全45作品。フェイ・ダナウェイが出演した映画ランキング

  1. タワーリング・インフェルノ

    タワーリング・インフェルノ
    評価:A4.02
    アカデミー賞(1975年・3部門) 地上135階、シスコにそびえ立つ超高層ビル“グラス・タワー”落成式の日。規格外の製品を使ったために起きた出火はやがて巨大な炎となり、最上階に何百人も閉じ込めたままビルを飲み込む。

    ヒューマンドラマ、アクション、パニック、火災

    ネット上の声

    燃え盛る炎の中で繰り広げられる圧巻のドラマ!
    これを越えるパニック映画はない。
    豪華パニック映画の先鞭と云える
    この映画を日本一好きな者です
    製作年:1974
    製作国:アメリカ
    監督:ジョン・ギラーミン
    主演:スティーヴ・マックィーン
    1
  2. 新・刑事コロンボ/恋におちたコロンボ

    新・刑事コロンボ/恋におちたコロンボ
    評価:A3.92


    刑事コロンボ
    製作年:1993
    製作国:アメリカ
    監督:ヴィンセント・マケヴィティ
    主演:ピーター・フォーク
    2
  3. チャンプ

    チャンプ
    評価:A3.81
    ゴールデン・グローブ賞(1979年) かつてのボクシング・チャンピオン、ビリー・フリンは、妻と別れてからツキにも見放されタイトルを失い、今は競馬場に勤務して一人息子とどうにか生活していた。息子のT・Jは、それでもいつの日か栄光の座に戻る日を夢見てトレーニングを続けている父親を尊敬し、パパと呼ばずに“チャンプ”と愛称で呼んで、父が再びチャンピオンの座に返り咲く日がくるのを信じて疑わなかった。

    ヒューマンドラマ、スポーツ、子供が生まれてから見たら大泣きする、ボクシング、シングルファザー

    ネット上の声

    溢れる涙を抑えることができますか?
    チャンプそれはないでしょう〜
    8歳(小学2年生)というと…
    結論を知ってから観てしまった
    製作年:1979
    製作国:アメリカ
    監督:フランコ・ゼフィレッリ
    主演:ジョン・ヴォイト
    3
  4. ボニーとクライド/俺たちに明日はない

    ボニーとクライド/俺たちに明日はない
    評価:B3.77
    アカデミー賞(1968年)アメリカン・ニューシネマの代表格とされている、クライムムービー

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    宇多田ヒカルが始まりでした
    NO.110「お」のつく元気になった洋画
    「気まぐれな狂気」を生み出した作品!?
    現代映画の教本的な映画。=名作に、、
    製作年:1967
    製作国:アメリカ
    監督:アーサー・ペン
    主演:ウォーレン・ベイティ
    4
  5. さすらいの航海

    さすらいの航海
    評価:B3.71
    ゴールデングローブ賞(1976年・助演女優賞) ナチスによる迫害を逃れ、大西洋に乗り出したユダヤ船。ところが大戦の勃発で船は各国からの受け入れを拒否され洋上をさまようはめに。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    自由への航海から一転!収容所への航海に!
    アメリカも酷なことを!
    どこへ行けと言うのでしょうか
    漂泊する人生。行き着く先は…
    製作年:1976
    製作国:イギリス/スペイン
    監督:スチュアート・ローゼンバーグ
    主演:フェイ・ダナウェイ
    5
  6. バーフライ

    バーフライ
    評価:B3.68
     LAのダウンタウンを舞台に、世を捨てた男女の恋愛を描いたラブ・ストーリー。下町の酒場で酒をあおってはバーテンダーと喧嘩ばかりしている売れない作家のヘンリー。

    ヒューマンドラマ、依存症

    ネット上の声

    観終わった後酒が欲しくなるのは俺だけか
    コメディ映画の佳作
    良くも悪くもミッキー・ローク。
    ブコフスキー作品の最高峰
    製作年:1987
    製作国:アメリカ
    監督:バーベット・シュローダー
    主演:ミッキー・ローク
    6
  7. チャイナタウン

