全31作品。ジーン・ケリーが出演した映画ランキング

  1. 雨に唄えば

    雨に唄えば
    評価:A3.94
    ゴールデングローブ賞(1952年・主演男優賞) トーキーの出現でハリウッドは大騒動。それまでスターだったリナ(ヘイゲン)もその悪声から将来が危ぶまれる。

    恋愛、ミュージカル

    ネット上の声

    やっぱりミュージカル映画はこうでなくっちゃ!
    何雨に向かって歌ってんだよ、バカ野郎!
    現代人の教養として観ておくべき一本
    ●ミュージカル映画の最高傑作。
    製作年:1952
    製作国:アメリカ
    監督:ジーン・ケリー
    主演:ジーン・ケリー
    1
  2. ロシュフォールの恋人たち

    ロシュフォールの恋人たち
    評価:A3.87
    お祭りを2日後に控えたフランス西南部の海辺の街ロシュフォールに、作曲家の卵のソランジュ(フランソワーズ・ドルレアック)とダンサー志望の妹デルフィーヌ(カトリーヌ・ドヌーヴ)という双子姉妹が暮らしていた。お祭の当日、旅芸人のエチエンヌ(ジョージ・チャキリス)たちに頼まれ、彼女たちは歌と踊りを披露する。

    ヒューマンドラマ、ミュージカル

    ネット上の声

    フレンチ・ミュージカルを召し上がれ
    そうよ ワ タ シ は 双子座のふたご♪
    美しく、楽しく、嬉しくなる!
    仏ミュージカル
    製作年:1966
    製作国:フランス
    監督:ジャック・ドゥミ
    主演:フランソワーズ・ドルレアック
    2
  3. ザッツ・エンタテインメント

    ザッツ・エンタテインメント
    評価:A3.86
    MGM創立50周年を記念して、全てのミュージカルファンを狂喜させたMGMミュージカル200本の中から75本の名場面を収録した傑作ミュージカル・アンソロジー。フランク・シナトラ、ジーン・ケリー、ミッキー・ルーニー、フレッド・アステア、ビング・クロスビーら、MGMミュージカルにまつわる11人の超豪華スターのナレーションによって、総勢125人の至芸が紹介されていく。

    ミュージカル

    ネット上の声

    若者からしたらただの資料に近いです。
    午前十時の映画祭〜継続希望〜
    華麗にして壮大。
    音楽劇の歴史絵巻
    製作年:1974
    製作国:アメリカ
    監督:ジャック・ヘイリー・Jr
    主演:フレッド・アステア
    3
  4. ザッツ・エンタテイメントPART2

    ザッツ・エンタテイメントPART2
    評価:B3.73
     MGMミュージカルのハイライト・シーンを集めたアンソロジーの第2弾。今回は、進行役としてF・アステアとG・ケリーが登場する。

    ミュージカル

    ネット上の声

    ミュージカルだけじゃないよ!
    アメリカ式にとことん明るい
    娯楽でも世界を支配。
    part2もいいダンスが目白押しです
    製作年:1976
    製作国:アメリカ
    監督:ジーン・ケリー
    主演:フレッド・アステア
    4
  5. カバーガール

    カバーガール
    評価:C3.55
    アカデミー賞(1945年・作曲賞) ナイトクラブで働く女性が、思い付きで応募したカバーガールのコンテストに優勝した。彼女は次第に売れ始め、やがて、ブロードウェイに進出する。

    ミュージカル

    ネット上の声

    リタ・ヘイワース・ショウ
    ◎一世を風靡した女優!
    過去と写真から逃れて
    ダンシング
    製作年:1944
    製作国:アメリカ
    監督:チャールズ・ヴィダー
    主演:リタ・ヘイワース
    5
  6. サマー・ストック

    サマー・ストック
    評価:C3.55
    女手ひとりで切り盛りする農場に、都会の劇団一座を引き連れて妹が帰って来た。座長役のジーン・ケリーと恋に落ちたジュディ・ガーランドが、「ゲット・ハッピー」をはじめ、歌とダンスをたっぷりと披露した名作ミュージカル。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    新聞紙も床の軋みもダンスに使えるんだ!
    ジュディのMGMでのラスト作品
    ☆MGM最後の出演...ジュディ...☆
    製作年:1950
    製作国:アメリカ
    監督:チャールズ・ウォルターズ
    主演:ジュディ・ガーランド
    6
  7. 踊る大紐育(ニューヨーク)

    踊る大紐育(ニューヨーク)
    評価:C3.42
    アカデミー賞(1950年・作曲賞)24時間の休憩をもらった水兵が、ニューヨーク見物をして、それぞれ彼女を作って、また勤務に戻っていくという物語。佳曲に溢れたスピーディな展開で、まるで飽きさせない傑作ミュージカル。

