全12作品。グレゴワール・コランが出演した映画ランキング

  1. ビフォア・ザ・レイン

    ビフォア・ザ・レイン
    評価:C3.56
    ヴェネチア国際映画祭(1994年・金獅子賞) マケドニアの美しい山岳地帯。まるで歴史に取り残されたかの様に佇む修道院で、沈黙を守る若い僧・キリルと少女の物語「言葉」、ロンドンを舞台に写真エージェントで働く女性編集者・アンとカメラマンで愛人のアレックスとの愛の模様を描く「顔」、アレックスを主人公に、名声も仕事も捨てて故郷の村を訪ねた彼がかつて好きだった女性と出会うエピソード「写真」の3話オムニバスで描く人間ドラマ。

    ヒューマンドラマ、社会派ドラマ

    ネット上の声

    我々は所詮見ているだけなのか
    醜い紛争の子
    真面目なパルプ・フィクション
    戦争を、より鮮やかにカオスに導く傑作
    製作年:1994
    製作国:イギリス/フランス/マケドニア
    監督:ミルチョ・マンチェフスキー
    主演:グレゴワール・コラン
    1
  2. 七夜待

    七夜待
    評価:E2.40
    『殯(もがり)の森』で第60回カンヌ国際映画祭グランプリを受賞した河瀬直美監督が、故郷の奈良からタイに舞台を移し、多国籍の俳優とスタッフとともに創りあげた意欲作。タイにやって来た一人の女性が、古式マッサージを通して異国の文化や人々とふれあい、心の滞りを流していく。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    滞りを流しにゆきたい、、、
    昨日まで”七夜侍”。時代劇かと思ってた
    七夜を待てる、聖なる深き森
    ワンパターン進歩なしの最悪
    製作年:2008
    製作国:日本
    監督:河瀬直美
    主演:長谷川京子
    2
  3. ネネットとボニ

    ネネットとボニ
    評価:E0.00
    両親の別居で別れて暮らしていた兄妹の再会と微妙な共同生活をナイーヴなタッチで綴った一編。監督は「パリ、18区、夜。」のクレール・ドゥニ。脚本はドゥニとジャン=ポール・ファルジョーの共同。撮影は「パリ、18区、夜。」のアニエス・ゴダール。音楽は英国のロックバンド、テンダースティックス。主演は「ビフォア・ザ・レイン」のグレゴワール・コランと新鋭のアリス・ウーリ。共演は「私の男」のヴァレリア・ブルニ=テデスキ、「気まぐれな狂気」のヴィンセント・ギャロほか。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    愛を知らなければ母性(父性)は目覚めない?
    地球最後の日に観る映画の1本
    少女漫画チックです
    製作年:1996
    製作国:フランス
    監督:クレール・ドニ
    主演:グレゴワール・コラン
    3
  4. スノーボーダー

    スノーボーダー
    評価:E0.00
    プロのスノーボーダーを目指す青年と、彼を利用して競技の世界に復讐を果たそうとするチャンピオンを軸に描くアクションドラマ。スノーボード界の英雄・ジョシュにその腕を買われた青年・ガスパールは、彼のチームに参加すべくスイスへと向かうが…。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    見ないほうが・・・・
    うぅむ
    久しぶりにドラマっぽい作品で良いモノ観た。
    スノーボーダー
    製作年:2003
    製作国:フランス
    監督:オリアス・バルコ
    主演:ニコラ・デュヴォシェル
    4
  5. プレデターズ エヴォリューション

    プレデターズ エヴォリューション
    評価:E0.00
    動物たちが突如異常行動を取り始めた森。その謎を探るため、ショットガンを手に森へと入ったネイサンたちを、衝撃の事実が待ち受けていた……。逃げ場のない恐怖と衝撃を満載したパニック・ホラー。

    アクション、ホラー、エイリアン・モンスター

    ネット上の声

    よくある、あれです
    こんなクソ映画作らないでほしいです。
    むかつく!!
    プレデターでしょうか?いえ、イノシシです
    製作年:2010
    製作国:フランス
    監督:アントワーヌ・ブロシエ
    主演:グレゴワール・コラン
    5
  6. 発禁本-SADE

    発禁本-SADE
    評価:E0.00
     フランス革命最中、50歳のマルキ・ド・サドは牢獄に閉じ込められていた。その人生の大半を牢獄の中で暮らしてきたサドは、獄中生活をそれなりにエンジョイする術を身につけていた。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    看板に偽りあり=どこがR指定?
    革命とサドと自由
    全体には穏やか
    製作年:2000
    製作国:フランス
    監督:ブノワ・ジャコー
    主演:ダニエル・オートゥイユ
    6
  7. オリヴィエ オリヴィエ

    オリヴィエ オリヴィエ
    評価:E0.00
    ロサンゼルス映画批評家協会賞(1993年・作曲賞) コッポラ製作の「秘密の花園」でハリウッドに進出した女性監督A・ホランドが、フランスやその他の資本で撮ったミステリアス・ドラマ。仏の田舎町、幼いオリヴィエは突然失踪する。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    判りにくい
    製作年:1992
    製作国:フランス
    監督:アグニェシュカ・ホランド
    主演:ブリジット・ルアン
    7
  8. めざめの時

    めざめの時
    評価:E0.00
     少年の初恋を描いたメロドラマ。15歳の士官学校生フランソワは孤児で、夏期休暇も頼る所がないので、寂しく寮ですごそうとしていると、この脆弱で苛められっ子の少年をなぜか気に入っている教練官はしばしば彼を家に招くうち、夏の間そこで暮らすよう誘うのだった。

    ヒューマンドラマ
    製作年:1991
    製作国:フランス/ベルギー
    監督:ジェラール・コルビオ
    主演:キアラ・カゼッリ
    8
  9. 天使が見た夢

    天使が見た夢
    評価:E0.00
    セザール賞(1999年・作品賞) 98年カンヌ国際映画祭で、主演女優賞をダブル受賞した青春ドラマ。若い女性2人の孤独や愛を、女性特有といえる繊細な感性に基づいて描いてゆく。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    乾いた映像に描き出される最高の心理描写
    イザとマリー、2人の対比につきます
    こうゆう雰囲気って、
    映画館でみたけど・・・。
    製作年:1998
    製作国:フランス
    監督:エリック・ゾンカ
    主演:エロディ・ブシェーズ
    9
  10. Sex is comedy

    Sex is comedy
    評価:E0.00


    ヒューマンドラマ、コメディ
    製作年:2002
    製作国:フランス
    監督:カトリーヌ・ブレイヤ
    主演:アンヌ・パリロー
    10
  11. フル・コンタクト

    フル・コンタクト
    評価:E0.00
    砂漠の中、兵士が小屋で画面に向かい、ドローンを操作して標的を爆撃する。遠隔殺戮のトラウマが蓄積した男がたどる精神の旅を、迫力の映像と想像力に満ちた展開で描く驚愕のドラマ。

    ヒューマンドラマ
    製作年:2015
    製作国:オランダ,クロアチア
    監督:ダーヴィット・フェルベーク
    主演:グレゴワール・コラン
    11
  12. 殺し屋

    殺し屋
    評価:E0.00


    サスペンス
    製作年:2008
    製作国:フランス
    監督:セドリック・アンジェ
    主演:グレゴワール・コラン
    12

スポンサードリンク