全36作品。加賀まりこが出演した映画ランキング

  1. 泥の河

    泥の河
    評価:S4.21
    日本アカデミー賞(1982年・最優秀監督賞) 第13回太宰治賞受賞の宮本輝の同名小説を、これが監督デビューとなる小栗康平が映画化。河口の食堂に住む少年と対岸に繋がれた船で売春を営む母を持つ姉弟との出会いと別れを軸に、社会の底辺で生きる人々の姿をきめ細やかに描いた人間ドラマ。

    ヒューマンドラマ、大阪が舞台

    ネット上の声

    昭和50年代の映画ですが、舞台となる30年代に撮られたとしか思えな...
    子供の視点で現実の残忍さを静かに描く秀作
    映像と内容に堪能させてくれる作品です。
    ”青が散る”・・・そして大人になる。
    製作年:1981
    製作国:日本
    監督:小栗康平
    主演:田村高廣
    1
  2. 月曜日のユカ

    月曜日のユカ
    評価:C3.44


    青春、恋愛
    製作年:1964
    製作国:日本
    監督:中平康
    主演:加賀まりこ
    2
  3. 雪国

    雪国
    評価:C3.43
    純粋な心がもえる、野生のはげしさでもえる、雪国の女・駒子!

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    トンネルを抜けない限り見えない
    美しい日本の源風景
    なんか、締りのない話だなあ
    野沢で湯沢
    製作年:1965
    製作国:日本
    監督:大庭秀雄
    主演:岩下志麻
    3
  4. 乾いた花

    乾いた花
    評価:C3.38
     石原慎太郎の同名小説を篠田正浩が映画化。池部良がヤクザ者を、加賀まりこが“幻の少女”を演じた。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    クールで暗く残るラストがシコリが残る
    石原慎太郎と篠田正浩
    白黒に咲く乾いた花
    倦怠感?
    製作年:1964
    製作国:日本
    監督:篠田正浩
    主演:池部良
    4
  5. にっぽん・ぱらだいす

    にっぽん・ぱらだいす
    評価:C3.33


    ヒューマンドラマ
    製作年:1964
    製作国:日本
    監督:前田陽一
    主演:香山美子
    5
  6. スープ・オペラ

    スープ・オペラ
    評価:C3.31
    母親代わりだった叔母が家を出たため一人になった35歳の女性が、ひょんなことから二人の男と共同生活を始めることになるファンタジックな人間ドラマ。『イキガミ』の瀧本智行が監督を務め、阿川佐和子の小説をベースに温かくウイットに富んだ愛の物語を紡ぐ。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    これからの季節にぴったりな暖かさを奏でる
    加賀まりこが、読んでた本の題名。
    微妙な関係だからこそのバランス感
    暖かい家と食卓に集うネコたち
    製作年:2010
    製作国:日本
    監督:瀧本智行
    主演:坂井真紀
    6
  7. つむじ風

    つむじ風
    評価:C3.28
    梅崎春生の原作を、『甦える大地』の中村登監督が渥美清の主演により映画化した傑作喜劇。自ら徳川将軍の末孫と名乗る松平陣太郎は、ある日乗用車にひき逃げされる。現場に居合わせた失業者が車のナンバーを確認したが、末尾の数字がハッキリせず…。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    お騒がせな男、もちょっと静かにせんかい
    中村登監督、渥美清主演ということで、借りたけど …
    高度経済成長時代のドタバタコメディ
    風呂屋が全盛期だった頃
    製作年:1963
    製作国:日本
    監督:中村登
    主演:渥美清
    7
  8. タナカヒロシのすべて

    タナカヒロシのすべて
    評価:D3.20
    その風貌と過激な発言で注目を集める異能芸人・鳥肌実の主演作。監督はこれが初監督で脚本も手がけた田中誠。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    決してキワモノ映画ではありません
    全ては小さな「ヒビ」から
    演技力の素晴らしさ。
    外すかなって思ったら
    製作年:2004
    製作国:日本
    監督:田中誠
    主演:鳥肌実
    8
  9. 優駿 ORACION

