全35作品。加藤嘉が出演した映画ランキング

  1. ふるさと

    ふるさと
    評価:S4.13
    神山征二郎監督が、湖底に沈みゆく岐阜県の山村を叙情豊かに描いたドラマ。ダム建設のために水中に没していく小さな村。その村で最後の夏を過ごした少年の記憶や、村に暮らす少年と老人の温かな人間関係を映し出す。加藤嘉、長門裕之が共演。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    地味だが優れた、人間の交流を描いた作品。
    老-老介護じゃなくて、老-幼(少)交流がいい
    何度観ても泣けます
    DVDの発売求む!
    製作年:1983
    製作国:日本
    監督:神山征二郎
    主演:加藤嘉
    1
  2. 鬼畜

    鬼畜
    評価:A3.92
    父を思い続ける息子と、環境に押し流されて正気を失う弱い父親、大人と子供の世界を較べながら、切っても切れない親子の絆を描く。松本清張の、昭和32年に事実をもとに書き下ろした原作の映画化。脚本は「ダイナマイトどんどん」の井手雅人、監督は「事件」の野村芳太郎、撮影は「事件」の川又昂がそれぞれ担当。

    ヒューマンドラマ、トラウマになる

    ネット上の声

    何ともやるせない、実話に基づく作品!
    子を持つ私は激しく胸をえぐられた
    「人」の親になるということは…
    今ではもっとひどい親が、ウジャウジャいるな
    製作年:1978
    製作国:日本
    監督:野村芳太郎
    主演:緒形拳
    2
  3. 飢餓海峡

    飢餓海峡
    評価:A3.87
     水上勉の同名推理小説を内田吐夢が映画化。「砂の器」と並び、日本映画の傑作と称される。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    配役はいいのだが、内容は微妙☆3つ
    「八重の最期の笑顔」
    貧困から抜け出したはずだけど、過去は後から追いついてくる。どんなに...
    一晩過ごしただけの娼婦の人生に比べて主人公の人生が見つめられていない
    製作年:1965
    製作国:日本
    監督:内田吐夢
    主演:三國連太郎
    3
  4. 昭和残侠伝 死んで貰います

    昭和残侠伝 死んで貰います
    評価:B3.78
    シリーズ7作目にして最高傑作。渡世人・花田秀次郎は、深川の料亭“喜楽“に戻り、盲目の義母に素性を隠し見習いとして住み込む。秀次郎を陰から支えるのは板前頭の風間重吉だった。“喜楽“の乗っ取りをたくらむ新興博徒の駒井は卑劣な手段で“喜楽“の権利書を取り上げた……。堪忍袋の緒が切れた秀次郎はついに長ドスの封印を破る。大きなイチョウの樹の下で、傷ついた秀次郎と芸者の卵・幾江とが出会う冒頭のシーンは見事。

    アクション、ヤクザ・ギャング、昭和残侠伝

    ネット上の声

    マキノ監督円熟の冴え、情感たっぷりの名作
    白を黒だと言わせることも~
    名作の誉れ高い作品
    藤純子は美しい
    製作年:1970
    製作国:日本
    監督:マキノ雅弘
    主演:高倉健
    4
  5. 座頭市血笑旅

    座頭市血笑旅
    評価:B3.68
    「眠狂四郎女妖剣」の星川清司と「ど根性一代」でコンビの吉田哲郎、松村正温が共同でシナリオを執筆「悪名太鼓」の三隅研次が監督した座頭市シリーズ八作目。撮影もコンビの牧浦地志。

    時代劇、座頭市

    ネット上の声

    赤ん坊で泣きを取るのはどうだろう?
    赤ん坊と座頭市
    座頭市対赤子
    争いごとに赤ん坊を入れてほしくない
    製作年:1964
    製作国:日本
    監督:三隅研次
    主演:勝新太郎
    5
  6. 眠狂四郎 勝負

    眠狂四郎 勝負
    評価:C3.54
     シリーズ二作目。幕政改革を目指す老勘定奉行を狙う刺客と、眠狂四郎との闘いを描く。

    時代劇、眠狂四郎

    ネット上の声

    一歩、間違えたら狩野英孝
    結構お金持ちな狂四郎殿
    愛刀=無想正宗で女を裸にするのが狂四郎の得意技
    眠狂四郎の覚醒を決定づけた1作
    製作年:1964
    製作国:日本
    監督:三隅研次
    主演:市川雷蔵
    6
  7. 真空地帯

