全50作品。2000年代のサスペンス映画ランキング

  1. バタフライ・エフェクト

    バタフライ・エフェクト
    評価:A4.16
    幼い頃、ケイリー(エイミー・スマート)のもとを去るとき、エヴァン(アシュトン・カッチャー)は、「君を迎えに来る」と約束した。だが時は流れ、ケイリーとエヴァンは全く別の道を歩んでいた。

    サスペンス、恋愛、どんでん返し

    ネット上の声

    アシュトンが良い!
    気もち悪いほど素晴らしい作品
    愛のためには愛を捨てることさえ選ばなくてはならない切なさを描く
    これがバタフライ効果?
    製作年:2004
    製作国:アメリカ
    監督:エリック・ブレス
    主演:アシュトン・カッチャー,エイミー・スマート,ウィリアム・リー・スコット,エルデン・ヘンソン
    1
  2. ブラッド・ダイヤモンド

    ブラッド・ダイヤモンド
    評価:A4.11
    ダイヤの密売人であるダニー・アーチャー(レオナルド・ディカプリオ)は、巨大なピンク・ダイヤを隠し持つソロモン(ジャイモン・フンスー)という男の存在を知る。一方、ジャーナリストのマディー(ジェニファー・コネリ)は、反政府組織“RUF”の資金源となっている“ブラッド・ダイヤモンド”の真相を探っていた……。

    アクション、サスペンス、アフリカ舞台

    ネット上の声

    考えさせられる映画でした
    'T.I.A' 「これが、アフリカ」
    社会性と娯楽性を両立させた稀有なハリウッド映画
    相変わらずレオは怒ってます
    製作年:2006
    製作国:アメリカ
    監督:エドワード・ズウィック
    主演:レオナルド・ディカプリオ,ジェニファー・コネリー,ジャイモン・フンスー,マイケル・シーン
    2
  3. DON(ドン) -過去を消された男-

    DON(ドン) -過去を消された男-
    評価:A4.08
    国際的犯罪組織を仕切る男ドンは警察との壮絶な戦いの末に逮捕され、一方、組織壊滅を狙うデシルバ警視はドンと似ている若者ヴィジャイ(シャー・ルク・カーン)を替え玉として組織に潜入させる。しかし、警視は組織との戦いで死亡し、ドンも命を落とす。替え玉ヴィジャイは、ドンとして警察に追われることになってしまう。

    アクション、サスペンス
    製作年:2006
    製作国:インド
    監督:ファルハーン・アクタル
    主演:シャー・ルク・カーン,プリヤンカー・チョープラー,アルジュン・ラムパール,カリーナー・カプール
    3
  4. ボーン・アルティメイタム

    ボーン・アルティメイタム
    評価:A4.08
    自分を暗殺者に仕立てあげたCIAの極秘プロジェクト、“トレッドストーン計画”などに関する取材を進めていた新聞記者ロス(パディ・コンシダイン)とロンドンで接触しようとしたボーン(マット・デイモン)。しかし、CIAの現地要員に監視されていたロスは、若い暗殺者(エドガー・ラミレス)に狙撃されてしまう。

    アクション、サスペンス

    ネット上の声

    単なるアクション映画にあらず
    近年では稀に見る素晴らしい映画
    ★文句なし最高に素晴らしい!
    115分間ひたすらクライマックス
    製作年:2007
    製作国:アメリカ
    監督:ポール・グリーングラス
    主演:マット・デイモン,ジュリア・スタイルズ,デヴィッド・ストラザーン,スコット・グレン
    4
  5. ニューオーリンズ・トライアル

    ニューオーリンズ・トライアル
    評価:A4.07
    「ペリカン文書」などの人気リーガル・サスペンス作家ジョン・グリシャムの「陪審評決」を、「コレクター」「サウンド・オブ・サイレンス」のゲイリー・フレダー監督が映画化。銃乱射事件の裁判の裏側で、陪審員工作、弁護士の取引きなど熾烈な裏工作合戦が展開していく。下積み時代からの親友のジーン・ハックマンとダスティン・ホフマンが、陪審コンサルタント役と原告側の弁護士役という敵対する役柄で初共演したのも話題。

    ヒューマンドラマ、サスペンス、裁判・法廷

    ネット上の声

    勉強になった!!
    三竦みの私利私欲。
    取り引き社会アメリカの暗部
    法廷ドラマの傑作、娯楽性も充分です
    製作年:2003
    製作国:アメリカ
    監督:ゲイリー・フレダー
    主演:ジョン・キューザック,ジーン・ハックマン,ダスティン・ホフマン,レイチェル・ワイズ
    5
  6. ヒトラーの贋札

