スポンサーリンクあり

全45作品。藤原竜也が出演した映画ランキング

  1. 古畑任三郎ファイナル 今、甦る死
    • A
    • 4.42

    ネット上の声

    • 「しばしのお別れ」を信じたい・・・。
    • ☆☆最高傑作・快作・素晴らしい☆☆
    • これは面白いエピソードです☆3つ半
    • よくぞやった古畑警部捕!
    サスペンス、 コメディ
    • 製作年2005年
    • 製作国日本
    • 時間---分
    • 監督---
    • 主演田村正和
  2. ゲキ×シネ「シレンとラギ」
    • A
    • 4.32
    「劇団☆新感線」の人気舞台を映画館で上映する「ゲキ×シネ」シリーズ第11弾で、2012年に大阪と東京で行われた藤原竜也&永作博美主演の舞台「シレンとラギ」を映像化。南北朝時代をベースに、暗殺者の一族に生まれた伝説の女シレンと、若き剣士ラギが織りなす、国家間の争いに巻き込まれた男女の悲恋を描く。かつてシレンが殺したはずの南の王ゴダイが復活したとの報せが届き、北の重臣キョウゴクはシレンに再びゴダイ暗殺の命を下す。動揺するシレンの心中を察したラギは自ら同行を申し出、2人はゴダイ暗殺に向かうが……。

    ネット上の声

    • 「薔薇」や「髑髏」に比べると、やや落ちる
    • クオリティの高さは期待通り、キャストも◎
    • かなりシネマ寄りの「ゲキ×シネ」でした。
    • ゲキ×シネを超えるのはゲキ×シネ
    ゲキ×シネ
    • 製作年2013年
    • 製作国日本
    • 時間171分
    • 監督---
    • 主演藤原竜也
  3. ST 警視庁科学特捜班
    • A
    • 4.14

    ネット上の声

    • 良い映画でした
    サスペンス
    • 製作年2013年
    • 製作国日本
    • 時間103分
    • 監督---
    • 主演藤原竜也
  4. 遺恨あり 明治十三年 最後の仇討
    • A
    • 4.06

    ネット上の声

    • 仇討ちに人生を費やす藤原竜也の物語!
    • まだ、これだけのモノが作れるんだ
    • ゾクゾクする
    • 僅か百五十年前
    時代劇
    • 製作年2011年
    • 製作国日本
    • 時間---分
    • 監督源孝志
    • 主演藤原竜也
  5. 蜷川幸雄シアター/ジュリアス・シーザー(彩の国シェイクスピア・シリーズ)
    • A
    • 4.01
    ポンペイとの戦いに勝利したジュリアス・シーザー(横田栄司)がローマに凱旋(がいせん)を果たすと、群衆は熱狂的に彼を出迎える。彼に権力が集中することを恐れたキャシアス(吉田鋼太郎)は、市民から信頼を集めていたブルータス(阿部寛)を巻き込みシーザー暗殺を実行。英雄の死に人々は一時取り乱すものの、暗殺直後のブルータスの演説で納得する。だが、シーザーの腹心アントニー(藤原竜也)の弔辞が始まると……。

    ネット上の声

    • 藤原竜也と吉田鋼太郎、上手いね。
    • アントニーの演説、圧巻
    • 製作年2017年
    • 製作国日本
    • 時間175分
    • 監督---
    • 主演阿部寛
  6. 蜷川幸雄シアター/身毒丸 復活
    • B
    • 3.98
    日本の演劇界をけん引し続けた故・蜷川幸雄が演出した舞台をスクリーンで上映する、一周忌追悼企画『蜷川幸雄シアター』の第2弾。死んだ母親を思い続ける青年と、母を売る店で買われた女性の愛憎を追う。

    ネット上の声

    • 刺激的で圧倒された
    • 蜷川幸雄さんに感謝
    • THE 寺山修司の世界
    • 苦しい愛憎劇
    • 製作年2017年
    • 製作国日本
    • 時間96分
    • 監督---
    • 主演藤原竜也
  7. Livespire 「ムサシ」
    • B
    • 3.96
    巌流島の戦いで宮本武蔵(藤原竜也)に敗れた佐々木小次郎(勝地涼)は、6年の時を経て、鎌倉の小さな寺で再び宿敵武蔵と出会う。武蔵との念願の決着をつけようと、小次郎は武蔵に果たし状を突きつけるが……。

    ネット上の声

    • もっとみんなで見ましょうよ。面白いです。
    • 『五右衛門ロック』越え達成なり!!
    • 故・井上ひさし氏の遺したメッセージ
    • 予想以上でした
    Livespire
    • 製作年2010年
    • 製作国日本
    • 時間---分
    • 監督---
    • 主演藤原竜也
  8. Livespire 「ANJIN イングリッシュサムライ」
    • C
    • 3.42
    関か原の戦いの半年前、日本に漂着したオランダ船リーフデ号のイギリス人船員ウィリアム・アダムス(オーウェン・ティール)は、徳川家康(市村正親)と運命的に出会う。世界に目を向ける好奇心旺盛な家康は、アダムスの語る西欧文化に深い関心を示し、彼がもたらした知識は家康に天下を取らせる。やがて、家康はアダムスに三浦按針の日本名と領地を与える。