    真空地帯
    評価:C3.33
     野間宏の実体験に基づく同名小説を、山本薩夫が監督し映画化。軍隊内部に蔓延する暴力、いじめ、理不尽な命令などを描いた、一種の反戦映画と言えよう。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    こんな連中で勝てるわけないでしょ
    閉鎖的空間を圧倒的迫力で描く
    そこは、まさに息のつまる空間
    白黒だから余計暗いのかも?
    製作年:1952
    製作国:日本
    監督:山本薩夫
    主演:木村功
    7
  8. 点と線

    点と線
    評価:C3.29
     松本清張が初めて手がけた長編推理小説でベストセラーとなった同名作品を、井手雅人が脚色し小林恒夫が監督したミステリー。  博多郊外にある香椎の海岸で一組の男女の心中遺体が発見される。とある省庁の佐山課長補佐と料理割烹の女中であるお時だった。所轄の鳥飼刑事は二人の死に疑問を抱く。お時の同僚の八重子が、東京駅で二人を見かけたと証言。警視庁の三原刑事は電車の運行表を調べ上げ、13番ホームから15番ホーム...

    サスペンス

    ネット上の声

    制作陣の意気込みがひしひしと伝わりました
    加藤嘉はどの映画にでてもいい味をだすなあ
    うちの近くで、事件も事故も お断り
    水増しTV版VSシンプルな映画版
    製作年:1958
    製作国:日本
    監督:小林恒夫
    主演:南廣
    8
  9. 橋のない川 第二部

    橋のない川 第二部
    評価:D3.21
     1969年作品「橋のない川」との2部構成。その後編。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    差別・貧困・戦争はつながっている。
    人間の尊厳を謳い上げた力作!
    ネオリアリズム。。。
    おっさん
    製作年:1970
    製作国:日本
    監督:今井正
    主演:伊藤雄之助
    9
  10. ひろしま

    ひろしま
    評価:E0.00
    日本映画の黄金時代を支えた独立プロによる名作を紹介するシリーズに、原爆体験者の手記を「少年漂流記」の関川秀雄監督が映画化したドラマが登場。広島の高校に通うみち子は、原爆によって発症した白血病が悪化、教室で倒れてしまう。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    反戦映画を上映するなら是非この作品を
    1953年8月公開ということは・・・
    たくさんの人に観てほしい映画
    核爆弾この恐ろしき兵器
    製作年:1953
    製作国:日本
    監督:関川秀雄
    主演:岡田英次
    10
  11. おはなはん 第一部

    おはなはん 第一部
    評価:E0.00

    ネット上の声

    芸術祭参加作品 「おはなはん一代記」が元
    袴姿で“べえすぼうる”♡
    製作年:1966
    製作国:日本
    監督:野村芳太郎
    主演:岩下志麻
    11
  12. 関東やくざ嵐

    関東やくざ嵐
    評価:E0.00
    製作年:1966
    製作国:日本
    監督:小沢茂弘
    主演:天知茂
    12
  13. 夕日と拳銃 日本篇 大陸篇

    夕日と拳銃 日本篇 大陸篇
    評価:E0.00
     檀一雄の長編小説『夕日と拳銃』を「恐怖の逃亡」の沢村勉が脚色し「母子像」の佐伯清が監督した一大スペクタクル。撮影は「母子像」の藤井静、音楽は「ボロ靴交響楽」の古関裕而が担当した。

    ネット上の声

    いくらなんでも詰め込みすぎのダイジェスト
    製作年:1956
    製作国:日本
    監督:佐伯清
    主演:東千代之介
    13
  14. おはなはん 第二部

    おはなはん 第二部
    評価:E0.00

    ネット上の声

    前代未聞の第2部!
    製作年:1966
    製作国:日本
    監督:野村芳太郎
    主演:岩下志麻
    14
  15. 恐喝

    恐喝
    評価:E0.00
    高倉健が、組織を裏切り、金のためならなんでもする冷酷非情なギャングに扮した異色のギャング映画。東京の貧しい下町育ちの矢吹輝男は、暴力団津村組の幹部をつとめていた。ある日、矢吹は津村組の事務所に呼び出された。メトロ精機という会社が、1600万円の融通手形を盗まれ、津村にその取戻しを頼んできたのだ。矢吹は、手形ブローカーの線をたどって手形の所有者アジア金融をつきとめ、手形を強奪して姿を消した…。

