全50作品。ヒューマンドラマ系のサスペンス映画ランキング

  1. 十二人の怒れる男

    十二人の怒れる男
    評価:S4.33
    ニューヨークの裁判所。18歳の不良少年が実父殺害の容疑で裁かれようとしていた。12人の陪審員たちは評決の投票をするが、ただひとり陪審員8番だけが無罪を主張し、改めて審議が行なわれることに。それでなくても疲れきっていた11人は苛立つが、8番の説得によって次々と無罪に転じていく。はたして審議の行方は? レジナルド・ローズ脚本のテレビドラマを映画化。シドニー・ルメットがこの作品で映画初監督を飾った。

    ヒューマンドラマ、サスペンス、裁判・法廷

    ネット上の声

    爽快感の演出
    名役者に脱帽!!
    ノット ギルティ!!
    今、改めて日本人が観るべき名作
    製作年:1957
    製作国:アメリカ
    監督:シドニー・ルメット
    主演:ヘンリー・フォンダ,リー・J・コッブ,エド・ベグリー,マーティン・バルサム
    1
  2. ディレクターズ・カット JFK/特別編集版

    ディレクターズ・カット JFK/特別編集版
    評価:S4.28
    全世界が震撼した1963年11月のケネディ大統領暗殺事件を、最も真相に近いと言われる解釈でO・ストーンが映画化したポリティカル・サスペンス。オズワルドという男の単独犯として処理されたケネディ大統領暗殺事件。だが、地方検事のジム・ギャリソンは事件に矛盾と疑問を抱き、独自に調査を開始するが……。監督の手により、9箇所のシーンが追加された約17分長いディレクターズ・カット版。

    ヒューマンドラマ、サスペンス

    ネット上の声

    これは絶対に見て欲しい
    悲しいAmerica方程式〜オススメ関連作品etc
    製作年:1991
    製作国:アメリカ
    監督:オリヴァー・ストーン
    主演:ケヴィン・コスナー,シシー・スペイセク,ジョー・ペシ,ゲイリー・オールドマン
    2
  3. 天国と地獄

    天国と地獄
    評価:S4.28
    エド・マクベインの原作を得て、黒澤明監督が映画化した全編息づまるサスペンス。製靴会社の専務権藤の息子と間違えられて、運転手の息子が誘拐された。要求された身代金は三千万円。苦悩の末、権藤は運転手のために全財産を投げ出して三千万円を犯人に受け渡し、無事子供を救出する。非凡な知能犯の真の目的とは。鉄橋を利用した現金受け渡しのシーンは秀逸で、実際にこれを模倣した誘拐事件が発生した。また白黒作品であるにもかかわらず、最も重要なシーンで一個所のみ着色を施すなど新たな演出も印象深い。

    ヒューマンドラマ、サスペンス

    ネット上の声

    名作ということなんだけどどうも
    世界最高のサスペンス
    字幕付きでの鑑賞をお奨めします。
    サスペンスモノ
    製作年:1963
    製作国:日本
    監督:黒澤明
    主演:三船敏郎,香川京子,江木俊夫,佐田豊
    3
  4. 告発

    告発
    評価:S4.24
    悪名高きアルカトラズ刑務所を閉鎖に追い込んだ実際の事件に基づき、若き弁護士と囚人の友情を描いたヒューマン・ドラマ。「パッセンジャー57」「ワイアット・アープ」のダン・ゴードンのオリジナル脚本を、「ハートブレイク・タウン」のマーク・ロッコが監督。製作はマーク・フリードマンとマーク・ウォルパー、エグゼクティヴ・プロデューサーはデイヴィッド・L・ウォルパーとマーク・ロッコ。撮影は「みんな愛してる」のフレッド・マーフィー、音楽はクリストファー・ヤングが担当。主演は「インタビュー・ウィズ・ヴァンパイア」のクリスチャン・スレイターと、「激流」のケヴィン・ベーコン。「レオン」のゲイリー・オールドマン、「シ…

