全29作品。スティーヴ・マックィーンが出演した映画ランキング

  1. 大脱走

    大脱走
    評価:A4.06
    公開当時、5大俳優の夢の共演で話題を呼んだ不朽の名作が、あのテーマ曲の「大脱走のマーチ」と共にニュープリント版でスクリーンに登場。『荒野の七人』、『老人と海』などの巨匠ジョン・スタージェスが、スティーヴ・マックィーンをはじめとした夢の豪華オールスター・キャストで信じられないような集団脱走の史実を映画化。

    アクション、戦争、バイクに乗りたくなる

    ネット上の声

    スティーヴ・マックイーンは永遠不滅です。
    「男の自由」は金網の向こうにこそ在る。
    この映画と「荒野の七人」で映画の虜
    「大脱走」を平成っ子が観賞したら
    製作年:1963
    製作国:アメリカ
    監督:ジョン・スタージェス
    主演:スティーヴ・マックィーン
    1
  2. タワーリング・インフェルノ

    タワーリング・インフェルノ
    評価:A4.01
    アカデミー賞(1975年・3部門) 地上135階、シスコにそびえ立つ超高層ビル“グラス・タワー”落成式の日。規格外の製品を使ったために起きた出火はやがて巨大な炎となり、最上階に何百人も閉じ込めたままビルを飲み込む。

    ヒューマンドラマ、アクション、パニック、火災

    ネット上の声

    燃え盛る炎の中で繰り広げられる圧巻のドラマ!
    これを越えるパニック映画はない。
    豪華パニック映画の先鞭と云える
    この映画を日本一好きな者です
    製作年:1974
    製作国:アメリカ
    監督:ジョン・ギラーミン
    主演:スティーヴ・マックィーン
    2
  3. パピヨン

    パピヨン
    評価:A3.91
     胸に蝶のイレズミをしている所から“パピヨン”というあだ名で呼ばれている主人公が、無実の罪で投獄され、13年間にも及ぶ刑務所生活を強いられながら、自由を求め執拗に脱獄を繰り返していく…。

    アクション、実話、冤罪、刑務所、脱出

    ネット上の声

    無罪の男の犯した本当の罪とは
    成しても成さなくても。
    虫スープ、ムカデは半分にブツ切り 薬 蝶を捕まえて買収 夢 罪 ハ...
    スティーブ・マックィーンはやはり素晴らしい。
    製作年:1973
    製作国:フランス
    監督:フランクリン・J・シャフナー
    主演:スティーヴ・マックィーン
    3
  4. スティーヴ・マックィーン その男とル・マン

    スティーヴ・マックィーン その男とル・マン
    評価:A3.82
    大の車好きで知られた名優スティーヴ・マックィーンが、事実上の製作・脚本・監督・主演の4役を務めた『栄光のル・マン』の制作過程を追ったドキュメンタリー。『栄光のル・マン』は、男のロマンを大迫力の臨場感で描き出す一方、ジョン・スタージェス監督の降板、プロデュース権の剥奪など、数々のトラブルに見舞われた。

    ドキュメンタリー

    ネット上の声

    カーマニアなら必見!
    栄光のル・マン
    観て良かった
    肉声
    製作年:2015
    製作国:アメリカ,イギリス
    監督:ガブリエル・クラーク
    主演:スティーヴ・マックィーン
    4
  5. ジュニア・ボナー/華麗なる挑戦

    ジュニア・ボナー/華麗なる挑戦
    評価:B3.74
    ロデオ大会に出場するために1年の大半を旅に費やしていたジュニアは、父のいるアリゾナに帰り競技に出場するのだが…。ロデオ競技を通じて失われゆく西部への限りない郷愁と愛着を込めて描くペキンパー監督の唯一銃撃と死体が登場しない作品。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    副題は最低
    国歌がきちんと終わらない
    名作だと思います
    S.ペキンパー&S.マックィーンの静かなる名作
    製作年:1972
    製作国:アメリカ
    監督:サム・ペキンパー
    主演:スティーヴ・マックィーン
    5
  6. 荒野の七人

    荒野の七人
    評価:B3.72
    無法者の被害に嘆くメキシコの寂れた田舎町では、用心棒を雇うことになり、クリス(ユル・ブリンナー)をリーダーとしてヴィン(スティーブ・マックィーン)やブリット(ジェームズ・コバーン)ら7人のガンマンが集結した。農民に自衛の策を教えるなどし、襲撃に備えるが……。

    アクション、西部劇

    ネット上の声

    We always lose. 意外と面白かった「七人の侍」のリメイク
    崇高な七人のガンマンの壮絶な戦い!
    正に王道。西部劇ならこれを観ろ!
    いちいちかっこいい。
    製作年:1960
    製作国:アメリカ
    監督:ジョン・スタージェス
    主演:ユル・ブリンナー
    6
  7. スティーブ・マックィーン:男の神髄