    優駿 ORACION
    評価:D3.19
     競馬の世界を題材にしたフジテレビ製作ドラマ。一頭のサラブレットに関わる様々な人々の人間模様を温かく描く。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    ただの競馬映画じゃないと誰か教えて
    じーんと胸に込み上げる感動
    短いカットは似合わない。
    競馬版、北の国から。根本氏カッコイイ?
    製作年:1988
    製作国:日本
    監督:杉田成道
    主演:斉藤由貴
    9
  10. 沙耶のいる透視図

    沙耶のいる透視図
    評価:D3.17
     原作は伊達一行の第6回すばる文学賞受賞作品の同名小説。石井隆が脚本、和泉聖治が監督を務めた。

    ヒューマンドラマ、サスペンス、恋愛

    ネット上の声

    沙耶さんが美しい
    是非ご覧あれ
    2回目が面白いって良いことではないよな
    製作年:1986
    製作国:日本
    監督:和泉聖治
    主演:益戸育江
    10
  11. 死闘の伝説

    死闘の伝説
    評価:D3.17


    ヒューマンドラマ
    製作年:1963
    製作国:日本
    監督:木下恵介
    主演:岩下志麻
    11
  12. 美しさと哀しみと

    美しさと哀しみと
    評価:D3.12
    川端康成の同名小説を「暗殺」の山田信夫が脚色「暗殺」の篠田正浩が監督した女性ドラマ撮影もコンビの小杉正雄。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    虚構だからありえる坂見けい子という女
    それぞれの女の情念が見られます
    女優人が素晴らしい
    美意識と倒錯感と
    製作年:1965
    製作国:日本
    監督:篠田正浩
    主演:山村聡
    12
  13. ダイアモンドは傷つかない

    ダイアモンドは傷つかない
    評価:D2.96
    20代の女子大生が、酒と女のために予備校をかけ持ちする中年講師と関り、やがて別れていく。早稲田文学賞を受賞した三石由起子のベストセラー小説を原作に、現代人の孤独感を「スローなブギにしてくれ」の藤田敏八監督が描いたドラマ作品。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    豪華キャスト+お色気シーンで稼ぐ映画??
    唯一のヌード
    ダイアモンドは傷つかない
    悪くはないが・・・
    製作年:1982
    製作国:日本
    監督:藤田敏八
    主演:田中美佐子
    13
  14. 新・極道の妻(おんな)たち 覚悟しいや

    新・極道の妻(おんな)たち 覚悟しいや
    評価:D2.84
     家田荘子原作、岩下志麻主演「極道の妻たち」シリーズ第6作目。バブル崩壊後のヤクザ社会を舞台に、極妻たちの愛と怒りを鮮烈に綴る。

    ヒューマンドラマ、アクション、ヤクザ・ギャング、極道の妻

    ネット上の声

    成田が出てたよ
    志摩姐さんの国境と敵味方を超越した愛
    面白かったが
    いい映画ですよ〜。
    製作年:1993
    製作国:日本
    監督:山下耕作
    主演:岩下志麻
    14
  15. 恋人たちの時刻

    恋人たちの時刻
    評価:E2.56
     寺久保友哉による同名短編小説集の一編「翳の女」を「ベッド・イン」の荒井晴彦が脚色し「Wの悲劇」の澤井信一郎が監督した作品。北海道を舞台に、女性の過去を探る青年の姿を描く。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    大胆な演技
    現役俳優の若い頃を見て当時を懐かしむ
    昭和の切ないラブストーリーの佳作
    今にない良さがある
    製作年:1987
    製作国:日本
    監督:澤井信一郎
    主演:野村宏伸
    15
  16. 白鳥の歌なんか聞こえない

    白鳥の歌なんか聞こえない
    評価:E0.00


    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    もう一度見たい
    製作年:1972
    製作国:日本
    監督:渡辺邦彦
    主演:岡田裕介
    16
  17. 悦楽

    悦楽
    評価:E0.00
     山田風太郎のミステリー『棺の中の悦楽』を、大島渚が脚色・監督。サラリーマンの脇坂篤のもとに、かつて家庭教師の教え子だった匠子から手紙が届いた。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    「悦楽」のデザイン失敗
    満たされぬ快楽
    過渡期の作品
    製作年:1965
    製作国:日本
    監督:大島渚
    主演:中村嘉葎雄
    17
  18. 飛ぶ夢をしばらく見ない