    ヒューマンドラマ、サスペンス、裁判・法廷、実話、刑務所、不正告発

    ネット上の声

    脚本が悪くてすごい話がすごそうに見えなかった、かなり物足りない
    重くて痛い
    権力を持った人間の恐ろしい悪に触れた気分
    こんなことが実際にあったとは!?楽しむというより学ぶ映画
    製作年:1995
    製作国:アメリカ
    監督:マーク・ロッコ
    主演:クリスチャン・スレイター,ケヴィン・ベーコン,ゲイリー・オールドマン,エンベス・デイヴィッツ
    4
  5. 果しなき欲望

    果しなき欲望
    評価:S4.23
     藤原審爾の原作を、今村昌平が鈴木敏郎とともに脚色し映画化したサスペンスコメディ。画面を上下に分割して地上と地下の出来事を同時にとらえた演出がユニーク。

    ヒューマンドラマ、サスペンス、コメディ
    製作年:1958
    製作国:日本
    監督:今村昌平
    主演:長門裕之,中原早苗,渡辺美佐子,西村晃
    5
  6. 双生児-GEMINI-

    双生児-GEMINI-
    評価:S4.22
    同じ顔を持つ双子の兄弟の数奇な運命が招く復讐劇を描いた怪奇サスペンス。監督は「TOKYO FIST」の塚本晋也で、脚色・撮影監督・編集も務めている。原作は江戸川乱歩の短篇「双生児~ある死刑囚が教誨師にうちあけた話~」。主演は、「中国の鳥人」の本木雅弘と映画初出演のりょう。第56回ヴェネチア国際映画祭、モントリオール国際映画祭出品作品。

    ヒューマンドラマ、サスペンス
    製作年:1999
    製作国:日本
    監督:塚本晋也
    主演:本木雅弘,りょう,藤村志保,筒井康隆
    6
  7. 1987、ある闘いの真実

    1987、ある闘いの真実
    評価:S4.21
    翌年にオリンピックが開催される韓国で吹き荒れた民主化闘争に迫る社会派ドラマ。警察で取り調べを受けた1人の大学生の死をきっかけに、国民が立ち上がった韓国の激動を活写する。

    ヒューマンドラマ、サスペンス
    製作年:2017
    製作国:韓国
    監督:チャン・ジュヌァン
    主演:キム・ユンソク,ハ・ジョンウ,ユ・ヘジン,キム・テリ
    7
  8. 女神の見えざる手

    女神の見えざる手
    評価:A4.20
    巧妙な戦略を駆使して政治を陰で動かすロビイストを描いた社会派サスペンス。敏腕ロビイストを、『ゼロ・ダーク・サーティ』などのジェシカ・チャステインが熱演し第74回ゴールデン・グローブ賞ドラマ部門女優賞にノミネートされた。

    ヒューマンドラマ、サスペンス
    製作年:2016
    製作国:フランス,アメリカ
    監督:ジョン・マッデン
    主演:ジェシカ・チャステイン,マーク・ストロング,ググ・バサ=ロー,アリソン・ピル
    8
  9. 影の軍隊

    影の軍隊
    評価:A4.20
    独軍占領下のフランスで、第二次大戦中、悲劇的な抵抗運動に命をかけたレジスタンス闘士たちのエピソードをつづった作品。製作はジャック・ドルフマン。ジョゼフ・ケッセルの原作を、「ギャング」のジャン・ピエール・メルヴィルが脚色し、自ら監督した。撮影はピエール・ロム、美術はテオバール・ムーリッス、音楽はエリック・ド・マルサンがそれぞれ担当。出演は「ベラクルスの男」のリノ・ヴァンチュラ、「ギャング」のポール・ムーリッス、ほかに、シモーヌ・シニョレ、ジャン・ピエール・カッセル、クリスチャン・バルビエ、ポール・クローシェ、クロード・マン、アラン・リボールなど。

    ヒューマンドラマ、サスペンス、戦争

    ネット上の声

    1942年ドイツ占領下のフランス
    レジスタンス
    製作年:1969
    製作国:フランス
    監督:ジャン=ピエール・メルヴィル
    主演:リノ・ヴァンチュラ,シモーヌ・シニョレ,ジャン=ピエール・カッセル,ポール・ムーリス
    9
  10. 恐怖省

