2010年代のサスペンス映画ランキング

  1. メトロマニラ 世界で最も危険な街

    メトロマニラ 世界で最も危険な街
    評価:S4.25
    写真家でもあるショーン・エリスがフィリピンでオールロケに挑んだ意欲作。地方から大都会へやって来た農民たちが辿る運命を、迫力ある緊張感を生み出すドキュメンタリーチックなカット割りを用いて描いた社会派ドラマ。サンダンス映画祭ワールドシネマ部門でドラマ観客賞を受賞。フィリピンのパナウエで暮らす貧しい農民のオスカーは、生活に困窮し妻のマイや2人の幼い子供を連れて仕事を得るために大都会マニラへ向かう。ところが、あっという間に騙されて全財産を失ってしまった彼らは、スラムに身を寄せることに。オスカーは警備員の職を得、マイもバーで働き始める。そんな中、オスカーの同僚オングが大金をせしめるという怪しげな計画を持ち出し…。
    製作年:2013
    製作国:イギリス/フィリピン
    監督:ショーン・エリス
    主演:ジェイク・マカパガル,ジョン・アルシラ,アルセア・ヴェガ
    1
  2. 操作された都市

    操作された都市
    評価:S4.24
    テレビドラマ「THE K2 ~キミだけを守りたい~」などのチ・チャンウクが主演を務め、『トンマッコルへようこそ』などのパク・クァンヒョン監督と組んだサスペンス。冤罪(えんざい)で殺人犯になってしまった主人公が、ゲーム仲間たちと真相を突き止めようとする姿を描写する。
    製作年:2017
    製作国:韓国
    監督:パク・クァンヒョン
    主演:チ・チャンウク,シム・ウンギョン,アン・ジェホン,オ・ジョンセ
    2
  3. 1987、ある闘いの真実

    1987、ある闘いの真実
    評価:A4.21
    翌年にオリンピックが開催される韓国で吹き荒れた民主化闘争に迫る社会派ドラマ。警察で取り調べを受けた1人の大学生の死をきっかけに、国民が立ち上がった韓国の激動を活写する。
    製作年:2017
    製作国:韓国
    監督:チャン・ジュヌァン
    主演:キム・ユンソク,ハ・ジョンウ,ユ・ヘジン,キム・テリ
    3
  4. SPEC〜翔〜

    SPEC〜翔〜
    評価:A4.15

    ネット上の声

    サトリますっ!!!
    何と言っても・・・。
    製作年:2012
    製作国:日本
    主演:戸田恵梨香,加瀬亮,福田沙紀,でんでん
    4
  5. ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション

    ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション
    評価:A4.14
    ハリウッドスターのトム・クルーズ主演の世界的大ヒットシリーズ『ミッション:インポッシブル』の第5弾。スパイ組織IMFに所属する腕利きエージェントが、仲間たちと協力して暗躍する無国籍スパイ組織撲滅というハイレベルのミッションに挑戦する姿を活写する。
    製作年:2015
    製作国:アメリカ
    監督:クリストファー・マッカリー
    主演:トム・クルーズ,ジェレミー・レナー,サイモン・ペッグ,レベッカ・ファーガソン
    5
  6. 別離

    別離
    評価:A4.11
    イランのテヘランで暮らすシミン(レイラ・ハタミ)とナデル(ペイマン・モアディ)には11歳になる娘がいた。妻シミンは娘の教育のために外国へ移住するつもりだったが、夫ナデルは老いた父のために残ると言う。ある日、ナデルが不在の間に父が意識を失い、介護人のラジエー(サレー・バヤト)を追い出してしまう。その夜、ラジエーが入院し流産したとの知らせが入り……。

    ネット上の声

    傑作!!!
    緊張感がすごい
    別離について、声に出せないメッセージについて考えてみる
    90冠を超す映画賞を受賞した、現在のイランをえぐるヒューマンドラマ
    製作年:2011
    製作国:イラン
    監督:アスガー・ファルハディ
    主演:レイラ・ハタミ,ペイマン・モアディ,シャハブ・ホセイニ,サレー・バヤト
    6
  7. 偽りなき者

