スポンサーリンクあり

全50作品。デニス・ホッパーが出演した映画ランキング

  1. 地獄の黙示録 ファイナル・カット
    • S
    • 4.72
    「ゴッド・ファーザー」のフランシス・フォード・コッポラ監督が1979年に発表し、カンヌ国際映画祭のパルムドールを受賞したほか、膨大な製作費や過酷な撮影環境、CGなしの壮大なスケールの映像など、数々の伝説を残した戦争映画の傑作「地獄の黙示録」を、コッポラ監督自身が望むかたちに再編集した最終版。79年のオリジナル版より30分長く、2001年に発表された特別完全版より20分短いバージョンとなり、新たにデジタル修復も施された。ベトナム戦争が激化する1960年代末。アメリカ陸軍のウィラード大尉は、軍上層部から特殊な任務を与えられる。それは、カンボジア奥地のジャングルで軍規を無視して自らの王国を築いているという、カーツ大佐を暗殺するというものだった。ウィラードは部下を連れてヌン川をさかのぼり、カンボジアの奥地へと踏み込んでいくが、その過程で戦争がもたらす狂気と異様な光景を目の当たりにする。出演はマーロン・ブランド、マーティン・シーン、ロバート・デュバル、ローレンス・フィッシュバーン、ハリソン・フォード、デニス・ホッパーほか。

    ネット上の声

    • 映像と現実の境がなくなる。異彩を放つ傑作
    • 修正版-綺麗にリマスターされて圧巻です。
    • 再見リンチかと思うアタマがオカシイ傑作
    • 理由を求めないと戦えないなら、戦うな
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2019年
    • 製作国アメリカ
    • 時間182分
    • 監督フランシス・フォード・コッポラ
    • 主演マーロン・ブランド
    • レンタル
    • 定額
  2. 地獄の黙示録
    • A
    • 4.33
    「ゴッドファーザー」シリーズで世界的成功を収めたフランシス・フォード・コッポラ監督が、1979年に発表した傑作戦争映画。ジョゼフ・コンラッドの小説「闇の奥」を原作に、舞台をベトナム戦争下のジャングルに移して戦争の狂気を描き、第32回カンヌ国際映画祭で最高賞パルムドールを受賞。過酷で困難を極めた撮影時のエピソードは伝説的であり、その過程はドキュメンタリー「ハート・オブ・ダークネス コッポラの黙示録」(91)で描かれている。また、22年後の2001年には、コッポラ自らの再編集で未公開シーンを追加し、50分近く長い「地獄の黙示録 特別完全版」も製作・公開された。サイゴンのホテルに滞在していたアメリカ陸軍のウィラード大尉は、軍上層部からカーツ大佐の暗殺を命じられる。カーツ大佐は任務で訪れたカンボジアのジャングル奥地で勝手に自らの王国を築きあげ、軍から危険人物とみなされていた。ウィラード大尉は部下たちを連れ、哨戒艇で川をさかのぼってカーツ大佐の王国を目指すが、その途中で戦争がもたらした異様な光景を次々と目撃する。日本初公開は80年。2016年にデジタルリマスター版でリバイバル公開される。

    ネット上の声

    • べト戦を背景に、恐怖とユーモア、絶望とある種の悟り、美しい映像が狂...
    • 「なんだこの地獄のような映画は、、、」
    • 20世紀の3大駄作 ハリウッドの定説
    • コッポラの最高傑作!と思います。
    リアルな戦闘シーンがある、 戦争、 ヒューマンドラマ
    • 製作年1979年
    • 製作国アメリカ
    • 時間153分
    • 監督フランシス・フォード・コッポラ
    • 主演マーロン・ブランド
    • レンタル
    • 定額
  3. 地獄の黙示録・特別完全版
    • A
    • 4.20
    オリジナルの未編集分を再編集。新たに付け加えられた53分の映像は、オリジナルになかったフランス人入植者の農園でのエピソードや、海軍巡視艇が川を上る旅を始めようとしているシーンなどを含む。コッポラによれば「アメリカ大衆がいかにウソをつかれているかを見事に言及してしまっているそのシーンは、公開バージョンに入れることが出来なかった」とのこと。

    ネット上の声

    • 「ゴッドファーザー」シリーズのフランシス・フォード・コッポラ1979年監督作品
    • 地獄の黙示録 クレオパトラ 天国の門 3駄作
    • 地獄の黙示録 クレオパトラ 天国の門 3駄作
    • 20世紀の3大駄作  ハリウッドの定説
    リアルな戦闘シーンがある、 ヒューマンドラマ
    • 製作年2001年
    • 製作国アメリカ
    • 時間202分
    • 監督フランシス・フォード・コッポラ
    • 主演マーロン・ブランド
    • レンタル
    • 定額
  4. トゥルー・ロマンス
    • A
    • 4.18
    クエンティン・タランティーノが監督デビュー前に執筆した脚本をもとに「トップガン」のトニー・スコット監督がメガホンをとり、マフィアと警察から追われるカップルの破滅的な愛と逃避行を描いたバイオレンス&ロマンス。プレスリーとカンフー映画を愛する青年クラレンスは、勤め先の上司が差しむけたコールガールのアラバマと瞬く間に恋に落ち、結婚する。アラバマの元ヒモを成りゆきで殺してしまったクラレンスは、彼女のものと間違えて持ち帰ったスーツケースから、大量の麻薬を発見。ふたりはその麻薬を売って新生活を始めようとするが、マフィアと警察に狙われるハメになってしまう。クリスチャン・スレイターとパトリシア・アークエットが主人公カップルを演じ、共演にもブラッド・ピット、ゲイリー・オールドマン、クリストファー・ウォーケン、デニス・ホッパーら豪華キャストが結集。日本では1994年の初公開時から20周年を迎えた2014年、「キリング・ゾーイ」とともにデジタルリマスター版としてリバイバル上映。

    ネット上の声

    • ブラピのダメ男全開なちょい役、拷問シーンのデニスホッパー印象的
    • ”真実の愛”を貫く覚悟。そんな出会い。
    • トニー+タラ=電話ボックスのラブシーン
    • 真っ直ぐな愛、一目で決まるその人生。
    アクション
    • 製作年1993年
    • 製作国アメリカ
    • 時間121分
    • 監督トニー・スコット
    • 主演クリスチャン・スレイター
  5. ブルーベルベット
    • B
    • 3.93
    平凡な青年が、ふとしたことをきっかけに悪夢のような世界に引きずり込まれていく様子を描く、鬼才デビッド・リンチ監督によるサスペンス作品。ノース・キャロライナ州ののどかな田舎町。急病で倒れた父を見舞うために帰郷した青年ジェフリーは、病院からの帰り道、切り落とされた人間の片耳が野原に落ちているのを発見する。警察に通報した彼は、ドロシーという女性が事件にかかわっていることを知り、好奇心から彼女に接近するが……。

