全23作品。エミリー・ブラントが出演した映画ランキング

  1. プラダを着た悪魔

    プラダを着た悪魔
    評価:A3.99
    ゴールデングローブ賞(2006年・主演女優賞)ローレン・ワイズバーガーの同名のベストセラー小説を映画化した、ハートウォーミングな女性映画。ゴージャスなファッション業界誌の舞台裏をコミカルにみせる。

    ヒューマンドラマ、コメディ、恋愛

    ネット上の声

    主演が文句なしに良かった。ミランダ役のメリルストリープがまたさらに...
    男が見ても仕事について考えさせられます
    キャリアとコミットすることの難しさ
    特別な日々の始まり。成長の喜び。
    製作年:2006
    製作国:アメリカ
    監督:デヴィッド・フランケル
    主演:メリル・ストリープ
    1
  2. メリー・ポピンズ リターンズ

    メリー・ポピンズ リターンズ
    評価:B3.73
    第37回アカデミー賞の5部門で受賞した名作『メリー・ポピンズ』のおよそ半世紀ぶりとなる続編。前作の20年後の大恐慌時代を舞台に、再び現れたメリー・ポピンズが起こす奇跡を描く。

    ミュージカル、ディズニー

    ネット上の声

    最高!けど原作派には…オススメしないかも
    映像と音楽に魅了されて劇場を出た
    前作のファンの私でも大満足!!
    ディズニーランドが来た !
    製作年:2018
    製作国:アメリカ
    監督:ロブ・マーシャル
    主演:エミリー・ブラント
    2
  3. ターゲット

    ターゲット
    評価:B3.70
     1993年のフランス映画「めぐり逢ったが運のつき」をジョナサン・リン監督がリメイク。ビル・ナイ、エミリー・ブラント、ルパート・グリントという豪華キャストでおくる、日本未公開のクライムアクションコメディ。

    アクション

    ネット上の声

    ルパート・グリントのはまり役
    殺し屋がボディガードに
    殺し屋と女泥棒と
    ミニミニ大作戦?
    製作年:2010
    製作国:イギリス/フランス
    監督:ジョナサン・リン
    主演:ビル・ナイ
    3
  4. ボーダーライン

    ボーダーライン
    評価:B3.70
    アメリカとメキシコの国境で巻き起こる麻薬戦争の闇を、『灼熱の魂』『プリズナーズ』などのドゥニ・ヴィルヌーヴ監督が衝撃的かつリアルに描いたアクション。メキシコ麻薬カルテルを撲滅すべく召集された女性FBI捜査官が、暴力や死と日常が隣り合わせの現実を目の当たりにする姿を映す。

    サスペンス

    ネット上の声

    ノンフィクションのような緊張感が持続する
    デル・トロ = 役柄の連続性にびっくり。
    エミリー・ブラント主演なんだ~!
    これが製作される事に驚き!
    製作年:2015
    製作国:アメリカ
    監督:ドゥニ・ヴィルヌーヴ
    主演:エミリー・ブラント
    4
  5. ジェイン・オースティンの読書会

    ジェイン・オースティンの読書会
    評価:B3.63
    『高慢と偏見』などの小説で知られるジェイン・オースティンの作品に、読書会のメンバー6人の人生を描き込んだヒューマンドラマ。全米ベストセラーとなった小説を基に、『SAYURI』の脚本家ロビン・スウィコードが初メガホンを取った。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    女性が「かわる」ということ。読書会したい
    解毒剤のつもりが地雷原だったり・・・
    『プライドと偏見』の原作者
    日常に問題を抱えた女性たち
    製作年:2007
    製作国:アメリカ
    監督:ロビン・スウィコード
    主演:キャシー・ベイカー
    5
  6. サンシャイン・クリーニング

    サンシャイン・クリーニング
    評価:C3.49
    2006年アカデミー賞2冠に輝いた『リトル・ミス・サンシャイン』のプロデュースチームが手掛ける心温まる人間ドラマ。人生の負け組だった姉妹が新しいビジネスを通して成長し、ぶつかり合いながらもきずなを深めていく様子を繊細(せんさい)につづる。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    ファミリーポートレイト by サンシャイ
    記憶と心の清掃は事件現場で(*・∀-)☆
    二匹目のどじょうか、と気になって…
    しまった!期待しすぎた!!
    製作年:2008
    製作国:アメリカ
    監督:クリスティン・ジェフズ
    主演:エイミー・アダムス
    6
  7. ヴィクトリア女王 世紀の愛