    チャイナタウン
    評価:C3.58
    アカデミー賞(1975年・脚本賞)アメリカ西海岸最大の近代都市としての様相をととのえつつあった1930年代のロサンゼルスを舞台に、政治的陰謀に巻き込まれた私立探偵の活躍を描く。製作はロバート・エヴァンス、監督は「マクベス(1971)」のロマン・ポランスキー、脚本は74'年度のアカデミー脚本賞に輝くロバート・タウン、撮影はジョン・A・アロンゾ、音楽はジェリー・ゴールドスミスが各々担当。出演はジャック・ニコルソン、フェイ・ダナウェイ、ジョン・ヒューストン、ペリー・ロペス、ベリンダ・パーマーなど。日本語版監修は高瀬鎮夫。テクニカラー、パナビジョン。1974年作品。

    サスペンス、探偵

    ネット上の声

    犯罪の謎解きから突然家族模様の掘り下げへ急展開
    独特な退廃的質感が、やるせない余韻を醸す
    ミステリーとしては出来が悪い
    ロサンゼルス 1937年 
    製作年:1974
    製作国:アメリカ
    監督:ロマン・ポランスキー
    主演:ジャック・ニコルソン
    7
  8. コンドル

    コンドル
    評価:C3.53
     実はCIAの下部組織であるNYのアメリカ文学史協会が何者かに襲撃され、局員は皆殺しにされた。偶然、その現場に居合わせなかったため命拾いをしたコードネーム“コンドル”はCIAと緊急連絡を取り落ち合う事にするが、その場所でコンドルを待っていたのは上司から向けられた銃口だった……。

    アクション

    ネット上の声

    「陰謀論」ではなく、「現実」だとしたら
    R・レッドフォード全盛期?末の作品
    日本のCIAはどうしてるのだろう
    レッドフォード円熟期の作品
    製作年:1975
    製作国:アメリカ
    監督:シドニー・ポラック
    主演:ロバート・レッドフォード
    8
  9. トーマス・クラウン・アフェアー

    トーマス・クラウン・アフェアー
    評価:C3.50
    絵画強盗を道楽にする大富豪と保険会社の敏腕女性調査員の危険な駆け引きを描くサスペンス。スティーヴ・マックイーン、フェイ・ダナウェイ主演で映画化された「華麗なる賭け」のリメイク。監督は「ダイ・ハード1、3」のジョン・マクティアナン。脚本はオリジナルのアラン・R・トラストマンの原案を元に、「ミセス・ダウト」のレスリー・ディクソンと「スフィア」のカート・ウィマーが担当。製作はボー・セントクレアと主演の「ダンテズ・ピーク」のピアース・ブロスナン。撮影は「ディープ・インパクト」(第2班)のトム・プリーストリー。音楽は「ロッキー」シリーズのビル・コンティ。衣裳は元『ヴァニティ・フェア』誌のデザイナーのケ…

    アクション

    ネット上の声

    華麗なるブロスナンとルッソの競演に酔う!
    ピアース・ブロスナンはまり役!!
    前半の軽い娯楽から後半は真剣に
    007新作のニュースはとても残念。
    製作年:1999
    製作国:アメリカ
    監督:ジョン・マクティアナン
    主演:ピアース・ブロスナン
    9
  10. アルビノ・アリゲーター

    アルビノ・アリゲーター
    評価:C3.44
    警察に包囲された極限状態の中、3人の強盗と5人の人質の心理戦を描いた密室サスペンス。監督は「ユージュアル・サスペクツ」「セブン」の名演で一躍注目された個性派俳優ケヴィン・スペイシーで、彼の監督デビュー作。脚本は本作がデビューとなるクリスチャン・フォルテ。製作は「ジム・キャリーはMr.ダマー」のブラッド・クレヴォイ、スティーヴン・ステイブラー、ブラッド・ジェンケル。撮影は「アフター・ダーク」のマーク・プラマー。音楽は異能派ギタリストでもあるマイケル・ブルック。美術はネルソン・コーツ。編集は「クロッシング・ガード」のジェイ・キャシディ。衣裳はイシス・ムセンデン。出演は「誘う女」のマット・ディロン…

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

     最初から、人を撥ね、パトカーに追跡され、そのパトカーに激突される...
    なぜ?
    かなり面白いと思うけどなぁ
    え?
    製作年:1996
    製作国:アメリカ
    監督:ケヴィン・スペイシー
    主演:マット・ディロン
    10
  11. ドンファン