    ネット上の声

    • 変態感溢れる作品ですが「純愛映画」です
    • ローラ・ダーンの演技がある種のカルト
    • 奇妙な世界感が魅力のリンチ
    • 人の顔なんて氷山の一角。
    ヒューマンドラマ
    • 製作年1986年
    • 製作国アメリカ
    • 時間121分
    • 監督デヴィッド・リンチ
    • 主演カイル・マクラクラン
    • 定額
  6. スピード
    • B
    • 3.90
    減速すると爆発するバスの乗客を救うべく戦うSWAT隊員の活躍を描いたノンストップアクション。「ダイ・ハード」「ブラック・レイン」「氷の微笑」などの撮影を手がけてきたヤン・デ・ボンがメガホンをとり、世界的大ヒットを記録。主演のキアヌ・リーブスやサンドラ・ブロックにとっても出世作となった。ロサンゼルスの高層ビルでエレベーターが爆発し、複数の乗客が閉じ込められる。SWAT隊員のジャックは相棒ハリーとともに全員の救出に成功するが、犯人ハワードをあと一歩のところで取り逃がしてしまう。数日後、ジャックのもとにハワードから脅迫電話が入る。ハワードは先日の報復として、スピードを時速80キロ以下に落とすと爆発する爆弾をバスに仕掛けたと話し、多額の身代金を要求する。ジャックは15人の乗客を乗せて走行中のバスに飛び乗るが、勘違いした乗客の発砲により運転手が負傷。代わりにスピード違反で免停中の女性アニーがハンドルを握ることになり……。

    ネット上の声

    • デニス・ホッパーの悪役振りが良かった!
    • 何と言っても、デニス・ホッパーが‥
    • Money,Money,Money
    • アクション映画の双璧とその共通点
    アクション
    • 製作年1994年
    • 製作国アメリカ
    • 時間115分
    • 監督ヤン・デ・ボン
    • 主演キアヌ・リーヴス
    • レンタル
    • 定額
    • 定額
  7. スケッチ・オブ・フランク・ゲーリー
    • B
    • 3.87
    ビルバオ・グッゲンハイム美術館(スペイン)やウォルト・ディズニー・コンサートホール(アメリカ)など、独創的な建築様式で世界中から注目を集める建築家フランク・ゲーリーを題材にしたドキュメンタリー。ゲーリーの友人でもある名匠シドニー・ポラックが初めてドキュメンタリー作品に挑み、5年にわたる長期取材を敢行。俳優のデニス・ホッパーや「バスキア」のジュリアン・シュナーベル監督らゲーリーと交流のある人々の証言を交えながら、これまで明かされることのなかった創作の裏側やゲーリーの人間像に迫る。

    ネット上の声

    • なぜこれをレンタルしたのか?動機を忘れてるけど、シドニー・ポラック監督で芸術家を
    • ドキュメントフィルムのもうひとつの在り方
    • 建築家ゲーリーをインタビューを交えて
    • 建築家のドキュメンタリーは大抵面白い
    ドキュメンタリー
    • 製作年2005年
    • 製作国ドイツ,アメリカ
    • 時間84分
    • 監督シドニー・ポラック
    • 主演フランク・ゲーリー
  8. アメリカの友人
    • B
    • 3.86
    ドイツの名匠ビム・ベンダースが、アメリカの作家パトリシア・ハイスミスによる小説「トム・リプリー」シリーズの第3作「アメリカの友人」を原作に描いたクライムサスペンス。贋作を売りさばいているアメリカ人の画商リプリーは、オークション会場で額縁職人のヨナタンと出会う。ヨナタンが病で余命わずかだと知ったリプリーは、彼に一度きりの殺人の仕事を紹介する。ヨナタンは多額の報酬を妻子に残すため殺人を引き受けるが……。主人公リプリーを「イージー★ライダー」のデニス・ホッパー、額縁職人ヨナタンを「ベルリン・天使の詩」のブルーノ・ガンツが演じ、ニコラス・レイ、サミュエル・フラーらベンダース監督が敬愛する映画監督たちも出演した。

    ネット上の声

    • 【ヴィム・ヴェンダース監督が迷走するなか、世に出した逸品。】
    • 【ロードムービー三部作の次/再び欧州とアメリカの融合】
    • ハンブルクのカーボーイ
    • 引き寄せ合う孤独。
    サスペンス
    • 製作年1977年
    • 製作国ドイツ,フランス
    • 時間126分
    • 監督ヴィム・ヴェンダース
    • 主演デニス・ホッパー
  9. 勝利への旅立ち
    • B
    • 3.63
    かつての名門バスケ・チームのコーチだった男が高校の弱体チームを一流チームにするまでを描く。製作は脚本も担当したアンジェロ・ピッツォとカーター・デ・ヘブン、監督はこれが劇場映画第1作となるデイヴィッド・アンスポー、撮影はフレッド・マーフィー、音楽はジェリー・ゴールドスミスが担当。出演はジーン・ハックマン、デニス・ホッパーほか。

    ネット上の声

    • もう少し選手の特色が描かれていれば!
    • 今日は特別上映の日。
    • 20年前に新宿で見た!
    • さわやかスポ根
    高校、 バスケット、 ヒューマンドラマ
    • 製作年1986年
    • 製作国アメリカ
    • 時間115分
    • 監督デヴィッド・アンスポー
    • 主演ジーン・ハックマン
  10. ネイルズ
    • C
    • 3.56
    「ビバリーヒルズ・コップ」「レッド・オクトーバーを追え!」の脚本で知られるラリー・ファーガソンが原作した、オーソドックスな刑事アクション映画。監督はアクションものに定評のあるジョン・フリン。刑事役にはデニス・ホッパーが起用された。ホッパーは、映画での刑事役はこれが初めてで、いままでのアウトローとは一味違う演技を見せている。エグゼクティブ・プロデューサーはデイル・ローゼンブルーム。

