全45作品。シャーリー・マクレーンが出演した映画ランキング

  1. くちづけはタンゴの後で

    くちづけはタンゴの後で
    評価:A4.02
     ニューヨークに出てきた18歳のコニーは、悪い男に騙され、妊娠したあげく追い出された。身重の彼女はあてもなくさ迷い、ボストン行きの列車に乗る。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    素敵なブレンダンに御逢いできます
    以外に人気ないのが不思議・・・
    これは好きな作品です
    誰にでも秘密はある
    製作年:1996
    製作国:アメリカ
    監督:リチャード・ベンジャミン
    主演:シャーリー・マクレーン
    1
  2. アパートの鍵貸します

    アパートの鍵貸します
    評価:A3.96
    アカデミー賞(1961年) ビリー・ワイルダー監督・脚本による都会派コメディの代表作。出世の足掛かりにと、上役の情事のためにせっせと自分のアパートを貸している会社員バド(レモン)。

    コメディ、恋愛、クリスマス

    ネット上の声

    名優あってこその普遍的ラブコメディ
    エレベーターガールとても可愛い!
    「ローマの休日」みたいな♪
    恋にマスカラは禁物♪
    製作年:1960
    製作国:アメリカ
    監督:ビリー・ワイルダー
    主演:ジャック・レモン
    2
  3. 潮風とベーコンサンドとヘミングウェイ

    潮風とベーコンサンドとヘミングウェイ
    評価:A3.92
     「愛は静けさの中に」のランダ・ヘインズ監督の下、「ゴッドファーザー」の名脇役ロバート・デュヴァル、「カサンドラ・クロス」の演技派リチャード・ハリス、「愛と追憶の日々」のシャーリー・マクレーン、そして人気急上昇の「スピード」のサンドラ・ブロックなど豪華キャスティングにより、一人の美しいウエイトレスを囲む老人たちの心の絆を描いたハートウォーミングなヒューマン・ドラマ。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    年老いても友達ができる
    史上最強のおじいちゃん映画
    うーん・・・
    青春
    製作年:1993
    製作国:アメリカ
    監督:ランダ・ヘインズ
    主演:ロバート・デュヴァル
    3
  4. あなたの旅立ち、綴ります

    あなたの旅立ち、綴ります
    評価:A3.90
    終活を決意した年老いた女性と、キャリアに悩む若い女性記者の交流を描いたドラマ。世代を超えた友情を育む女性たちを、『愛と追憶の日々』などのシャーリー・マクレーンと『親愛なるきみへ』などアマンダ・セイフライドが演じる。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    声高に人生を説いているわけではないのにひと言ひと言が胸に響いてくる...
    幾つになっても今日を輝かせて生きるのは自分の力を信じる事!
    めちゃめちゃキュートな切れ者クソババア
    グッときた。マクレーンやっぱり名優。
    製作年:2017
    製作国:アメリカ
    監督:マーク・ペリントン
    主演:シャーリー・マクレーン
    4
  5. あなただけ今晩は

    あなただけ今晩は
    評価:A3.84
    アカデミー賞(1964年・作曲賞) 「アパートの鍵貸します」のスタッフとキャストが再び揃って制作された、ヒット・ミュージカルを基にしたラブ・コメディ。世間知らずの警官がパリの娼婦街に配属され、生真面目さも手伝って早々にガサ入れを行ってしまう。

    コメディ、恋愛

    ネット上の声

    掛け値なしに楽しめる作品
    古くて新しいラブコメ
    シャーリーマクレーンの魅力は生きてたが後半がかなり悪乗りぎみ
    アパートの鍵貸しますには及ばないにしても存分に楽しめる良作
    製作年:1963
    製作国:アメリカ
    監督:ビリー・ワイルダー
    主演:ジャック・レモン
    5
  6. 夕べの星

    夕べの星
    評価:B3.73
     アカデミー監督賞、脚本賞などに輝いた「愛と追憶の日々」の続編。深い愛の絆で結ばれていた最愛の娘に死なれてしまったオーロラ。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    私もこんなおばあちゃんになりたい
    軽いタッチだけど奥深い
    かっこよく老いたいな
    家族は大切に!
    製作年:1996
    製作国:アメリカ
    監督:ロバート・ハーリング
    主演:シャーリー・マクレーン
    6
  7. マグノリアの花たち