    ドンファン
    評価:C3.38
    現代のN.Y.に現れた、伝説の伊達男ドンファンを名乗る正体不明の青年の華麗な恋の遍歴を描いた、奇想天外なラヴロマン。『クリエイター』(V)など数々の作品を手掛けた脚本家ジェレミー・レヴィンが、自らの脚本で監督デビューを果たした。製作は「フランケンシュタイン(1994)」のフランシス・フォード・コッポラ、フレッド・フックス、パトリック・パーマーの共同。撮影はラルフ・ボード、美術はシャロン・シーモア。ロック、オペラ、マリアッチと多彩な要素を盛り込んだ音楽は「未来世紀ブラジル」などのマイケル・ケイメンで、主題歌はブライアン・アダムスの『リアリー・ラヴド・ウーマン』。主演は「エド・ウッド」のジョニー…

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    映画を観るなら思いっきりロマンティックが良い! ドンファン、伝説の...
    ドンファンだっていったら、ドンファンだ!
    大人のためのロマンチックコメディ
    ロマンチックとはこういう事だな
    製作年:1995
    製作国:アメリカ
    監督:ジェレミー・レヴェン
    主演:マーロン・ブランド
    11
  12. 華麗なる賭け

    華麗なる賭け
    評価:C3.35
    アカデミー賞(1969年・歌曲賞)アラン・R・トラストマンの脚本を、アカデミー受賞作「夜の大捜査線」のノーマン・ジュイソンが製作・監督したアクション・コメディ。撮影はハスケル・ウェクスラー、音楽はミシェル・ルグランが担当している。出演は「砲艦サンパブロ」のスティーヴ・マックィーン、「俺たちに明日はない」のフェイ・ダナウェイ、「南海ピンク作戦」のポール・バーク、「シンシナティキッド」のジャック・ウェストン、ヤフェット・コットーなど。

    サスペンス

    ネット上の声

    オープニング、ラストシーンが素晴らしい。ストーリー展開も巧み。何よ...
    スリーピースのマックィーンもいいですが、
    《午前十時》お金がありすぎて狂っちゃった
    スタイリッシュなスティーヴ・マックィーン
    製作年:1968
    製作国:アメリカ
    監督:ノーマン・ジュイソン
    主演:スティーヴ・マックィーン
    12
  13. アリゾナ・ドリーム

    アリゾナ・ドリーム
    評価:C3.34
    ベルリン国際映画祭(1993年・銀熊賞 審査員グランプリ) アクセルは、叔父の結婚式の為にアリゾナへやって来た。そこで彼は、夫を射殺した過去を持つ未亡人の家に住み込み、自殺願望癖の娘と恋に落ちる。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    ナイス・ガイ!ジョニー・デップ
    最高に美しいジョニー・デップ
    期待どおり!!
    ジョニーデップかっこいいけど、物語が難しい。
    製作年:1992
    製作国:フランス
    監督:エミール・クストリッツァ
    主演:ジョニー・デップ
    13
  14. 小さな巨人

    小さな巨人
    評価:D3.21
    ニューヨーク映画批評家協会賞(1970年) リトル・ビッグ・ホーンの大虐殺の唯一の生き残り、ジャック・クラブの数奇な半生を描く。幼い頃に両親を殺されたジャックは、インディアンに育てられた。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    アメリカン・ニューシネマ・ウエスタン
    観る前に知っておくとより楽しめる
    自称120歳も作り話何だろうが。
    客観性を収得した白い先住民
    製作年:1970
    製作国:アメリカ
    監督:アーサー・ペン
    主演:ダスティン・ホフマン
    14
  15. パリは霧にぬれて

    パリは霧にぬれて
    評価:D3.19
    現代の高度に発達した産業社会の緊張によって生み出される不安と恐怖に苛まれ疲弊する現代人の心理状態を描出するサスペンス・ドラマ。製作はロベール・ドルフマン、監督は「雨の訪問者」のルネ・クレマン、アーサー・カバノーの小説『子供たちがいなくなった』をクレマンと「黒衣の花嫁」のダニエル・ブーランジェが共同脚色、シナリオはシドニー・ブックマンとエリナー・ペリーの共同、撮影はアンドレア・ヴァインディング、音楽はジルベール・ベコーが各々担当。出演は「小さな巨人」のフェイ・ダナウェイ、「わが愛は消え去りて」のフランク・ランジェラ、「哀愁の花びら」のバーバラ・パーキンス、カレン・ブランゲルノン、レイモン・ジェ…