    ミュージカル

    ネット上の声

    明るくて楽しいミュージカル映画☆3つ
    ぴあシネクラブ1997より
    ジーン・ケリー
    こんな楽しい24時間が過ごせたら・・
    製作年:1949
    製作国:アメリカ
    監督:ジーン・ケリー
    主演:ジーン・ケリー
    7
  8. 錨を上げて

    錨を上げて
    評価:C3.37
    アカデミー賞(1946年・作曲賞) ジョー・パスタナーク製作の軽い味わいのMGMミュージカル。4年後に作られた本作の姉妹編的作品「踊る大紐育」はアーサー・フリード製作なので、似て非なる雰囲気。

    ミュージカル

    ネット上の声

    トムに同情しちゃうな
    ちょっといらいらさせる脚本
    観てて幸せになるが
    MGM黄金期!
    製作年:1945
    製作国:アメリカ
    監督:ジョージ・シドニー
    主演:ジーン・ケリー
    8
  9. 巴里のアメリカ人

    巴里のアメリカ人
    評価:C3.24
    アカデミー賞(1952年・6部門) パリで画家修業を続けるジェリーが、歌手のアンリと友情を結ぶ。やがてジェリーは、リズという美しい娘と出会い、恋に落ちてしまう。

    ミュージカル

    ネット上の声

    歌、タップダンス、ピアノ...とても芸術的な映画
    もう少し物語をしっかりして欲しかったなあ
    ミュージカルって理解するのが難しい
    好き嫌い分かれる 音楽とダンス
    製作年:1951
    製作国:アメリカ
    監督:ヴィンセント・ミネリ
    主演:ジーン・ケリー
    9
  10. ブリガドーン

    ブリガドーン
    評価:D3.21
    ゴールデン・グローブ賞(1954年) 休暇を利用してニューヨークからスコットランドの高原に鴨撃ちにやってきたトミーとジェフは、100年にたった一日だけ現れるという不思議な村ブリガドーンへ迷い込む。村の娘に恋してしまったトミーはブリガドーンに残ろうとするが、ジェフに説得されニューヨークへ戻ることに。

    ミュージカル

    ネット上の声

    BRIGADOON
    怖いよ…
    製作年:1954
    製作国:アメリカ
    監督:ヴィンセント・ミネリ
    主演:ジーン・ケリー
    10
  11. ザッツ・エンタテイメントPART3

    ザッツ・エンタテイメントPART3
    評価:D3.16
     三匹目のドジョウとなれば、1と2のクズでというのは素人考えで、更にマニアックになった内容は中途半端な二作目よりむしろ感動的だったりする。汲めども尽きぬMGMミュージカルの魅力である。

    ドキュメンタリー

    ネット上の声

    3作目、うん正直もうくどいなぁ
    伝説の光と影
    レア度
    製作年:1994
    製作国:アメリカ
    監督:バド・フリージェン
    主演:ジーン・ケリー
    11
  12. 三銃士

    三銃士
    評価:D3.04
    ルイ13世治下のフランスで、腹黒い宰相の陰謀に立ち向かう三銃士と彼らに見こまれたダルタニアンの活躍を描く、デュマの痛快小説の映画化。MGMらしい豪華なキャストで、ダルタニアン役のG・ケリー以下、ヴァン・ヘフリンらの三銃士や、色をそえる女優陣もL・ターナーを筆頭に申し分ない。

    アクション

    ネット上の声

    オーランド・ブルームよりも…
    チャンバラの王道・その?
    製作年:1948
    製作国:アメリカ
    監督:ジョージ・シドニー
    主演:ジーン・ケリー
    12
  13. ザナドゥ

    ザナドゥ
    評価:D3.02
     “世界中の音楽が集まる殿堂を作ろう”という目標の元に人々が集まり繰り広げられる、ミュージカル・ファンタジー。全編のほとんどが音楽、ダンス、そしてアニメーションや特撮との合成で構成されており、画面と音楽にひたるだけで楽しい作品。

    ミュージカル

    ネット上の声

    ♪ざ〜〜などぅ〜〜♪
    古き良き時代の作品
    これは楽しいと思う
    80年代♪
    製作年:1980
    製作国:アメリカ
    監督:ロバート・グリーンウォルド
    主演:オリヴィア・ニュートン=ジョン
    13
  14. 私を野球につれてって

    私を野球につれてって
    評価:D2.95
    「踊る大紐育」コンビであるフランク・シナトラ、ジーン・ケリーの贈る、タップダンスのミュージカルコメディ。大リーグ創生期の今世紀初頭、女性に買収された野球チームの面々が「上品にプレーせよ」と指示されて…。恋あり、笑いありの賑やかなストーリー。