    ネット上の声

    • 破天荒な刑事、妻のアン・アーチャーにお見限りされているけど一途なデニス・ホッパー
    • ジョン・フリンの娯楽映画職人としての手捌きが存分に味わえる一作
    • 脚本の荒削りな仕上がりを観てる間感じさせない、ジョン・フリンのレイター・ワークと
    • 劇中でイーストウッドの名前を出すくらいだから、『ダーティハリー』に遅れ馳せの対抗
    アクション
    • 製作年1992年
    • 製作国アメリカ
    • 時間96分
    • 監督ジョン・フリン
    • 主演デニス・ホッパー
  11. アメリカン・ウェイ
    • C
    • 3.42
    現代アメリカを構成するありとあらゆる事象を次から次にコケにしてしまう海賊放送局の活躍を描くブラックコメディ。エグゼキュティブ・プロデューサーはキース・ケーヴル、製作はローリー・ケラーとポール・コーワン、監督はモーリス・フィリップスで本作品デビュー作になる。脚本はスコット・ロバーツ、撮影はジョン・メトカーフ、音楽はブライアン・ベネットが担当。出演はデニス・ホッパーほか。

    ネット上の声

    • 「魂」で演じた役者だった。
    • デニス・ホッパーは永遠に。
    • 起死回生のとんでも戦法!
    • タイトルはアメリカ映画っぽいのに製作はイギリス、そして内容はニューシネマで活躍し
    コメディ
    • 製作年1986年
    • 製作国イギリス
    • 時間104分
    • 監督モーリス・フィリップス
    • 主演デニス・ホッパー
  12. イージー・ライダー
    • C
    • 3.39
    デニス・ホッパーが監督・脚本・主演、ピーター・フォンダが製作・脚本・主演を務め、アメリカン・ニューシネマを象徴する金字塔的作品として映画史にその名を残す傑作ロードムービー。自由と平和を求めてアメリカ横断の旅に出た2人の青年が、アメリカ南部で偏見・恐怖・憎しみに直面する姿を描く。低予算ながら世界的ヒットを記録し、インディペンデント映画をハリウッドメジャーが配給した最初の成功例として、それまでの映画会社主導による映画製作システムを覆した。1960年代、アメリカ。ドラッグ密輸で大金を手にしたワイアットとビリーは、ハーレーダビッドソンにまたがって旅に出る。ロサンゼルスから謝肉祭の行われるニューオーリンズを目指す2人は、農家で食事をご馳走になったり、ヒッピーのコミューンに滞在したりと気ままな旅を続けるが……。1969年・第22回カンヌ国際映画祭で新人監督賞を受賞。日本では70年1月に劇場初公開。2020年2月、公開50周年を記念してリバイバル上映。

    ネット上の声

    • 公開当時予想を遙かに越える大ヒットを記録
    • 彼ら二人は何を求め旅をしたのだろう?
    • 美しいアメリカと美しくないアメリカ
    • 男って好きだよね、こーゆーの。
    バイクに乗りたくなる、 ヒューマンドラマ
    • 製作年1969年
    • 製作国アメリカ
    • 時間95分
    • 監督デニス・ホッパー
    • 主演ピーター・フォンダ
  13. フラッシュバック
    • C
    • 3.34
    1960年代反体制運動のリーダーとFBIの若手捜査官が繰り広げる珍道中を、「イージー・ライダー」のデニス・ホッパー&人気TVシリーズ「24」のキーファー・サザーランド共演で描いたロードムービー。かつてヒッピーたちのカリスマ的存在だった活動家ヒューイは、長きにわたる逃亡生活の末、ついに逮捕される。ヒューイの護送を命じられた真面目なFBI捜査官ジョンは長距離列車で刑務所を目指すが、その途中でヒューイに騙され、彼の代わりに留置所に入れられてしまう。

    ネット上の声

    • イージー・ライダーをリスペクトした作品らしいのですがイージーライダーは未鑑賞、そ
    • へー、アメリカにこういう作品があるのね
    • コメディと切ってしまうのはおかしい
    • 人って、“見た目”では無く、“心”
    ヒューマンドラマ
    • 製作年1990年
    • 製作国アメリカ
    • 時間108分
    • 監督フランコ・アムリ
    • 主演デニス・ホッパー
  14. BACK TRACK/バックトラック
    • D
    • 3.07
     デニス・ホッパーが製作会社と編集権をめぐって対立し、アラン・スミシー名義となってしまった「ハートに火をつけて」の、デニス・ホッパー監督オリジナル・バージョン。「ハートに火をつけて」から編集、音楽はもちろんタイトルもオリジナルに戻されている。

    ネット上の声

    • ハートに火を・・・ではなくあえてこちらの
    • フォスターにやりたい放題 笑
    • デニス・ホッパーはこういうスケベ親父全開の作品のほうが監督としても役者としてもイ
    • 画面のデニス・ホッパーとカメラ後ろのデニス・ホッパーが合わせ鏡になって無限に増殖
    サスペンス
    • 製作年1989年
    • 製作国アメリカ
    • 時間118分
    • 監督デニス・ホッパー
    • 主演デニス・ホッパー
  15. サムソンとデリラ
    • D
    • 2.99

    ネット上の声

    • 「エリザベス・ハーレイのデリラ」
    ヒューマンドラマ
    • 製作年1996年
    • 製作国ドイツ,イタリア,アメリカ
    • 時間100分
    • 監督ニコラス・ローグ
    • 主演デニス・ホッパー
  16. リバース・エッジ
    • D
    • 2.98
    アメリカの片田舎を舞台に、同級生の殺人事件を知った若者たちの孤独な日常を描くシリアス・ドラマ。製作はサラ・ピルズベリーとミッジ・サンフォード、監督は「テックス」のティム・ハンター、脚本はニール・ヒメネズ、撮影はフレデリック・エルムス、音楽はユルゲン・クニーパーが担当。出演はクリスピン・グローヴァー、キアヌ・リーヴスほか。

    ネット上の声

    • 美しい女子高生の全裸死体から始まり、同級生仲間内での微妙な空気や変な大人が絡んで
    • ぷかしりまる青春のバイブル・岡崎京子の漫画「リバーズエッジ」(映画版はAVのイン
    • タランティーノも愛する暗黒カルト青春譚
    • これは隠れた名作的な香りがしました⭐️
    ヒューマンドラマ
    • 製作年1986年
    • 製作国アメリカ
    • 時間99分
    • 監督ティム・ハンター
    • 主演デニス・ホッパー
  17. イージー・ライダー☆レイジング・ブル
    • D
    • 2.89