    スティーブ・マックィーン:男の神髄
    評価:B3.72


    ドキュメンタリー

    ネット上の声

    男が目標にする男の半生
    製作年:2005
    製作国:アメリカ
    監督:ミミ・フリードマン
    主演:スティーヴ・マックィーン
    7
  8. 砲艦サンパブロ

    砲艦サンパブロ
    評価:B3.69
    ゴールデングローブ賞(1966年・助演男優賞)1942年にベスト・セラーとなったリチャード・マッケナの小説『サンパブロ号乗組員』を原作に、ロバート・アンダーソンが脚色、「サウンド・オブ・ミュージック」のロバート・ワイズが製作・監督した。撮影は「荒野の悪魔」のジョー・マクドナルド、音楽はジェリー・ゴールドスミス。出演は「ネバダ・スミス」のスティーヴ・マックィーン、「グループ」のキャンディス・バーゲン、「飛べ!フェニックス」のリチャード・アッテンボローのほかリチャード・クレンナ、マラヤット・アンドリアン、マコ(岩松信)など。

    戦争

    ネット上の声

    米国発戦争への疑問符と反戦を静かに伝える
    船サンパブロにて、マックィーン
    砲艦は民衆を搾取してきた外国の象徴
    人対人の純粋なつながり
    製作年:1966
    製作国:アメリカ
    監督:ロバート・ワイズ
    主演:スティーヴ・マックィーン
    8
  9. 民衆の敵

    民衆の敵
    評価:B3.64
     確かに日本語に訳すと同じ言葉になるのだが、あのギャング映画の古典とはまるで別物の、イプセン原作の戯曲の映画化で、髭面もいかめしいマックィーンが挑戦したシリアス・ドラマ。ノルウエーで“赤ひげ”のように慕われていた人格者の医師が、町の人々に背かれ、村八分となる……。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    マックィーン、幻の映画は何処へ?
    幻の映画にはしてほしくない
    製作年:1978
    製作国:アメリカ
    監督:ジョージ・シェーファー
    主演:スティーヴ・マックィーン
    9
  10. 栄光のル・マン

    栄光のル・マン
    評価:B3.62
     仏のル・マンで開催される24時間耐久レースにカメラを持ち込み、セミ・ドキュメンタリー・タッチで完成させた大作。マックィーン自らのプロデュースで、彼の率いるソーラー・プロが製作。

    カーアクション、カーレース

    ネット上の声

    カー・レーシング映画の最高峰の一つ。
    カーレースムービーの最高峰
    マックィーンはレース好き
    映画の古典的技法の教科書
    製作年:1971
    製作国:アメリカ
    監督:リー・H・カッツィン
    主演:スティーヴ・マックィーン
    10
  11. ゲッタウェイ

    ゲッタウェイ
    評価:B3.60
    銀行強盗の仲間割れでボスを殺したマッコイは妻とともにひたすらメキシコへ向かって逃げる。今まで映画の世界で犯罪者が逃亡に成功することはタブーになっていたが、この作品のカップルは見事に国境を越える。国境近くのホテルで、追ってきた6人の殺し屋たちとの大銃撃戦の描写はさすがペキンパーならではの迫力。悪役に扮したA・レッティエリの個性も光る。

    アクション

    ネット上の声

    暴力の中に描かれる「美」
    サム・ペキンパー流コミカルなバイオレンス
    緩急をつけたバイオレンス描写に脱帽!
    ペキンパー作品をもっと見てみないと…
    製作年:1972
    製作国:アメリカ
    監督:サム・ペキンパー
    主演:スティーヴ・マックィーン
    11
  12. 華麗なる週末

    華麗なる週末
    評価:B3.60
     ノーベル賞作家ウィリアム・フォークナーの小説を映画化、少年と使用人たちが留守中の祖父の車でこっそり繰り出すドライブ旅行をコミカルかつハートフルに描いたドラマ。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    のどかな時代に生きるマックィーン
    華麗ではないが収穫があった週末
    「僕オシッコ漏らしそうだ」
    邦題で損をしている
    製作年:1969
    製作国:アメリカ
    監督:マーク・ライデル
    主演:スティーヴ・マックィーン
    12
  13. ネバダ・スミス

    ネバダ・スミス
    評価:B3.58
     両親を殺された16歳のマックス少年は、ネバダ・スミスと名を変え復讐の旅に出る。彼は、犯人の三人の男たちを一人ずつ追い詰め、仇を討っていくが……。

