全20作品。フランソワ・クリュゼが出演した映画ランキング

  1. 最強のふたり

    最強のふたり
    評価:S4.21
    日本アカデミー賞(2013年・最優秀外国作品賞)不慮の事故で全身麻痺(まひ)になってしまった大富豪のフィリップ(フランソワ・クリュゼ)は、新しい介護者を探していた。スラム出身の黒人青年ドリス(オマール・シー)は生活保護の申請に必要な不採用通知を目当てに面接にきた不届き者だったが、フィリップは彼を採用することに。すべてが異なる二人はぶつかり合いながらも、次第に友情をはぐくんでいき……。

    ヒューマンドラマ、元気が出る、車イス、友情

    ネット上の声

    クール&ザ・ギャングがショパンに出会う時
    極上の感動傑作!四肢では感じ得ない人間愛
    下ネタに笑って絆にほっこり。今年最強!
    絶対に必見です。男の友情は素晴らしい!
    製作年:2011
    製作国:フランス
    監督:エリック・トレダノ
    主演:フランソワ・クリュゼ
    1
  2. 主婦マリーがしたこと

    主婦マリーがしたこと
    評価:S4.09
    ロサンゼルス映画批評家協会賞(1989年・外国語映画賞) ナチ占領下のフランスで、生活のため、にわか堕胎医となった女(I・ユペール)。彼女が夫の密告により逮捕され、ギロチンにかけられるまでを、巧みなる緊迫感の醸成により、つとめてクールに描いた作品。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    現代の主婦にも通じる展開、ありえない結末
    時代背景は主婦の犯罪を極刑まで高めた
    平凡な主婦のはずが・・・。
    I・ユペールの演技力に脱帽
    製作年:1988
    製作国:フランス
    監督:クロード・シャブロル
    主演:イザベル・ユペール
    2
  3. 歌え! ジャニス★ジョプリンのように

    歌え! ジャニス★ジョプリンのように
    評価:A3.92
    パブロ(セルジ・ロペス)は保険金詐欺に失敗。妻のブリジット(マリー・トランティニャン)に、いとこの(クリストフ・ランベール)の遺産を手に入れるため、ジャニス・ジョプリンに変装するよう懇願する。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    ジョンやジャニスの幽霊なら見たい
    ジャニスにハマりました。
    (*^^*)
    フランスのコメディって…(-。-;)
    製作年:2003
    製作国:フランス/スペイン
    監督:サミュエル・ベンシェトリ
    主演:セルジ・ロペス
    3
  4. プロヴァンスの恋

    プロヴァンスの恋
    評価:A3.85
     『木を植えた男』の原作者で知られる、ジャン・ジオノの小説『屋根の上の軽騎兵』の映画化。フランスの美しい田園風景にのせて描く、冒険と騎士のロマン溢れるラブ・ストーリー。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    お妃さまとナイトのプラトニックラブ
    プロヴァンスの恋
    コレラ地獄を駆け抜けるシーンだけでも・・
    プラトニックって、いいですね
    製作年:1995
    製作国:フランス
    監督:ジャン=ポール・ラプノー
    主演:ジュリエット・ビノシュ
    4
  5. ターニング・タイド 希望の海

    ターニング・タイド 希望の海
    評価:B3.70
    単独で一切寄港せずに世界を一周するフランスのヨットレース「ヴァンデ・グローブ」。同レースに出場したヤン(フランソワ・クリュゼ)は、故障したヨットを修理するためにカナリア諸島へと立ち寄る。修理を終えて出航した彼だったが、こっそり船内に潜んでいたモーリタニア人の少年マノ(サミ・セギール)を見つけ出す。単独航海でなければ失格になってしまうが、海上でマノを降ろすこともできないヤンは彼を連れてレースを続行するが……。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    一航海だけでも随分多くの「潮の変わり目」
    最新航法システム、医療システムに眼を瞠る
    ラスト
    過剰な演出や演技では無く自然と感動しました。
    製作年:2013
    製作国:フランス
    監督:クリストフ・オーファンスタン
    主演:ギョーム・カネ
    5
  6. 最後の賭け

    最後の賭け
    評価:B3.66
    2010年に他界した仏ヌーベルバーグの巨匠クロード・シャブロルの日本未公開作品を連続公開する「映画の國名作選II クロード・シャブロル未公開傑作選」にて上映。マフィアの金に手をつけた詐欺師コンビのてん末を、スイスの雪山や南国アンティル諸島など多彩なロケ撮影で描く。主人公の詐欺師コンビを「ピアニスト」のイザベル・ユペールと、「クリクリのいた夏」のミシェル・セローが演じる。