    ヴィクトリア女王 世紀の愛
    評価:C3.48
    アカデミー賞(2010年・衣装デザイン賞)「太陽の沈まない帝国」と呼ばれた19世紀イギリスの黄金時代を築いたヴィクトリア女王の愛と真実を描く大河ドラマ。巨匠マーティン・スコセッシが製作にあたり、脚本を『ゴスフォード・パーク』のジュリアン・フェロウズが手掛ける。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    女王って自分からプロポーズするんだね。。
    あの女王の若き日々が魅力的に描かれる。
    一生の伴侶を正しい眼で勝ち取った女王
    必ず手を繋いで階段を下りるのは、
    製作年:2009
    製作国:イギリス/アメリカ
    監督:ジャン=マルク・ヴァレ
    主演:エミリー・ブラント
    7
  8. ガール・オン・ザ・トレイン

    ガール・オン・ザ・トレイン
    評価:C3.22


    サスペンス
    製作年:2016
    製作国:アメリカ
    監督:テイト・テイラー
    主演:エミリー・ブラント
    8
  9. LOOPER/ルーパー

    LOOPER/ルーパー
    評価:C3.21
    タイムマシンで送られてきた人物を消すことを生業とするすご腕の殺し屋が、殺しのターゲットとして転送された未来の自分とのスリリングな追跡劇を繰り広げるSFアクション。『インセプション』のジョセフ・ゴードン=レヴィットと『ダイ・ハード』『エクスペンダブルズ』シリーズのブルース・ウィリスが、それぞれ主人公の現在と30年後を演じる。

    SF、殺し屋、タイムトラベル

    ネット上の声

    中盤の中だるみが無ければ傑作に成り得たと思う。ありきたりのSFモノ...
    俺はお前を殺せるが、お前は俺を殺せない。
    シンプルな話だけに役者の力が試されます
    もっと面白くできるはず
    製作年:2012
    製作国:アメリカ
    監督:ライアン・ジョンソン
    主演:ジョセフ・ゴードン=レヴィット
    9
  10. 砂漠でサーモン・フィッシング

    砂漠でサーモン・フィッシング
    評価:C3.21
    アラブの大富豪からの「イエメンでサケを釣りたい」という無理難題に応えるために奔走する人たちをコミカルに描いたドラマ。主人公の不器用な水産学者を、『スター・ウォーズ』シリーズや『ムーラン・ルージュ』のユアン・マクレガーが演じ、『プラダを着た悪魔』のエミリー・ブラントと『ずっとあなたを愛してる』のクリスティン・スコット・トーマスの実力派キャストが脇を固める。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    爽やかな後味、ハルストレム健在。
    奇想天外な計画ですが予定調和かな
    サケよ、未来へ向かって泳げ
    砂漠で夢を釣る
    製作年:2011
    製作国:イギリス
    監督:ラッセ・ハルストレム
    主演:ユアン・マクレガー
    10
  11. ザッツ★マジックアワー ダメ男ハワードのステキな人生

    ザッツ★マジックアワー ダメ男ハワードのステキな人生
    評価:D3.21
    トム・ハンクスが製作を務めたコメディ。法律学校を卒業したばかりのトロイは、法律家を諦め、落ち目のマジシャン・ハワードのアシスタントとして働き始める。しかし、トロイの進路選択に父が猛反対し…。主演は個性派俳優、ジョン・マルコヴィッチ。

    コメディ

    ネット上の声

    やっぱりマルコビッチはすごい!
    ジョン・マルコビッチの映画
    邦題で損をしている
    邦題は最悪!!
    製作年:2008
    製作国:アメリカ
    監督:ショーン・マッギンリー
    主演:ジョン・マルコヴィッチ
    11
  12. 憧れのウェディング・ベル

    憧れのウェディング・ベル
    評価:D3.13
     ジャド・アパトーが製作を担当したロマンティック・コメディ。監督・脚本・製作はニコラス・ストーラー、脚本・製作総指揮・主演はジェイソン・シーゲル、そしてヒロイン役はエミリー・ブラント。