    マグノリアの花たち
    評価:B3.73
    ゴールデングローブ賞(1989年・助演女優賞) 犯罪者の夫を持つアネルがトゥルーヴィの美容室に勤め始めたその日は、近くに住むマリンの娘シェルビーの結婚式だった。髪を結いに来た二人、さらに前町長の未亡人クレリーを交え楽しく語らっていた時、シェルビーに糖尿病の発作が起きる。

    ヒューマンドラマ、家族

    ネット上の声

    逞しく生きる!オバサン達の絆や愛に感動!
    大事なものはなくならない
    だから女は強いのよっ!
    人間のほんとうの強さ。
    製作年:1989
    製作国:アメリカ
    監督:ハーバート・ロス
    主演:サリー・フィールド
    7
  8. LIFE!

    LIFE!
    評価:B3.73
    凡庸で空想癖のある主人公が未知なる土地への旅を経て変化していくさまを、ベン・スティラー監督・主演で描くヒューマンドラマ。夢を諦め、写真雑誌の写真管理部で働く地味な中年男性が、ひょんなことからニューヨークをたち世界中を巡る旅を繰り広げる様子をファンタジックに映し出す。

    ヒューマンドラマ、元気が出る

    ネット上の声

    黄金の輝きをもう一度取り戻す旅へ!
    僕はまだ、この映画に感動できる。
    人生って、そんなに悪くないよね
    人生には!も>_<も\(^o^)/もある
    製作年:2013
    製作国:アメリカ
    監督:ベン・スティラー
    主演:シャーリー・マクレーン
    8
  9. イン・ハー・シューズ

    イン・ハー・シューズ
    評価:B3.71
    弁護士のローズ(トニ・コレット)のアパートに、美しい容姿だが職にもつかず、男にたかりながらぶらぶらしているマギー(キャメンロン・ディアス)が転がり込んできた。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    やっぱりカワイイ!キャメロンディアス
    妹の難読症を、姉は知っていたの?
    コンプレックスを越えて
    手軽に見られます。
    製作年:2005
    製作国:アメリカ
    監督:カーティス・ハンソン
    主演:キャメロン・ディアス
    9
  10. 不機嫌な赤いバラ

    不機嫌な赤いバラ
    評価:B3.63
     元大統領夫人のテスは、夫に先立たれ、使用人たちやシークレット・サービスにしっかりと守られて暮らしていた。その窮屈さにテスはいつも癇癪を起こし、これまで何人もの係官が更迭されていた。

    コメディ

    ネット上の声

    仕事・恋愛感情を度外視した信頼感に・・
    隠れた演出の味付けが楽しい
    絆は確かに生まれるもの
    ニコラスが素敵・・・
    製作年:1994
    製作国:アメリカ
    監督:ヒュー・ウィルソン
    主演:シャーリー・マクレーン
    10
  11. スイート・チャリティ

    スイート・チャリティ
    評価:B3.63
    「おかしな二人」のニール・サイモンの舞台ミュージカル(原案はフェデリコ・フェリーニ、テュリオ・ピネリー、エニオ・フライアーの脚本、フェデリコ・フェリーニ監督による「カビリアの夜」)を「シャレード」のピーター・ストーンが脚色、監督・振り付けは、舞台にひき続きボブ・フォッシー(映画第1作)が担当している。タイムズ・スクェア、近代美術館をはじめニューヨーク・ロケをふんだんにとり入れた撮影は「卒業」のロバート・サーティース、ドロシー・フィールズ=サイ・コールマンの作詞・作曲による13曲のナンバー(序曲、フィナーレを含む)が入っている。映画化にあたっての音楽監督・指揮はジョセフ・ガーシェンソン。美術監…

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    ダンスナンバーはすごいけど
    フェリーニ
    フェリーニ+フォッシー=感嘆ミュージカル
    マクレーンの歌、ダンス、演技、最高ですよ
    製作年:1968
    製作国:アメリカ
    監督:ボブ・フォッシー
    主演:シャーリー・マクレーン
    11
  12. 噂の二人

    噂の二人
    評価:B3.62
     リリアン・ヘルマンの原作『子供の時間』を巨匠W・ワイラーが映画化した作品で、「この三人」(36)のリメイクにあたる。仲のいい二人の女学生カレンとマーサが、レズビアンの噂を立てられてしまう。