    ネット上の声

    • 意外とイイ!
    • 観てきました
    • 今更ですが…
    • もったいない。
    Livespire
    • 製作年2010年
    • 製作国日本
    • 時間184分
    • 監督---
    • 主演市村正親
  9. 22年目の告白-私が殺人犯です-
    • C
    • 3.28
    藤原竜也と伊藤英明がダブル主演し、2012年の韓国映画「殺人の告白」を原作に描くクライムサスペンス。「ジョーカー・ゲーム」「SR サイタマノラッパー」の入江悠監督がメガホンをとり、22年前の連続殺人事件の犯人を名乗る男の「告白」が新たな事件を引き起こす様子を描き出す。1995年、同一犯による5件の連続殺人事件が日本中を震撼させた。犯人はいずれも被害者と親しい者に殺人の瞬間を見せつけており、殺害方法は背後からの絞殺、そして目撃者は殺さずに犯行の様子をメディアに証言させるという独自のルールに則って犯行を重ねていく。捜査を担当する刑事・牧村は犯人を逮捕寸前にまで追い詰めるが、犯人の罠にはまって上司を殺され、事件は未解決のまま時効を迎えてしまう。そして事件から22年後、犯人を名乗る男・曾根崎が執筆した殺人手記「私が殺人犯です」が出版される。曾根崎は出版記念会見にも姿を現し、マスコミ報道やSNSを通して一躍時の人となるが……。告白本を出版する美しき殺人犯・曾根崎役を藤原が、事件発生時から曾根崎を追い続ける刑事・牧村役を伊藤がそれぞれ演じる。

    ネット上の声

    • BGMが心理効果としては成功してると思いますが、嫌な音でした。 長...
    • なんでわしが総理の時にこんな大事件ばかり起こるんじゃ!
    • 星5つ☆美しき殺人犯・ソネ様に惑わされる
    • サスペンス好きほど酷評になるかも。だが…
    サスペンス
    • 製作年2017年
    • 製作国日本
    • 時間117分
    • 監督入江悠
    • 主演藤原竜也
    • レンタル
    • 定額
    • 定額
    • 定額
  10. 神様のカルテ2
    • C
    • 3.26
    櫻井翔主演で夏川草介のベストセラー小説を映画化した医療ヒューマンドラマ「神様のカルテ」続編。妻・榛名の出産を心待ちにする内科医・栗原一止が勤務する本庄病院に、一止の大学時代の同期でもあるエリート医師・進藤辰也が赴任してくる。しかし、大学時代は「医学部の良心」とまで言われた辰也は時間外の緊急対応にも応じず、不眠不休で「24時間、365日対応」を掲げる病院を支える一止は、辰也と衝突してしまう。さらにそんな折、一止の恩師でもある貫田内科部長が過労で倒れてしまい……。櫻井のほか、一止の妻・榛名を演じる宮崎あおいも続投。辰也役を藤原竜也が演じ、櫻井、宮崎と初共演。監督も前作同様に深川栄洋。

    ネット上の声

    • 油断していたらやられました。素敵な作品。
    • もう、ジャニーズで映画作るのやめません?
    • 大人向け・男性向けかもしれない
    • ? 主役は彼でよかったのか??
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2014年
    • 製作国日本
    • 時間116分
    • 監督深川栄洋
    • 主演櫻井翔
    • レンタル
    • 定額
  11. 映画 ST赤と白の捜査ファイル
    • D
    • 3.08
    藤原竜也主演の人気ドラマで、警視庁の特殊機関・科学特捜班(Scientific Taskforce=通称「ST」)の活躍を描いた「ST 赤と白の捜査ファイル」の映画化。今野敏の人気小説シリーズ「ST 警視庁科学特捜班」を原作に、藤原が演じるSTリーダーで対人恐怖症の天才分析官・赤城左門、岡田将生が扮するお人好しのキャリア警部・百合根友久ら、個性的なSTメンバーが難事件に挑む。ある日、囚人の脱獄を仕組んだ天才ハッカー・鏑木徹が焼死体で発見される事件が発生。赤城が容疑者として逮捕され、STは解散となってしまう。赤城は拘置所から脱走し、警察は元STメンバーに追跡を命じるが、赤城の無実を信じる百合根は、独自の捜査で新種のコンピューターウィルス「フギン」が事件の鍵を握っていることに気付く。監督は「カイジ 人生逆転ゲーム」「ガッチャマン」の佐藤東弥。映画版のゲストキャラクターとして、ユースケ・サンタマリア、安達祐実らが出演。

    ネット上の声

    • それぞれのキャラが引き立ってて良かった。
    • 事件物で面白く感動できた邦画を久々に見た
    • 舞台挨拶付き上映で見ましたが☆ひとつしか
    • ガッチャマンの監督・脚本コンビ悪夢再び
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2014年
    • 製作国日本
    • 時間109分
    • 監督佐藤東弥
    • 主演藤原竜也
  12. 東京大空襲
    • D
    • 3.06

    ネット上の声

    • 普通に泣いてまうやろ、こんなん観たら…。
    • また出逢うその時を信じて
    • あまりに酷い
    • 泣けました
    戦争、 ヒューマンドラマ
    • 製作年2008年
    • 製作国日本
    • 時間---分
    • 監督---
    • 主演藤原竜也
  13. DEATH NOTE デスノート
    • D
    • 2.96
    「このノートに名前を書かれた人間は死ぬ」と記されたノートを拾った夜神月(藤原竜也)は、興味本位で他人の名前をノートに書き込んでしまう。その名前の人間の死を目の当たりにし、最初は恐怖を覚えた月だったが、やがて理想的な世の中を作るべく凶悪犯たちの名前を次々とノートに書き始める。

