法廷系のサスペンス映画ランキング

  1. 十二人の怒れる男

    十二人の怒れる男
    評価:S4.28
    ニューヨークの裁判所。18歳の不良少年が実父殺害の容疑で裁かれようとしていた。12人の陪審員たちは評決の投票をするが、ただひとり陪審員8番だけが無罪を主張し、改めて審議が行なわれることに。それでなくても疲れきっていた11人は苛立つが、8番の説得によって次々と無罪に転じていく。はたして審議の行方は? レジナルド・ローズ脚本のテレビドラマを映画化。シドニー・ルメットがこの作品で映画初監督を飾った。

    ネット上の声

    爽快感の演出
    名役者に脱帽!!
    ノット ギルティ!!
    今、改めて日本人が観るべき名作
    製作年:1957
    製作国:アメリカ
    監督:シドニー・ルメット
    主演:ヘンリー・フォンダ,リー・J・コッブ,エド・ベグリー,マーティン・バルサム
    1
  2. ニューオーリンズ・トライアル

    ニューオーリンズ・トライアル
    評価:A4.07
    「ペリカン文書」などの人気リーガル・サスペンス作家ジョン・グリシャムの「陪審評決」を、「コレクター」「サウンド・オブ・サイレンス」のゲイリー・フレダー監督が映画化。銃乱射事件の裁判の裏側で、陪審員工作、弁護士の取引きなど熾烈な裏工作合戦が展開していく。下積み時代からの親友のジーン・ハックマンとダスティン・ホフマンが、陪審コンサルタント役と原告側の弁護士役という敵対する役柄で初共演したのも話題。

    ネット上の声

    勉強になった!!
    三竦みの私利私欲。
    取り引き社会アメリカの暗部
    法廷ドラマの傑作、娯楽性も充分です
    製作年:2003
    製作国:アメリカ
    監督:ゲイリー・フレダー
    主演:ジョン・キューザック,ジーン・ハックマン,ダスティン・ホフマン,レイチェル・ワイズ
    2
  3. 依頼人

    依頼人
    評価:B3.71
    偶然自殺の現場を目撃し、ある事件について″知りすぎた″少年が過去に傷を持つ女弁護士とともに様々な利害の渦巻く社会の中で戦っていくヒューマン・サスペンス。原作は最近立て続けに「ザ・ファーム 法律事務所」「ペリカン文書」が映画化されているジョン・グリシャム。今回も製作のアーノン・ミルチャンがゲラ刷りの段階で原作を読み、すぐさま監督に話を持ちかけた。監督は「セント・エルモス・ファイアー」「フォーリング…

    ネット上の声

    深みが無い
    Brad Renfro 
    ヒューマン・サスペンス。
    おもしろい!!
    製作年:1994
    製作国:アメリカ
    監督:ジョエル・シューマカー
    主演:スーザン・サランドン,トミー・リー・ジョーンズ,ブラッド・レンフロー,メアリー=ルイーズ・パーカー
    3
  4. 真実の行方

    真実の行方
    評価:A3.89
    野心家の弁護士が担当した、ある事件の顛末を描く法廷サスペンス。意外性に富んだストーリーの妙と、それを生かす巧みな演出と演技が見もの。「シャーキーズ・マシーン」の原作者として知られる作家ウィリアム・ディールの同名長編小説(福武文庫・刊)を、「ハッスル」「シシリアン」のベテラン、スティーヴ・シェイガンと「コピーキャット」のアン・ビダーマンが4年がかりで脚色。監督には『ヒルストリート・ブルース』『L.…

    ネット上の声

    役者がよかったです。
    エドワード・ノートンの映画デビュー作!
    まだあどけないエドワード・ノートンの演技に圧巻。
    で、結局動機は何だったの?
    製作年:1996
    製作国:アメリカ
    監督:グレゴリー・ホブリット
    主演:リチャード・ギア,ローラ・リニー,ジョン・マホーニー,アルフレ・ウッダード
    4
  5. トゥルー・クライム