    ヒューマンドラマ、同性愛

    ネット上の声

    暗く重かったがオードリーは輝いていた!!
    オードリーがどうってわけでもない
    時に言葉は凶器より怖い武器となる
    S・マクレーンがよかった・・・
    製作年:1961
    製作国:アメリカ
    監督:ウィリアム・ワイラー
    主演:オードリー・ヘプバーン
    12
  13. 迷子の大人たち

    迷子の大人たち
    評価:B3.60
     S・マクレーンをはじめ、ベテランスターたちが豪華勢ぞろいした作品。長年連れ添った夫の葬儀で、25年間もの片思いを告白された一人の女性の恋を、一癖も二癖もある家族たちの姿を絡めながらコミカルに描いたホーム・ドラマ。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    私にはまだ早かった・・・
    登場人物皆に共感できる
    ほんわか
    本当に1969年代なリアル感。
    製作年:1992
    製作国:アメリカ
    監督:ビーバン・キドロン
    主演:シャーリー・マクレーン
    13
  14. チャンス

    チャンス
    評価:C3.59
    アカデミー賞(1980年) 「さらば冬のかもめ」のハル・アシュビーが、政治やマスコミなどに対する諷刺を暗に散りばめ、ふとしたことから大統領にまで祭り上げられる男の姿をコミカルに描いた作品。数十年屋敷から出たことのない庭師チャンスは、主人の死をきっかけに解雇、突然世間に放り込まれる。

    ヒューマンドラマ、コメディ、知的障害

    ネット上の声

    重要なこと程、シンプルなのかも
    何も考えていない奴には敵わない
    哲学的な寓話と観るべき作品
    喜劇と悲劇は紙一重なのか
    製作年:1979
    製作国:アメリカ
    監督:ハル・アシュビー
    主演:ピーター・セラーズ
    14
  15. 愛と追憶の日々

    愛と追憶の日々
    評価:C3.59
    アカデミー賞(1984年・5部門) 親でもあり一人の女としても生きる母親と、その娘の深い絆を30年もの長きに渡って描いた感動ドラマ。一家の主人を早くに亡くしたものの、その辛さを微塵も感じさせない、まるで友達同士のような親子。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    神にも悪魔にも、あらゆるものに感謝する。
    アカデミー作品賞受賞作を見る?
    人生は川の流れのように
    後半はめちゃくちゃ良かったけど前半はいかにも女性向け映画といった感...
    製作年:1983
    製作国:アメリカ
    監督:ジェームズ・L・ブルックス
    主演:デブラ・ウィンガー
    15
  16. ココ・シャネル

    ココ・シャネル
    評価:C3.58
    現在でも世界中で愛されるトップブランドの創始者でデザイナー、ココ・シャネルの半生を描く伝記ドラマ。第二次世界大戦後、亡命生活を終えてファッション界へカムバックを果たした1954年以降のシャネルが、自身の駆け出しの時代を追想する2部構成で、世界で最も有名なデザイナーに肉迫。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    シャーリー・マクレーンのココ・シャネル
    香水をつけない女に未来はないのか???
    波乱万丈を乗り越えて確立されるブランド
    シンプルな想い。オーバーな音楽。
    製作年:2008
    製作国:アメリカ/イタリア/フランス
    監督:クリスチャン・デュゲイ
    主演:シャーリー・マクレーン
    16
  17. 愛と喝采の日々

    愛と喝采の日々
    評価:C3.47
    ゴールデングローブ賞(1977年・2部門) マクレーン演じる女性は家庭に幸福を見出し、ダンサーとして立とうとする娘の成長を見守る。一方バンクロフトは、いまだ第一線で踊り続けるかつてのライバル。

    ヒューマンドラマ、ダンサー、バレエ(バレリーナ)

    ネット上の声

    二大女優でもアカデミー賞が取れなかった
    嫉妬をコントロールせよ
    大人の女性はハマるかも
    地上波深夜放送にて鑑賞
    製作年:1977
    製作国:アメリカ
    監督:ハーバート・ロス
    主演:シャーリー・マクレーン
    17
  18. あの日の指輪を待つきみへ

    あの日の指輪を待つきみへ
    評価:C3.41
    ひとつの指輪をめぐり交わされた約束についてつづる感動的な恋愛ドラマ。『愛と追憶の日々』のシャーリー・マクレーンが、戦地で愛する人をなくした喪失感を引きずったまま生きる老女を熱演。