    サスペンス

    ネット上の声

    性的な断念の上に成り立つパートナー
    詐欺師の教え子
    シャブロル御大らしからぬ・・・
    展開や人物が面白い!
    製作年:1997
    製作国:フランス
    監督:クロード・シャブロル
    主演:イザベル・ユペール
    6
  7. ラウンド・ミッドナイト

    ラウンド・ミッドナイト
    評価:B3.63
    アカデミー賞(1987年・作曲賞) 50年代末のパリを舞台に、伝説のジャズ・ミュージシャンと彼の音楽を愛するフランス人の、音楽で結ばれた熱い友情を描いた、実話をベースにした人間ドラマ。主人公のモデルは“天才”と呼ばれたジャズ・ピアニスト、バド・パウエル。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    貧乏絵書きが「最強のふたり」の障害者富豪
    どうしてこんなに心が震えるんだろう。
    ジャズが苦手な人もこの映画は感動する
    デクスターゴードンのサックス姿
    製作年:1986
    製作国:アメリカ
    監督:ベルトラン・タヴェルニエ
    主演:デクスター・ゴードン
    7
  8. 唇を閉ざせ

    唇を閉ざせ
    評価:C3.55
     ハーラン・コーベンの同名小説を映画化。妻が殺害された事件の謎を追う夫が真実を辿るサスペンス・ストーリー。

    サスペンス

    ネット上の声

    アクションも手抜きなしのミステリー
    上質なサスペンス
    誰得
    何もそこまで凝らなくても……
    製作年:2006
    製作国:フランス
    監督:ギョーム・カネ
    主演:フランソワ・クリュゼ
    8
  9. 愛の地獄

    愛の地獄
    評価:C3.30


    ヒューマンドラマ、サスペンス
    製作年:1994
    製作国:フランス
    監督:クロード・シャブロル
    主演:エマニュエル・ベアール
    9
  10. 君のいないサマーデイズ

    君のいないサマーデイズ
    評価:D3.09
     フランソワ・クリュゼやマリオン・コティヤール、ジャン・デュジャルダンなど豪華キャストが顔を揃えたフランス映画。本国では年間興行収入1位を記録するほどヒットしたが、日本では劇場未公開に終わった。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    迷子の迷子のおとなたち(フランス編)
    アラフォー仲間のバカンス
    フランス人の休日
    夏休み至上主義と恋愛気質
    製作年:2010
    製作国:フランス
    監督:ギョーム・カネ
    主演:フランソワ・クリュゼ
    10
  11. 盗聴者

    盗聴者
    評価:E2.69
    「最強のふたり」のフランソワ・クリュゼが主演を務め、謎の組織に雇われ巨大な陰謀に巻き込まれていく男の運命を描いたクライムサスペンス。保険会社で働く真面目な男性デュバルは心身を病み、仕事を辞めることに。ある日、転職エージェントから連絡を受けて仕事内容も明かされないまま職場に行ってみると、膨大な量の盗聴音声を文字起こしする仕事だった。定められた様々な制約を守りながら仕事を続けるうちに、デュバルはある重大な盗聴音声を聞かされていることに気づく。共演に「レセ・パセ 自由への通行許可証」のドゥニ・ポダリデス、「ハングリー・ハーツ」のアルバ・ロルバケル。

    サスペンス

    ネット上の声

    ……なんていったら身も蓋もないが
    前半秀逸もやや腰砕け
    オジサンを侮るな!
    (デジタルは)情報が簡単に流失し、制御不能になる
    製作年:2016
    製作国:フランス,ベルギー
    監督:トマス・クライトフ
    主演:フランソワ・クリュゼ
    11
  12. ラ・ピエトラ 愛を踊る女

    ラ・ピエトラ 愛を踊る女
    評価:E2.69
    27歳でパリ・オペラ座のエトワールに登りつめた経歴を持つフランス最高のバレエダンサー、マリ=クロード・ピエトラガラの初主演映画。病魔に冒され、余命わずかとなったバレエダンサーが、死を目前にダンスへの情熱を燃えたぎらせる姿を描いた珠玉のラブストーリーだ。

    ヒューマンドラマ、恋愛、癌(がん)、バレエ(バレリーナ)
    製作年:2003
    製作国:フランス
    監督:ジャック・コルタル
    主演:マリ=クロード・ピエトラガラ
    12
  13. ドント・ディスターブ! オレたち最強バディ

    ドント・ディスターブ! オレたち最強バディ
    評価:E0.00
    フランソワ・クリュゼ、シャルロット・ゲンズブールらフランスを代表する俳優たちが豪華共演を果たした、笑って泣けるフレンチ・コメディ。幸せな夫婦生活を過ごすベンが学生時代の友人と再会。そこから彼の人生が180度変わっていく。