    ヒトラーの贋札
    評価:A4.06
    第二次世界大戦中、ナチスに偽札作りを強要されていたユダヤ人印刷工の実話。アカデミー賞の外国語映画賞を受賞。

    印刷工サリーは、同胞のユダヤ人を逃がすために証明書を偽造していたところを逮捕された。
    強制収容所に収監されたが、何気なく書いたスケッチ絵をナチス親衛隊に気に入られ、親衛隊お抱えの似顔絵書きとなる。
    そんなある日、サリーは別の収容所に移されることになった。
    そこでまっていたのは「ベルンハルト作戦」と呼ばれる偽金作りだった。
    偽金作りを任された彼ら技師は、他の収容者とは段違いの高待遇を受けていたが、次第にナチスへの協力が同胞のユダヤ人たちを苦しめていると知り苦悩する・・・。

    ベルンハル…


    ヒューマンドラマ、サスペンス、戦争、実話、ホロコーストが舞台

    ネット上の声

    サスペンス?
    すべては国を持たないことから始まった悲劇
    過酷な状況下におかれていた人々の心情が実にリアルに描かれているから緊張感がひしひしと伝わってくる
    職人魂に感動
    製作年:2007
    製作国:ドイツ/オーストリア
    監督:ステファン・ルツォヴィツキー
    主演:カール・マルコヴィクス,アウグスト・ディール,デーヴィト・シュトリーゾフ,マリー・ボイマー
    6
  7. キサラギ

    キサラギ
    評価:A4.06
    売れないグラビアアイドル如月ミキが自殺して1年、彼女のファンサイトの常連である5人の男が追悼会に集まる。家元(小栗旬)、オダ・ユージ(ユースケ・サンタマリア)、スネーク(小出恵介)ら5人は、思い出話で大いに盛り上がるはずだったが、「彼女は殺された」という言葉を引き金に、事態は思わぬ展開を見せ始め……。

    サスペンス、コメディ、どんでん返し

    ネット上の声

    面白いです。
    愛すべき、“超バカ映画”!
    今、旬な人たちが作り出した、傑作。
    笑いと涙あり、劇場を出るころには清清しい
    製作年:2007
    製作国:日本
    監督:佐藤祐市
    主演:小栗旬,ユースケ・サンタマリア,小出恵介,塚地武雅
    7
  8. 容疑者Xの献身

    容疑者Xの献身
    評価:A4.05


    ヒューマンドラマ、サスペンス
    製作年:2008
    製作国:日本
    監督:西谷弘
    主演:福山雅治,柴咲コウ,北村一輝,松雪泰子
    8
  9. それでもボクはやってない

    それでもボクはやってない
    評価:A4.05
    フリーターの金子徹平(加瀬亮)は、通勤ラッシュの電車で女子中学生から「痴漢したでしょ」と訴えられてしまう。まったく身に覚えのない金子は、話せば分かってもらえると思い、大人しく駅の事務室に行った。しかし、「ボクはやってない!」という訴えもむなしく、そのまま警察に連行されてしまう。その日から、留置所暮らしを余儀なくされた金子の無実を訴える戦いが始まった。

    ヒューマンドラマ、サスペンス、裁判・法廷、冤罪

    ネット上の声

    今までとは比べモノにならないリアルな裁判映画。邦画名作の予感
    執念の取材
    満員電車。こわ・・・。
    日々常々起こりうることだから
    製作年:2007
    製作国:日本
    監督:周防正行
    主演:加瀬亮,瀬戸朝香,山本耕史,もたいまさこ
    9
  10. 運命じゃない人

    運命じゃない人
    評価:A4.01
    典型的ないい人・宮田(中村靖日)をはがゆく思っていた私立探偵の神田(山中聡)は、いつまでも前の彼女のことを引きずっている宮田のために、レストランで1人で寂しそうに食事をしている女性(霧島れいか)をナンパするが……。

    サスペンス、コメディ、どんでん返し

    ネット上の声

    絶対おすすめ
    ジグソーパズル
    おもしろかった
    セリフが好き!
    製作年:2004
    製作国:日本
    監督:内田けんじ
    主演:中村靖日,霧島れいか,山中聡,山下規介
    10
  11. カティンの森