    ヒューマンドラマ、恋愛、戦争、実話

    ネット上の声

    人間の愛の描き方が違うと思う
    堂々たるラブストーリー
    愛とは本来無償のもの
    封印した愛と約束
    製作年:2007
    製作国:イギリス/カナダ/アメリカ
    監督:リチャード・アッテンボロー
    主演:シャーリー・マクレーン
    18
  19. 黄色いロールス・ロイス

    黄色いロールス・ロイス
    評価:C3.40
    ゴールデン・グローブ賞(1965年)「予期せぬ出来事」のコンビ、テレンス・ラティガンの脚本を、アンソニー・アスキスが監督したオムニバス・ドラマ。撮影は「サーカスの世界」のジャック・ヒルドヤード、音楽は「第7の暁」のリズ・オルトラーニが担当した。出演は「マイ・フェア・レディ」のレックス・ハリソン、「大列車作戦」のジャンヌ・モロー、「何という行き方!」のシャーリー・マクレーン、「さすらいの狼」のアラン・ドロン、「訪れ」のイングリッド・バーグマン、「日曜日には鼠を殺せ」のオマー・シャリフほか。製作はアナトール・デ・グランウォルド。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    「時代を見つめたロールス・ロイス」
    こんな映画は二度と作られないかも
    喜怒哀楽あふれるオムニバス映画
    ちょっとだけのアラン・ドロン
    製作年:1964
    製作国:イギリス
    監督:アンソニー・アスクィス
    主演:レックス・ハリソン
    19
  20. 何という行き方!

    何という行き方!
    評価:C3.39
    グウェン・デイヴィスの原作を「いつも上天気」のベティ・カムデンとアドルフ・グリーンが共同で脚色、「ナバロンの要塞」のJ・リー・トンプソンが演出したロマンチック・コメディ。撮影は「クレオパトラ(1963)」のレオン・シャムロイ、音楽はネルソン・リドルが担当した。出演は「あなただけ今晩は」のシャーリー・マクレーン、「ハッド」のポール・ニューマン、「ランページ」のロバート・ミッチャム、「テキサスの四人」のディーン・マーティン、「初恋(1958)」のジーン・ケリー、「青い眼の蝶々さん」ボブ・カミングス、「バイ・バイ・バーディー」のディック・ヴァン・ダイク、ほかにレジナルド・ガーディナー、マーガレット…

    コメディ

    ネット上の声

    金持ちは嫌!
    アメリカ的欲ボケ映画
    製作年:1964
    製作国:アメリカ
    監督:J・リー・トンプソン
    主演:シャーリー・マクレーン
    20
  21. ハリウッドにくちづけ

    ハリウッドにくちづけ
    評価:C3.33
    麻薬漬けの日々を送る女優、そして元スターの母、2人が励ましあいながら自己を回復してゆくまでを描くドラマ。エグゼクティヴ・プロデューサーはニール・マクリスとロバート・グリーンハット、監督は「ワーキング・ガール」のマイク・ニコルズ、彼がジョン・コーリーと共に製作を兼ね、原作・脚本は自らの自伝的体験を基にキャリー・フィッシャー、撮影はミハエル・バルハウス、音楽はカーリー・サイモンが担当。出演はメリル・ストリープ、シャーリー・マクレーンほか。

    ヒューマンドラマ
    製作年:1990
    製作国:アメリカ
    監督:マイク・ニコルズ
    主演:メリル・ストリープ
    21
  22. 80日間世界一周

    80日間世界一周
    評価:C3.32
    アカデミー賞(1957年)時は1872年、まだ飛行機も出現していない時代。イギリスはロンドンの社交クラブで、英国紳士フォッグ氏はひょんなことから“80日間あれば世界一周できる”という賭けにのり、なんと2万ポンドという大金を賭け、自ら実証のための大冒険に出ることになる。

    ヒューマンドラマ、アドベンチャー(冒険)

    ネット上の声

    朗らかで楽しいけど、デタラメが多く安易!!
    日本でのシーンが楽しい
    これぞit's a small worl
    気球に揺られて
    製作年:1956
    製作国:アメリカ
    監督:マイケル・アンダーソン
    主演:デヴィッド・ニーヴン
    22
  23. トレヴィの泉で二度目の恋を