    ネット上の声

    • デスノートがあったら監督の名前を書きます
    • デスノートを知らない方でも楽しめる映画
    • これから映画を見ようか迷っている人へ
    • 人それぞれではありますが・・・
    サスペンス
    • 製作年2006年
    • 製作国日本
    • 時間126分
    • 監督金子修介
    • 主演藤原竜也
    • レンタル
    • 定額
    • 定額
    • 定額
  14. 蜷川幸雄シアター2/身毒丸 ファイナル
    • D
    • 2.93
    亡くなった母親への思いを抱え生きている青年、身毒丸(藤原竜也)は、母を売るという店に並んでいた女・撫子(白石加代子)と出会う。彼らは互いを激しく憎み合うが、その憎しみはいつしか愛情に変わり、互いを求め合うようになる。

    ネット上の声

    • 寺山ワールドを感じる作品
    • もう一度ぼくを
    • もう一度ぼくを
    • 製作年2018年
    • 製作国日本
    • 時間90分
    • 監督---
    • 主演藤原竜也
  15. DEATH NOTE デスノート the Last name
    • D
    • 2.80
    死神のリュークが落とした“デスノート”を手にし、殺人鬼キラとして凶悪犯を抹殺してきた夜神月(藤原竜也)。恋人が死んだ事件をきっかけに、キラ事件の捜査本部に入り込んだ彼は、キラ事件を解明するためにインターポールが送り込んできた天才青年L(松山ケンイチ)と壮絶な頭脳戦を繰り広げることになる。

    ネット上の声

    • リメークの必要なし。日本版で何が悪い。
    • 松山ケンイチ、君がいて良かった
    • 藤原竜也にしかできない
    • 面白いだけじゃなかった
    漫画を実写化、 殺人鬼が暴れる、 サスペンス
    • 製作年2006年
    • 製作国日本
    • 時間140分
    • 監督金子修介
    • 主演藤原竜也
    • レンタル
    • 定額
    • 定額
    • 定額
  16. いねむり先生
    • D
    • 2.77

    ネット上の声

    • 身勝手すぎてついていけない
    • 西田敏行のはまり具合が素晴らしい
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2013年
    • 製作国日本
    • 時間---分
    • 監督源孝志
    • 主演藤原竜也
  17. 赤い疑惑
    • D
    • 2.76
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2005年
    • 製作国日本
    • 時間---分
    • 監督---
    • 主演石原さとみ
  18. カイジ 人生逆転ゲーム
    • D
    • 2.76
    福本伸行による人気コミックの映画化。主演は藤原竜也、共演に天海祐希、香川照之、松尾スズキほか。定職にもつかず自堕落な日々を送るフリーターのカイジは、ある日、友人の借金の保証人になったことで多額の負債を抱えてしまう。取立てに来た金融会社社長の遠藤から、「一夜にして大金を稼ぐチャンスがある」と話を持ちかけられたカイジは、遠藤の指示に従い、とある豪華大型客船に乗り込む。

    ネット上の声

    • 挽回できるチャンスは、きっとある☆
    • 『面白かったけど、内容は深いね』
    • 驚き!カムイ外伝より社会派だった
    • 香川照之の、ど・アップ の迫力!
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2009年
    • 製作国日本
    • 時間130分
    • 監督佐藤東弥
    • 主演藤原竜也
    • 定額
    • レンタル
    • 定額
    • 定額
    • 定額
    • 定額
  19. パレード
    • E
    • 2.53
    第15回山本周五郎賞を受賞した吉田修一の青春群像劇を、「世界の中心で、愛をさけぶ」の行定勲監督が映画化。主演は藤原竜也、香里奈、貫地谷しほり、小出恵介、林遣都。都会の片隅でルームシェアをする、健康オタクの会社員・直輝、自称イラストレーターの未来、恋愛依存症の琴美、大学生の良介の4人のもとに、男娼をしている謎の少年・サトルが転がり込んでくる。時を同じくして、町では女性連続暴行事件が多発していた。

    ネット上の声

    • 人でルームシェアするところに、一人の男が住み始め、これまでの生活に...
    • 現代の風景。 毎日会ってたり一緒に暮らしている友達でも、知らないこ...
    • 与えられた役割から降りることは出来ず、パレードは続く
    • パレードが始まれば、列を乱してはいけない
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2010年
    • 製作国日本
    • 時間118分
    • 監督行定勲
    • 主演藤原竜也
    • 定額
    • 定額
  20. ムーンライト・ジェリーフィッシュ
    • E
    • 2.50
    「バトル・ロワイアル」、ドラマ『新撰組!』の藤原竜也、朝の連続テレビ小説『オードリー』、「あずみ」の岡本綾、2002年JUNONスーパーボーイコンテスト特別賞を受賞し、本作が映画デビューの新人・木村了。絶望の中を生きる男と、難病を抱えた弟、ふたりに太陽の光を注ぐ女性。そんな3人が織り成すルナティックで切ないラブ・ストーリー。監督・脚本は、新鋭・鶴見昴介。