    ヒューマンドラマ、サスペンス

    ネット上の声

    鑑賞後ひと言、これはB級映画だ、、、
    名匠の見事な情景描写に酔う
    実はサスペンス調とは・・・
    ルネ・クレマン娯楽路線
    製作年:1971
    製作国:フランス/イタリア
    監督:ルネ・クレマン
    主演:フェイ・ダナウェイ
    15
  16. ジーア/悲劇のスーパーモデル

    ジーア/悲劇のスーパーモデル
    評価:D3.18


    実話、TVドラマ
    製作年:1998
    製作国:アメリカ
    監督:マイケル・クリストファー
    主演:アンジェリーナ・ジョリー
    16
  17. ジャンヌ・ダルク

    ジャンヌ・ダルク
    評価:D3.13


    ヒューマンドラマ
    製作年:1999
    製作国:フランス/アメリカ
    監督:リュック・ベッソン
    主演:ミラ・ジョヴォヴィッチ
    17
  18. 愛と憎しみの伝説

    愛と憎しみの伝説
    評価:D3.09
    ゴールデンラズベリー賞(1982年・3部門)伝説的大スター、ジョーン・クロフォード。映画業界で必死に生き残ろうとする一方で、独身でありながら養子を取った彼女が抱えていた問題を赤裸々に描いた実録ドラマ。往年の大女優役にフェイ・ダナウェイ。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    親愛なるマミー
    ホラーでいいのか?(笑)
    泣けると思ったら笑えた。
    製作年:1981
    製作国:アメリカ
    監督:フランク・ペリー
    主演:フェイ・ダナウェイ
    18
  19. 恋人たちの場所

    恋人たちの場所
    評価:D3.08
    「魂のジュリエッタ」などのブルネロ・ロンディの戯曲を、「カスター将軍」のジュリアン・ヘルヴィ、「甘い生活」のエンニオ・デ・コンチーニ、「欲望(1966)」のトニノ・グエッラ、「恋人たちの世界」のチェザーレ・ザヴァッティーニ、およびピーター・ボールドウィンの5人が脚色ヴィットリオ・デ・シーカが監督した恋愛映画。撮影は「ロミオとジュリエット」のパスカリーノ・デ・サンティス、音楽はデ・シーカの息子マヌエル・デ・シーカが担当した。出演は「華麗なる賭け」のフェイ・ダナウェイ、「華麗なる殺人」のマルチェロ・マストロヤンニほか。製作は伊のカルロ・ポンティと仏のアーサー・コーン。

    恋愛
    製作年:1968
    製作国:イタリア/アメリカ
    監督:ヴィットリオ・デ・シーカ
    主演:フェイ・ダナウェイ
    19
  20. ネットワーク

    ネットワーク
    評価:D3.07
    アカデミー賞(1977年・4部門)ハワードがキャスターを務めるニュース番組は視聴率が低下。テレビ局UBSはコングロマリット企業によって買収され、局内の異動も行なわれる。そんな折、ハワードは解任されることに。疲れきった彼は番組の中で自殺を予告。しかしこの一件によって視聴率は急上昇。その後も野心家の編成主任ダイアナによってハワードの番組は大人気を博すが……。テレビ業界の裏側でうごめく人間たちの愛憎と欲望を描く衝撃作。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    警鐘を鳴らしても結局変わらない・・・?
    面白くなきゃTVじゃない。本当に?
    ノーテレビ・ノーゲームデー
    今でもフツーに面白かった
    製作年:1976
    製作国:アメリカ
    監督:シドニー・ルメット
    主演:ウィリアム・ホールデン
    20
  21. ジャック・ザ・リッパー

    ジャック・ザ・リッパー
    評価:D3.05
    残忍な手口、不明な動機などで、世界で最も有名な連続殺人犯、切り裂きジャック。1888年のロンドンで実際に起きた、前代未聞の女性連続殺人事件を元に展開される猟奇スリラー。

    サスペンス

    ネット上の声

    切り裂きジャック…
    サスペンスとしてはいまいち~
    切り裂きジャック
    製作年:1999
    製作国:アメリカ/オーストラリア
    監督:ウィリアム・タネン
    主演:ポール・リス
    21
  22. 爆発感染 レベル5

    爆発感染 レベル5
    評価:D2.98
    『ビバリーヒルズ青春白書』のティファニー・ティーセンほか豪華キャスト共演によるパニックムービー。未知のウィルスに冒された犠牲者を乗せた飛行機がL.A.空港に到着。そこからウィルスは各大都市に広がり、世界中が未曾有の恐慌状態に陥っていく。

