スポンサーリンクあり

全13作品。セバスチャン・コッホが出演した映画ランキング

  1. 善き人のためのソナタ
    • S
    • 4.59
    秘密警察による反体制派への監視が行われていた冷戦時代の旧・東ドイツ。秘密警察局員のビースラーは、ある日“反体制派”と目される劇作家ドライマンを監視するように命じられる。ドライマンの家に盗聴器を仕掛けたビースラーだったが、彼の部屋から聞こえてきたピアノ曲「善き人のためのソナタ」に心を奪われてしまう……。監督は、本作でデビューを飾った33歳のフロリアン・ヘンケル・フォン・ドナースマルク。第79回アカデミー賞で外国語映画賞を受賞した。

    ネット上の声

    • 恐怖政治の下で関係のない人をかばうということ
    • 映画ファン必見ドイツ版オペラ座の怪人です
    • 人を変えるのも守るのも、苦しめるのも、人
    • 【特薦】1食抜いても観て頂きたい【傑作】
    戦争、 ヒューマンドラマ
    • 製作年2006年
    • 製作国ドイツ
    • 時間138分
    • 監督フロリアン・ヘンケル・フォン・ドナースマルク
    • 主演ウルリッヒ・ミューエ
    • 定額
    • レンタル
    • 定額
  2. ある画家の数奇な運命
    • S
    • 4.45
    長編監督デビュー作「善き人のためのソナタ」でアカデミー外国語映画賞を受賞したフロリアン・ヘンケル・フォン・ドナースマルク監督が、現代美術界の巨匠ゲルハルト・リヒターをモデルに、ドイツの激動の時代を生きた芸術家の半生を描いた人間ドラマ。ナチ党政権下のドイツ。叔母の影響で幼い頃から芸術に親しむ日々を送っていたクルトは、終戦後に東ドイツの美術学校に進学し、エリーと恋に落ちる。エリーの父親は、精神のバランスを崩して強制入院し、安楽死政策によって命を奪われた叔母を死に追いやったナチ党の元高官だった。しかし、誰もそのことに気づかぬまま、2人は結婚する。やがて、東のアート界に疑問を抱いたクルトは、エリーと⻄ドイツへ逃亡し、創作に没頭するが……。主人公クルト役を「コーヒーをめぐる冒険」のトム・シリングが演じた。2018年・第75回ベネチア国際映画祭コンペティション部門出品。第91回アカデミー賞では外国語映画賞と撮影賞にノミネートされた。

    ネット上の声

    • 主人公があまりにイケメンすぎるけど、殺された美しい叔母の存在は圧倒...
    • この同じ作品で二回目の削除となった。私も学習していないと反省してい...
    • 「事実は小説より奇なり」を地で行くリヒターの人生
    • アートは告発する
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2018年
    • 製作国ドイツ
    • 時間189分
    • 監督フロリアン・ヘンケル・フォン・ドナースマルク
    • 主演トム・シリング
  3. ブラックブック
    • A
    • 4.27
    「氷の微笑」の鬼才ポール・バーホーベン監督が、23年ぶりに故郷のオランダでメガホンを取ったサスペンス・ドラマ。1944年、ナチス・ドイツ占領下のオランダ。ユダヤ人の女性歌手ラヘルは、オランダ南部への逃亡中に、何者かの裏切りによって家族をドイツ兵に殺されてしまう。復讐を胸に誓った彼女は、名前をエリスと変えてレジスタンスに身を投じる。彼女はスパイとしてドイツ将校ムンツェに近づき、彼の愛人になるが……。