    コメディ、野球

    ネット上の声

    F・シナトラ&G・ケリーだが・・・
    ほんとうにミスマッチなのは?
    港座八月上映会にて鑑賞
    USAバンザイミュージカル
    製作年:1949
    製作国:アメリカ
    監督:バスビー・バークレイ
    主演:フランク・シナトラ
    14
  15. 魅惑の巴里

    魅惑の巴里
    評価:E0.00
    アカデミー賞(1958年・衣装デザイン賞)ジョージ・キューカー監督が描くバック・ステージ・ミュージカル!秋空の如く変わる女心の裏を覗いた傑作。アンジェル・デュクロ夫人(タイナ・エルグ)は、自伝「レ・ガールズ」の著者シビル・レン夫人(ケイ・ケンドール)を名誉棄損で訴えた。アンジェルの失恋に触れた部分が事実と異なるからだった。かつて2人は、ダンサーのバリー・ニコルズ(ジーン・ケリー)、そしてアメリカ娘のジョイ(ミッツィ・ゲイナー)と組み、「レ・ガールズ」として欧州を巡業する一座の仲間だった。公判初日のシビルの証言によると――アンジェルは婚約者がいながら、バリーと恋に落ちた。だがある日婚約者が客席にいると聞いたアンジェルは舞台から逃げてし…

    ヒューマンドラマ、青春

    ネット上の声

    美女3人と名曲で 楽しいです
    3人のうち誰が好み?
    「羅生門」パターン
    ケリー最期のMGMミュージカル
    製作年:1957
    製作国:アメリカ
    監督:ジョージ・キューカー
    主演:ジーン・ケリー
    15
  16. デュバリイは貴婦人

    デュバリイは貴婦人
    評価:E0.00
    ブロードウェイ・ミュージカルを、レッド・スケルトンとルシル・ボールの顔合わせで映画化。ナイトクラブの花形女優に2人の男が思いを寄せる。女は金持ちとの結婚を夢見ており、男たちは翻弄されてしまうが……。

    ヒューマンドラマ、ミュージカル

    ネット上の声

    「愛嬌持ち」のレッド・スケルトン
    製作年:1943
    製作国:アメリカ
    監督:ロイ・デル・ルース
    主演:ルシル・ボール
    16
  17. ワーズ&ミュージック

    ワーズ&ミュージック
    評価:E0.00
    スタンダード・ナンバーの数々が全編にちりばめられたミュージカル映画の名作。作曲家のリチャード・ロジャースと作詞家のロレンツ・ハートのコンビが、多くの名曲を生み出し、やがてその幕を閉じるまでを、さまざまなエピソードを交えながら描く。

    ミュージカル

    ネット上の声

    ロジャース&ハート
    ミュージカル好き必見!
    製作年:1948
    製作国:アメリカ
    監督:ノーマン・タウログ
    主演:ミッキー・ルーニー
    17
  18. 風の遺産

    風の遺産
    評価:E0.00
    人類の進化論は聖書への冒とくだとして、テネシー州で1925年に実際起こった通称「モンキー裁判」を描いた傑作法廷ドラマ。進化論を教えることを禁じる州法に違反し、逮捕された教師。かつての親友たち、マスコミ、世論を巻き込んだ裁判の模様を描く。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    肝心の終盤が理解できない・・・
    2大男優の激突!
    法廷劇
    製作年:1960
    製作国:アメリカ
    監督:スタンリー・クレイマー
    主演:スペンサー・トレイシー
    18
  19. エーゲ海の旅情

    エーゲ海の旅情
    評価:E0.00
     不動産業を営む中年の女性が、旅行先のエーゲ海で一人の青年と知り合う。つかの間の恋愛を楽しんだ彼女だが、ニューヨークで再会したとき、その恋情は真剣なものとなる……。

    アクション

    ネット上の声

    40カラットの秘密
    (ღ✪v✪)
    製作年:1973
    製作国:アメリカ
    監督:ミルトン・カトセラス
    主演:リヴ・ウルマン
    19
  20. 踊る海賊

    踊る海賊
    評価:E0.00
    「若草の頃」のアーサー・フリードが製作する1948年度色彩ダンス映画で、コール・ポーター(「夜も昼も」)の曲によってジュディ・ガーランド(「若草の頃」)とジーン・ケリー(「デュバリイは貴婦人」)が踊る。S・N・ベールマンの舞台から「イースター・パレード」のアルバート・ハケットとフランセス・グッドリッチが脚色、「若草の頃」のヴィンセント・ミネリが監督に当っている。撮影は「イースター・パレード」のハリー・ストラドリング、音楽監督はレニー・ヘイトンが担当する他、ダンス監督にはロバート・アルトンとジーン・ケリーが当たっている。助演陣は「姫君と海賊」のウォルター・スレザク、「気まぐれ天使」のグラディス…

