スポンサーリンクあり

全18作品。ユースケ・サンタマリアが出演した映画ランキング

  1. 愛と死をみつめて
    • A
    • 4.01
    大島みち子、河野実の書簡集を「越後つついし親不知」の八木保太郎が脚色「鉄火場破り」の斎藤武市が監督した青春もの。撮影もコンビの萩原憲治。

    ネット上の声

    • スペシャルドラマなんて、なんて勿体ない
    • 会いたい、会いたい、会いたい。
    • 今年最高の、闘う純愛ドラマ!
    • マコとミコ・・☆4
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2006年
    • 製作国日本
    • 時間---分
    • 監督犬童一心
    • 主演草なぎ剛
  2. キサラギ
    • B
    • 3.73
    「ALWAYS 三丁目の夕日」の古沢良太によるオリジナル脚本を、「シムソンズ」の佐藤祐市監督が映像化したサスペンスコメディ。B級アイドル・如月ミキの自殺から1年後、ファンサイトを通じて集まった5人の男たちが、ミキの死の真相をめぐって密室でスリリングな推理合戦を繰りひろげる。小栗旬、ユースケ・サンタマリア、小出恵介、「ドランクドラゴン」の塚地武雅、香川照之ら、個性と実力を兼ねそなえた5人によるコミカルな会話劇に注目。

    ネット上の声

    • 後ろ斜め45度、ジョニー・デップ似?!
    • 超超超超超最高!!ありえないくらい面白い
    • NO偏見! 一室で巻き起こる推理劇場と感動
    • 『キサラギ』で笑い『キサラギ』で泣く
    どんでん返し、 サスペンス
    • 製作年2007年
    • 製作国日本
    • 時間108分
    • 監督佐藤祐市
    • 主演小栗旬
  3. バースデーカード
    • B
    • 3.65
    橋本愛と宮崎あおいが母娘役で初共演し、亡き母から毎年届く誕生日カードに励まされながら人生を歩んでいく少女の成長を描いた人間ドラマ。両親や弟と暮らす内気な少女・紀子は、優しくて明るい母・芳恵のことが大好きだった。しかし紀子が10歳のある日、芳恵は病気でこの世を去ってしまう。自分の死期を悟った芳恵は、子どもたちが20歳になるまで毎年バースデーカードを贈る約束をしていた。その約束どおり、紀子たちのもとには毎年、母からの手紙が届くように。そして20歳を迎えた最後の手紙には、紀子が10年前に母に投げかけた質問への答えが記されていた。監督・脚本は「キトキト!」「旅立ちの島唄 十五の春」の吉田康弘。

    ネット上の声

    • いい。これは泣いてしまう。最初からグッときてわーでした。そして須賀...
    • 感動 またちょいちょい小ネタが入ってきて、その後にまた母親のシーン...
    • 太陽に向かって咲く「向日葵」のような映画
    • ★小さな幸せに気付かされる、素敵な作品★
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2016年
    • 製作国日本
    • 時間123分
    • 監督吉田康弘
    • 主演橋本愛
    • レンタル
    • 定額
    • 定額
    • 定額
  4. ガリレオXX(ダブルエックス) 内海薫最後の事件 愚弄ぶ(もてあそぶ)
    • C
    • 3.34

    ネット上の声

    • スピンオフなんだから…
    • なかなかいいですよ。
    • ガリレオじゃない!
    • 本編よりおもしろい
    サスペンス
    • 製作年2013年
    • 製作国日本
    • 時間---分
    • 監督---
    • 主演柴咲コウ
  5. はじまりのみち
    • C
    • 3.29
    「二十四の瞳」(1954)、「喜びも悲しみも幾年月」(57)、「楢山節考」(58)など数々の名作を残した日本を代表する映画監督・木下惠介の生誕100周年記念作品で、木下監督の若き日の姿を描いた人間ドラマ。戦中、脳溢血で倒れた母を疎開させるために2台のリヤカーに母と身の回りの品を積んで山越えをしたという実話を軸に、血気盛んな映画青年として軍部ににらまれ、松竹を一時離れるきっかけとなったエピソードなどを盛り込みながら、母子愛の物語を描き出す。アニメーション映画「カラフル」「クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ アッパレ!戦国大合戦」などで高い評価を受ける原恵一監督が、自身初の実写映画に挑戦。木下惠介役に加瀬亮、母親たま役に田中裕子。