    トレヴィの泉で二度目の恋を
    評価:C3.30
    オスカー受賞経験者の名優、シャーリー・マクレーンとクリストファー・プラマーが共演し、老齢の男女が恋をする姿をユーモラスに描いたラブストーリー。妻を亡くし、アパートに引っ越した堅物の老人が、陽気な隣人の女性と出会い、やがて惹(ひ)かれ合っていくさまを映す。

    ヒューマンドラマ、恋愛

    ネット上の声

    楽しいコメディーに隠された人生の重み
    いいねー街並みも関わる人々も
    年老いても素敵な恋
    テンポよく楽しい
    製作年:2014
    製作国:アメリカ
    監督:マイケル・ラドフォード
    主演:シャーリー・マクレーン
    23
  24. 奥さまは魔女

    奥さまは魔女
    評価:C3.25
    60年代、アメリカでテレビ放映され人気を博した“サマンサ”を中心に繰り広げられるラブ・ファンタジーを映画化。主演はアカデミー賞女優のニコール・キッドマンと『オースティン・パワーズ』のウィル・フェレル。

    恋愛

    ネット上の声

    ニコール姉さん、可愛すぎますvvv
    うわぁ・・ニコール、綺麗・・(>_<)
    ニコール at マート * + ☆°
    ニコールが美しい
    製作年:2005
    製作国:アメリカ
    監督:ノーラ・エフロン
    主演:ニコール・キッドマン
    24
  25. 泥棒貴族

    泥棒貴族
    評価:C3.25
    シドニー・キャロルの原作を、ジャック・デイヴィスとアルヴィン・サージェントが共同で脚色「ダイアモンド作戦」のロナルド・ニームが監督したアクション・コメディ。撮影はクリフォード・スタイン、音楽は「プロフェッショナル」のモーリス・ジャールが担当した。出演は「黄色いロールスロイス」のシャーリー・マクレーン、「国際諜報局」のマイケル・ケイン、「死刑台への招待」のハーバート・ロム、「アルバレス・ケリー」のロジャー・C・カーメルほか。製作はライフ誌のカメラマンで、これが第1作のレオ・L・フックス。

    ヒューマンドラマ、コメディ

    ネット上の声

    マイケル・ケインお見事!
    発掘良品を観る #474
    製作年:1966
    製作国:アメリカ/イギリス/フランス
    監督:ロナルド・ニーム
    主演:シャーリー・マクレーン
    25
  26. 素敵な遺産相続

    素敵な遺産相続
    評価:D3.22
    オスカー女優のシャーリー・マクレーンとジェシカ・ラングが共演した人生賛歌。夫を亡くした主人公が思わぬお金を手にし、親友と2人で旅行に出掛けるさまを生き生きと映す。

    コメディ

    ネット上の声

    2人の掛け合いはチャーミングなのだが……
    バカンスに行きたくなる映画
    気晴らしに観るにはお勧め
    ドタバタコメディ♪
    製作年:2016
    製作国:アメリカ
    監督:アンディ・テナント
    主演:シャーリー・マクレーン
    26
  27. ぼくが天使になった日

    ぼくが天使になった日
    評価:D3.18


    ヒューマンドラマ
    製作年:1999
    製作国:アメリカ
    監督:シャーリー・マクレーン
    主演:アレックス・D・リンツ
    27
  28. 真昼の死闘

    真昼の死闘
    評価:D3.14
     メキシコの荒地。流れ者の凄腕ガンマン、ホーガンは暴漢に襲われていた尼僧のサラを助ける。メキシコの革命軍に雇われたホーガンはサラとともに旅することに。フランス駐屯軍に詳しいサラは怪我を負ったホーガンを助け、さらにはフランス軍の補給列車を爆破する手助けまでする。そんな中、サラの意外な正体が発覚し……。クリント・イーストウッドとシャーリー・マクレーンのやり取りがユーモラスで楽しめる。

    アクション

    ネット上の声

    弱いイーストウッドとかっこいいマクレーン
    女性の方が、男性より二枚も三枚も上手
    流れ者と尼僧のコンビネーション!
    ウイットのきいた会話劇だわ西部劇
    製作年:1970
    製作国:アメリカ
    監督:ドン・シーゲル
    主演:クリント・イーストウッド
    28
  29. ハリーの災難

    ハリーの災難
    評価:D3.08
     バーモントの田舎町を舞台に、一人の死体をめぐって起こる騒動をスラップスティック調に描いたコミカルなスリラー。ハリーという男の死体が発見された。