    恐怖省
    評価:A4.19
    1人の男が謎の秘密結社の陰謀に巻き込まれてゆく姿を描いたサスペンス。製作・脚本はセトン・I・ミラー、監督は「死刑執行人もまた死す」のフリッツ・ラング、原作はグレアム・グリーン、撮影はヘンリー・シャープ、美術はハンス・T・ドライエールとハル・ペレイラ、音楽はヴィクター・ヤングがそれぞれ担当。出演はレイ・ミランド、マージョリー・レイノルズほか。

    ヒューマンドラマ、サスペンス

    ネット上の声

    強迫観念か陰謀か
    原作はG・グリーン!
    ラングのアメリカ時代
    真っ白な弾痕
    製作年:1944
    製作国:アメリカ
    監督:フリッツ・ラング
    主演:レイ・ミランド,マージョリー・レイノルズ,カール・エスモンド,ダン・デュリエ
    10
  11. タクシー運転手 ~約束は海を越えて~

    タクシー運転手 ~約束は海を越えて~
    評価:A4.18
    1980年に韓国で起きた光州事件でのドイツ人記者と韓国人タクシー運転手の実話を、『JSA』『密偵』などのソン・ガンホらの出演で映画化したドラマ。光州へ取材に向かうドイツ人ジャーナリストと彼をタクシーに乗せた運転手とのやり取りを、コミカルかつシリアスに描く。

    ヒューマンドラマ、サスペンス
    製作年:2017
    製作国:韓国
    監督:チャン・フン
    主演:ソン・ガンホ,トーマス・クレッチマン,ユ・ヘジン,リュ・ジュンヨル
    11
  12. 疑惑

    疑惑
    評価:A4.17
    殺人容疑者の女と彼女を弁護することになった女性弁護士の間の確執を描く。松本清張の同名小説の映画化で、作者自身が脚色し、撮影台本は「ダイナマイトどんどん」の古田求と「わるいやつら」の野村芳太郎、監督も野村芳太郎、撮影も同作の川又昂がれぞれ担当。

    ヒューマンドラマ、サスペンス、裁判・法廷

    ネット上の声

    女は強い!!
    性悪女対氷の女
    realityは、さておいて …
    桃井かおりが暴走しています
    製作年:1982
    製作国:日本
    監督:野村芳太郎
    主演:桃井かおり,岩下志麻,小沢栄太郎,山田五十鈴
    12
  13. SPEC〜翔〜

    SPEC〜翔〜
    評価:A4.16


    ヒューマンドラマ、サスペンス

    ネット上の声

    サトリますっ!!!
    何と言っても・・・。
    製作年:2012
    製作国:日本
    主演:戸田恵梨香,加瀬亮,福田沙紀,でんでん
    13
  14. 砂の器

    砂の器
    評価:A4.16
    迷官入りと思われた殺人事件を捜査する二人の刑事の執念と、暗い過去を背負う為に殺人を犯してしまう天才音楽家の宿命を描くサスペンス映画。原作は松本清張の同名小説。脚本は「日本沈没」の橋本忍と「男はつらいよ 寅次郎恋やつれ」の山田洋次、監督は「東京ド真ン中」の野村芳太郎、撮影も同作の川又昂がそれぞれ担当。

    ヒューマンドラマ、サスペンス

    ネット上の声

    (-.-)y- ゜゜゜
    涙が止まりませんでした。
    今の若い人には伝わりにくいだろう。
    一度は観ておきたい
    製作年:1974
    製作国:日本
    監督:野村芳太郎
    主演:丹波哲郎,加藤剛,森田健作,島田陽子
    14
  15. 鬼畜

    鬼畜
    評価:A4.15
    父を思い続ける息子と、環境に押し流されて正気を失う弱い父親、大人と子供の世界を較べながら、切っても切れない親子の絆を描く。松本清張の、昭和32年に事実をもとに書き下ろした原作の映画化。脚本は「ダイナマイトどんどん」の井手雅人、監督は「事件」の野村芳太郎、撮影は「事件」の川又昂がそれぞれ担当。

    ヒューマンドラマ、サスペンス、トラウマになる

    ネット上の声

    緒方拳、岩下の最高傑作の一つ。
    鬼気迫る演技
    今ではもっとひどい親が、ウジャウジャいるな
    子供の頃悪い夢を見サせられた映画です
    製作年:1978
    製作国:日本
    監督:野村芳太郎
    主演:緒形拳,岩下志麻,大滝秀治,加藤嘉
    15

スポンサードリンク