    ネット上の声

    • 綺麗で、儚くて、悲しい物語でした。
    • プローモーションビデオですね
    • 昔の邦画を見たような気分
    • こんな兄ちゃんいるのか。
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2004年
    • 製作国日本
    • 時間113分
    • 監督鶴見昴介
    • 主演藤原竜也
    • レンタル
    • レンタル
  21. バトル・ロワイアル
    • E
    • 2.50
    中学生が殺し合うというセンセーショナルな内容で物議をかもし、社会現象を巻き起こした高見広春の同名小説を、「仁義なき戦い」の巨匠・深作欣二が映画化した青春バイオレンスアクション。新世紀のはじめ、ひとつの国が崩壊した。子どもたちを恐れた大人たちは、新世紀教育改革法・通称「BR法」を施行。年に1度、全国の中学校から無作為に選ばれた1クラスが、無人島で最後の1人になるまで殺し合いをさせられるのだ。修学旅行の名目で無人島へ連れて行かれた城岩中学校3年B組の生徒たちは、かつての担任キタノによる容赦ない指導の下、この恐ろしいゲームに強制参加させられることになり……。北野武が教師キタノを圧倒的な存在感で演じた。

    ネット上の声

    • 家族みんなでご覧になってくださいね^v^
    • 『大人は子供に何て言えばいいんだよう?』
    • 原作やマンガに有る人間ドラマが無い
    • 2つの深作バイオレンス。融合!!
    中学校、 バイオレンス、 パニック
    • 製作年2000年
    • 製作国日本
    • 時間114分
    • 監督深作欣二
    • 主演藤原竜也
    • レンタル
    • 定額
    • 定額
    • 定額
    • 定額
  22. 戦国自衛隊 関ヶ原の戦い
    • E
    • 2.49

    ネット上の声

    • 過去見た色んな映像作品の中でも…
    • 時震歪み補正と現代の自衛隊戦力
    • 戦国自衛隊の中では一番の出来
    • これほどひどい作品は・・・
    戦争、 アクション
    • 製作年2005年
    • 製作国日本
    • 時間---分
    • 監督猪崎宣昭
    • 主演反町隆史
  23. バトル・ロワイアル3D
    • E
    • 2.48
    過激な暴力表現が物議をかもした深作欣ニ監督のバイオレンス・アクション「バトル・ロワイアル」を3D化。少年犯罪の増加が深刻化する近未来の日本で、全国の中学3年生から無作為に抽出された1クラスを最後の1人になるまで殺し合わせる“新世紀教育改革法=BR法”が施行された。その対象となり、強制的に無人島へと連れ去られた城岩中学3年B組の生徒たちは、3日間の制限時間の中で生き残りをかけて死闘を繰り広げる。主演は藤原竜也。

    ネット上の声

    • 2Dでの再映でもよかったと思える出来栄え
    • 映画はここまできてほしくない!!!
    • こんな映画いいんだろうか?
    • あの頃、未成年だった人達へ
    サスペンス、 アクション
    • 製作年2010年
    • 製作国日本
    • 時間120分
    • 監督深作欣二
    • 主演藤原竜也
  24. バトル・ロワイアル 特別篇
    • E
    • 2.48
    様々な話題を呼び、興行収入25億円、180万人以上を動員した大ヒット作「バトル・ロワイアル」に、未公開シーンと追加撮影されたシーンを加えた特別篇。主人公・七原の友情や哀しみ、光子の過去などが、より深く描かれている。

    ネット上の声

    • 今日はみなさんに、ちょっと殺し合いをしてもらいます…
    • 上映禁止騒動は、大人が子どもから逃げている証拠
    • 原作や漫画と比較して劣悪そのものです
    • ただの殺し合いじゃなかった・・・。
    アクション
    • 製作年2001年
    • 製作国日本
    • 時間122分
    • 監督深作欣二
    • 主演藤原竜也
    • 定額
  25. サンブンノイチ
    • E
    • 2.48
    自作の映画化「ドロップ」「漫才ギャング」でメガホンをとった品川ヒロシの監督第3作。原作は木下半太の同名小説で、品川監督にとっては初となる他者原作の映画化。人生の一発逆転をかけて銀行強盗を成功させた、キャバクラ「ハニーバニー」店長のシュウ、ボーイのコジ、常連客の健さん。手にした数億円の大金は3人で山分けするはずだったが、それぞれが自分の取り分を少しでも増やそうと駆け引きを始める。さらに謎の女や闇の帝王など、さまざまな人物がその金を狙って現れ、騙し合いや奪い合いを繰り広げる。中心となるシュウ、コジ、健さんに藤原竜也、田中聖、小杉竜一(ブラックマヨネーズ)が扮するほか、中島美嘉、窪塚洋介、池畑慎之介☆ら個性的なキャストが集い、破天荒なキャラクターたちを演じる。

    ネット上の声

    • 俺タランティーノ風の映画撮ってるっす!とか思ってんじゃねーよ。
    • つまらないを通り越して、気持ちが悪い。
    • 映画では少し黙ろうか!!おしゃクソ監督
    • 芸人監督による、インチキ映画です!!
    アクション
    • 製作年2013年
    • 製作国日本
    • 時間119分
    • 監督品川ヒロシ
    • 主演藤原竜也
    • 定額
    • 定額
  26. カイジ2〜人生奪回ゲーム〜
    • E
    • 2.47
    福本伸行の人気コミックを藤原竜也主演で実写映画化した「カイジ 人生逆転ゲーム」(2009)のシリーズ第2作。原作でも人気のエピソード「欲望の沼」をベースに、映画オリジナルのゲームを加えて描く。多額の借金を帳消しにしたカイジだったが、またしても借金まみれになってしまい、当たれば10億円以上を稼げるモンスターパチンコ台「沼」に挑戦することに。裏カジノの支配人で最大のライバルでもある一条聖也が裏で操る「沼」を攻略するため、カイジは同じ負け組仲間を集めてゲームに挑むが……。