    ネット上の声

    • 一貫したバーホーベンの主張とエンターテイメントが見事に融合した傑作!
    • 壮大なテーマを繊細な描き方で完成させた戦争大作
    • ハリウッドにはない黒い部分を描けたらしい
    • 映画バカ一代・バーホーベン監督、健在!
    戦争
    • 製作年2006年
    • 製作国オランダ,ドイツ,イギリス,ベルギー
    • 時間144分
    • 監督ポール・ヴァーホーヴェン
    • 主演カリス・ファン・ハウテン
    • レンタル
  4. フォグ・イン・オーガスト
    • B
    • 3.96
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2016年
    • 製作国ドイツ
    • 時間106分
    • 監督カイ・ヴェッセル
    • 主演イヴォ・ピッツカー
  5. トンネル
    • B
    • 3.92
    東西冷戦下、ベルリンの壁の下にトンネルを掘り、自由を勝ち取った人々の実話を基に描いたサスペンス・アクション。監督はこれが日本初公開作となるローランド・ズゾ・リヒター。出演は「逢いたくてヴェニス」のハイノー・フェルヒ、「CLUBファンダンゴ」のニコレッテ・クレビッツほか。2001年モントリオール国際映画祭観客賞、同年パーム・スプリングス映画祭最優秀作品賞、同年ドイツ映画祭(ロサンゼルス)観客賞受賞。

    ネット上の声

    • なんという面白さ! 東西ベルリンの間にトンネルを掘って29人を逃亡させた実話(「
    • 太陽のように東から西へ移動する人たち!
    • トンネルの長さが100メートルだったら
    • 黄金期のハリウッドの流れを今に生いる
    実話、 サスペンス
    • 製作年2001年
    • 製作国ドイツ
    • 時間167分
    • 監督ローランド・ズゾ・リヒター
    • 主演ハイノ・フェルヒ
  6. 飛ぶ教室
    • B
    • 3.90
    寄宿舎生活を送る5人の少年たちが、クリスマス劇を上演するまでを描いた感動作。監督はこれが第2作目となるトミー・ヴィガント。製作・共同脚本は「エーミールと探偵たち」の製作で知られるウッシー・ライヒ。原作はエーリヒ・ケストナーの、ドイツを代表する児童文学の名作小説。音楽は「名もなきアフリカの地で」のニキ・ライザー。出演は「リトル・ウィッチ ビビと魔法のクリスタル」(V)のウルリヒ・ノエテン、「トンネル」のセバスチャン・コッホ、「トゥームハンター」(V)のアーニャ・クリング、これが映画初出演となるハウケ・ディーカンフ、「カティの愛した人」や「リトル・ウィッチ ビビと魔法のクリスタル」(V)のテレザ・ウィルスマイヤーほか。

    ネット上の声

    • 子供時代を懐かしみ!感動しました!
    • 心をジャブジャブ洗われた感じ!!
    • 本当に本当に心地よい映画
    • キッズ向け感動作☆2.5
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2003年
    • 製作国ドイツ
    • 時間114分
    • 監督トミー・ヴィガント
    • 主演ウルリッヒ・ヌーテン
  7. オペレーション・ワルキューレ
    • D
    • 2.79

    ネット上の声

    • 史上名高いヒトラー暗殺計画の数少ない作品
    • 最新作トムクルーズ ワルキューレとの比較
    • ドイツTVドラマのワルキューレ。
    • 己の正義の為に戦った男たち…。
    戦争
    • 製作年2004年
    • 製作国ドイツ
    • 時間96分
    • 監督ヨ・バイヤー
    • 主演セバスチャン・コッホ
  8. シーウルフ
    • E
    • 2.49
    アドベンチャー(冒険)、 アクション
    • 製作年2009年
    • 製作国カナダ,ドイツ
    • 時間176分
    • 監督マイク・バーカー
    • 主演セバスチャン・コッホ
  9. ザ・フェイク
    • E
    • 2.49