    コメディ

    ネット上の声

    邦題が最悪。
    フランス製シモネタコメディ
    面白いのか面白くないのかよう解らんかった
    製作年:2012
    製作国:フランス
    監督:イヴァン・アタル
    主演:フランソワ・クリュゼ
    13
  14. 8月の終わり、9月の初め

    8月の終わり、9月の初め
    評価:E0.00


    ヒューマンドラマ
    製作年:1998
    製作国:フランス
    監督:オリヴィエ・アサイヤス
    主演:マチュー・アマルリック
    14
  15. 殺意の夏

    殺意の夏
    評価:E0.00
     「黄金の男」のジャン・ベッケル監督が、フランスの人気女優イザベル・アジャーニを主演に描いたミステリー。フランスのとある田舎町を舞台に、母を襲った男たちへの復讐を目論む一人の女の姿を描く。

    ヒューマンドラマ、サスペンス

    ネット上の声

    ○期待してなかった割にはいい出来映え?
    イザベル・アジャーニ30歳
    悲しすぎる復讐劇
    アジャーニの
    製作年:1983
    製作国:フランス
    監督:ジャン・ベッケル
    主演:イザベル・アジャーニ
    15
  16. オリヴィエ オリヴィエ

    オリヴィエ オリヴィエ
    評価:E0.00
    ロサンゼルス映画批評家協会賞(1993年) コッポラ製作の「秘密の花園」でハリウッドに進出した女性監督A・ホランドが、フランスやその他の資本で撮ったミステリアス・ドラマ。仏の田舎町、幼いオリヴィエは突然失踪する。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    判りにくい
    製作年:1992
    製作国:フランス
    監督:アグニェシュカ・ホランド
    主演:ブリジット・ルアン
    16
  17. 美しすぎて

    美しすぎて
    評価:E0.00
    カンヌ国際映画祭(1989年・グランプリ) 「バルスーズ」などで知られるフランスのベルトラン・ブリエ監督によるカンヌ審査員特別賞を受賞した作品。高慢気味の美しい妻に不満を持った夫が、器量は悪いが温かい女性との間で繰り広げる三角関係の模様を描く。

    ヒューマンドラマ
    製作年:1989
    製作国:フランス
    監督:ベルトラン・ブリエ
    主演:ジェラール・ドパルデュー
    17
  18. 11.6~最強の現金強奪犯

    11.6~最強の現金強奪犯
    評価:E0.00
    2009年に起きたフランス史上最大の現金輸送車強奪事件を、「最強のふたり」のフランソワ・クリュゼ主演で映画化したクライムサスペンス。現金輸送車の運転手として働く39歳の男性トニ・ミュズランは、コツコツと貯めた給料を元手に資産運用して購入した高級車を乗りまわすことだけが趣味の真面目な男だった。そんなトニが突然、1160万ユーロもの現金を積んだ輸送車ごと姿をくらませてしまう。フランス国民が事件の行方を見守る中、現金強奪に成功したはずのトニが警察に自首してくる。トニは警察に、自分が事件を起こした本当の理由を語りはじめる。「ミスター・ノーバディ」「ベーゼ・モア」の製作を手がけたフィリップ・ゴドーがメ…

    サスペンス

    ネット上の声

    実際に起こった事件
    すっきりしなさすぎる
    製作年:2013
    製作国:フランス
    監督:フィリップ・ゴドー
    主演:フランソワ・クリュゼ
    18
  19. ふたり

    ふたり
    評価:E0.00
     パリを舞台に、音楽プロデューサーの男と、不動産会社の女オーナーの愛の姿を描いた大人のラブ・ロマンス。「悪魔の陽の下に」のジェラール・ドパルデューと「肉体の悪魔」のマルーシュカ・デートメルスの共演が見もの。

    ヒューマンドラマ
    製作年:1989
    製作国:フランス
    監督:クロード・ジディ
    主演:ジェラール・ドパルデュー
    19
  20. ショコラ

    ショコラ
    評価:E0.00
     自らも幼き頃、アフリカで過した経験を持つ女流監督クレール・ドニの作品。独立前の1950年代末、フランス領の南アフリカ、カメルーンを舞台に、そこに越してきた白人行政官一家と、彼らの使用人である黒人原住民たちのふれ合いを描いたヒューマン・ドラマ。

    ヒューマンドラマ
    製作年:1988
    製作国:フランス/西ドイツ
    監督:クレール・ドニ
    主演:ジュリア・ボッシ
    20

スポンサードリンク