    飛ぶ夢をしばらく見ない
    評価:E0.00


    ヒューマンドラマ
    製作年:1990
    製作国:日本
    監督:須川栄三
    主演:細川俊之
    18
  19. ゴキブリ刑事

    ゴキブリ刑事
    評価:E0.00
    ゴキブリ(暴力団)狩りを自認する人呼んで“ゴキブリ刑事”と呼ばれる刑事の妥協を許さない非情な捜査を描く。「週刊漫画TIMES増刊」に連載の新岡勲の同名劇画の映画化。脚本は剣持亘、監督は「夕日くん サラリーマン脱出作戦」の小谷承靖、撮影は「影狩り ほえろ大砲」の金宇満司がそれぞれ担当。

    アクション

    ネット上の声

    漫画の方が1さらに倍面白いですよ。
    渡哲也の変なもみあげが笑えます。
    メチャメチャでかっこいい!!
    黒岩や大門の原型?
    製作年:1973
    製作国:日本
    監督:小谷承靖
    主演:渡哲也
    19
  20. とべない沈黙

    とべない沈黙
    評価:E0.00
     あまりにも前衛的な内容から東宝でお蔵入りとなり、クランクアップの一年後にATGでようやく公開された黒木和雄のデビュー作。特に鈴木達夫による美しく流麗な撮影が絶賛された。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    湿度の高いゴダール
    劇映画とドキュメンタリーの融合
    製作年:1966
    製作国:日本
    監督:黒木和雄
    主演:加賀まりこ
    20
  21. 時の娘

    時の娘
    評価:E0.00
    東京・吉原を舞台に、自衛隊を脱走した青年と花火師の娘の恋を中心に下町の人々が織りなす人情と、サスペンスを描く。「ツィゴイネルワイゼン」を製作したシネマ・プラセットの第二回作品で脚本は「聖母観音大菩薩」の佐々木守と「ミスターどん兵衛」の内藤誠の共同執筆、監督も内藤誠、撮影は鈴木史郎がそれぞれ担当。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    幻のほうがよかったかも
    製作年:1980
    製作国:日本
    監督:内藤誠
    主演:真喜志きさ子
    21
  22. 夕暮まで

    夕暮まで
    評価:E0.00
     吉行淳之介の同名小説を、浜地一郎と田辺泰志が脚色し、黒木和雄が監督した。当時は中年男性と若い女性のカップルを指して「夕暮れ族」なる流行語も生まれた。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    これぞ芸術作品
    製作年:1980
    製作国:日本
    監督:黒木和雄
    主演:桃井かおり
    22
  23. 涙を、獅子のたて髪に

    涙を、獅子のたて髪に
    評価:E0.00
    港湾労働者を暴力で重労働させ、賃金をピンハネしている“横浜のダニ”サブ。純真な少女と知り合い、恋に落ちるが……。監督・篠田正浩、脚本・寺山修司のコンビによる凄惨な青春映画。加賀まりこの映画デビュー作。

    ヒューマンドラマ、青春

    ネット上の声

    救いのない、悪しき時代
    ヨコハマを舞台に加賀まりこデビュー!
    篠田監督の新人女優発掘の実力
    製作年:1962
    製作国:日本
    監督:篠田正浩
    主演:藤木孝
    23
  24. 坊っちゃん

    坊っちゃん
    評価:E0.00
    戦前から何度も映画化されている夏目漱石の『坊っちゃん』。今回は坂本九が坊っちゃんを演じ、マドンナ役に加賀まりこを配している。脇役陣の中では赤シャツ役の牟田悌三が好演。また、音楽を担当した古賀政男も校長役で出演している。

    ヒューマンドラマ、青春

    ネット上の声

    校長先生は古賀政男!
    製作年:1966
    製作国:日本
    監督:市村泰一
    主演:坂本九
    24
  25. 3000キロの罠

    3000キロの罠
    評価:E0.00
    一時映画界から離れていた田宮二郎が、起死回生を狙って主演したサスペンス・ロードムービー。鹿児島で観光レジャー業を営む若き実業家・加瀬が、義父に頼まれギャランGTOを北海道まで陸送することになるが……。

    サスペンス

    ネット上の声

    田宮二郎の”ドライブ・ア・GOGO!”
    製作年:1971
    製作国:日本
    監督:福田純
    主演:田宮二郎
    25
  26. 惜春