    パニック

    ネット上の声

    『感染列島』の不満解消どまり…
    B級パニックかと思いきや
    今年初の3時間コース
    意外によかった
    製作年:2007
    製作国:アメリカ
    監督:アーマンド・マストロヤンニ
    主演:ティファニー・ティーセン
    22
  23. スーパーガール

    スーパーガール
    評価:D2.86
    スーパーマンのいとこで、同じように超能力を持つスーパーガールの地球での活躍を描く。製作はティモシー・バリル、エグゼキュティヴ・プロデューサーは「スーパーマン」のアレクサンドル&イリヤ・サルキンド。監督は「ある日どこかで」のジャノー・シュワーク。脚本はデイヴィッド・オデール、撮影はアラン・ヒューム、音楽はジェリー・ゴールドスミス、美術はテリー・オークランド・スノーが担当。出演はヘレン・スレイター、フェイ・ダナウェイ、ピーター・オトゥール、ミア・ファロー、ブレンダ・ヴァッカロなど。

    SF

    ネット上の声

    映画としては超駄作、なのだが・・・
    スーパーマンよりこっちのほうがいい
    宇宙から来た舞娘(マイコ)Haaaan♪
    スーパーマンの従妹だそうです
    製作年:1984
    製作国:イギリス
    監督:ジュノー・シュウォーク
    主演:ヘレン・スレイター
    23
  24. ブラインド・ホライズン

    ブラインド・ホライズン
    評価:D2.85
    頭を撃ち抜かれ、記憶を失った男(ヴァル・キルマー)。記憶の断片をたどるうちに、大統領暗殺の光景が浮かぶ。そんな彼の前に婚約者を名乗るクローイ(ネーヴ・キャンベル)が現れるが、記憶は戻らない。暗殺計画を阻止するため、男は1人動きだす。

    サスペンス

    ネット上の声

    テーマはいいんだけど
    あんまり
    製作年:2004
    製作国:アメリカ
    監督:マイケル・ハウスマン
    主演:ヴァル・キルマー
    24
  25. ダブル/フェイス

    ダブル/フェイス
    評価:E2.60
    幸せな家庭に、シッターとしてシングルマザーがやって来たことから、家族の平穏な日常が揺らぐサスペンス。ニコラス・ケイジが2人の女性に振り回される主人公にふんし、妻を『フェイス/オフ』などのジーナ・ガーション、セクシーなシングルマザーを『レフト・ビハインド』などのニッキー・ウィーランが演じる。

    ヒューマンドラマ、サスペンス

    ネット上の声

    ドナーがエロ過ぎて何してんの?
    ケイジよ、もう少し気付け
    思い出される、あの作品。
    サスペンス劇場なみです。
    製作年:2017
    製作国:カナダ
    監督:ジョナサン・ベイカー
    主演:ジーナ・ガーション
    25
  26. チェンバー/凍った絆

    チェンバー/凍った絆
    評価:E2.54
    ガス室による死刑執行が28日後に迫った人種主義殺人者の生命を救うべく、その孫である若き弁護士が奔走するサスペンス。「評決のとき」のジョン・グリシャムによる原作は、発表前からすでにプロデューサーのジョン・デイヴィスが映画化権を獲得していた。「身代金」のコンビ、ロン・ハワードとブライアン・グレイザーがともに製作に参加。脚本は「明日に向って撃て!」(アカデミーオリジナル脚本賞)、「大統領の陰謀」(同脚色賞)のウィリアム・ゴールドマン。監督は「摩天楼を夢みて」のジェームズ・フォーリー。撮影は「私に近い6人の他人」のイアン・ベイカー。美術は「ドラッグストア・カウボーイ」のデイヴィッド・ブリスビンと、「…

    サスペンス、裁判・法廷

    ネット上の声

    感情移入はできないけれど・・・
    印象に残らないグリシャム作品
    それでもレイシストは悪
    原作ジョン・グリシャム
    製作年:1996
    製作国:アメリカ
    監督:ジェームズ・フォーリー
    主演:クリス・オドネル
    26
  27. アメリカン・ホストクラブ