    コメディ

    ネット上の声

    いいシーンばっかのトレイラー
    エミリーがかわいすぎる・・
    チャーミングカップル
    5年間の婚約未定期間
    製作年:2012
    製作国:アメリカ
    監督:ニコラス・ストーラー
    主演:ジェイソン・シーゲル
    12
  13. スノーホワイト/氷の王国

    スノーホワイト/氷の王国
    評価:D3.07
    世界的に有名なグリム童話「白雪姫」をアレンジした『スノーホワイト』の続編。前作で白雪姫たちに滅ぼされたはずの邪悪な女王ラヴェンナの妹で、より強大な魔力を持つ氷の女王フレイヤが登場し、激しいバトルが展開する。

    アクション、アドベンチャー(冒険)

    ネット上の声

    切ない、愛の話し。
    吹き替え最高!!
    意外と良かった
    狩人の背景
    製作年:2016
    製作国:アメリカ
    監督:セドリック・ニコラス=トロイアン
    主演:クリス・ヘムズワース
    13
  14. クワイエット・プレイス

    クワイエット・プレイス
    評価:D3.04
    放送映画批評家協会賞(2018年・最優秀SF/ホラー映画)『ボーダーライン』『ガール・オン・ザ・トレイン』などのエミリー・ブラントらが出演したホラー。音に反応し人間を襲う何かが潜む世界で、音を立てずに生き延びようとする一家を映す。

    ホラー、エイリアン・モンスター、人類滅亡後

    ネット上の声

    アイデア先行型の粗が目立つストーリー
    ポップコーンは食べられない
    面白いけど、雑!雑!雑!
    ドキドキはらはら
    製作年:2018
    製作国:アメリカ
    監督:ジョン・クラシンスキー
    主演:エミリー・ブラント
    14
  15. マイ・サマー・オブ・ラブ

    マイ・サマー・オブ・ラブ
    評価:D3.02
    英国アカデミー賞(2004年・英国作品賞)『プラダを着た悪魔』のエミリー・ブラントが魔性の少女を大胆に演じた青春ドラマ。ヨークシャーのある夏。空虚な毎日を送るモナの前に、美しく高慢な少女・タムジンが現れる。ふたりは急速に親密になり、ふたりだけの時間を過ごすようになるのだが…。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    快晴が、突然雷雨になるような思春期の感情
    のぞき見するように神妙に観てしまう
    二人の少女
    ある年代の女性の「残酷さ」「愛情」「友情」などを扱った映画。
    製作年:2004
    製作国:イギリス
    監督:パヴェル・パヴリコフスキー
    主演:エミリー・ブラント
    15
  16. ウルフマン

    ウルフマン
    評価:D3.00
    アカデミー賞(2011年・メイク・ヘアスタイリング賞)19世紀末、兄の行方不明の知らせを受けて帰郷した人気俳優のローレンス(ベニチオ・デル・トロ)は、到着早々無残に切り裂かれた兄の遺体と対面する。犯人の捜索中にウルフマンに襲われた彼は自らもウルフマンに変身し、満月の夜になると殺人を犯すようになってしまう。そんなローレンスを父ジョン(アンソニー・ホプキンス)はわざと凶行に走らせ、警察へ引き渡すが……。

    サスペンス、ホラー

    ネット上の声

    変身シーンまではイイんだけど、変身後が…
    デル・トロにひざまずけ! 『私が狼男だ』
    ウルフマンじゃなくてウォーズマンだった
    Reクリエーション? 人が創る悪魔
    製作年:2010
    製作国:アメリカ
    監督:ジョー・ジョンストン
    主演:ベニチオ・デル・トロ
    16
  17. ラブ・トライアングル

    ラブ・トライアングル
    評価:D2.98
     エミリー・ブラントとローズマリー・デウィット出演。故人にまつわる人々の、心の葛藤や交流を繊細に描く。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    ひとりの男とふたりの女
    さばさばしてるね~
    安っぽい邦題だな笑。
    男ひとりと女ふたりの微妙な関係
    製作年:2011
    製作国:アメリカ
    監督:リン・シェルトン
    主演:エミリー・ブラント
    17
  18. 名探偵シャーロック・ノームズ

    名探偵シャーロック・ノームズ
    評価:D2.93
    庭人形ノームのノミオとジュリエットは、家族や友人と共に、ロンドンのとある家の庭で家族や友人たちと平和に暮らしていた。しかし、ある日、ノミオとジュリエットが帰宅すると、庭中のノームたちが何者かによって誘拐されていた!二人は、名探偵シャーロック・ノームズとその助手ワトソンと共に消えた仲間の行方を追い、事件を解決すべく、広い世界へ冒険に出る。しかしその事件の影にはノームズの宿敵モリアーティがいて・・・。