    ネット上の声

    • 1960年代後半から70年代後半にかけての、アメリカン・ニューシネマと称される作
    • ハリウッド映画の67年から80年までの出来事を纏めたドキュメンタリー
    • 誰が『映画』を殺したのか
    • 近代アメリカ映画史考察
    ドキュメンタリー
    • 製作年2003年
    • 製作国アメリカ
    • 時間118分
    • 監督ケネス・ボウサー
    • 主演デニス・ホッパー
  18. アイ・オブ・ザ・ストーム
    • D
    • 2.78
    忌まわしい過去を持つ兄弟2人と、彼らの元に現れた風変わりな夫婦。この4人の愛憎が絡み合うサイコ・スリラー。監督はユーリ・ゼルツァー。脚本はマイケル・スチュワートとユーリ・ゼルツァー。製作はカースティン・H・W・ロレンツとオリヴァー・エバール。製作総指揮は「ユニバーサル・ソルジャー」のローランド・エメリッヒ。

    ネット上の声

    • 砂漠のモーテルに現れた異常者のデニス・ホッパーとヤバい娼婦のララ・フリン・ボイル
    • カウボーイファッションのデニス・ホッパーと、プラチナブロンドのウィッグをつけた元
    • 日本語タイトルがカタカナ表記になってるけど、当時"嵐の目"っていう日本語タイトル
    • スティーブンにとりわけ感情移入
    • 製作年1991年
    • 製作国アメリカ
    • 時間93分
    • 監督ユーリー・ゼルツァー
    • 主演デニス・ホッパー
  19. ナイト・タイド
    • E
    • 2.70

    ネット上の声

    • デニス・ホッパー初主演作(25歳)
    • エドガー・アラン・ポー 全集より
    ホラー、 ヒューマンドラマ
    • 製作年1961年
    • 製作国アメリカ
    • 時間84分
    • 監督カーティス・ハリントン
    • 主演デニス・ホッパー
  20. 続・地獄の天使
    • E
    • 2.63
    ジェームズ・ゴードン・ホワイトとジョン・ローレンスの脚本をアンソニー・ランザが監督。撮影をマリオ・トッシが、音楽をサイドウォーク・プロで担当している。出演はデニス・ホッパー、ジョディー・マクリー、クリス・ノベルなどTV製作はジョン・ローレンス。

    ネット上の声

    • 誰一人としてデニムのセットアップの色味が合ってない事にアメリカ感じるわ〜
    • なぜ続から観たかというと監督がロジャーコーマンちゃうから
    • 60sバイカーズ映画
    アクション
    • 製作年1967年
    • 製作国アメリカ
    • 時間85分
    • 監督アンソニー・ランザ
    • 主演デニス・ホッパー
  21. アメリカン・ドリーマー
    • E
    • 2.63
    初監督作「イージー★ライダー」で全世界に衝撃を与えたデニス・ホッパーがデニス・ホッパー本人を演じた異色のドキュメンタリー。「イージー★ライダー」でアメリカン・ニューシネマの旗手として一躍脚光を浴びたホッパーは、監督第2作として「映画とは何か」を鋭く問いかける問題作「ラストムービー」の製作を開始。ピーター・フォンダら豪華キャストを起用してペルーの山村で撮影したフィルムをニューメキシコ州にあるD・H・ロレンスの元別荘に持ち込み、1年以上かけて編集作業に没頭する。そこへドキュメンタリー映画を撮りにやって来たのが、フォトジャーナリストのローレンス・シラーと「パリ、テキサス」などの脚本家L・M・キット・カーソンだった。しかしホッパーはドキュメンタリー映画を作ることを拒否し、代わりに「『ラストムービー』を作っているデニス・ホッパーを、デニス・ホッパー自身が演じる映画」を提案。長髪&髭スタイルのホッパーは砂漠で哲学を語り、編集作業に悩んで議論し、カメラの前でマリファナたばこを巻き、住宅街を全裸で闊歩する。

    ネット上の声

    • 休日なので見逃していた6日迄のデニス・ホッパー2作品を鑑賞🎬
    • 異端児の剥き出しな姿に迫った超異色のドキュメンタリー?作品
    • アレックス・コックスは"DH"の子分
    • 先日観た🎬『デコーダー』で、奇想天外映画祭はもういいやって思ったはずなのに、今度
    ドキュメンタリー
    • 製作年1971年
    • 製作国アメリカ
    • 時間81分
    • 監督ローレンス・シラー
    • 主演デニス・ホッパー
  22. ラストムービー
    • E
    • 2.59
    初監督作「イージー・ライダー」で一躍時代の寵児となったデニス・ホッパーの監督第2作。映画撮影のため南米ペルーへやって来たスタントマンのカンザス。撮影後ドラッグに溺れるようになった彼は、映画作りを模した村で奇妙な儀式に巻き込まれ、虚構と現実の境界を超えた世界へと突入していく。次第に狂気に陥っていく主人公カンザスをホッパーが自ら演じ、「大アマゾンの半魚人」のジュリー・アダムス、映画監督のサミュエル・フラー、「イージー・ライダー」にも出演したホッパーの盟友ピーター・フォンダが共演。「理由なき反抗」のスチュワート・スターンが脚本を手がけた。71年ベネチア国際映画祭では好評を博したものの、難解で前衛的な内容に困惑したユニバーサル映画のトップの再編集指示をホッパーが拒絶したため、短期間での公開後ほぼお蔵入りとなった。日本では88年にアメリカ国外で初めて劇場公開された。2019年12月、新宿シネマカリテほかにて、オリジナルネガから4Kスキャンと修復を施した最新素材でリバイバル上映。

    ネット上の声

    • カンザスから来たからなのか、カンザスと呼ばれるスタントマンの男が、ペルーでの撮影
    • デニス・ホッパーのファンは必見!
    • 殴っちゃいけないよ!
    • 映画を作品として纏めるつもりがさらさら無く、クスリと酒に溺れ、シラフで撮ったとは
    • 製作年1971年
    • 製作国アメリカ
    • 時間108分
    • 監督デニス・ホッパー
    • 主演デニス・ホッパー
    • レンタル
    • 定額
    • レンタル
    • 定額
  23. 魔界世紀ハリウッド
    • E
    • 2.58
     「SFXハードボイルド/ラブクラフト」の続編。魔法の力がはびこる50年代ハリウッドを舞台に、魔法を使わないことが信条の私立探偵ラブクラフトが、美しい女優から素行調査の依頼受けた……。