    アメリカン・ホストクラブ
    評価:E2.47
    おバカでエッチな大学生が始めたホストクラブで巻き起こる騒動を描くピンクコメディ。上流階級の女性が集う社交クラブをヒントに会員制のホストクラブを始めたスペンスとホーガンたち。しかし、知名度が急上昇すると同時に女性客の夫にバレてしまい…。

    ヒューマンドラマ、コメディ

    ネット上の声

    熟女ブーム≠クーガー女子
    洋物セクシーの棚にあった
    熟女で儲ける学生のお話
    生理的に受付ない
    製作年:2007
    製作国:アメリカ
    監督:クリストファー・ダディ
    主演:ジェイソン・ジャーマン
    27
  28. アイズ

    アイズ
    評価:E2.16
    ニューヨークの華やかなファッション界を背景に著名な女流ファッション・カメラマンをめぐって起こる怪奇な連続殺人事件を描くサスペンス映画。製作総指揮はジャック・H・ハリス、製作は「スター誕生(1976)」のジョン・ピータース、監督は「サウス・ダコタの戦い」のアーヴィン・カーシュナー、脚本はジョン・カーペンターの原案を基に彼とデイビッド・ツェラグ・グッドマンが担当。撮影はビクター・J・ケンパー、音楽はアーティ・ケーン、テーマ・ソングを歌うのはバーブラ・ストライサンド。編集はマイケル・カーン、衣裳はセオニ・V・アルドレッジ、製作デザインはジーン・キャラハンが各々担当。出演は「さすらいの航海」のフェイ・ダナウェイ、トミー・リー・ジョーンズ、ブラッド・ダリフ、ルネ・オーベルジョノワ、ポール・ジュリア、フランク・アドニス、リサ・テイラー、ダーレーン・フリューゲル、ローズ・グレゴリオ、ビル・ボッグス、スティーヴ・マラチャック、メッグ・マンディ、マリリン・メイヤースなど。
    製作年:1978
    製作国:アメリカ
    監督:アーヴィン・カーシュナー
    主演:フェイ・ダナウェイ
    28
  29. Let'sチェックイン!

    Let'sチェックイン!
    評価:E0.00
     摩天楼の一流ホテルで繰り広げられる、天才オランウータンと少年が泥棒をやっつける爆笑コメディ。ロバートは、ニューヨークの五つ星ホテルの支配人で、二人の息子と一緒にホテル内に住み込んでいた。

    コメディ

    ネット上の声

    素直に楽しめる!隠れた良作
    製作年:1995
    製作国:アメリカ
    監督:ケン・クワピス
    主演:ジェイソン・アレクサンダー
    29
  30. アレンジメント/愛の旋律

    アレンジメント/愛の旋律
    評価:E0.00
    自ら書き下ろした長編小説をもとに映画化された、エリア・カザンのライフ・ワーク的作品。製作・監督・脚本・原作は「アメリカ アメリカ」のエリア・カザン。撮影は「卒業」のロバート・サーティース、プロダクション・デザイナーは「アメリカ アメリカ」のジーン・キャラハン、美術はマルコム・バート、編集はステファン・アーンステンがそれぞれ担当。出演は「戦う幌馬車」のカーク・ダグラス、「恋人たちの場所」のフェイ・ダナウェイ、「さすらいの大空」のデボラ・カー。その他、リチャード・ブーン、ヒューム・クローニン、ダイアン・ハルなど。テクニカラー、パナビジョン。1969年作品。

    ヒューマンドラマ
    製作年:1969
    製作国:アメリカ
    監督:エリア・カザン
    主演:カーク・ダグラス
    30
  31. ダイアナ妃の小説家

    ダイアナ妃の小説家
    評価:E0.00
    ダイアナ妃本人が語ったテープの内容を掲載し話題となった「ダイアナ妃の真実」の影で揺れ動くイギリス王室の内幕に迫ったミステリードラマ。ダイアナ妃の真実の姿を本にしようと秘密裏に動いていたモートンだったが、何者かによる妨害工作に遭い…。

    サスペンス

    ネット上の声

    映画作品としては女王の勝ち
    真実
    小説家に送るダイアナ妃の悲しみと孤独感
    製作年:2002
    製作国:イギリス
    監督:フィリップ・サヴィル
    主演:ポール・マッギャン
    31
  32. 夕陽よ急げ