    アクション

    ネット上の声

    後味の悪い西部劇と美しい共演女優たちとは
    苦い余韻が残るマックィーンの復讐西部劇
    カッコよすぎだよ、マックィーン!
    マックィーンだからいい・・・
    製作年:1966
    製作国:アメリカ
    監督:ヘンリー・ハサウェイ
    主演:スティーヴ・マックィーン
    13
  14. ブリット

    ブリット
    評価:C3.53
    アカデミー賞(1969年・編集賞) サンフランシスコの坂道を活かした、壮絶なカーチェイス・シーンが見ものの刑事アクション。ギャング組織壊滅のため、司法取引によって一人のギャングが証人として当局に保護された。

    アクション

    ネット上の声

    エンジンとタイヤのすり減る音だけの7分間
    マックイーンのまっすぐな行動力
    坂の上付近では徐行しましょう
    マスタングに乗りたくなる〜♪
    製作年:1968
    製作国:アメリカ
    監督:ピーター・イエーツ
    主演:スティーヴ・マックィーン
    14
  15. マンハッタン物語

    マンハッタン物語
    評価:C3.53
     フリーの音楽家ロッキーは、一人の女性に呼び止められた。彼女は、かつて彼に抱かれ妊娠してしまった、堕胎するから金を半分持ってくれ、という。

    ヒューマンドラマ、恋愛

    ネット上の声

    マックィーンの恋愛映画、ナタリーが可愛い
    NO.160「ま」のつく元気になった洋画
    マックィーンの珍しい恋愛コメディ
    珍しいマックィーン
    製作年:1963
    製作国:アメリカ
    監督:ロバート・マリガン
    主演:ナタリー・ウッド
    15
  16. ブルース・リーの神話

    ブルース・リーの神話
    評価:C3.44


    ドキュメンタリー

    ネット上の声

    ブルースリー証言お宝映像
    製作年:1984
    製作国:香港
    監督:レイモンド・チョウ
    主演:ブルース・リー
    16
  17. シンシナティ・キッド

    シンシナティ・キッド
    評価:C3.39
     マックィーンが演技派としての地位を築くきっかけにもなった、若きポーカー賭博師の挑戦と挫折を描いた骨太のシリアス・ドラマ。ニューオリンズに住むスタッド・ポーカーの名手シンシナティ・キッドは、名実共にその世界で三十年も君臨する大物“ザ・マン”ことランシー・ハワードがニューオリンズにやって来た事を知る。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    マックィーンにつきる・・・
    「年季が足りないね」
    ポーカーに女は御法度
    「勝負」と男の魅力
    製作年:1965
    製作国:アメリカ
    監督:ノーマン・ジュイソン
    主演:スティーヴ・マックィーン
    17
  18. 華麗なる賭け

    華麗なる賭け
    評価:C3.34
    アカデミー賞(1969年・歌曲賞) スティーヴ・マックィーン主演による犯罪ロマンス映画。とあるホテルの一室で、二人の男がボストンの市中銀行を白昼襲撃するという一大犯罪計画が密談されていた。

    サスペンス

    ネット上の声

    《午前十時》お金がありすぎて狂っちゃった
    華麗なる男と女の賭け
    大人の遊び☆男の本気
    祝!遂にDVD発売!
    製作年:1968
    製作国:アメリカ
    監督:ノーマン・ジュイソン
    主演:スティーヴ・マックィーン
    18
  19. トム・ホーン

    トム・ホーン
    評価:C3.31
     「荒野の七人」「ネバダ・スミス」などでスクリーンを飾り多くのファンを魅了した大スター、S・マックィーン主演による西部劇。開拓時代末期の実在の人物“トム・ホーン”をモデルに、その波乱に満ちた半生を綴る。

    西部劇

    ネット上の声

    かくて、南部の良心は死んだ。哲学的西部劇
    トム・ホーンの気持ちがわかる気がする
    西部のヒーロー、トム・ホーンの後半生
    マックィーン最後の西部劇!哀しい~
    製作年:1980
    製作国:アメリカ
    監督:ウィリアム・ウィヤード
    主演:スティーヴ・マックィーン
    19
  20. ハンター

    ハンター
    評価:C3.30
    賞金稼ぎ、ラルフ・ソーソンの実話 ラルフ・ソーソン、通称“パパ”は賞金稼ぎ。指名手配者を追っては西へ東への毎日だが、家に帰れば8年前から同棲していて、しかも今妊娠中の女教師ドティが待っていた。

    アクション、実話

    ネット上の声

    マックィーンは最期までマックィーンだった
    S・マックイーン最後の熱演
    マックィーン、お疲れさま
    マックィーンの笑顔
    製作年:1980
    製作国:アメリカ
    監督:バズ・キューリック
    主演:スティーヴ・マックィーン
    20
  21. 戦う翼