    惜春
    評価:E0.00


    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    細“紐” 繁盛記
    製作年:1967
    製作国:日本
    監督:中村登
    主演:新珠三千代
    26
  27. 豹(ジャガー)は走った

    豹(ジャガー)は走った
    評価:E0.00
    加山雄三デビュー50周年を記念しての初DVD化。アメリカ亡命中、日本に立ち寄った某国の大統領の擁護にあたる警察官と国際的スナイパーの男が死闘を繰り広げる。加山雄三と田宮二郎の共演がいやがうえにも緊張感を盛り上げる異色アクション。

    アクション

    ネット上の声

    加山雄三の動きが重すぎます。
    製作年:1970
    製作国:日本
    監督:西村潔
    主演:加山雄三
    27
  28. 濡れた逢びき

    濡れた逢びき
    評価:E0.00


    サスペンス

    ネット上の声

    腐れ縁の切り方は…
    製作年:1967
    製作国:日本
    監督:前田陽一
    主演:加賀まりこ
    28
  29. 大根と人参

    大根と人参
    評価:E0.00

    ネット上の声

    笠智衆大暴れ!
    製作年:1965
    製作国:日本
    監督:渋谷実
    主演:加賀まりこ
    29
  30. キタの帝王 闇の法廷伝説

    キタの帝王 闇の法廷伝説
    評価:E0.00
    “キタのプリンス”の異名を持つ弁護士、北帝憲司が悪行三昧の“金貨のマムシ”の罠に気づき、戦いを挑むことに……。木村一八が巨悪に立ち向かう悪徳弁護士に扮する法廷アクション・ドラマ。共演に加賀まりこ、西岡徳馬ら。

    ヒューマンドラマ、アクション
    製作年:1996
    製作国:日本
    監督:渡辺護
    主演:木村一八
    30
  31. 不信のとき

    不信のとき
    評価:E0.00
     有吉佐和子の同名ベストセラー小説を、井手俊郎が脚色し今井正が監督した。主演の田宮二郎は、本作ポスターにおける名前の序列について大映社長と揉め、結果的に映画界から干されてしまった。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    やっぱり男はダメだね~みたいな映画です。
    原作は有吉佐和子
    男の社会性を利用する女のしたたかさ
    これは面白い!
    製作年:1968
    製作国:日本
    監督:今井正
    主演:田宮二郎
    31
  32. 昭和極道史

    昭和極道史
    評価:E0.00
    目的を達成するためには渡世の筋を無視してしまう現代やくざの中にあって、一人義理のためにじっと堪える義侠心の強い筋金入りの男の魅力を描く。脚本は「不良番長 一網打尽」の松本功と山本英明、監督は「昭和残侠伝 吼えろ唐獅子」の佐伯清、撮影は「新網走番外地 嵐呼ぶダンプ伝義」の飯村雅彦がそれぞれ担当。

    ヤクザ・ギャング
    製作年:1972
    製作国:日本
    監督:佐伯清
    主演:梅宮辰夫
    32
  33. 男なら振りむくな

    男なら振りむくな
    評価:E0.00
    石原慎太郎の原作『人魚と野郎』を、「女の一生(1967)」の野村芳太郎と、「女たちの庭」の永井泰夫が共同でシナリオ化し、野村芳太郎が監督した青春もの。撮影は、コンビの川又昂。
    製作年:1967
    製作国:日本
    監督:野村芳太郎
    主演:橋幸夫
    33
  34. BUGS(バグ)

    BUGS(バグ)
    評価:E0.00
    地質異常の影響を受けて巨大化したフナムシと人間たちの戦いを描いたモンスター・パニック映画。監督・脚本はこれがデビュー作となった錦織良成。撮影を岩松茂が担当している。主演は「あした」の高橋かおり。

    サスペンス
    製作年:1997
    製作国:日本
    監督:錦織良成
    主演:高橋かおり
    34
  35. 「可否道」より なんじゃもんじゃ

    「可否道」より なんじゃもんじゃ
    評価:E0.00
    製作年:1963
    製作国:日本
    監督:井上和男
    主演:森光子
    35
  36. 釜ヶ崎極道

    釜ヶ崎極道
    評価:E0.00


    ヤクザ・ギャング
    製作年:1973
    製作国:日本
    監督:山下耕作
    主演:若山富三郎
    36

スポンサードリンク