めいた凶暴な警備員を演じ、大杉漣、長谷川初範、内藤剛志が共演。1980年代に生まれた伝説的映画製作会社ディレクターズ・カンパニーの最後期の作品。2021年2月13日から、新宿K’s cinemaにてデジタルリマスター版をリバイバル上映。

    ネット上の声

    • 昔の邦画独特の、何言ってんだか聞き取れない部分も多かったけど👂(字幕必要)
    • これはいくつかツッコミを入れさせてもらいたい😑
    • イヤリングって簡単に外れないと思うけど
    • 心理的には何も訴えられないホラー
    ホラー
    • 製作年1992年
    • 製作国日本
    • 時間97分
    • 監督黒沢清
    • 主演久野真紀子
    • 定額
    • レンタル
    • 定額
  16. EM/エンバーミング
    • E
    • 2.12
    エンバーマーの村上美弥子は、ビルから転落死した高校生・由樹の遺体から1本の針を発見した。さらに、霊安室から由樹の頭部だけが消えてしまう。この事件を追ううちに美弥子は、遺体を売買する組織や、謎のすご腕エンバーマーの正体に迫ることになる。

    ネット上の声

    • 観るんじゃなかった
    • 「生きてるうちが花なのよ、死んだら(=でしまったら)それまでよ」ってセリフは、原
    • 『地獄の黙示録』とか『羊たちの沈黙』などの、この世の闇に吸い寄せられるような危険
    • 銃撃戦シーンめちゃめちゃかっこいいけど全体的にダルいし、青山真治ならもっと変さを
    サスペンス
    • 製作年1999年
    • 製作国日本
    • 時間96分
    • 監督青山真治
    • 主演高島礼子
    • 定額
  17. 録音霊
    • E

    ネット上の声

    • 低予算オカルト映画
    • 描写が弱い。
    ホラー
    • 製作年2001年
    • 製作国日本
    • 時間80分
    • 監督鈴木浩介
    • 主演酒井彩名
  18. 孤独のグルメ 大晦日スペシャル~食べ納め!瀬戸内出張編~
    • E
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2017年
    • 製作国日本
    • 時間---分
    • 監督溝口憲司
    • 主演松重豊
  19. 父と息子の地下アイドル
    • E
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2020年
    • 製作国日本
    • 時間---分
    • 監督横尾初喜
    • 主演松重豊
  20. 未解決事件/file.05 ロッキード事件
    • E
    ドキュメンタリー、 ロッキー
    • 製作年2016年
    • 製作国日本
    • 時間---分
    • 監督---
    • 主演松重豊
  21. 東京ワンダーホテル
    • E
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2005年
    • 製作国日本
    • 時間---分
    • 監督---
    • 主演ユースケ・サンタマリア

あなたのご意見をお聞かせください!

ここがダメ!こうしてほしい!
どんな些細なことでも構いません。
当サイトへのご意見を是非お聞かせください。
送信中です。しばらくお待ちください
貴重なご意見ありがとうございました。
頂いたご意見を元に、価値あるサイトを目指して改善いたします。
送信に失敗しました。