    トゥルー・クライム
    評価:B3.85
    「許されざる者」のクリント・イーストウッドが製作・監督・主演を務め、アンドリュー・クラバンのサスペンス小説「真夜中の死線」を映画化。カリフォルニアの地元紙に勤めるベテラン記者エベレットは、交通事故死した同僚の仕事を引き継ぎ、死刑執行を目前に控えた囚人ビーチャムの取材を行なうことに。ビーチャムの無実を確信したエベレットは、刑が執行されるまでの残り少ない時間の中で真相を暴こうと奔走するが……。

    ネット上の声

    確かにストーリーの見せ方は上手いですが…
    ドラマとしては丸
    全体的には荒唐無稽だが
    唸ってしまう
    製作年:1999
    製作国:アメリカ
    監督:クリント・イーストウッド
    主演:クリント・イーストウッド,イザイア・ワシントン,ジェームズ・ウッズ,デニス・リアリー
    5
  6. 告発の行方

    告発の行方
    評価:B3.85
    製作年:1988
    製作国:アメリカ
    監督:ジョナサン・カプラン
    主演:ジョディ・フォスター,ケリー・マクギリス,バーニー・コールソン,レオ・ロッシ
    6
  7. ア・フュー・グッドメン

    ア・フュー・グッドメン
    評価:B3.66
    キューバ米海軍基地で起った不審な殺人事件の真相を探る若き弁護士の姿を中心に、軍隊内の組織悪を暴く過程での、登場人物たちの人間的成長を描くドラマ。監督は「ミザリー」のロブ・ライナー。映画の主要部分を成す法廷場面は、カリフォルニアのカルバー・スタジオに巨大セットを組んで撮影された。製作はライナーと、「JAWS・ジョーズ」のデイヴィッド・ブラウン、「スタンド・バイ・ミー」のアンドリュー・シェインマン。…

    ネット上の声

    この映画のテンポがよかった
    コードレット
    知恵袋で薦められて観ましたが
    ただ・・ただ眠かった・・・!?
    製作年:1992
    製作国:アメリカ
    監督:ロブ・ライナー
    主演:トム・クルーズ,ジャック・ニコルソン,デミ・ムーア,ケヴィン・ベーコン
    7
  8. リンカーン弁護士

    リンカーン弁護士
    評価:B3.73
    ロサンゼルス中を高級車リンカーンで奔走するやり手弁護士ミック(マシュー・マコノヒー)の顧客は、主に麻薬の売人や娼婦(しょうふ)たちだ。ある日、彼の元に殺人未遂容疑で訴えられた資産家の息子ルイス(ライアン・フィリップ)の事件の依頼が舞い込んでくる。ミックは彼の十八番の司法取引で事を丸く収めようとするが、ルイスは無実を訴える。

    ネット上の声

    雰囲気は出てるかな
    リーガル・サスペンスが好きな方にはお薦め
    米映画の「法廷もの」は久しぶり
    是は面白かったです
    製作年:2011
    製作国:アメリカ
    監督:ブラッド・ファーマン
    主演:マシュー・マコノヒー,マリサ・トメイ,ライアン・フィリップ,ジョシュ・ルーカス
    8
  9. 折れた矢

    折れた矢
    評価:B3.62
    大学で教壇に立つキム・ギョンホ教授(アン・ソンギ)は、大学入試試験に出題された問題の間違いを指摘したせいでクビになってしまう。職場復帰を求めた裁判にも負け、控訴審も棄却されて頭に血が上った彼は担当裁判長をボウガンで脅迫するという暴挙に出る。その後この騒動に関して、キム教授は罪に問われることになり……。

    ネット上の声

    それでも僕は撃ってない
    韓国司法の闇をえぐる、本物の法廷ドラマ。
    製作年:2012
    製作国:韓国
    監督:チョン・ジヨン
    主演:アン・ソンギ,パク・ウォンサン,ナ・ヨンヒ,キム・ジホ
    9
  10. 依頼人

    依頼人
    評価:C3.42
    結婚記念日の夜、ハン(チャン・ヒョク)が急いで自宅に戻ると妻の姿はどこにもなく、彼の家は多数の警察官たちで埋め尽くされていた。寝室のベッドは多量の血で染まっていたものの、死体も物的証拠もないままハンは現行犯逮捕される。妻殺害容疑で捕らえられた彼の弁護を、腕利き弁護士のカン(ハ・ジョンウ)が担当することになり……。

