全3作品。真壁幸紀監督が制作した映画ランキング

  1. ラスト・ホールド!

    ラスト・ホールド!
    評価:A3.85
    スポーツクライミングのボルダリングを題材にした青春ドラマ。廃部寸前のボルダリング部に入った新入生たちが、次第にその魅力に気付いていく姿が描かれる。

    青春

    ネット上の声

    ほかの方のコメントで酷評されてましたが、ボルダリング初心者の私には...
    従来の王道スポ根系とは違う面白さがある。
    予想以上にちゃんとした映画
    元気をもらえる作品です
    製作年:2018
    製作国:日本
    監督:真壁幸紀
    主演:塚田僚一
    1
  2. ボクは坊さん。

    ボクは坊さん。
    評価:C3.49
    出演:伊藤淳史、山本美月 他。実在の住職・白川密成氏が実体験をつづり、ウェブサイト「ほぼ日刊イトイ新聞」で連載されたエッセイを映画化。祖父の死をきっかけに、24歳で実家である四国八十八ヶ所霊場第57番札所の栄福寺住職を務めることになった青年の奮闘を描く。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    生きているということはお祭りのようなこと
    エンタメ要素にもリアリティが欲しかった。
    未熟なものが成長していく王道ストーリー
    笑えるだけじゃない、実は深〜い成長物語
    製作年:2015
    製作国:日本
    監督:真壁幸紀
    主演:伊藤淳史
    2
  3. Starry Night

    Starry Night
    評価:E0.00
    製作年:2013
    製作国:日本
    監督:真壁幸紀
    主演:渡辺大知
    3

スポンサードリンク