    戦う翼
    評価:D3.04
    第二次大戦中の1943年、英国にあるアメリカ第8空軍基地。リクソン大尉を機長とする通称“女体号“はこの出撃が終われば帰国できるはずだった。しかし、殺りくと破壊の戦争に生き甲斐を感じているリクソンと良識派の副操縦士ボーランド中尉が対立、そうこうするうち、機は敵弾を浴びる。J・ハーシーの『戦争を愛する者』を原作にした戦争もの。DVDは「コロムビアトライスター
    ウォー・ムービー・コレクションBOX(1)」に収録。


    アクション

    ネット上の声

    B-17爆撃機機長にスティーヴ・マックィーン
    戦争を愛する男マックィーン
    戦争を愛する者・・・
    地味だが見所あり
    製作年:1962
    製作国:イギリス
    監督:フィリップ・リーコック
    主演:スティーヴ・マックィーン
    21
  22. 突撃隊

    突撃隊
    評価:D2.96
     第二次大戦末期、ドイツのトーチカが建つ前線突破に一小隊が挑む。主人公は自動小銃を撃ちまくり、トーチカを攻略するが……。

    アクション

    ネット上の声

    マックィーンのレアな軍隊もの。
    楽しい映画ではない・・・
    マックィーン男だぜ
    女性化
    製作年:1961
    製作国:アメリカ
    監督:ドン・シーゲル
    主演:スティーヴ・マックィーン
    22
  23. 戦雲

    戦雲
    評価:D2.94
     米軍大尉に率いられたゲリラ部隊が、日本軍を翻弄する戦争アクション。第二次大戦下のビルマを舞台に、F・シナトラ演ずる大尉の活躍を描く。

    ヒューマンドラマ、アクション、戦争

    ネット上の声

    マックィーンのシーンだけマル。
    マックイーンのデビュー作
    これぞ戦争活劇!
    製作年:1959
    製作国:アメリカ
    監督:ジョン・スタージェス
    主演:フランク・シナトラ
    23
  24. マックィーンの絶対の危機(ピンチ)

    マックィーンの絶対の危機(ピンチ)
    評価:E2.68


    SF

    ネット上の声

    テンポの悪さと、写さない部分が多い
    えッ、マックィーンが高校生役!?
    ポップコーン片手に観たい
    思っていたものとは違った
    製作年:1958
    製作国:アメリカ
    監督:アーヴィン・ショーテス・イヤワース・Jr
    主演:スティーヴ・マックィーン
    24
  25. セントルイス銀行強盗

    セントルイス銀行強盗
    評価:E0.00
    実話に基づく話で、ドキュメンタリータッチな演出の犯罪アクション映画。犯罪者の心の動きを描いたスティーブ・マックィーン出演の日本未公開作品

    アクション

    ネット上の声

    杜撰な強盗計画
    製作年:1959
    製作国:アメリカ
    監督:チャールズ・グッゲンハイム
    主演:スティーヴ・マックィーン
    25
  26. 栄光のライダー

    栄光のライダー
    評価:E0.00


    ドキュメンタリー

    ネット上の声

    素顔のマックィーン。
    FREE&EASY!!
    製作年:1971
    製作国:アメリカ
    監督:ブルース・ブラウン
    主演:スティーヴ・マックィーン
    26
  27. ガールハント

    ガールハント
    評価:E0.00
     主人公の戦艦乗りは、ミサイルの弾道計算用のコンピュータで、カジノのルーレットの確率計算をすることを企んだ。まんまと同僚をだまして、勇躍カジノに乗り込んだが……。

    コメディ

    ネット上の声

    ガールハント
    製作年:1961
    製作国:アメリカ
    監督:リチャード・ソープ
    主演:スティーヴ・マックィーン
    27
  28. ハイウェイ

    ハイウェイ
    評価:E0.00
     歌手志望の男が、仮出所で故郷に戻ってきた。しかし男の生活は改まらず、妻は夫を愛しながらもついに家を出る……。

    ヒューマンドラマ
    製作年:1964
    製作国:アメリカ
    監督:ロバート・マリガン
    主演:スティーヴ・マックィーン
    28
  29. 雨の中の兵隊

    雨の中の兵隊
    評価:E0.00
    ジャッキー・グリーソンとスティーブ・マックィーンがコメディーへ前進!この掘り出し物作品でグリーソンとマックィーンが驚くほど息の合ったコメディーコンビぶりを発揮し、スターの意外な才能を垣間見せた。

    コメディ

    ネット上の声

    もう一度観たい!どうしても観たい!
    どーしてこの映画が見られないか!
    製作年:1963
    製作国:アメリカ
    監督:ラルフ・ネルソン
    主演:スティーヴ・マックィーン
    29