    偽りなき者
    評価:A4.10
    親友の娘クララの作り話が原因で、変質者のレッテルを貼られてしまったルーカス(マッツ・ミケルセン)。クララの証言以外に無実を証明できる手段がない彼は、身の潔白を説明しようとするが誰にも話を聞いてもらえず、仕事も信用も失うことになる。周囲から向けられる憎悪と敵意が日ごとに増していく中、ルーカスは自らの無実を訴え続けるが……。

    ネット上の声

    無辜の叫びを聞け
    背筋の凍る恐ろしさ、特に男性にとっては。
    ひたすら、マッツが魅せます。
    製作年:2012
    製作国:デンマーク
    監督:トマス・ヴィンターベア
    主演:マッツ・ミケルセン,トマス・ボー・ラーセン,アニカ・ヴィタコプ,ラセ・フォーゲルストラム
    7
  8. 灼熱の魂

    灼熱の魂
    評価:A4.09
    ある日、カナダで暮らす双子の姉弟ジャンヌ(メリッサ・デゾルモー=プーラン)とシモン(マキシム・ゴーデット)の母親ナワル(ルブナ・アザバル)が永眠する。後日、長年彼女を秘書として雇っていた公証人(レミー・ジラール)により、母の遺言が読み上げられる。その内容は、所在がわからない自分たちの父と兄に手紙を渡してほしいというもので……。

    ネット上の声

    知らずに生きたほうが幸せだった
    全編、怒りと悲しみ
    1+1=?
    これは“老母が神に命を捧げた詫び”だ
    製作年:2010
    製作国:カナダ/フランス
    監督:ドゥニ・ヴィルヌーヴ
    主演:ルブナ・アザバル,メリッサ・デゾルモー=プーラン,マキシム・ゴーデット,レミー・ジラール
    8
  9. コードネーム:ジャッカル

    コードネーム:ジャッカル
    評価:A4.06
    ある日、トップスターのチェ・ヒョン(キム・ジェジュン)が拉致される。連れ去ったのは、伝説の女殺し屋ジャッカル(ソン・ジヒョ)。ジャッカルはチェ・ヒョンを殺害しようとするが、周囲の人々の思惑が絡み合い、遂には警察が出動し、事態は思わぬ方向へと進んでいく。

    ネット上の声

    あ〜、もったいない…
    俳優ジェジュンが楽しみ!
    楽しいwww
    ジェジュン、体張ってます!!
    製作年:2012
    製作国:韓国
    監督:ペ・ヒョンジュン
    主演:ジェジュン,ソン・ジヒョ,ハン・サンジン,オ・ダルス
    9
  10. ヒドゥン・フェイス

    ヒドゥン・フェイス
    評価:A4.06
    コロンビアの交響楽団に招かれ、恋人のベレン(クララ・ラゴ)を連れて同国へとやって来たスペイン人指揮者のアドリアン(キム・グティエレス)。彼らは郊外にぽつんと建っている、ナチスの残党だったという人物が所有していた別荘を借りて住むことに。そんな折り、ベレンがアドリアンの浮気を疑ったことからけんかが始まってしまう。アドリアンが家に戻ると彼女は別れを告げるビデオを残し、姿を消してしまっていた。その痛手を…

    ネット上の声

    全部ベレンが悪い
    意外な展開
    コロンビアの女優さんのおかげ
    思わぬ良作との出会いにHAPPY
    製作年:2011
    製作国:コロンビア/スペイン
    監督:アンドレス・バイス
    主演:マルティナ・ガルシア,キム・グティエレス,クララ・ラゴ,アレクサンドラ・スチュワルト
    10
  11. アジョシ

    アジョシ
    評価:A4.03
    過去の出来事が原因で心に闇を抱え、街の片隅で質屋を営んで生きる男テシク(ウォンビン)。隣に住む孤独な少女ソミ(キム・セロン)は、テシクをただ一人の友達として慕っていたが、ある日、ソミが麻薬中毒の母親共々犯罪に巻き込まれ、組織に誘拐されてしまう。ソミを救い出すため、立ち上がったテシクは……。