    ネット上の声

    • 戦意高揚映画『陸軍』が反戦映画にしか見えないことを知らずに観て、感動してから木下
    • 立派に死んでこいなんて言う母親はいない…
    • アニメから木下恵介監督作品へ繋がる不思議
    • 恵まれた今こそ、忘れてはならない想い。
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2013年
    • 製作国日本
    • 時間96分
    • 監督原恵一
    • 主演加瀬亮
    • レンタル
    • 定額
    • 定額
    • 定額
  6. 冷静と情熱のあいだ
    • D
    • 2.75
    愛し合いながらも別れることとなってしまった男女が、10年後、再び愛を実らせるまでを描いたラヴ・ロマンス。監督はTV『プラトニック・セックス/20歳の純愛編』の中江功。江國香織と辻仁成による原作を基に、「バースデイプレゼント BIRTHDAY PRESENT」の水橋文美江が脚色。撮影監督に「センチメンタルシティマラソン SENTIMENTAL CITY MARRATHON」の津田豊滋があたっている。主演は、映画初出演の竹野内豊と「東京攻略 Tokyo Raiders」のケリー・チャン。第25回日本アカデミー賞優秀主演男優賞(竹野内豊)、優秀撮影賞、優秀照明賞受賞作品。

    ネット上の声

    • フィレンツェ~ミラノ 10年後の約束は‥
    • ステキ~♪お互いが想い続ける気持ち。
    • フィレンツェの町並みと男女の淡い恋。
    • しだいに身につまされて、やがて
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2001年
    • 製作国日本
    • 時間124分
    • 監督中江功
    • 主演竹野内豊
    • 定額
    • レンタル
    • 定額
    • 定額
  7. ドッペルゲンガー
    • E
    • 2.60
    「見たら死ぬ」筈の自分の分身と遭遇してしまった男が、皮肉にも生きることに逞しくなっていく姿を描いた喜劇。監督は「アカルイミライ」の黒沢清。脚本は、黒沢監督と「怯える」の古澤健の共同。撮影を水口智之が担当している。主演は「突入せよ! 「あさま山荘」事件」の役所広司。第77回本誌日本映画ベスト・テン第9位、第58回毎日映画コンクール日本映画優秀賞受賞、男優助演賞(柄本明)受賞、第47回三浦賞(水口智之)受賞作品。HD24pでの撮影。

    ネット上の声

    • 【自らのドッペルゲンガーにより、"本来の自分自身"を見いだした人々の"荒唐無稽"だが、面白き物語。あのラストをどう観るかは貴方次第である。】
    • 意識的に悪辣なレビューが多いが、実は秀逸
    • うん、面白かったけど、頭が混乱した
    • 最後まで紐解きを忘れていませんか?
    ホラー
    • 製作年2002年
    • 製作国日本
    • 時間107分
    • 監督黒沢清
    • 主演役所広司
  8. 俺は鰯-IWASHI-
    • E
    • 2.60

    ネット上の声

    • <*))) >=<。。 STORY 。。<*))) >=<
    • 中国のB級映画感
    ファンタジー、 サスペンス
    • 製作年2003年
    • 製作国日本
    • 時間---分
    • 監督冨樫森
    • 主演ユースケ・サンタマリア
  9. ナンバーワン
    • E
    • 2.51
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2001年
    • 製作国日本
    • 時間120分
    • 監督---
    • 主演窪塚洋介
  10. 踊る大捜査線 THE LAST TV サラリーマン刑事と最後の難事件
    • E
    • 2.48