    ミュージカル

    ネット上の声

    それでは海賊がかわいそうだ。
    ジュディ・ガーランド大暴れ♡
    やっとのDVD可
    製作年:1948
    製作国:アメリカ
    監督:ヴィンセント・ミネリ
    主演:ジュディ・ガーランド
    20
  21. でっかく生きる

    でっかく生きる
    評価:E0.00


    コメディ、ミュージカル

    ネット上の声

    What a catfish!
    製作年:1947
    製作国:アメリカ
    監督:グレゴリー・ラ・カーヴァ
    主演:ジーン・ケリー
    21
  22. いつも上天気

    いつも上天気
    評価:E0.00


    ミュージカル
    製作年:1955
    製作国:アメリカ
    監督:ジーン・ケリー
    主演:ジーン・ケリー
    22
  23. クリスマスの休暇

    クリスマスの休暇
    評価:E0.00


    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    異色のダービン映画
    製作年:1944
    製作国:アメリカ
    監督:ロバート・シオドマク
    主演:ディアナ・ダービン
    23
  24. ハッピー・ロード

    ハッピー・ロード
    評価:E0.00
    ゴールデン・グローブ賞(1957年)

    コメディ
    製作年:1957
    製作国:アメリカ
    監督:ジーン・ケリー
    主演:ジーン・ケリー
    24
  25. ビバ・ニーベル

    ビバ・ニーベル
    評価:E0.00
     オートバイ・スタントで一世を風靡したイーヴル・ニーヴル主演のアクション映画。ニーヴェルは、引退したスタント・マンのジーン・ケリーとともに各地を巡業中、悪徳興行師の罠にかかり、麻薬組織に利用されそうになる。

    アクション
    製作年:1977
    製作国:アメリカ
    監督:ゴードン・ダグラス
    主演:イーヴル・ニーヴル
    25
  26. 勝利への出撃

    勝利への出撃
    評価:E0.00


    戦争

    ネット上の声

    主人公の過去探究型作品
    製作年:1943
    製作国:アメリカ
    監督:ジョージ・シドニー
    主演:フランチョット・トーン
    26
  27. 初恋

    初恋
    評価:E0.00


    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    すぐ終わらせないでよ 青春!
    製作年:1958
    製作国:アメリカ
    監督:アーヴィング・ラパー
    主演:ジーン・ケリー
    27
  28. 舞踏への招待

    舞踏への招待
    評価:E0.00
    ベルリン国際映画祭(1956年・金熊賞)
    製作年:1954
    製作国:アメリカ
    監督:ジーン・ケリー
    主演:ジーン・ケリー
    28
  29. 赤い唇

    赤い唇
    評価:E0.00
     戦時中に受けた恩を返すため、米軍大尉がミュンヘンを訪れた。だが、当の一家は全員戦死、唯一、爆撃を逃れた娘も、笑いを忘れた暗い性格になっていた。
    製作年:1952
    製作国:アメリカ
    監督:アンドリュー・マートン
    主演:ジーン・ケリー
    29
  30. ローレンの反撃

    ローレンの反撃
    評価:E0.00
    1940年代のハンス・ヘーブのベスト・セラーの映画化で、原題「Cross of Lorraine」(ローレンの十字)は第二次大戦中の自由フランス軍の標章を意味する。「リリー」のエドウィン・H・ノッフが製作に当たり、ヘーブの原作からマイケル・カニンはじめ4名が共同脚色している。撮影はシドニー・ワグナー、「男の城」のテイ・ガーネットが監督する。出演者は「ブリガドーン」のジーン・ケリイ、「水色の夜会服」のジャン・ピエール・オーモン、「悪魔をやっつけろ」のピーター・ローレ、「流刑の大陸」のサー・セドリック・ハードウィック、ヒューム・クローニンなど。1943年作品。

    ヒューマンドラマ、戦争
    製作年:1943
    製作国:アメリカ
    監督:テイ・ガーネット
    主演:ジャン=ピエール・オーモン
    30
  31. ザッツ・ダンシング!

    ザッツ・ダンシング!
    評価:E0.00

    ネット上の声

    ダンス版ザッツエンタテイメント
    ダンスの集大成昭和版
    OPの歌が忘れられない。
    ダンス映画の真髄
    製作年:1984
    製作国:アメリカ
    監督:ジャック・ヘイリー・Jr
    主演:フレッド・アステア
    31

スポンサードリンク