    ネット上の声

    • 政治的に仕立て上げられた仮想敵=魔法使いが蔓延るハリウッドで私立探偵デニスホッパ
    • ハードボイルドSFと紹介されているが、テレビ映画でチープな映像だからか雰囲気はど
    • 魔法が蔓延る50年代ハリウッドを舞台にした探偵ものでデニス・ホッパーが主演だから
    • 魔法が当たり前のハリウッドの中で、魔法を使わない信条の私立探偵ラブクラフト
    ホラー
    • 製作年1994年
    • 製作国アメリカ
    • 時間98分
    • 監督ポール・シュレイダー
    • 主演デニス・ホッパー
  24. 炎の少女チャーリー:REBORN
    • E
    • 2.53

    ネット上の声

    • 愛の炎で焼き尽くせ!
    • ダメでしょ。
    • 前作を見たことがないから、わからないけど、こんなxmenのみたいな話しに驚き
    • マルコムがいなかったら最後まで見なかった
    ホラー
    • 製作年2002年
    • 製作国アメリカ
    • 時間169分
    • 監督ロバート・イスコヴ
    • 主演マーガリート・モロー
  25. チャイルド・コレクター/溺死体
    • E
    • 2.51

    ネット上の声

    • 老境刑事ふたり「俺たち大丈夫かな?」
    • ホッパーさん?!
    • まあまあの出来
    • 子供ばかりを狙う連続殺人鬼の逮捕に、何故かギャングまで乗り出してくる、コメディの
    サスペンス
    • 製作年2000年
    • 製作国アメリカ
    • 時間99分
    • 監督デレク・ヴァンリント
    • 主演デニス・ホッパー
  26. 狼の街
    • E
    • 2.51

    ネット上の声

    • 思いがけない掘り出し物といった感じでした
    • トミー・リーの扱いが・・・(--;)
    • 切ないけど、イイッ!泣けました!
    • ストーリーより出演者で楽しめた
    アクション
    • 製作年2006年
    • 製作国アメリカ
    • 時間---分
    • 監督ボビー・モレスコ
    • 主演ジェームズ・マースデン
  27. パリス・トラウト
    • E
    • 2.50
    ベストセラーになったピート・デクスターの同名小説を、デクスター本人による脚色で映画化している。主人公のトラウトは、極端な人種差別主義者で、偏執狂という性格を持つが、これをデニス・ホッパーが特異なキャラクターで演じた。相手役のハンナは、「勝利への旅立ち」でホッパーと共演したバーバラ・ハーシー。監督はテレビ作品にヒットの多いスティーブン・ガイレンホール。彼はバーバラ・ハーシーと組んだ「キリング・イン・ア・スモール・タウン」や「ツイン・ピークス」の第27話などを手掛けた監督でもある。

    ネット上の声

    • 主演デニス・ホッパー様の役どころは偏屈おじさんというか… 身近にこーゆう人がいた
    • 「ペーパーボーイ 真夏の引力」と同じデクスター原作の南部クライム
    • デニスホッパーの変態映画
    • どうもいやらしい
    ヒューマンドラマ、 サスペンス
    • 製作年1990年
    • 製作国アメリカ
    • 時間99分
    • 監督スティーヴン・ギレンホール
    • 主演デニス・ホッパー
  28. 悪魔のいけにえ2
    • E
    • 2.48
    電動のこぎりを使った殺人鬼の凶行を描いた「悪魔のいけにえ」(74)の続編。製作はメナハム・ゴランとヨーラム・グローバス。エグゼクティヴ・プロデューサーはヘンリー・ホームズとジェイムズ・ジョーゲンセン。前作と同じトビー・フーパーが監督に当り、彼は共同製作も手掛けている。脚本はL・M・キット・カーソン、撮影はリチャード・クーリス、音楽はフーパーとジェリー・ランバート、特殊メイク効果はトム・サヴィーニが担当。出演はデニス・ホッパー、キャロライン・ウィリアムスほか。

    ネット上の声

    • どこまで行っても、それなりに
    • 思春期を迎えたレザーフェイス
    • 奇跡的作品、その後。
    • 限界LOVERS
    ホラー
    • 製作年1986年
    • 製作国アメリカ
    • 時間95分
    • 監督トビー・フーパー
    • 主演デニス・ホッパー
  29. LAPD 処刑分署
    • E
    • 2.48

    ネット上の声

    • ロス市警汚職事件の数ある一幕を描いたもの、誇張はされていたが権力暴走する警官の姿
    • Filmarks運営様にリクエストしていた本作
    アクション
    • 製作年2000年
    • 製作国アメリカ
    • 時間97分
    • 監督エド・アンドリゥー
    • 主演デニス・ホッパー
  30. フランキー・ザ・フライ
    • E
    • 2.47
    ギャングのボスの腰巾着のしがない男が、映画作りと女優への愛から一世一代の賭けに出る姿をコミカルに描いた一編。監督は「バット★21」のピーター・マークル。脚本は俳優のデイトン・キャリー(出演も)が自作自演のために書いた戯曲を自ら脚色。製作はエリー・サマハ、製作総指揮は「サーチ&デストロイ」のアヴィ・ラーナー、ダニー・ディムボート、トレヴァー・ショート、ボアズ・デイヴィッドソンの共同。撮影は「フォー・ルームス」のフィル・パーメット、音楽は「ブレインスキャン」のジョージ・S・クリントン、美術はジェームズ・ウィリアムス・ニューポート、編集はデイヴィッド・キャンプリング、衣裳デザインはジュディ・タルカン、衣裳提供はヒューゴ・ボス。主演は「サーチ&デストロイ」のデニス・ホッパー。共演は「あなたに逢いたくて」のダリル・ハンナ、「狼たちの街」のマイケル・マドセン、「評決のとき」のキーファー・サザーランドほか。
    ヒューマンドラマ
    • 製作年1996年
    • 製作国アメリカ
    • 時間96分
    • 監督ピーター・マークル
    • 主演デニス・ホッパー
  31. レイク・フィアー
    • E
    • 2.47

    ネット上の声

    • これはダメかもなあ
    サスペンス
    • 製作年2000年
    • 製作国アメリカ
    • 時間92分
    • 監督リー・スタンリー
    • 主演デニス・ホッパー
  32. レッドロック/裏切りの銃弾
    • E
    • 2.45
    アメリカ中西部の町を舞台に殺し屋に間違えられた男と、彼が巻き起こす事件を描くサスペンス作品。監督は「もういちど殺して」のジョン・ダール。エグゼクティヴ・プロデューサーはマイケル・カーンとジェーン・マッキャン。製作は「ツイン・ピークス ローラ・パーマー最後の七日間」「ワイルド・アット・ハート」等を製作したプロパガンダ・フィルムズのヤニ・シグヴァットソンとスティーヴ・ゴリン。脚本はジョン・ダールとリック・ダール。撮影は「続・蘭の女」のマーク・レショフスキ。音楽はウィリアム・オルヴィス。美術はロバート・ピアーソン。編集はスコット・チェスナット。衣装デザインはテリー・ドレスバックがそれぞれ担当。