    ネット上の声

    • パチンコで敗れ去った魂の供養になる映画だ
    • 1玉4,000円のパチンコ玉に何を思う…
    • 感動の結末に涙、映画を見た自分が悲しくて
    • なぜ、吉高を出して、美心を出さない?
    サスペンス
    • 製作年2011年
    • 製作国日本
    • 時間133分
    • 監督佐藤東弥
    • 主演藤原竜也
    • 定額
    • レンタル
    • 定額
    • 定額
    • 定額
    • 定額
  27. 27

    禅 ZEN

    禅 ZEN
    • E
    • 2.43
    「光の雨」「火火」の高橋伴明監督が、乱世の鎌倉時代を生きた孤高の僧侶、道元禅師を描く歴史ロマン。歌舞伎役者の中村勘太郎が道元を熱演。共演に内田有紀、藤原竜也、村上淳、勝村政信、西村雅彦、笹野高史ほか。幼い頃に母を亡くした道元は、人々の心の救いとなる悟りを得るため、仏道の正師を求め入宋するが……。

    ネット上の声

    • あるがままに・・・あるがままでいいのです
    • 突っ込みポイント、激怒ポイント満載ですが
    • 檀家のための映画!お金を払う価値はない。
    • 悟りを目的に座禅をするのではない
    時代劇
    • 製作年2008年
    • 製作国日本
    • 時間127分
    • 監督高橋伴明
    • 主演中村勘太郎
    • レンタル
    • 定額
    • レンタル
    • 定額
  28. 鳩の撃退法
    • E
    • 2.32
    直木賞作家・佐藤正午の同名ベストセラーを藤原竜也主演で映画化。都内のバー。かつて直木賞を受賞した天才小説家・津田伸一は、担当編集者の鳥飼なほみに執筆中の新作小説を読ませていた。その内容に心を踊らせる鳥飼だったが、津田の話を聞けば聞くほど小説の中だけの話とは思えない。この小説が本当にフィクションなのか検証を始めた鳥飼は、やがて驚きの真実にたどり着く。謎めいた小説家・津田を藤原、津田に翻弄される担当編集者・鳥飼を土屋太鳳、津田とコーヒーショップで出会った日に失踪したバーのマスター、幸地秀吉を風間俊介、津田の行きつけのコーヒーショップ店員・沼本を西野七瀬、彼らが暮らす街の裏社会を仕切る倉田健次郎を豊川悦司が演じる。監督は「ホテル ビーナス」のタカハタ秀太。

    ネット上の声

    • すべてが創作ですよという見方もできるよね
    • つまらん、ただ自分に酔ってるだけ 全編単調
    • ある程度理解した上で、2回観た方がいい
    • 面白かったけどもやもやは残る。
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2021年
    • 製作国日本
    • 時間119分
    • 監督タカハタ秀太
    • 主演藤原竜也
    • 定額
    • レンタル
    • 定額
  29. ノイズ
    • E
    • 2.31
    筒井哲也の同名コミックを、「デスノート」シリーズで共演した藤原竜也と松山ケンイチの主演で実写映画化したサスペンス。時代に取り残され過疎化に苦しむ孤島・猪狩島。島の青年・泉圭太が生産を始めた黒イチジクが高く評価されたことで、島には地方創生推進特別交付金5億円の支給がほぼ決まり、島民たちに希望の兆しが見えていた。しかし、小御坂睦雄という男の登場によって、島の平和な日常が一変する。小御坂の不審な言動に違和感を覚えた圭太と幼なじみの猟師・田辺純、新米警察官の守屋真一郎の3人は小御坂を追い詰めていくが、圭太の娘の失踪を機に誤って小御坂を殺してしまう。3人はこの殺人を隠すことを決意するが、実は小御坂は元受刑者のサイコキラーであり、小御坂の足取りを追って警察がやってきたことで、静かな島は騒然とする。泉圭太役を藤原、田辺純役を松山がそれぞれ演じる。監督は「ヴァイヴレータ」の廣木隆一。

    ネット上の声

    • いちじくの樹の下には。 愛する故郷は楽園か、それとも牢獄か?
    • 藤原竜也&松山ケンイチのもとでぶっちぎった神木隆之介の才能
    • 起こりうる?
    • 登場人物それぞれが、何かに執着することで少しずつ狂っていって気付いた時には、もう
    サスペンス
    • 製作年2022年
    • 製作国日本
    • 時間128分
    • 監督廣木隆一
    • 主演藤原竜也
    • 定額
    • 定額
    • 定額
    • 定額
  30. ブルータスの心臓
    • E
    • 2.26

    ネット上の声

    • 内山理名がいい
    サスペンス
    • 製作年2011年
    • 製作国日本
    • 時間---分
    • 監督---
    • 主演藤原竜也
  31. SABU さぶ
    • E
    • 2.20
    男たちのかけがえのない友情をテーマにした山本周五郎の名作時代小説を、藤原竜也×妻夫木聡主演で映画化。田畑智子、吹石一恵ら女優陣も充実。