    夕陽よ急げ
    評価:E0.00
    K・B・ギルデンの小説を「アラバマ物語」でアカデミー脚本賞をとったホートン・フートと、作家出身のトーマス・C・ライアンが共同脚色し、「危険な道」のオットー・プレミンジャーが製作・監督した。撮影は「七年目の浮気」のミルトン・クラスナーと「危険な道」のロイヤル・グリグス、音楽はヒューゴー・モンテネグロが担当した。出演は「パーマーの危機脱出」のマイケル・ケイン、「獲物の分け前」のジェーン・フォンダ、「アメリカ上陸作戦」のジョン・フィリップ・ロー、「ポギーとベス」の黒人女優ダイアン・キャロル、「エルダー兄弟」のジョージ・ケネディほか。

    アクション
    製作年:1967
    製作国:アメリカ
    監督:オットー・プレミンジャー
    主演:マイケル・ケイン
    32
  33. ドーバー海峡殺人事件

    ドーバー海峡殺人事件
    評価:E0.00
    殺人罪で処刑された人物の無実を証明しようとする科学者の捜査を描くミステリー。製作はジェニー・クレーヴン。エグゼキュティヴ・プロデューサーは、キャノンの首脳メナヘム・ゴーランとヨーラム・グローブス。監督は「タイタンの戦い」(81)のデズモンド・デイヴィス。アガサ・クリスティの『無実はさいなむ』(ハヤカワ・ミステリー文庫)をアレクサンダー・スチュアートが脚色。撮影はビリー・ウィリアムス、音楽はデイヴ・ブルーベックが担当。出演はフェイ・ダナウェイ、ドナルド・サザーランド、クリストファー・プラマー、サラ・マイルズなど。

    サスペンス、冤罪

    ネット上の声

    名優たちの演技に堪能しました。
    犯人はあなただ
    製作年:1984
    製作国:イギリス
    監督:デズモンド・デイヴィス
    主演:ドナルド・サザーランド
    33
  34. 真昼の衝動

    真昼の衝動
    評価:E0.00
     四人組の若者によって遊び半分に誘拐された元マフィアの中年男。だが、簡単に出るはずだった身代金は、妻・共同経営者・マフィアの親分それに母親の思いがけない仕打によって支払われなくなる。

    サスペンス

    ネット上の声

    軽薄に始まり一転して重厚になる秀作
    面白うて、やがて…
    製作年:1966
    製作国:アメリカ
    監督:エリオット・シルヴァースタイン
    主演:アンソニー・クイン
    34
  35. REX レックス

    REX レックス
    評価:E0.00
     恐竜の遺伝子を受け継ぎ超人的な能力を備えて太古から現代に甦ったミュータントの恐竜族“レックス”たちの善と悪に袂を分けた戦いを描いたSFヒーロー・アクション。

    SF

    ネット上の声

    TVシリーズ化したら意外と良いかも
    これでアクションって・・・
    これでアクションって・・・
    製作年:2004
    製作国:アメリカ
    監督:ジュリアン・ジャロルド
    主演:ロリ・アルター
    35
  36. レディ・トランスボーダー

    レディ・トランスボーダー
    評価:E0.00
    強盗に失敗した大富豪の娘と共犯であるボーイフレンドの壮絶な逃亡劇を描くアクション。現金強盗を実行したものの失敗し、警備員を銃殺したパトリシアとポーリーは、救急車をジャックし3人の人質と共に逃走するが…。迫力の銃撃戦が見どころ。

    アクション
    製作年:2006
    製作国:アメリカ
    監督:ジーノ・カバナス
    主演:アマンダ・ブルックス
    36
  37. パラドックス・ハプニング

    パラドックス・ハプニング
    評価:E0.00
    クリストファー・ライデル主演の異色サスペンス。人気上昇中の新人女優アグネス、彼女を中傷するローランド、アグネスの恋人ピーター、家出中の女子高生ら、さまざまな人間たちの感情が奇妙な時間の中で交錯していく。

    サスペンス

    ネット上の声

    よくわからん
    途中下車
    Last Goodbye ★×3.2
    製作年:2004
    製作国:アメリカ
    監督:ジェイコブ・ジェントリー
    主演:クリストファー・ライデル
    37
  38. 侍女の物語