    ネット上の声

    • これは無い
    • OD1で和久さんが焼却炉に監禁されて、青島が見つけるきっかけとなったスモークボー
    • 先輩たちに見守られてきた青島が逆に後輩達を引っ張る立場になってて泣ける
    • 相変わらずの警察署内のコミカルなやりとりが観れて面白い
    ヒューマンドラマ、 サスペンス
    • 製作年2012年
    • 製作国日本
    • 時間104分
    • 監督---
    • 主演織田裕二
  11. エイプリルフールズ
    • E
    • 2.48
    人気テレビドラマ「リーガルハイ」の監督・石川淳一と脚本家・古沢良太が再タッグを組み、戸田恵梨香、松坂桃李ら豪華キャストで描く群像コメディ。2015年4月1日、年に1度だけ嘘をついても許されるエイプリルフールの大都市を舞台に、セックス依存症の天才外科医と、彼との一夜の関係でできた子を身ごもる対人恐怖症の妊婦、不器用すぎる誘拐犯、自分は宇宙人だと信じる中学生ら、総勢27人の個性的な登場人物たちが様々な「嘘」をめぐって繰り広げる騒動を、複数のエピソードを絡ませながら描いていく。

    ネット上の声

    • チョー面白いよ!!この映画!見なくちゃ損
    • 小学生児童に性行為を見せる理由は?
    • みんなが幸せになれる嘘がいいよね。
    • ハートフルな作風が好みと合致
    嘘つきが幸せ、 ヒューマンドラマ
    • 製作年2015年
    • 製作国日本
    • 時間118分
    • 監督石川淳一
    • 主演戸田恵梨香
    • レンタル
    • 定額
    • 定額
    • 定額
  12. 酒井家のしあわせ
    • E
    • 2.35
    複雑な関係の一家が、ある事件を通して壊れかけた絆を取り戻していく姿を綴るホームドラマ。新鋭・呉美保監督が愛情とユーモアをこめて丁寧に描き出し、サンダンス・NHK国際映像作家賞2005日本部門を受賞した。父親役に「UDON」などヒット作への出演が続くユースケ・サンタマリアが、母親役に人気お笑い芸人の友近が扮する。また、様々な問題と向き合いながら成長していく多感な年頃の息子を「血と骨」の森田直幸が好演。

    ネット上の声

    • 家族、すなわち慮(おもんぱか)ること
    • 勉強しまっせ、引越しの酒井家~♪
    • 夫の嘘なんて妻にはバレバレです…
    • 傑作じゃないけどほのぼのします
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2006年
    • 製作国日本
    • 時間102分
    • 監督呉美保
    • 主演森田直幸
  13. 踊る大捜査線 THE MOVIE 3 ヤツらを解放せよ!
    • E
    • 2.21
    織田裕二主演の大ヒットシリーズ7年ぶりの第3弾。前作に引き続き、君塚良一が脚本を、本広克行が監督を務める。係長に昇進した青島俊作刑事は、出世直後に殺人事件・爆弾魔・バスジャック・強盗など、8つの難事件に直面する。2004年に逝去した故いかりや長介が演じた和久平八郎は、病死した設定となっている。

    ネット上の声

    • 新しくなった湾岸暑でいきなりパニックの中でも織田裕二演じる青島係長...
    • 秘密工作員各位、情報操作ご苦労様です。
    • 無念!『踊る』の魅力の1つが…死んだ…
    • 賛否両論?でも、楽しんだもん勝ち!
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2010年
    • 製作国日本
    • 時間141分
    • 監督本広克行
    • 主演織田裕二
    • レンタル
    • 定額
    • 定額
  14. 探検隊の栄光
    • E
    • 2.16
    藤原竜也が主演を務め、「ちょんまげぷりん」で知られる荒木源の同名小説を映画化。落ち目の俳優・杉崎は、新境地を開拓するため、「ヤーガ」と呼ばれる未確認生物(UMA)を求めて秘境を探検するテレビ番組で隊長を務めることになる。しかし、番組が面白ければ何でもありというプロデューサーを筆頭に、進行が大ざっぱなディレクター、バラエティ番組をバカにしているAD、適当な現地通訳ら、バラバラなチームワークの番組制作スタッフに振り回され、探検は行き当たりばったり。そんな現場で杉崎には隊長としての自覚が芽生えていき、徐々に番組作りに真剣になっていくが……。探検隊メンバーとなる番組スタッフ役には、ユースケ・サンタマリア、小澤征悦、田中要次、川村陽介、佐野ひなこ、岡安章介と個性的な役者がそろっている。