    アクション
    製作年:1963
    製作国:日本
    監督:渡邊祐介
    主演:高倉健
    15
  16. 「空白の起点」より 女は復讐する

    「空白の起点」より 女は復讐する
    評価:E0.00

    ネット上の声

    よほど視力が良くないと...。
    製作年:1966
    製作国:日本
    監督:長谷和夫
    主演:天知茂
    16
  17. アフリカの鳥

    アフリカの鳥
    評価:E0.00
     アフリカの鳥を軸に、少年たちが織り成す友情物語。脚本は「ともだち」の勝目貴久。

    ドキュメンタリー
    製作年:1975
    製作国:日本
    監督:磯見忠彦
    主演:神谷政治
    17
  18. 男の影

    男の影
    評価:E0.00
    製作年:1964
    製作国:日本
    監督:大槻義一
    主演:園井啓介
    18
  19. 少年探偵団 かぶと虫の妖奇

    少年探偵団 かぶと虫の妖奇
    評価:E0.00
    昨年封切られた「少年探偵団 妖怪博士 二十面相の悪魔 二部作」に続く怪奇冒険活劇。江戸川乱歩の原作を「無敵社員」の小川正が脚色、「警視庁物語 白昼魔」のコンビ、関川秀雄が監督、福島宏が撮影した。主演は、「拳銃を捨てろ」の岡田英次、「不良女学生」の中村雅子、宇佐美諄、「地獄岬の復讐」の小宮光江、「多情仏心」の加藤嘉など。

    ヒューマンドラマ、アクション
    製作年:1957
    製作国:日本
    監督:関川秀雄
    主演:岡田英次
    19
  20. 旗本退屈男 唐人街の鬼

    旗本退屈男 唐人街の鬼
    評価:E0.00

    ネット上の声

    旗本退屈男唐人街の鬼
    製作年:1951
    製作国:日本
    監督:中川信夫
    主演:市川右太衛門
    20
  21. 家政婦は見た!/華やかなエリート家庭の乱れた秘密"名門女子大がゆれて…"

    家政婦は見た!/華やかなエリート家庭の乱れた秘密"名門女子大がゆれて…"
    評価:E0.00


    ヒューマンドラマ
    製作年:1986
    製作国:日本
    監督:富本壮吉
    主演:市原悦子
    21
  22. 少年探偵団 鉄塔の怪人

    少年探偵団 鉄塔の怪人
    評価:E0.00
     『かぶと虫の妖鬼』の続篇。少年たちをかぶと虫型戦車で連れ去った二十面相は、中部地方に作ったアジト“鉄塔王国”に移動。

    ヒューマンドラマ、アクション、サスペンス
    製作年:1957
    製作国:日本
    監督:関川秀雄
    主演:岡田英次
    22
  23. 子育てごっこ

    子育てごっこ
    評価:E0.00
    自由主義者の作家のもとで学校教育も受けずわがままいっぱいに育った娘を、岩手県の山の中の小学校分校教師夫妻が預かり、自然のなかで人間らしさをしつけていく様子を描いたドラマ。同名の直木賞受賞作をベースに、素朴な山村の人情を、今井監督が手堅く描き出している。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    自由な教育とは教育の放棄?
    加藤剛&加藤嘉おおあばれ!
    他人の子供を預かる難しさ。
    製作年:1979
    製作国:日本
    監督:今井正
    主演:加藤剛
    23
  24. 雪姫七変化 完結篇

    雪姫七変化 完結篇
    評価:E0.00
    沙羅双樹の原作を「無敵社員」の小川正が脚色、「さよなら港」の伊賀山正光が監督した。撮影は「上方演芸 底抜け捕物帖」の杉田正二。主演は「誉れの陣太鼓」の尾上鯉之助、「船頭姉妹」の松島トモ子、加藤嘉。ほかに喜多川千鶴、浦里はるみ、東宮秀樹、明石潮ら。これにコロムビアの少女歌手君和田民枝が加わる。「雪姫七変化」(1957年7月23日公開 55分)「雪姫七変化 完結篇」(1957年7月30日公開 55分)。
    製作年:1957
    製作国:日本
    監督:伊賀山正徳
    主演:尾上鯉之助
    24
  25. 鮫
    評価:E0.00
     真継伸彦の同名小説を「五番町夕霧楼」の田坂具隆が監督したダークな人間ドラマ。「宮本武蔵 一乗寺の決斗」の鈴木尚也と田坂が脚色し、撮影は「どろ犬」の飯村雅彦、音楽は「ああ爆弾」の佐藤勝がそれぞれ担当した。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    錦之助には似合わない。
    傭兵目線の戦国戦闘
    製作年:1964
    製作国:日本
    監督:田坂具隆
    主演:中村錦之助
    25
  26. ファンキーハットの快男児 二千万円の腕