    ネット上の声

    • 気の毒な・・・
    • 序盤で直ぐに、陰謀ですらなく試験か実験としか考えられなくなるどうにもならない脚本
    • どんでん返しがある前に、今起こっていることに興味がいかず、フェイクがあったんだへ
    • 監督があの『レッドストーム』のクルト・ファウドンということで、あ、これヤバいかも
    アクション
    • 製作年2004年
    • 製作国ドイツ,オーストリア,イギリス
    • 時間91分
    • 監督クルト・M・ファウドン
    • 主演ケン・デュケン
  10. ベル・カント とらわれのアリア
    • E
    • 2.41
    テロリストと人質の心の交流を描いたアン・パチェットのベストセラー小説「ベル・カント」をジュリアン・ムーア、渡辺謙、加瀬亮ら日米の豪華俳優陣の共演で映画化。南米某国の副大統領邸で、実業家のホソカワが経営する会社の工場誘致をもくろむ主催者が企画したソプラノ歌手のロクサーヌ・コスのサロンコンサートが開催された。ホソカワ、通訳のゲン、現地の名士や各国の大使らが集まり、パーティはスタートしたが、突然会場になだれ込んだテロリストたちによって副大統領邸は占拠されてしまう。緊迫した空気の中、ロクサーヌの歌をきっかけに、貧困で教育なども受けてこなかったテロリストたちと、教養に溢れた人質たちとの間に親子や師弟関係にも似た交流が静かに生まれ始める。ムーア、渡辺、加瀬のほか、セバスチャン・コッホ、クリストファー・ランバートらが顔をそろえる。監督は「アバウト・ア・ボーイ」でアカデミー脚色賞にノミネートされたポール・ワイツ。

    ネット上の声

    • テロリストに変化が不要なら法は要らない
    • ジュリアン・ムーアに おんぶにだっこ
    • 色恋沙汰って、いるのかなぁ………?
    • 作りの立ち位置が釈然としない
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2017年
    • 製作国アメリカ
    • 時間101分
    • 監督ポール・ワイツ
    • 主演ジュリアン・ムーア
    • レンタル
    • 定額
    • 定額
  11. TAKE DOWN/テイクダウン
    • E
    • 2.34

    ネット上の声

    • サバイバル力満載のド派手アクション物かと期待していたのだけど…うーん物足りない😓
    • もっとサバイバル的なことでテロリスト倒していくかと思ったらそうでもない 前半の更
    • 折って突き出た腕の骨で人の喉突き刺して殺した時には思わずひぇっと声をあげてしまっ
    • 一度観れば満足できました、それも視点を広げて鑑賞できたから言えるほどの絶妙なB級
    アクション
    • 製作年2016年
    • 製作国アメリカ
    • 時間107分
    • 監督ジム・ギレスピー
    • 主演ジェレミー・サンプター
  12. ダイ・ハード/ラスト・デイ
    • E
    • 2.13
    ブルース・ウィリス主演の人気アクションシリーズ第5作。ニューヨーク市警の刑事ジョン・マクレーンは、遠くロシアの地で警察沙汰のトラブルを起こした息子ジャックの身柄を引き取りにモスクワへ降り立つ。しかし、到着早々にテロ事件に巻き込まれたことをきっかけに、大物政治家や大富豪、軍人らが暗躍する巨大な陰謀を壊滅させるためジャックとともに奮闘するはめになる。息子ジャック役はTVシリーズ「スパルカタス」や「アウトロー」に出演するジェイ・コートニー。「エネミー・ライン」「オーメン」のジョン・ムーア監督がメガホンをとった。

    ネット上の声

    • 痛快!爽快!これぞダイ・ハードでしょう!
    • 本当にジョン・マクレーン?誰だこのハゲ!
    • 凄い面白い、一転この映画、心が受入れ拒否
    • ダイハードんづまり・ラストデイいかも
    アクション、 ダイ・ハード
    • 製作年2012年
    • 製作国アメリカ
    • 時間98分
    • 監督ジョン・ムーア
    • 主演ブルース・ウィリス
    • レンタル
    • レンタル
    • 定額
    • 定額
  13. ヒトラーの建築家 アルベルト・シュペーア
    • E

    ネット上の声

    • これはとてもイイ!
    • シュペーアの真実
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2005年
    • 製作国ドイツ
    • 時間---分
    • 監督ハインリッヒ・ブレロアー
    • 主演セバスチャン・コッホ

あなたのご意見をお聞かせください!

ここがダメ!こうしてほしい!
どんな些細なことでも構いません。
当サイトへのご意見を是非お聞かせください。
送信中です。しばらくお待ちください
貴重なご意見ありがとうございました。
頂いたご意見を元に、価値あるサイトを目指して改善いたします。
送信に失敗しました。