    ネット上の声

    • 小さい頃、こういう「絶対ウソやん」っていう探検番組よくテレビでやってたな〜
    • いい大人が、いい歳こいてバッカじゃないの!!
    • この企画を実現してしまった勇気が凄い!
    • 楽しくなければテレビじゃない!
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2015年
    • 製作国日本
    • 時間91分
    • 監督山本透
    • 主演藤原竜也
    • レンタル
    • 定額
  15. 交渉人 真下正義
    • E
    • 2.12
    大ヒット・シリーズ「踊る大捜査線」の中心的キャラクターのひとり、真下正義を主人公にしたスピン・オフ。03年の劇場版第2作「踊る大捜査線2 レインボーブリッジを封鎖せよ」で、警視庁初の交渉人となった真下正義警視。その1年後、地下鉄の実験車両が何者かに乗っ取られて地下鉄網を暴走するという事件が勃発。この事件を引き起こした犯人は、交渉の窓口に真下を指名する。シリーズの常連登場人物たちが多数登場。

    ネット上の声

    • TOKYO SUBWAY PANIC~真下よ、愛する者のために走れ!
    • 「踊る」ファンを繋ぐ首輪は息苦しい。
    • ここは評価低くて安心しました
    • いろいろ考えてみました。
    交渉人、 サスペンス
    • 製作年2005年
    • 製作国日本
    • 時間128分
    • 監督本広克行
    • 主演ユースケ・サンタマリア
    • レンタル
    • 定額
    • 定額
  16. 16

    UDON

    UDON
    • E
    • 2.06
    「踊る大捜査線」「交渉人 真下正義」のプロデューサー亀山千広と香川県出身の本広克行監督が日本のソウルフードである“うどん”をテーマに製作したコメディドラマ。BIGになるために讃岐を出てニューヨークに飛び出した香助(ユースケ・サンタマリア)だったが、夢破れ借金を抱えて帰国する。父親には一喝されるも、とりあえず借金を返すためにタウン誌の編集として働くことにする。

    ネット上の声

    • 香川県民はこう思っただろう、私を含め。
    • ROBOT関連の映画はやらせレビューばっかり
    • 表現力がまったくない。ドラマ程度。
    • 意外と見る人を選ぶような・・・
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2006年
    • 製作国日本
    • 時間134分
    • 監督本広克行
    • 主演ユースケ・サンタマリア
    • 定額
    • レンタル
    • 定額
    • 定額
  17. 薔薇色のブー子
    • E
    • 2.01
    「HKT48」の指原莉乃が主演を務めたコメディ。指原主演の「ミューズの鏡」も手がけた福田雄一監督が再びメガホンをとり、自分を変えようと立ち上がった女子大生が、さまざまなハプニングや不幸に見舞われる姿を描く。何かにつけ文句ばかりで、「ブー子」というあだ名で呼ばれる大学生の幸子は、いつか少女漫画のような出会いがあると信じている。そんなある日、趣味がぴったりでジョニー・デップに似ているという男、スパロウさんとTwitter上で知り合った幸子は、スパロウさんに会うため外出するが、何十匹もの黒猫に遭遇したり、落とし穴にはまったりと、散々な目に遭ってばかりで……。

    ネット上の声

    • 自分を変えられるのは自分だけ。変わりたいあなたへ贈る、爆笑ムービー。
    • しょーもない映画だけど、気分転換にはいい
    • お金を払えば返してと言いたくなる映画です
    • スーパーアイドルの記念すべき主演作だが
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2014年
    • 製作国日本
    • 時間93分
    • 監督福田雄一
    • 主演指原莉乃
    • レンタル
    • 定額
    • レンタル
  18. 東京ワンダーホテル
    • E
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2005年
    • 製作国日本
    • 時間---分
    • 監督---
    • 主演ユースケ・サンタマリア

あなたのご意見をお聞かせください!

ここがダメ!こうしてほしい!
どんな些細なことでも構いません。
当サイトへのご意見を是非お聞かせください。
送信中です。しばらくお待ちください
貴重なご意見ありがとうございました。
頂いたご意見を元に、価値あるサイトを目指して改善いたします。
送信に失敗しました。