    侍女の物語
    評価:E0.00
    女性のほとんどが不妊となった近未来を舞台に、種の保存のため支配者層に“侍女”として仕えるように運命づけられた女性たちの姿を描くSFドラマ。エグゼクティヴ・プロデューサーはウォルフガング・グラッシ、製作はダニエル・ウィルソン、監督は「ブリキの太鼓」のフォルカー・シュレンドルフ、脚本はマーガレット・アトウッドの原作を基にハロルド・ピンター、撮影はイゴール・ルーサー、音楽は坂本龍一が担当。出演はナターシャ・リチャードソン、ロバート・デュヴァルほか。

    ヒューマンドラマ
    製作年:1990
    製作国:アメリカ/ドイツ
    監督:フォルカー・シュレンドルフ
    主演:ナターシャ・リチャードソン
    38
  39. ムーンリットナイト

    ムーンリットナイト
    評価:E0.00
     ルポライターのジョンは、エイズの記事を書くために、自分も感染者であると偽っていた。だが、かつて自分と交渉のあった女性が、エイズのために命を落としたことを知ったとき、彼は真にエイズと闘うことを決意するのだった……。
    製作年:1989
    製作国:イタリア/フランス
    監督:リナ・ウェルトミューラー
    主演:ルトガー・ハウアー
    39
  40. オクラホマ巨人

    オクラホマ巨人
    評価:E0.00
     原題の示す通り、オクラホマの油田地帯を舞台に、油田採掘に燃える3人の男女の物語を描いたドラマ。主人公の中年女性リナは巨大な油田地帯の小さな丘で油井を探し続けていた。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    結構楽しめました・・・
    フェミニズムの挫折?
    役者には味がある
    製作年:1973
    製作国:アメリカ
    監督:スタンリー・クレイマー
    主演:ジョージ・C・スコット
    40
  41. ドク・ホリディ

    ドク・ホリディ
    評価:E0.00
    製作年:1971
    製作国:アメリカ
    監督:フランク・ペリー
    主演:ステイシー・キーチ
    41
  42. ウィーンに燃えて

    ウィーンに燃えて
    評価:E0.00
    ステファン・シュヴァイクの短篇を基に、大人の世界を垣間見ることによって傷つきつつも成長してゆく少年の姿を描く文芸ドラマ。製作はノーマ・ヘイマンとエベルハルト・ユンケルスドルフ、監督・脚本はジェーン・バーキンの兄でこれが長篇第1作のアンドリュー・バーキン、撮影はアーネスト・デイ、音楽はハンス・ジマーが担当。出演はフェイ・ダナウェイ、クラウス・マリア・ブランダウアーほか。
    製作年:1988
    製作国:イギリス/アメリカ/西ドイツ
    監督:アンドリュー・バーキン
    主演:フェイ・ダナウェイ
    42
  43. ルーという女

    ルーという女
    評価:E0.00
    現代の最も先端を行くファッション界で、精神的に泥まみれになって生きる1人のモデルの姿を冷酷にみつめる。製作はジョイ・フォアマン、監督はこの作品でデビューしたジェリー・シャッツバーグ。エイドリアン・ジョイスとシャツバーグの共同原案をエイドリアン・ジョイスが脚本化した。撮影はアダム・ホレンダー、音楽はマイケル・スモール、編集はイバン・ロットマンが各々担当。出演はフェイ・ダナウェイ、バリー・プリマス、ヴィヴェカ・リンドフォース、バリー・モース、ロイ・シャイダー、ルース・ジャクソン、ジョン・ヘファーナンなど。

    ヒューマンドラマ
    製作年:1969
    製作国:アメリカ
    監督:ジェリー・シャッツバーグ
    主演:フェイ・ダナウェイ
    43
  44. CODE;GENE コード;ジーン

    CODE;GENE コード;ジーン
    評価:E0.00


    アクション
    製作年:2007
    製作国:アメリカ
    監督:ピアリー・レジナルド・テオ
    主演:バイ・リン
    44
  45. ミッドナイト・クロッシング

    ミッドナイト・クロッシング
    評価:E0.00
    28年前に南米のある孤島に隠されたという大金をめぐる4人の男女の愛憎を描くサスペンス。製作はマシュー・ハイドン、監督・脚本は本作がデビューになるロジャー・ホルツバーグ、共同脚本はダグ・ワイザー、撮影はヘンリー・ヴァルガスが担当。出演はフェイ・ダナウェイ、キム・キャトラル、ダニエル・J・トラヴァンティほか。
    製作年:1988
    製作国:アメリカ
    監督:ロジャー・ホルツバーグ
    主演:フェイ・ダナウェイ
    45

スポンサードリンク