    ネット上の声

    • 原作の直球が、変化球になった感じかな。
    • いっそ、タイトル変えればよかった。
    • 何も言わなくても通じあういじらしさ
    • わたくし山本周五郎ファンには
    時代劇
    • 製作年2002年
    • 製作国日本
    • 時間121分
    • 監督三池崇史
    • 主演藤原竜也
  32. 太陽は動かない
    • E
    • 2.19
    「怒り」「悪人」などで知られる吉田修一のスパイアクション小説「太陽は動かない」「森は知っている」を藤原竜也主演で映画化。謎の秘密組織AN通信。この組織に属するエージェントは心臓に爆弾が埋め込まれ、24時間ごとに死の危険が迫まるという。エージェントの鷹野は相棒の田岡とともに、死の危険を抱えながら「全人類の未来を決める次世代エネルギー」の極秘情報をめぐって、各国のエージェントたちとの命がけの頭脳戦を繰り広げる。鷹野役の藤原、田岡役の竹内涼真のほか、ハン・ヒョジュ、ピョン・ヨハン、佐藤浩市、市原隼人、南沙良、日向亘、加藤清史郎らが脇を固める。監督は「海猿」「暗殺教室」「MOZU」など数多くのヒットシリーズを手がける羽住英一郎。

    ネット上の声

    • いい感じなのに何故か残念感あり・・^^;
    • 爆死を賭けて探る秘密ってこんな程度?
    • ミスマッチと不完全燃焼のオンパレ-ド
    • 主人公の過去、生い立ちはいるのか?
    アクション
    • 製作年2020年
    • 製作国日本
    • 時間110分
    • 監督羽住英一郎
    • 主演藤原竜也
    • 定額
    • レンタル
    • 定額
    • 定額
    • 定額
    • 定額
  33. 僕だけがいない街
    • E
    • 2.17
    三部けい原作の大ヒットコミックを藤原竜也&有村架純共演で実写映画化し、タイムリープによって18年前の児童連続誘拐事件の謎に迫る青年の奮闘を描いたSFミステリー。ピザ屋でアルバイトする売れない漫画家・悟は、ある日突然「リバイバル」という特殊な現象に見舞われるように。それは、周囲で悪いことが起きる気配を察すると自動的にその数分前に戻り、事件や事故の原因を取り除くまで何度でも繰り返すというものだった。リバイバルによって大事故を防いだものの自らが大怪我を負った悟は、同僚の愛梨や上京してきた母の看病で回復していく。そんなある日、悟の母が何者かに殺害されリバイバルが起きるが、今回はなぜか数分前ではなく18年前だった。そこは、悟の同級生が被害者となった連続誘拐殺人事件が起きる直前の世界だった。監督は「ツナグ」「ROOKIES 卒業」の平川雄一朗。

    ネット上の声

    • 面白いけどなんかもうちょっとだな・・・。
    • 原作未見だと難解で、知っていれば物足りず
    • 「僕を一時保護して欲しい」を無視した児相
    • そういう意味じゃなああああああい!!!
    漫画を実写化、 サスペンス
    • 製作年2016年
    • 製作国日本
    • 時間120分
    • 監督平川雄一朗
    • 主演藤原竜也
    • レンタル
    • 定額
    • 定額
    • 定額
  34. Diner ダイナー
    • E
    • 2.17
    藤原竜也と蜷川実花監督が初タッグを組み、平山夢明の小説「ダイナー」を映画化。元殺し屋の天才シェフ、ボンベロが店主をつとめる殺し屋専用の食堂「ダイナー」。日給30万円の怪しいアルバイトに手を出したばかりに闇の組織に身売りされてしまった少女オオバカナコは、ボンベロに買われウェイトレスとして働くことに。ボンベロが「王」として君臨するダイナーには、全身傷だらけの孤高の殺し屋スキンや、子どものような姿をしたサイコキラーのキッド、不気味なスペイン語を操る筋肉自慢の荒くれ者のブロら、ひと癖もふた癖もある殺し屋たちが次々とやって来て……。ダイナーの店主ボンベロ役を藤原、物語の鍵を握る少女オオバカナコ役を玉城ティナが演じるほか、窪田正孝、斎藤工、小栗旬、土屋アンナ、奥田瑛二ら豪華キャスト陣が殺し屋役で出演。

    ネット上の声

    • 暗い闇の中、チラリと見える美しきものに心惹かれました。
    • 映像の美しさにただただ心を奪われる
    • 圧倒的な蜷川マジック
    • 蜷川実花を見直した!
    サスペンス、 アクション
    • 製作年2019年
    • 製作国日本
    • 時間117分
    • 監督蜷川実花
    • 主演藤原竜也
    • 定額
    • 定額
    • 定額
  35. 探検隊の栄光
    • E
    • 2.16
    藤原竜也が主演を務め、「ちょんまげぷりん」で知られる荒木源の同名小説を映画化。落ち目の俳優・杉崎は、新境地を開拓するため、「ヤーガ」と呼ばれる未確認生物(UMA)を求めて秘境を探検するテレビ番組で隊長を務めることになる。しかし、番組が面白ければ何でもありというプロデューサーを筆頭に、進行が大ざっぱなディレクター、バラエティ番組をバカにしているAD、適当な現地通訳ら、バラバラなチームワークの番組制作スタッフに振り回され、探検は行き当たりばったり。そんな現場で杉崎には隊長としての自覚が芽生えていき、徐々に番組作りに真剣になっていくが……。探検隊メンバーとなる番組スタッフ役には、ユースケ・サンタマリア、小澤征悦、田中要次、川村陽介、佐野ひなこ、岡安章介と個性的な役者がそろっている。