    ネット上の声

    • 魅力無いキャラがただウロウロするだけの退屈な話
    • ストーリーもキャストも○
    • まだ 毛がある・・・・
    • 子供の頃の思い出!
    アクション
    • 製作年1992年
    • 製作国アメリカ
    • 時間99分
    • 監督ジョン・ダール
    • 主演ニコラス・ケイジ
  33. サーチ&デストロイ
    • E
    • 2.45
    映画製作の夢の実現に向けて奔走する男を見舞った悲運の連続を、オフビート感覚あふれる演出で綴ったブラック・コメディ。ハワード・コーダーの同名舞台劇を、『ツイスター/大富豪といかれた家族たち』(V)の監督マイケル・アルメレイダが脚色、N.Y.アート・シーンの中心人物、デイヴィッド・サーレが監督デビューを飾った。製作はルース・チャーニー、ダン・ルポヴィッツ、エリー・コーン。エグゼクティヴ・プロデューサーは「エイジ・オブ・イノセンス 汚れなき情事」のマーティン・スコセッシ、「ザ・ウォリアーズ」のアヴィ・ラーナーとダニー・ディムボート。撮影は「ホーリー・ウェディング」のボビー・ブコウスキーとマイケル・スピラー。音楽は「ケープ・フィアー」のエルマー・バーンスタイン、美術は「グッドフェローズ」のロビン・スタンデファー。主演はブロードウェイの舞台でも同じ役を演じた、「アフター・アワーズ」のグリフィン・ダン。「ウォーターワールド」のデニス・ホッパー、「カリブ 愛欲の罠」のクリストファー・ウォーケン、「クイズ・ショウ」のイレーナ・ダグラスとジョン・タトゥーロ、「パルプ・フィクション」のロザンナ・アークェット、「リアリティ・バイツ」のイーサン・ホーク、そしてスコセッシと、一癖も二癖もある面々が脇を固めている。

    ネット上の声

    • 「新人」とは思えぬ高度なコメディ
    • 自らの人生に多大な影響を与えた本の映画化の権利を獲得するために資金集めに東奔西走
    • イリアナ・ダグラスがグリフィン・ダンと押しかけるニューヨークのアーティスト友達が
    • 怖い連中に追われ、道路をわたるとき、信号なんか確かめるな、進め、道をわたるんだ!
    コメディ
    • 製作年1995年
    • 製作国アメリカ
    • 時間91分
    • 監督デヴィッド・サーレ
    • 主演グリフィン・ダン
  34. CHOKE チョーク
    • E
    • 2.44

    ネット上の声

    • ファイトクラブと同じノリで見たらダメかも
    • 娘の轢き逃げを隠そうとした男に降りかかる恐怖!を描いた作品
    • デニス・ホッパー&マイケル・マドセンの殺人珍道中
    アクション
    • 製作年2001年
    • 製作国オーストラリア
    • 時間93分
    • 監督ジョン・ショーグレン
    • 主演デニス・ホッパー
  35. デニス・ホッパー in 狙×撃×者
    • E
    • 2.44

    ネット上の声

    • 暇つぶしにどうぞ
    アクション
    • 製作年1999年
    • 製作国ドイツ
    • 時間88分
    • 監督トーマス・ボーン
    • 主演デニス・ホッパー
  36. ウォーターワールド
    • E
    • 2.42
    地球温暖化により全ての陸地が水没した未来の世界を舞台に、海賊たちと戦う一匹狼の戦士の活躍を描いたSFアクション。総製作費に史上最高の1億7千万ドルを費やした超大作。監督は「モアイの謎」のケヴィン・レイノルズ。製作は「フィールド・オブ・ドリームス」のチャールズ・ゴードン、「リッチー・リッチ」のジョン・デイヴィス、主演のケヴィン・コスナーの共同。脚本は「エイリアン3」のデヴィッド・トゥーヒーと、本作がデビューのピーター・レーダー。撮影は「ダンス・ウィズ・ウルブズ」(アカデミー賞受賞)のディーン・セムラー、音楽は「アウトブレイク」のジェームズ・ニュートン・ハワード、美術は「バグジー」(アカデミー賞受賞)のデニス・ガスナーがそれぞれ担当。400カット以上のデジタル合成など特殊視覚効果を指揮したのは「インディ・ジョーンズ 魔宮の伝説」のマイケル・マカリスター。主演は「ワイアット・アープ」のケヴィン・コスナー。共演は「氷の微笑」のジーン・トリプルホーン、「スピード」のデニス・ホッパー、「アンドレ 海から来た天使」のティナ・マジョリーノほか。

    ネット上の声

    • 温暖化で全部海になったら人類はどうなる?
    • 発想もスケールもいいんですけどね・・・
    • それでも、想い出の映画なのです。
    • むしろ素敵なケビン・コスナー
    人類滅亡後、 アクション
    • 製作年1995年
    • 製作国アメリカ
    • 時間135分
    • 監督ケヴィン・レイノルズ
    • 主演ケヴィン・コスナー
    • 定額
    • レンタル
    • 定額
  37. タイカス
    • E
    • 2.42

    ネット上の声

    • びっくりした。。。
    • 久々の最悪の映画
    • 新聞記者のジェイクは相棒とともに核兵器が隠されているという軍の秘密施設に潜入した
    • 主人公(なのか?)が酷過ぎる
    パニック、 アクション
    • 製作年1998年
    • 製作国アメリカ
    • 時間95分
    • 監督ジョン・パッチ
    • 主演デニス・ホッパー
  38. スペース・トラッカー
    • E
    • 2.41
    愛車(?)を駆り、宇宙空間狭しと駆けめぐるトラッカーたちの活躍を描いたSFアクション・コメディ。SFXの効果的な使い方とノリの良い作風で、キッチュな未来世界を想像している点が愉快。監督は「フォートレス」のスチュアート・ゴードン。美術は「デモリションマン」「ジャッジ・ドレッド」のサイモン・マートン、編集は「スーパーマン」シリーズのジョン・ヴィクター・スミス、衣裳はジョン&アン・ブルームフィールド。特殊視覚効果コーディネーターは「エイリアン」「スター・ウォーズ 帝国の逆襲」のブライアン・ジョンソンと「ターミネーター2」「クリフハンガー」のポール・ジェントリー、特殊造形は「エルム街の悪夢 ザ・ドリームマスター」のスクリーミング・マッド・ジョージ、コンセプチュアル・デザインとして日本のイラストレーター、空山基が参加。主演は「フランキー・ザ・フライ」のデニス・ホッパー、「ブラッド&ワイン」のスティーヴン・ドーフ、「ガール6」のデビ・マザール。共演は「マイケル・コリンズ」のチャールズ・ダンスほか。