    ネット上の声

    そこらへんの法廷サスペンス
    なにって、チャンヒョク!
    どこかで観た感あるけど大満足!
    いつもはワイルドなチャン・ヒョクssiが…
    製作年:2011
    製作国:韓国
    監督:ソン・ヨンソン
    主演:ハ・ジョンウ,パク・ヒスン,チャン・ヒョク,ソン・ドンイル
    10
  11. ザ・ファーム/法律事務所

    ザ・ファーム/法律事務所
    評価:C3.34
    ハーバード大学を優秀な成績で卒業したミッチはある法律事務所から内定を受ける。最高の労働条件を提示され、大喜びで就職するミッチ。だが、この事務所には謎の死を遂げた4人の弁護士がいたことが判明。やがてミッチは事務所とシカゴ・マフィアの繋がりを知り……。マフィアのボスを相手に、青年の必死の攻勢を描くスリル満点のサスペンス。

    ネット上の声

    ジョン・グリシャムの
    ハラハラ(x_x;)
    見応えタップリ、楽しめます。
    将来を約束されたはずの新人が・・・
    製作年:1993
    製作国:アメリカ
    監督:シドニー・ポラック
    主演:トム・クルーズ,ジーン・ハックマン,ジーン・トリプルホーン,エド・ハリス
    11
  12. 推定無罪

    推定無罪
    評価:C3.39
    首席検事補ラスティが、同僚の検事補キャロライン殺害事件を担当することになる。実はキャロラインはラスティの不倫相手だった。捜査を進めていくうちに、浮かび上がる犯人像はラスティを指し……。スコット・トゥローの大ベストセラーを映画化。ハリソン・フォード演じるラスティの苦闘を緊張感たっぷりに描く推理サスペンス。

    ネット上の声

    アメリカならでは
    米国の司法制度の勉強にはなる
    確かにラストまで見たはず・・・☆4
    真実を明らかにする正義のための裁判ではない
    製作年:1990
    製作国:アメリカ
    監督:アラン・J・パクラ
    主演:ハリソン・フォード,ボニー・ベデリア,ラウル・ジュリア,ジョン・スペンサー
    12
  13. 陪審員

    陪審員
    評価:C3.13
    マフィアに脅迫され、陪審員を務める法廷で虚偽の証言を強いられた女性の危難と闘いを描いたサスペンス・スリラー。「ザ・インターネット」などの監督作でも知られるプロデューサーのアーウィン・ウィンクラーが雑誌『ニューヨーカー』に載った実録記事にヒントを得、同じテーマだったジョージ・ドーズ・グリーンの同名小説を発売前に映画化権を取得。「羊たちの沈黙」のテッド・タリーが脚色し、「TINA/ティナ」のブライア…

    ネット上の声

    無理すぎる展開
    グアテマラ
    好きな裁判物ではなかった
    このタイトルでこの中身じゃ、羊頭狗肉だなぁ
    製作年:1996
    製作国:アメリカ
    監督:ブライアン・ギブソン
    主演:デミ・ムーア,アレック・ボールドウィン,ジョセフ・ゴードン=レヴィット,アン・ヘッシュ
    13
  14. ザ・フィクサー

    ザ・フィクサー
    評価:C3.26
    製作年:2006
    製作国:ドイツ
    監督:レト・サリンベーニ
    主演:ティル・シュヴァイガー,マイケル・クラーク・ダンカン,ローレン・リー・スミス,セバスチャン・ロバーツ
    14
  15. Q&A

    Q&A
    評価:C3.22
    「十二人の怒れる男」「ネットワーク」などの名匠シドニー・ルメットが、警察や司法機関の腐敗を題材に撮りあげた社会派サスペンス。ニューヨーク市警のベテラン刑事ブレナンが麻薬の売人を射殺する事件が発生。事件を担当することになった元警官の新人検事補ライリーは、正当防衛を主張するブレナンの証言に疑問を抱くが……。ブレナン役に「48時間」のニック・ノルティ、ライリー役に「普通の人々」のティモシー・ハットン。
    製作年:1990
    製作国:アメリカ
    監督:シドニー・ルメット
    主演:ニック・ノルティ,ティモシー・ハットン,アーマンド・アサンテ,パトリック・オニール
    15

スポンサードリンク