    ネット上の声

    • 小さい頃、こういう「絶対ウソやん」っていう探検番組よくテレビでやってたな〜
    • いい大人が、いい歳こいてバッカじゃないの!!
    • この企画を実現してしまった勇気が凄い!
    • 楽しくなければテレビじゃない!
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2015年
    • 製作国日本
    • 時間91分
    • 監督山本透
    • 主演藤原竜也
    • レンタル
    • 定額
  36. おかえり、はやぶさ
    • E
    • 2.12
    世界で初めて地球から3億キロ離れた小惑星イトカワの微粒子を採取して地球へ帰還した無人小惑星探査機はやぶさと、そのプロジェクトに携わった人々のドラマを全編3Dで映画化。2003年5月9日に打ち上げられたはやぶさは、燃料漏れや通信途絶、4基のメインエンジンの停止などさまざまなトラブルに見舞われながらもイトカワに到達。4年間35億キロの予定だった航行は7年60億キロに及び、10年6月13日、奇跡的に地球へと帰還してきた。18年間に及んだプロジェクトを、計画に携わった人々の親子の絆や再生を交えながら描く。監督は「ゲゲゲの鬼太郎」「鴨川ホルモー」の本木克英。JAXAエンジニア助手を演じる藤原竜也ほか、杏、前田旺志郎(まえだまえだ)、三浦友和らが出演。

    ネット上の声

    • 脚本・演出・演技ともに前2作に劣る残念作
    • 非常に安易なマーケティングが生んだ駄作
    • 何を思ってここまで駄作にできたやら
    • ドキュメントには到底かなわない
    宇宙、 ヒューマンドラマ
    • 製作年2012年
    • 製作国日本
    • 時間114分
    • 監督本木克英
    • 主演藤原竜也
    • レンタル
    • 定額
    • 定額
    • 定額
  37. カイジ ファイナルゲーム
    • E
    • 2.04
    福本伸行の人気コミックを藤原竜也主演で実写映画化した「カイジ」シリーズの3作目。前作「カイジ2 人生奪回ゲーム」から9年ぶりの新作となり、原作者の福本が考案したオリジナルストーリーで、「バベルの塔」「最後の審判」「ドリームジャンプ」「ゴールドジャンケン」という4つの新しいゲームを描きながら、シリーズのフィナーレを飾る。2020年・東京オリンピックの終了を機に、国の景気は急激に失速。金のない弱者は簡単に踏み潰される世の中になっていった。派遣会社からバカにされ、少ない給料で自堕落な生活を送るカイジは、ある日、帝愛グループ企業の社長に出世した大槻と再会。大槻から、金を持て余した老人が主催する「バベルの塔」という、一獲千金のチャンスを含んだイベントの存在を知らされ……。福士蒼汰、関水渚、新田真剣佑、吉田鋼太郎らがシリーズ初参戦し、過去作からも天海祐希、松尾スズキ、生瀬勝久らが再登場。監督は過去2作と同じ佐藤東弥。

    ネット上の声

    • カイジよ・・世の中のためなんかに闘うなよ
    • 藤原竜也が藤原竜也を熱く激しく演じる作品
    • ハラハラはしないが世界観は楽しめた
    • 「どおぉぉしてだよ!!」って出来…
    サスペンス
    • 製作年2019年
    • 製作国日本
    • 時間128分
    • 監督佐藤東弥
    • 主演藤原竜也
    • 定額
    • レンタル
    • 定額
    • 定額
    • 定額
    • 定額
  38. カメレオン
    • E
    • 2.04
    詐欺グループの一員である伍郎は、ある日偶然、数人の屈強な男たちが一人の男を拉致するのを目撃する。後に伍郎は連れ去られた人物がある事件の重要参考人であることを知るが、すでに謎の組織が伍郞たちの命を狙っていた……。松田優作の“遊戯シリーズ”第2弾として企画されたがお蔵入りになった丸山昇一の脚本を現代風にアレンジし、阪本順治監督&藤原竜也主演で映画化したクライム・アクション。

    ネット上の声

    • 犬塚弘・加藤治子・谷啓も よかったぁ~!
    • 2008年のカメレオンは何色に染まった?
    • 「ハードボイルド」は復活するか?
    • やっぱり、ちょっと、アナクロ。
    アクション
    • 製作年2008年
    • 製作国日本
    • 時間97分
    • 監督阪本順治
    • 主演藤原竜也
    • 定額
    • 定額
  39. I'M FLASH!
    • E
    • 2.01
    藤原竜也と「青い春」「ナインソウルズ」の豊田利晃監督が初タッグを組み、宗教団体の若きカリスマ教祖が直面する衝撃的な運命を描いた人間ドラマ。新興宗教団体「ライフイズビューティフル」を率いる教祖・吉野ルイは、ふとしたことから謎の美女・流美と出会う。しかし、ルイが引き起こした交通事故によって流美は植物状態になってしまい、教団の幹部であるルイの母や姉は事故のもみ消しを計る。3人のボディガードとともに南海の孤島に避難したルイは、教団の陰謀を暴く重大な決断を下すことになる。ボディガードの1人で、ルイの存在にひかれながらも対峙することになる新野風を、藤原とは初共演となる松田龍平が演じる。

    ネット上の声

    • 駄作。監督の自己陶酔に付き合い方はどうぞ
    • 出演者と監督のやる気のなさに呆れた
    • こういう映画も必要だと思う。
    • 南国がせめてもの取り柄。
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2012年
    • 製作国日本
    • 時間91分
    • 監督豊田利晃
    • 主演藤原竜也
    • レンタル
    • 定額
    • レンタル
  40. MONSTERZ モンスターズ
    • E
    • 1.98
    藤原竜也と山田孝之が主演、中田秀夫監督がメガホンをとり、カン・ドンウォン&コ・ス主演、キム・ミンソク監督による韓国映画「超能力者」(2010)をリメイク。ひと目見るだけで人を意のままに操ることができる男と、その能力が唯一通用しない男との対決を描く。まなざしひとつですべての人を操ることができ、その能力ゆえに孤独に生きてきた男の前に、初めて力の通じない人物、田中終一が現れる。終一もまた、両親のいない孤独な人生を歩んできたが、男によって数少ない大切な人を奪われてしまう。自分の世界を守るため男は終一の抹殺を図り、終一は大切な人を守れなかった自分を責め、男への復讐を誓う。

