スポンサーリンクあり

全2作品。ファン・ザー・ニャット・リン監督が制作した映画ランキング

  1. ベトナムの怪しい彼女
    • C
    • 3.28
    日本では「あやしい彼女」、中国では「20歳よ、もう一度」としてリメイクされて話題を集めた韓国製コメディ「怪しい彼女」のベトナム版。ひょんなことから20歳の姿に若返った70歳の毒舌おばあちゃんが巻き起こす騒動を、ベトナムの文化や歴史を盛り込みながら描く。若い頃に諦めてしまった歌手になる夢を実現させるべく奮闘するヒロインを、歌手としても人気を集める女優ミウ・レが演じた。新宿シネマカリテの特集企画「カリコレ2016/カリテ・ファンタスティック!シネマコレクション2016」(16年7月16日~8月19日)上映作品。

    ネット上の声

    • 『ベトナムの怪しい彼女』
    • ほぼ完コピ。
    • ほぼ完コピ。
    • このシリーズの中ではベトナム版の女優さんが一番恥じらいがなくておばはんらしさに溢
    ファンタジー、 ヒューマンドラマ
    • 製作年2015年
    • 製作国ベトナム
    • 時間127分
    • 監督ファン・ザー・ニャット・リン
    • 主演ミウ・レ
    • レンタル
    • 定額
    • 定額
  2. 昨日からの少女
    • C
    • 3.16
    転校生に一目ぼれした冴えない男子高校生の恋の行方を描いたベトナム発の青春ラブストーリー。お調子者で成績が悪く、クラスの男子とつるんでばかりの高校生トゥー。転校生のヴェト・アンに恋をした彼は、彼女との距離を縮めようとあの手この手でアプローチを繰り返すが上手くいかない。そんなトゥーには、離れ離れになった幼なじみティウ・リーとの忘れられない思い出があった。

    ネット上の声

    • 公開初日の今日、観て来ました。 いやー、18歳の恋愛映画など観るよ...
    • イオンシネマベトナム映画特集、その③(多分これでラスト)
    • 主人公が高校生に見えなかったり、急にファンタジックな妄想に入ったり…と、ベタすぎ
    • 男にとってとことん都合の良い青春の追憶ですこと…と白けてしまって自分はあまり乗れ
    青春
    • 製作年2017年
    • 製作国ベトナム
    • 時間124分
    • 監督ファン・ザー・ニャット・リン
    • 主演ミウ・レ

あなたのご意見をお聞かせください!

ここがダメ!こうしてほしい!
どんな些細なことでも構いません。
当サイトへのご意見を是非お聞かせください。
送信中です。しばらくお待ちください
貴重なご意見ありがとうございました。
頂いたご意見を元に、価値あるサイトを目指して改善いたします。
送信に失敗しました。