    ネット上の声

    • スタイリッシュな映画泥棒とトラック野郎が戦う楽しい楽しい90年代SFアクション♪
    • 90年代のゆる〜いB級SFかと思いきや、実は一流スタッフ集結の1996年SFコメ
    • 一流スタッフ陣の遊び心がステキな宇宙活劇
    • タイトル聞いただけでワクワクします
    アクション
    • 製作年1996年
    • 製作国アメリカ
    • 時間97分
    • 監督スチュアート・ゴードン
    • 主演デニス・ホッパー
  39. ランド・オブ・ザ・デッド
    • E
    • 2.39
    68年の「ナイト・オブ・ザ・リビング・デッド/ゾンビの誕生」、78年の「ゾンビ」、85年の「死霊のえじき」で<ゾンビ>という存在を世に産み出したジョージ・A・ロメロ監督による、ゾンビ映画。ゾンビたちの存在があたりまえになった世界。街の支配者に雇われて食料を調達してきたライリーとチョロは、街に溢れるゾンビたちにある異変が生じたことに気づく。特殊メイクはトム・サビーニの弟子、グレッグ・ニコテロが担当。

    ネット上の声

    • デッド・レコニング号から打ち上げられるのは、20年振りにゾンビ映画を手掛けたロメ
    • デニス・ホッパーが出てるのに意義が有る!
    • おれがゾンビでゾンビがおれで
    • 「ボブ」の後輩は正義の味方?
    ゾンビが襲い掛かってくる、 ホラー
    • 製作年2005年
    • 製作国アメリカ,カナダ,フランス
    • 時間93分
    • 監督ジョージ・A・ロメロ
    • 主演サイモン・ベイカー
    • レンタル
    • 定額
  40. ミッドナイトヒート
    • E
    • 2.39
    一度は悪の道から抜け出した青年が、旧友のために再び事件に巻き込まれていく、ハードボイルド・アクション。監督はテレビ界出身のジョン・ニコレラ、製作はキャンディス・ヤングとランス・キング。脚本はマックス・ストロムとジョン・アレン・ネルソン、撮影はチャールズ・ロジャー・ジュニア、音楽はクリス・ケーフード、音楽はヤン・ハマーが担当。

    ネット上の声

    • セックス!ドラッグ!バイオレンス!
    • コカインディーラーだったマイケル・パレが足を洗ってニューヨーク引っ越してフォトジ
    • 友達の家に泊まってたらガチギレ麻薬組織が乗り込んできて命を狙われるハメに...
    • マイケル・パレ目的で鑑賞した
    アクション
    • 製作年1991年
    • 製作国アメリカ
    • 時間96分
    • 監督ジョン・ニコレラ
    • 主演マイケル・パレ
  41. パレルモ・シューティング
    • E
    • 2.35
    「アメリカ,家族のいる風景」(2005)、「ランド・オブ・プレンティ」(04)など2000年代はアメリカを中心に描いてきたビム・ベンダース監督が、およそ12年ぶりにヨーロッパを舞台に撮影したロマンティックスリラー。世界的に成功を収めた写真家のフィンはイタリア・シチリア島のパレルモへ旅に出るが、跡をつけまわすナゾの男の存在に悩まされる。そんな時、美術館の壁画を修復している魅力的な女性フラビアに出会い、2人はフラビアの祖母との思い出の地へ繰り出すが……。主演はドイツの人気パンクバンド「ディー・トーテン・ホーゼン」のカンピーノ。撮影時は存命だった「アメリカの友人」のデニス・ホッパーが共演。

    ネット上の声

    • ストーリーに加わる音楽と映像がすばらしい
    • 一応ヴェンダース監督作品だけど・・・
    • パレルモはドイツからも遠い国なんだ
    • 何でこれが都内は吉祥寺だけなの!?
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2008年
    • 製作国ドイツ,フランス,イタリア
    • 時間108分
    • 監督ヴィム・ヴェンダース
    • 主演カンピーノ
  42. 白昼の幻想
    • E
    • 2.31
    ジャック・ニコルソンの脚本を「マシンガン・シティ」のロジャー・コーマンが製作・監督した作品でLSDを服用した1人の青年が体験する“幻想の旅”をスクリーンに再現したもの。撮影はアーチ・R・ダルゼルで特殊モンタージュや特殊レンズ、オプティカル処理などを駆使し、妖しく美しい幻想の数々を映像化している。音楽はアメリカン・ミュージック・バンドの演奏。衣裳はリチャード・ブルーノ、特殊セットをディック・バーンとカール・ブレイナードが担当。出演はピーター・フォンダ、スーザン・ストラスバーグ、ブルース・ダーン、デニス・ホッパー、サリ・サッチスほか。

    ネット上の声

    • 原題「ザ・トリップ」
    • 自分を取り戻す旅。
    • 幻想シーンもB級
    • 実際にドラッグでラリった時の体験を映画にしてみたという、映画で初めてドラッグをテ
    ヒューマンドラマ
    • 製作年1967年
    • 製作国アメリカ
    • 時間79分
    • 監督ロジャー・コーマン
    • 主演ピーター・フォンダ
  43. デニス・ホッパー/狂気の旅路
    • E
    • 2.30
    「イージー・ライダー」「ラストムービー」で知られる俳優・監督のデニス・ホッパーの半生を追ったドキュメンタリー。1969年に発表した初監督作「イージー・ライダー」の成功により一躍時代の寵児となったホッパーだったが、71年に手がけた監督第2作「ラストムービー」は一転、難解な内容のために理解されず、絶望したホッパーは酒やドラッグなどにおぼれていく。家庭生活も仕事も破綻したホッパーだったが、70年代後半から80年代以降、徐々にキャリア復活の兆しが見え始める。映画は、ホッパーの大ファンというニック・エベリング監督が、約40年にわたりホッパーの右腕だった男サティヤ・デ・ラ・マニトウを中心に、「アメリカの友人」のビム・ベンダース、「ブルーベルベット」のデビッド・リンチら、ホッパーと仕事をした映画人や家族、友人、知人などの証言を集めて収録。未公開映像などを交え、ホッパーの半生をひも解いていく。