    サスペンス

    ネット上の声

    ハリーさん、踏んだり蹴ったりだね。笑
    災難続きのハリーはハッピーメーカー。
    ハリーは災難です(笑)
    死体はいい迷惑だ!!
    製作年:1955
    製作国:アメリカ
    監督:アルフレッド・ヒッチコック
    主演:エドマンド・グウェン
    29
  30. キャノンボール2

    キャノンボール2
    評価:D3.03
     世界的に大ヒットした「キャノンボール」のシリーズ第2弾。S・マクレーン、T・サヴァラス、F・シナトラなど前作以上の豪華スターをそろえて、再びルール無用のアメリカ大陸横断自動車レースを描く。

    コメディ、カーアクション、カーレース

    ネット上の声

    昔の名作カーアクション?いや、コメディ!
    衝撃☆ジャッキーのセリフに字幕なし!(笑)
    パンツ丸見えのシャーリー・マクレーン
    スーザン・アントンが懐かしかった
    製作年:1983
    製作国:アメリカ
    監督:ハル・ニーダム
    主演:バート・レイノルズ
    30
  31. 迷い婚 -すべての迷える女性たちへ-

    迷い婚 -すべての迷える女性たちへ-
    評価:D3.01
    ジャーナリストのサラ(ジェニファー・アニストン)は恋人のジェフ(マーク・ラファロ)との結婚を決めるが、心の中にはまだ迷いがあった。そんな折、祖母のキャサリン(シャーリー・マクレーン)から30年前に死んだサラの母が、結婚式の数日前に若い男と駆け落ちした事実を聞かされる。その真相を解明することは“自分探しの鍵”となるかもしれないと思ったサラは、母の同級生のボウ(ケビン・コスナー)を訪ねる旅に出る……。

    恋愛

    ネット上の声

    結婚適齢期の女性たちへ(カップルも良し)
    うーん。男性から見るとムズかしかった。
    豪華キャストで贈るラブコメの王道
    マリッジブルーじゃダメかしら?
    製作年:2005
    製作国:アメリカ
    監督:ロブ・ライナー
    主演:ジェニファー・アニストン
    31
  32. バーニー/みんなが愛した殺人者

    バーニー/みんなが愛した殺人者
    評価:D3.00
    『スクール・オブ・ロック』のジャック・ブラックとリチャード・リンクレイター監督が再びタッグを組んだブラックコメディー。町の有名人が、気難しくて煙たがられている老女を殺害した、1996年にテキサスで実際に発生した事件のてん末を、当事者を知っている住民たちの証言を挿入しながら描く。

    コメディ

    ネット上の声

    もっと面白くできるのでは?と思える惜作。
    それでも、あなたは、愛せますか
    監督もバーニーを愛している?
    証言集です。
    製作年:2011
    製作国:アメリカ
    監督:リチャード・リンクレイター
    主演:シャーリー・マクレーン
    32
  33. 赤毛のアン 新たな始まり

    赤毛のアン 新たな始まり
    評価:E2.19


    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    原作とは完全に別物
    これはひどい!
    作者にも失礼
    新たな混乱
    製作年:2008
    製作国:アメリカ
    監督:ケヴィン・サリヴァン
    主演:バーバラ・ハーシー
    33
  34. 女と女と女たち

    女と女と女たち
    評価:E0.00
    「華やかな魔女たち」(第1話・第5話)のチェザーレ・ザヴァッティーニの脚本を、同じく「華やかな魔女たち」(第5話)のヴィットリオ・デ・シーカが監督した7人の女性をめぐるオムニバス・ドラマ。撮影は「大盗賊」のクリスチャン・マトラ、音楽は「世界残酷物語」のリズ・オルトラーニが担当した。出演は「泥棒貴族」のシャーリー・マクレーンに、ピーター・セラーズ、ロッサノ・ブラッツィ、ヴィットリオ・ガスマン、レックス・バーカー、パトリック・ワイマーク、アラン・アーキン、マイケル・ケインらがからむ。製作はアーサー・コーン。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    もう一人の魔女
    製作年:1967
    製作国:アメリカ
    監督:ヴィットリオ・デ・シーカ
    主演:シャーリー・マクレーン
    34
  35. 画家とモデル