    ネット上の声

    • 恥ずかしい、悲しい。比較されたら差は歴然
    • テンポ悪すぎ。素晴らしいオリジナルが泣く
    • 『インシテミル』の悪夢、ふたたび
    • ※ツッコミ所満載を楽しみましょう
    サスペンス
    • 製作年2014年
    • 製作国日本
    • 時間112分
    • 監督中田秀夫
    • 主演藤原竜也
    • レンタル
    • 定額
    • 定額
    • 定額
  41. バトル・ロワイアル II 【特別篇】 REVENGE
    • E
    • 1.97
    映画「バトル・ロワイアル II〜鎮魂歌(レクイエム)〜」。劇場公開時にカットされた、数々の重要シーンを再編集し、新たなる楽曲とCGを多数追加!
    サスペンス、 アクション
    • 製作年2005年
    • 製作国日本
    • 時間---分
    • 監督深作欣二
    • 主演藤原竜也
    • レンタル
    • 定額
  42. インシテミル 7日間のデス・ゲーム
    • E
    • 1.96
    「リング」シリーズを手がける中田秀夫監督が、米澤穂信のベストセラー小説を映画化した心理サスペンス。藤原竜也、綾瀬はるか、石原さとみ、北大路欣也ら豪華キャストが結集する。「暗鬼館」という館に、「時給11万2000円で実働7日間」という求人広告につられた男女10人が集まってくる。仕事内容は24時間監視されるだけというものだったが、2日目に銃殺による死者が生まれ、参加者たちは互いに疑心を抱くようになる。

    ネット上の声

    • 大愚作!頭の悪い小学生レベルのダメ脚本!
    • 原作者と原作ファンは激怒して良いレベル。
    • やっちゃいけないルール違反あり!失格!
    • まさに心理サスペンスの傑作。
    殺人鬼が暴れる、 サイコパス、 サスペンス
    • 製作年2010年
    • 製作国日本
    • 時間107分
    • 監督中田秀夫
    • 主演藤原竜也
    • レンタル
    • 定額
    • 定額
    • 定額
    • 定額
  43. 仮面学園
    • E
    • 1.94
    仮面をつけることがブームになった高校で起こる、数々の事件を描いた青春ミステリー。監督は小松隆志。宗田理による同名小説を、橋本裕志が脚色。撮影を高瀬比呂志が担当している。主演は、映画初出演の藤原竜也と「ブギーポップは笑わない」の黒須摩耶.

    ネット上の声

    • [仮面]だらけのサイコなサスペンス
    • ペルソナ理論
    • か、悲しい
    • "突然、中学生の間で仮面を付けて登校する事が大流行して、それに伴って仮面集会を開
    サスペンス
    • 製作年2000年
    • 製作国日本
    • 時間90分
    • 監督小松隆志
    • 主演藤原竜也
    • レンタル
    • 定額
  44. バトル・ロワイアル II〜鎮魂歌(レクイエム)〜
    • E
    • 1.93
    前作の監督、深作欣二の撮影中の死により、息子・深作健太が監督を引継いで完成させた続編。前作で描かれたドラマの3年後、首都はBR法に反対する者たちにより爆破されて崩壊、その1年後、前作で島を脱出した七原は、反BR法組織<ワイルドセブン>のリーダーとなり大人に宣戦布告。彼らを抹殺するための新世紀テロ対策特別法「BRII」が施行され、鹿之砦中学校3年B組の生徒42人はテロリストとの闘いの最前線に送り出される。

    ネット上の声

    • あまりにも酷い駄作!ツッコミだけしかない
    • ロワイヤルじゃなくてロワイアル!!
    • 精神的に未熟な人は観ない方が・・・
    • 2匹目のどじょうを狙った失敗例!
    アクション
    • 製作年2003年
    • 製作国日本
    • 時間133分
    • 監督深作欣二
    • 主演藤原竜也
    • 定額
  45. 渦が森団地の眠れない子たち
    • E
    藤原竜也、鈴木亮平が小学生役を演じ、蓬莱竜太が作・演出を務めた2019年秋に上演の同名舞台をスクリーン上映。同じ団地に住む小学生の佐山鉄志と田口圭一郎は、低学年で圭一郎が団地に越してきて以来の親友だ。そんな2人がある事件をきっかけに対立し、次第に団地の王座をかけた争いへと発展してしまう。鉄志役を藤原、圭一郎役を鈴木が演じるほか、奥貫薫、木場勝己らが顔をそろえる。

    ネット上の声

    • なんでだよ!なんで三千円も払わなきゃいけねーんだよ(藤原竜也口調で)
    • 高いところから低いところへ水は流れる
    • 役者は良かった
    • 製作年2021年
    • 製作国日本
    • 時間---分
    • 監督---
    • 主演藤原竜也

あなたのご意見をお聞かせください!

ここがダメ!こうしてほしい!
どんな些細なことでも構いません。
当サイトへのご意見を是非お聞かせください。
送信中です。しばらくお待ちください
貴重なご意見ありがとうございました。
頂いたご意見を元に、価値あるサイトを目指して改善いたします。
送信に失敗しました。