    ネット上の声

    ウォンビンがアジョシなら。。。
    素晴らしい!!けど。。
    何故にかくもバイオレンスを強調するのか
    ウォンビンさんが素敵、アクション最高です!
    製作年:2010
    製作国:韓国
    監督:イ・ジョンボム
    主演:ウォンビン,キム・セロン,キム・ヒウォン,キム・ソンオ
    11
  12. キャプテン・フィリップス

    キャプテン・フィリップス
    評価:A4.03
    2009年4月、ソマリア海域を航海中のコンテナ船、マークス・アラバマ号を海賊が襲撃。武器を所持していた4人の海賊に、武装していなかったアラバマ号はあっという間に占拠されてしまう。船長のリチャード・フィリップス(トム・ハンクス)は、20人の乗組員を自由にしてもらう代わりに自らが海賊の人質となり……。

    ネット上の声

    さすが・・キャプトゥーン★
    クロさん、トム・クルーズじゃないよ(笑)
    閉鎖感と緊張の中での
    凄い緊迫感!見ないと後悔する傑作!!
    製作年:2013
    製作国:アメリカ
    監督:ポール・グリーングラス
    主演:キャサリン・キーナー,トム・ハンクス
    12
  13. アルゴ

    アルゴ
    評価:A4.03
    1979年11月4日、テヘラン。イラン革命が激しさを募らせ、その果てにアメリカ大使館を過激派グループが占拠し、52人もの人質を取るという事件が起きる。パニックの中、アメリカ人6名が大使館から逃げ出してカナダ大使の自宅に潜伏。救出作戦のエキスパートとして名をはせるCIAエージェントのトニー・メンデス(ベン・アフレック)は、6名が過激派たちに発見され、殺害されるのも時間の問題だと判断。彼らを混乱する…

    ネット上の声

    私もそれほど評価は高くない
    上質なスリル感
    制作CIA、主演人質、共演イラン兵士の奇想天外な脱出大作戦
    ストーリーとスリルを楽しむ映画
    製作年:2012
    製作国:アメリカ
    監督:ベン・アフレック
    主演:ベン・アフレック,ブライアン・クランストン,アラン・アーキン,ジョン・グッドマン
    13
  14. この愛のために撃て

    この愛のために撃て
    評価:A3.98
    看護助手のサミュエル(ジル・ルルーシュ)はある日出産間近の妻を何者かに誘拐され、彼が勤める病院から警察の監視下にある男を連れ出すよう要求される。その男とはある重要事件の容疑者サルテ(ロシュディ・ゼム)で、訳も分からぬまま犯人の要求に従うサミュエルは、やがて警察からも追われる身に。孤立無援の状況下、妻を救うため彼は必死の思いで奔走する。

    ネット上の声

    オススメ未公開
    予想をはるかに超えた面白さに大満足!!
    個人的には、2011年度アクション映画NO.1はコレなのだ!!!
    中々楽しめました
    製作年:2010
    製作国:フランス
    監督:フレッド・カヴァイエ
    主演:ジル・ルルーシュ,エレナ・アナヤ,ロシュディ・ゼム,ジェラール・ランヴァン
    14
  15. 王朝の陰謀 判事ディーと人体発火怪奇事件

    王朝の陰謀 判事ディーと人体発火怪奇事件
    評価:A3.97
    紀元689年、中国史上初の女帝となる則天武后(カリーナ・ラウ)の即位を目前に控え、人体が突然発火して焼き尽くされる事件が勃発(ぼっぱつ)。犠牲者は全員政権における重要な人物で、その謎を解明するため、並外れた知性を持ち武術のエキスパートであるディー・レンチェ判事(アンディ・ラウ)に白羽の矢が立つ。やがてディーは、武后の権力のシンボルとして建設されている仏塔「通天仏」に隠された秘密に迫るが……。

    ネット上の声

    ツイ・ハーク、健在!
    もっと大々的にやって欲しい大作
    製作年:2010
    製作国:中国/香港
    監督:ツイ・ハーク
    主演:アンディ・ラウ,リー・ビンビン,ダン・チャオ,レオン・カーフェイ
    15

スポンサードリンク