    ネット上の声

    • 親友が振り返るデニス・ホッパーの足跡
    • 壊さない革命。
    • "サティヤ"
    • 紆余曲折の人生を歩んだデニス・ホッパーを近くで見ていたサティアが語るドキュメンタ
    ドキュメンタリー
    • 製作年2016年
    • 製作国アメリカ
    • 時間101分
    • 監督ニック・エベリング
    • 主演デニス・ホッパー
    • レンタル
    • 定額
    • レンタル
    • 定額
  44. ジェイムス・ディーン物語
    • E
    • 2.26
    ジェームズ・ディーンの死の2年後に製作されたドキュメンタリー。貴重な記録からジミーの短すぎた人生を振り返る。「エデンの東」「理由なき反抗」の特別シーンや、家族、友人へのインタビュー、そしてデニス・ストックら有名カメラマンが提供したスチール写真やフィルムによって構成されている。
    ドキュメンタリー
    • 製作年1957年
    • 製作国アメリカ
    • 時間82分
    • 監督ジョージ・W・ジョージ
    • 主演ジェームズ・ディーン
  45. アルゴノーツ 伝説の冒険者たち
    • E
    • 2.22

    ネット上の声

    • 「アルゴ探検隊の大冒険」のリメイク完全版
    • ギリシャ神話を知るなら
    • 神が...
    アドベンチャー(冒険)
    • 製作年2000年
    • 製作国アメリカ
    • 時間120分
    • 監督ニック・ウィリング
    • 主演デニス・ホッパー
  46. バイオレント・サタデー
    • E
    • 2.10
    個人の生活に入り込み彼らを操作しようとするCIAの陰謀を軸にしたスリラー。製作はピーター・S・デイヴィス、ウィリアム・N・パンザー。エグゼクティヴ・プロデューサーはマイケル・ティモシー・マーフィー、ラリー・ジョーンズ、マーク・W・ザヴァット。監督は「コンボイ」(78)以来5年ぶりのサム・ペキンパー。ロバート・ラドラムのベストセラー小説『オスターマンの週末』(角川書店、映画公開にあわせて『バイオレント・サタデー』と改題して角川文庫に収録)をイアン・マスターズが潤色し、アラン・シャープが脚本化している゜撮影はジョン・コキロン、音楽はラロ・シフリンが担当。出演はルトガー・ハウアー、ジョン・ハート、クレイグ・T・ネルンン、バート・ランカスターなど。日本版字幕は岡枝慎ニ。デラックスカラー、ビスタサイズ。1983年作品。

    ネット上の声

    • 昔のハイテク機器とはこんな感じらしい
    • ペキンパー監督の遺作
    • メディアの力によって操作される人々を描きつつ、そのラストは無人の収録現場を捉えた
    • テレビキャスターのジョン(ルトガー・ハウアー)は、財政界の要人を自身の番組にゲス
    アクション
    • 製作年1983年
    • 製作国アメリカ
    • 時間102分
    • 監督サム・ペキンパー
    • 主演ルトガー・ハウアー
    • 定額
    • 定額
  47. ファイナル・ショット
    • E
    • 2.07

    ネット上の声

    • ホッパー先生が泣かせるノワールもの。
    • ケリー役は良かったけど‥
    • 結構当たりと思った。
    • 頭痛ながら見た
    アクション
    • 製作年2004年
    • 製作国ドイツ,ルーマニア,イギリス,アメリカ
    • 時間105分
    • 監督ジェボン・オニール
    • 主演デニス・ホッパー
  48. アンスピーカブル
    • E
    • 2.06
     ある夜、セザールという男が重症を負った女性警官を救い車に乗せた。だが、女性警官は間もなく息を引き取る。

    ネット上の声

    • SF?オカルト?ホラー?
    • 現実味が薄いサイコサスペンス
    • あれ、このビジュアル…!?『アンブレイカブル』…!?名前も『アンスピーカブル』…
    • 劉海王のやられ方、この映画から来てるのかしら
    サスペンス
    • 製作年2003年
    • 製作国アメリカ
    • 時間108分
    • 監督トーマス・J・ライト
    • 主演パヴァン・グローヴァー
  49. ザ・ターゲット
    • E
    • 2.06
    「イージー・ライダー」のデニス・ホッパー、「ハイランダー」シリーズのクリストファー・ランバート主演によるクライムアクション。凄腕の殺し屋アレックスは、南アフリカ・ケープタウンの麻薬王クリストの資金洗浄役である弁護士ナイルとその娘エリカのボディガードを引き受けることに。逮捕されたクリストに不利な証言をしようとしているナイルは、クリストの手下たちから命を狙われているのだった。ところが、一瞬の隙を突いてエリカが誘拐されてしまう。ドイツ出身の国際派女優ダイアン・クルーガーのデビュー作でもある。

    ネット上の声

    • 若きダイアンクルーガーは一見の価値あり
    • やはりダイアン・クルーガー の為の映画
    • ほし ひとつ!
    • 予想が外れた
    アクション
    • 製作年2002年
    • 製作国イギリス,アメリカ,ドイツ,スペイン
    • 時間90分
    • 監督ジャン=ピエール・ルー
    • 主演クリストファー・ランバート
  50. ザ・キーパー [監禁]
    • E
    • 2.06
    「トリプルX」でハリウッドに進出し、アートからエンターテインメント作品まで幅広く活躍するアーシア・アルジェントと怪優デニス・ホッパーの共演作。狂気の警部補が妖艶なストリッパーを監禁、飼育するカナダ版「完全なる飼育」。監督は、『ロボコップ』『F/X』『ポルターガイスト』などのTVシリーズを手掛けるポール・リンチ。

    ネット上の声

    • ストリッパーが恋人とホテルにいるところを何者かに襲われ恋人は殺されストリッパーは
    • 出てきた瞬間「このオヤジが犯人」
    • この監督は監禁をわかってない
    • 何がしたんだろうね。
    サスペンス
    • 製作年2003年
    • 製作国カナダ,イギリス
    • 時間95分
    • 監督ポール・リンチ
    • 主演デニス・ホッパー
    • レンタル
    • 定額

あなたのご意見をお聞かせください!

ここがダメ!こうしてほしい!
どんな些細なことでも構いません。
当サイトへのご意見を是非お聞かせください。
送信中です。しばらくお待ちください
貴重なご意見ありがとうございました。
頂いたご意見を元に、価値あるサイトを目指して改善いたします。
送信に失敗しました。