    ファンキーハットの快男児 二千万円の腕
    評価:E0.00
    「ファンキーハットの快男児」の続篇。スタッフは前作に同じ。

    サスペンス、探偵

    ネット上の声

    シリーズ2作にして最終作です。
    轢いたはずだよお富さん♪
    製作年:1961
    製作国:日本
    監督:深作欣二
    主演:千葉真一
    26
  27. エデンの海

    エデンの海
    評価:E0.00


    ヒューマンドラマ、青春
    製作年:1950
    製作国:日本
    監督:中村登
    主演:鶴田浩二
    27
  28. 血まみれの決闘

    血まみれの決闘
    評価:E0.00
     熊生三郎の原案をもとに「三十六人の乗客」の瀬川昌治がシナリオを執筆し「大学の石松 女群突破」の小石栄一がメガホンをとったボクシング映画。撮影の佐藤三郎と音楽の飯田三郎も同じく「大学の石松 女群突破」に引き続き参加している。

    ヒューマンドラマ、青春、ボクシング
    製作年:1957
    製作国:日本
    監督:小石栄一
    主演:高倉健
    28
  29. 海底の挑戦者

    海底の挑戦者
    評価:E0.00
    山村英司と大隅半弥の共同脚本を、「不死身の男」の相野田悟が監督した海底アクション・ドラマ。撮影は「野獣の眼」の佐藤三郎。
    製作年:1960
    製作国:日本
    監督:相野田悟
    主演:梅宮辰夫
    29
  30. 第三次世界大戦 四十一時間の恐怖

    第三次世界大戦 四十一時間の恐怖
    評価:E0.00
     朝鮮半島で米軍の輸送機が爆発したことに端を発し、第三次世界大戦が勃発する。世界は次々と戦火に呑まれ、やがて日本にも核ミサイルが撃ち込まれた……。

    サスペンス
    製作年:1960
    製作国:日本
    監督:日高繁明
    主演:梅宮辰夫
    30
  31. 赤穂城

    赤穂城
    評価:E0.00
    総指揮大川博で、マキノ光雄と長橋秀憲が共同で製作に当たっている。住吉山声の原作から「あばれ神輿」の民門敏雄が脚本を書き、「新撰組 第一部京洛風雲の巻」「新撰組 第二部池田屋騒動 第三部魔剣乱舞」の萩原遼が監督に当たっている。撮影は同じく三木滋人である。出演者の主なものは、やはり「新撰組 第一部京洛風雲の巻」「新撰組 第二部池田屋騒動 第三部魔剣乱舞」の片岡千恵蔵、薄田研二、月形龍之介、加藤嘉、御園裕子に、「箱根風雲録」の山田五十鈴、「お国と五平」の木暮実千代などが出演している。

    時代劇
    製作年:1952
    製作国:日本
    監督:萩原遼
    主演:片岡千恵蔵
    31
  32. 北上川悲歌

    北上川悲歌
    評価:E0.00
    製作年:1961
    製作国:日本
    監督:曲谷守平
    主演:田浦正巳
    32
  33. 続赤穂城

    続赤穂城
    評価:E0.00
    製作年:1952
    製作国:日本
    監督:萩原遼
    主演:片岡千恵蔵
    33
  34. 人間の骨

    人間の骨
    評価:E0.00
    製作年:1978
    製作国:日本
    主演:佐藤仁哉
    34
  35. 名犬物語 断崖の少年

    名犬物語 断崖の少年
    評価:E0.00
    戸川幸夫の原作を「不知火小憎評判記 鳴門飛脚」の棚田吾郎が脚色し、「幕末美少年録 会津の決死隊」の伊賀山正光が監督する、犬と少年の愛情物語。撮影は「特ダネ三十時間 深夜の挑戦」の西川庄衛。
    製作年:1959
    製作国:日本
    監督:伊賀山正徳
    主演:風間杜夫
    35

スポンサードリンク