    画家とモデル
    評価:E0.00
    ブロードウェイのミュージカル『画家とモデル』をもとにしたもので監督は「腰抜け 二挺拳銃の息子」のフランク・タシュリン。製作はハル・B・ウォリス。マーティンとルイスの相手役は「底抜けびっくり仰天」のドロシー・マローン、「ハリーの災難」のシャーリー・マクレーン、「雨の朝巴里に死す」のエヴァ・ガボール、「中共脱出」のアニタ・エクバーグ。

    コメディ
    製作年:1955
    製作国:アメリカ
    監督:フランク・タシュリン
    主演:ディーン・マーティン
    35
  36. カンカン

    カンカン
    評価:E0.00
    エイブ・バロウズのミュージカル・コメディの映画化。編中の歌曲はコール・ポーターによる。脚色は「Z旗あげて」のドロシー・キングスレイと「翼よ!あれがパリの灯だ」のチャールズ・レデラーの共同であたり、「王様と私」のウォルター・ラングが監督した。撮影は「全艦発進せよ」のウィリアム・ダニエルス。出演は「波も涙も暖かい」のフランク・シナトラ「走り来る人々」のシャーリー・マクレーン、「恋のてほどき」のモーリス・シュヴァリエ、「大都会の女たち」のルイ・ジュールダンのほか、ジュリエット・プラウズ、マルセル・ダリオら。製作ジャック・カミングス。

    恋愛
    製作年:1960
    製作国:アメリカ
    監督:ウォルター・ラング
    主演:シャーリー・マクレーン
    36
  37. 青い目の蝶々さん

    青い目の蝶々さん
    評価:E0.00
    日本を舞台にしたコメディー。監督は「息子と恋人」のジャック・カーディフ。オリジナル脚本はノーマン・クラスナが執筆。撮影は中尾駿一郎。音楽はフランツ・ワックスマンの担当。出演者はシャーリー・マクレーン、イヴ・モンタン、エドワード・G・ロビンソン、ボブ・カミングス、谷洋子など。製作はスティーヴ・パーカー。

    ヒューマンドラマ、コメディ

    ネット上の声

    解決策は古い日本的な夫婦観
    昔、テレビで見ました…
    製作年:1961
    製作国:アメリカ
    監督:ジャック・カーディフ
    主演:シャーリー・マクレーン
    37
  38. マダム・スザーツカ

    マダム・スザーツカ
    評価:E0.00
    ゴールデングローブ賞(1988年・主演女優賞) ロンドンを舞台に、才能あふれるインド人少年と老婦人との心のつながりを、ピアノを通して描いたヒューマン・ドラマ。主演は「愛と追憶の日々」でアカデミー主演女優賞を獲得したS・マクレーン。

    ヒューマンドラマ
    製作年:1988
    製作国:イギリス
    監督:ジョン・シュレシンジャー
    主演:シャーリー・マクレーン
    38
  39. 走り来る人々

    走り来る人々
    評価:E0.00
    上流社会に咲く偽りの恋か?場末に拾った真実の恋か!激しく過ぎ去った一夜が与えたものは?兵役を終えて故郷インディアナの町パークマンに帰ってきたデヴィッド(フランク・シナトラ)。シカゴからついて来た場末の女ジニー(シャーリー・マクレーン)と別れ、兄フランク(アーサー・ケネディ)の経営する宝飾店の向いのホテルに部屋を取った。この町でフランクは妻の家業を継ぎ、上流階級として振舞っていた。だが、フランクの妻はデヴィッドとそりが合わなかった。デヴィッドは近くの酒場に出向き、そこで気ままな賭博師バーマ(ディーン・マーティン)と知り合う。やがてフランクがデヴィッドのもとを訪れ、夕食に誘う。うわべだけの歓迎会が開かれるが、そこに招かれたフランクの友人の娘で大学で文芸評論を教えるグエン(マーサ・ハイヤー)にデヴィッドは惹かれていく。かつてデヴィッドが出版した小説の話題となり、彼はグエンの気を惹こうとするが、グエンはデヴィッドの作家としての才能は認めるもののガードは堅かった。歓迎会を後にしたデヴィッドは、そのまま酒場に向かいジニーと再会する。彼女の横にはシカゴからつきまっていた男がいた。反目する上流社会に帰郷したやさぐれ者と、彼を取り巻く社会のはみ出し者たちの交流を描く骨太な人間ドラマの秀作。「地上より永遠に」(53)で知られるジェームズ・ジョーンズの原作を、ヴィンセント・ミネリが緻密な演出で紡ぎあげた。その後何度もコンビを組むことになるフランク・シナトラとディーン・マーティンは本作が初顔合わせである。