    カティンの森
    評価:A4.00
    1939年、ポーランドはドイツ軍とソ連軍に侵攻され、すべてのポーランド軍将校はソ連の捕虜となった。アンジェイ大尉(アルトゥール・ジミエウスキー)は、彼の行方を探していた妻アンナ(マヤ・オスタシャースカ)と娘の目前で、東部へ連行されていく。アンナは夫の両親のもとに戻るが、義父はドイツに逮捕され収容所で病死し、残された家族はアンジェイの帰還を待ち続ける。

    サスペンス、戦争、実話、不幸な結末のバッドエンド

    ネット上の声

    祖国の運命に翻弄される人々
    事実を知ることが出来て良かった
    ロシアを見直そう
    ソ連の悪行は許せれない
    製作年:2007
    製作国:ポーランド
    監督:アンジェイ・ワイダ
    主演:マヤ・オスタシェフスカ,アルトゥル・ジミイェフスキ,マヤ・コモロフスカ,ヴワディスワフ・コヴァルスキ
    11
  12. ブラックブック

    ブラックブック
    評価:A4.00
    1944年、ナチス・ドイツ占領下のオランダ。若く美しいユダヤ人歌手ラヘル(カリス・ファン・ハウテン)は、オランダへ逃げようとするが、何者かの裏切りによって両親や弟をナチスに殺されてしまう。復しゅうのために名前をエリスと変えた彼女は、レジスタンスのスパイとしてドイツ将校ムンツェに美ぼうと美声を武器に近づくが……。

    ヒューマンドラマ、サスペンス、戦争

    ネット上の声

    リビドーの再始動
    わりと力まずに観れた
    【流浪の民 終り無き苦しみ】
    重い内容ながら飽きのこないよい作品!
    製作年:2006
    製作国:オランダ/ドイツ/イギリス/ベルギー
    監督:ポール・ヴァーホーヴェン
    主演:カリス・ファン・ハウテン,トム・ホフマン,セバスチャン・コッホ,デレク・デ・リント
    12
  13. 女はみんな生きている

    女はみんな生きている
    評価:A3.99
    フランスのアカデミー賞であるセザール賞で5部門のノミネート、娼婦を演じるラシダ・ブラクニに最有望若手女優賞受賞の快挙をもたらした女性ドラマ。監督は「赤ちゃんに乾杯!」のコリーヌ・セロー。主演は「奇人たちの晩餐会」のカトリーヌ・フロ。

    サスペンス、コメディ

    ネット上の声

    女はつよし
    観ててちょっと辛い。
    人間の尊厳、絆(きずな)、連帯を訴えた佳作
    ラストシーンが好き!女性が何時までも元気に生きるのは素晴らしい!
    製作年:2001
    製作国:フランス
    監督:コリーヌ・セロー
    主演:カトリーヌ・フロ,ヴァンサン・ランドン,ラシダ・ブラクニ,リーヌ・ルノー
    13
  14. チェンジリング

    チェンジリング
    評価:A3.99
    1928年、シングルマザーのクリスティン(アンジェリーナ・ジョリー)は、ロサンゼルス郊外で9歳の息子ウォルター(ガトリン・グリフィス)と暮らしていた。ある土曜日、彼女は同僚に泣きつかれて断り切れずに休日を返上して仕事へと向かう。暗くなって彼女が帰宅すると、家で一人で留守番をしているはずの息子の姿はどこにもなかった。

    ヒューマンドラマ、サスペンス、実話、誘拐

    ネット上の声

    うううう(-_-;)
    真実って凄い
    【特薦】骨太!日本はロス市警を笑えない
    すべらない
    製作年:2008
    製作国:アメリカ
    監督:クリント・イーストウッド
    主演:アンジェリーナ・ジョリー,ジョン・マルコヴィッチ,ジェフリー・ドノヴァン,コルム・フィオール
    14
  15. おいしい殺し方 -A Delicious Way to Kill-

    おいしい殺し方 -A Delicious Way to Kill-
    評価:A3.98
    料理が天才的に下手な小学校教師の消崎ユカ(奥菜恵)は、料理を理由にふられてばかり。料理教室に通うことを決心するが、そこで出会ったカナエ(犬山イヌコ)とともに、恐ろしい殺人事件に巻き込まれてしまう……。

    サスペンス、コメディ

    ネット上の声

    映画といえるか?
    日本一コメディアンヌであろう奥菜恵に愛を
    あっぱれ!メグぞ~!これは愉しい“脱力系?サスペンス”
    料理の下手な女
    製作年:2006
    製作国:日本
    監督:ケラリーノ・サンドロヴィッチ
    主演:奥菜恵,犬山イヌコ,池谷のぶえ,真木よう子
    15

スポンサードリンク