    アニメ
    製作年:2018
    製作国:イギリス,アメリカ
    監督:ジョン・スティーヴンソン
    主演:ジェームズ・マカヴォイ
    18
  19. アジャストメント

    アジャストメント
    評価:D2.91
    政治家のデヴィッド(マット・デイモン)は、ある日、バレリーナのエリース(エミリー・ブラント)と恋に落ちる。しかし、突如現れた男たち、“アジャストメント・ビューロー(運命調整局)”によって拉致されてしまうデヴィッド。彼らの目的は、本来愛し合う予定ではなかったデヴィッドとエリースの運命を操作することだった。

    SF

    ネット上の声

    現実を疑い、人生を客観視する面白さ☆
    大の男達が揃いも揃って…(>_<;)
    あちゃあ、ストメントorz
     3年間、エリース(ブラント)と再会したバスを毎日利用して通勤して...
    製作年:2011
    製作国:アメリカ
    監督:ジョージ・ノルフィ
    主演:マット・デイモン
    19
  20. ガリバー旅行記

    ガリバー旅行記
    評価:D2.80
    新聞社で郵便仕分けの仕事をしながらジャーナリストを目指すガリバー(ジャック・ブラック)は、謎のバミューダ三角地帯を取材するチャンスをつかむ。取材のため、航海の旅へと出たガリバーだったが、大海原で嵐に見舞われ、気が付くと小人が暮らす国、リリパット王国にたどり着いていた。

    アドベンチャー(冒険)

    ネット上の声

    映画の中身と主人公像が見事にシンクロしている!
    ジャック・ブラックはバカだなあ←誉め言葉
    エグゼグティブプロデューサーの桎梏
    笑えないとコメディはつらい
    製作年:2010
    製作国:アメリカ
    監督:ロブ・レターマン
    主演:ジャック・ブラック
    20
  21. デス・ロード 染血

    デス・ロード 染血
    評価:D2.79
    厳冬の荒野で道に迷った2人の大学生を、想像を絶する恐怖が襲いかかる!『プラダを着た悪魔』で主人公の同僚をコミカルに演じたエミリー・ブラント主演のオカルト・ホラー。

    ホラー、日本人が怖いと思うジメッとした心霊ホラー

    ネット上の声

    ジョージ・クルーニーがプロデューサー
    ごめんね、僕が終わらせるから
    映画には
    呪い?
    製作年:2007
    製作国:アメリカ
    監督:グレゴリー・ジェイコブズ
    主演:エミリー・ブラント
    21
  22. アイ・アム・ニューマン 新しい人生の見つけ方

    アイ・アム・ニューマン 新しい人生の見つけ方
    評価:E2.63
    全てに疲れた元ゴルファーのウォレスは、人生をリセットする為、財布と服を浜辺に残して水死を偽装し、入手した偽造IDで別人に生まれ変わるのだが…。マンネリ人生の中年男が‘変身’を遂げていくヒューマン・ドラマ。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    キャストは良いけど
    浅いなぁ
    観るべきところのない作品
    別の人生になる
    製作年:2012
    製作国:アメリカ
    監督:ダンテ・アリオラ
    主演:コリン・ファース
    22
  23. イントゥ・ザ・ウッズ

    イントゥ・ザ・ウッズ
    評価:E2.43
    「赤ずきん」「シンデレラ」「ラプンツェル」「ジャックと豆の木」といった世界的に有名なおとぎ話の主人公たちのその後を描く、ディズニー製作のミュージカル。ブロードウェイで上演され、トニー賞を受賞したミュージカルを基に、『シカゴ』『NINE』などのロブ・マーシャルが映画化。

    ミュージカル、ディズニー

    ネット上の声

    つまらないと感じた人は、人格的に未熟です
    ディズニー映画とソンドハイム舞台の温度差
    後半イマイチ
    「シカゴ」の監督にしてはもひとつ。舞台をそのまま映画にしてもダメな...
    製作年:2014
    製作国:アメリカ
    監督:ロブ・マーシャル
    主演:メリル・ストリープ
    23

スポンサードリンク