    ヒューマンドラマ
    製作年:1958
    製作国:アメリカ
    監督:ヴィンセント・ミネリ
    主演:シャーリー・マクレーン
    39
  40. リトル・マーメイド 人魚姫と魔法の秘密

    リトル・マーメイド 人魚姫と魔法の秘密
    評価:E0.00
    Netflixでは「ザ・リトル・マーメイド」のタイトルで配信。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    もうひとつの物語
    製作年:2018
    製作国:アメリカ
    監督:ブレイク・ハリス
    主演:ポピー・ドレイン
    40
  41. LOVEシーズン

    LOVEシーズン
    評価:E0.00
    結婚21年目を迎えた夫婦に訪れる奇妙な四角関係を描くラブ・コメディ映画。製作はマーティン・ランソホフ。監督は「ワイオミング」のリチャード・ラング、原案・脚本はエリック・シーガル、撮影はフィリップ・ラスロップ、音楽はヘンリー・マンシーニ、編集はドン・ジンマーマン、製作デザインはビル・ケニーが各々担当。出演はシャーリー・マクレーン、アンソニー・ホプキンス、ボー・デレク、マイケル・ブランドン、′メアリー・ベス・ハート、エドワード・ウィンター、ポール・レジナなど。
    製作年:1980
    製作国:アメリカ
    監督:リチャード・ラング
    主演:シャーリー・マクレーン
    41
  42. 縄張り

    縄張り
    評価:E0.00
    カウボーイにくらべて、あまり登場したことのないシープマンをヒーローに設定、型破りを狙った西部劇。「三人のあらくれ者」のジェームズ・エドワード・グラントの原作を彼とウィリアム・バワーズが脚色、「ふんだりけったり」のジョージ・マーシャルが監督した。撮影監督は「Z旗あげて」のロバート・ブロンナー、音楽はジェフ・アレクサンダー。「カウボーイ」についでグレン・フォードが今度はシープマンを演じ、ヒロインは「八十日間一周」のシャーリー・マクレーン。「誘拐」のレスリー・ニールセン「Z旗あげて」のミッキー・ショーネシー「機関車大追跡」のスリム・ピッケンス等が助演する。製作はエドモンド・グレインジャー。

    西部劇
    製作年:1958
    製作国:アメリカ
    監督:ジョージ・マーシャル
    主演:グレン・フォード
    42
  43. 果てしなき夢

    果てしなき夢
    評価:E0.00
    ゴールデングローブ賞(1959年・主演男優賞)ブロードウェイを主な舞台に、野望に生きる人間を描いたもの。ジェームズ・リーの戯曲から自身が脚本を書き、「雨を降らす男」のジョセフ・アンソニーが監督した。撮影は「裸者と死者」のジョセフ・ラシェル。音楽は「悲愁(1959)」のフランツ・ワックスマン。出演は「リオ・ブラボー」のディーン・マーティン、「カンカン」のシャーリー・マクレーン、「裸のマヤ」のアンソニー・フランシオサ、のほか、キャロリン・ジョーンズ、ジョーン・ブラックマン、ドナ・ダグラスら。製作ハル・B・ウォリス。

    ヒューマンドラマ
    製作年:1959
    製作国:アメリカ
    監督:ジョセフ・アンソニー
    主演:ディーン・マーティン
    43
  44. 凡ては夜に始まる

    凡ては夜に始まる
    評価:E0.00
    「果てしなき夢」のジョセフ・アンソニー監督がマージット・ベスジとオーエン・エルフォードの原作を映画化したミステリー・コメディ。脚色はエドモンド・ベロイン、モーリス・リッチリン、シドニー・シェルダンの3人の共同。撮影は「果てしなき夢」のジョセフ・ラシェル。音楽はアンドレ・プレヴィン。出演するのは「オーシャンと十一人の仲間」のディーン・マーティンとシャーリー・マクレーン。製作はハル・B・ウォリス。
    製作年:1960
    製作国:アメリカ
    監督:ジョセフ・アンソニー
    主演:シャーリー・マクレーン
    44
  45. 恋の売り込み作戦

    恋の売り込み作戦
    評価:E0.00
    製作年:1959
    製作国:アメリカ
    監督:チャールズ・ウォルターズ
    主演:シャーリー・マクレーン
    45

スポンサードリンク