スポンサーリンクあり

全13作品。宇賀那健一監督が制作した映画ランキング

  1. 1

    往訪

    往訪
    • A
    • 4.00
    ホラー
    • 製作年2022年
    • 製作国日本
    • 時間---分
    • 監督宇賀那健一
    • 主演詩歩
  2. モジャ
    • B
    • 3.88
    ある日、誰かの役に立とうとビルの屋上で「オレオレありがとう」を繰り返すセイヤのもとに、突然隕石が落ちてくる。セイヤが電話を切ると、エメラルドブルーの毛がモジャモジャの見たこともない生き物がそこにいた…。

    ネット上の声

    • 宇賀那健一監督の未知との交流@池袋シネマロサにて
    • 仲の良い友達と二人で見にいった
    • モジャみたいな上司欲しい、、、
    • やはりモジャは可愛かったです
    • 製作年2022年
    • 製作国日本
    • 時間---分
    • 監督宇賀那健一
    • 主演兵頭功海
  3. 愚鈍の微笑み
    • C
    • 3.59
    「サラバ静寂」「異物 完全版」「Love Will Tear Us Apart」など、さまざまなジャンルの作品を精力的に発表している宇賀那健一監督が、反戦をテーマに描いたファンタジードラマ。 ある森の中の小屋に集うマナ、ナナミ、ユカの幼なじみ3人。小屋のまわりには、山も川も、木々の間から降り注ぐ日の光も、すべていつもと変わらない風景が広がっている。3人はバーベキューで肉を焼き、大好きなお酒を飲み、音楽を鳴らして楽しく踊る。しかし、そんな3人が過ごす時間の中に時折、不穏な空気が見え隠れする。やがて大きな飛行機の音が近づき、「早く逃げなさい」と叫ぶ自衛隊員が姿を現す。 マナを「とんび」「ラーゲリより愛を込めて」などに出演してきた田辺桃子、ナナミを「異物 完全版」の小出薫、ユカを「ミューズは溺れない」の森田想が演じた。

    ネット上の声

    • 監督がウクライナへの侵攻に影響を受け、低予算で2日で作り上げたという本作
    • 思わぬ柴の登場にマシンボーイ歓喜!やったー!
    • これは劇場に足を運んで良かった!と思える、何というか久しぶりに“映画表現ならでは
    • サラバ静寂をオールタイムベストに入れている私にとって凄く刺さる映画
    ファンタジー
    • 製作年2023年
    • 製作国日本
    • 時間60分
    • 監督宇賀那健一
    • 主演田辺桃子
    • レンタル
    • レンタル
  4. 渇いた鉢
    • C
    • 3.56
    「異物 完全版」「転がるビー玉」の宇賀那健一監督による、家族を奪われた男の喪失の物語。理不尽な処遇や周囲の身勝手な好奇にさらされる不条理、そして大きな喪失感にさいなまれながらも生きる男の姿を描いた。 3年前、理不尽な事件で愛する家族を奪われた松村大地は、幼い娘を手にかけた犯人や、いたずらに家族を責めたて妻を追い詰めたマスコミや野次馬を憎み、そして何より妻子を守れなかった自分に対するどうしようもない自責の念にかられながら生きていた。しかしは時が過ぎることで事件はいとも簡単に忘れられ、風化していく。深い孤独を抱えた大地は、街をさまようが……。 主人公・松村大地役はこれが映画初主演の安部一希。共演に「岬の兄妹」「さがす」の松浦祐也、「シュシュシュの娘」の三溝浩二ほか。

    ネット上の声

    • 最愛の家族を奪われ、世間から
    • ずっと暗くて、苦しい作品
    • 生きてたら誰にでも降りかかる可能性のある不条理なのか、あの日プレゼントを渡せてた
    • 犯罪被害に遭って、家族を失った悲劇なのだが、演出はちと過剰に過ぎませんかね?
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2022年
    • 製作国日本
    • 時間97分
    • 監督宇賀那健一
    • 主演安部一希
    • レンタル
    • レンタル
  5. Love Will Tear Us Apart
    • D
    • 2.88
    「転がるビー玉」「異物 完全版」「渇いた鉢」などさまざまなジャンルの映画を発表し続ける宇賀那健一監督が、「サヨナラまでの30分」「藍に響け」などで注目された久保田紗友を主演に迎えて描いた、サスペンスホラー&ラブロマンス作品。 真下わかばは小学生のころ、いじめられていたクラスメイトの小林幸喜を助ける。しかし、それ以降、彼女と関わりをもった人たちが次々と殺されていくようになる。犯人も目的もわからないまま時は過ぎるが、やがて犯人が判明したとき、わかばは本当の愛を知ることとなる。 主人公のわかば役を務める久保田に加え、友人役で「はだかのゆめ」などの青木柚、「女子高生に殺されたい」「なのに、千輝くんが甘すぎる。」の莉子が出演。そのほか、吹越満、麿赤兒、前田敦子、高橋ひとみら実力派の俳優たちも多数出演。

    ネット上の声

    • タイトルだけならラヴストーリー!?実際には『13日の金曜日』日本版の様なスプラッター映画ですが、兎に角笑える!
    • サスペンスホラー&ラブロマンス…コメディ!
    • Love Will Keep Us Together
    • ★時間が次々に移り変わる構成はとても見やすく、映画『サプライズ』を連想させる“殺
    ホラー
    • 製作年2023年
    • 製作国日本
    • 時間87分
    • 監督宇賀那健一
    • 主演久保田紗友
    • レンタル
    • レンタル
  6. 異物 -完全版-
    • E
    • 2.64
    「黒い暴動」「転がるビー玉」の宇賀那健一監督が手がけた連作短編「異物」「適応」「増殖」「消滅」の4作品をつなげて1本の作品として劇場公開。日々の生活に言い知れぬ閉塞感を抱いている女性カオル。彼氏のシュンスケはご飯を食べるためだけに家に来ては、「美味しい」とも言わず帰っていく。出会い系アプリのアルバイトも、そこで働いている下らないことしか話さない人々も大嫌いだ。そんなある日、カオルの家にあるものがやってくる。延々と続く退屈な時間を過ごす人々の日常に、理由もなく謎の異物が介入していく様を描いたエロティック不条理コメディ。出演は小出薫(「異物」「消滅」)、田中俊介(「異物」)、石田桃香、吉村界人、田中真琴(「適応」)、宮崎秋人、ダンカン、高梨瑞樹(「増殖」)、田辺桃子(「消滅」)ほか。

    ネット上の声

    • 不条理エロコメディ。
    • 劇場見逃シリーズ🎬
    • 触手は甘い物好き
    • あくわた(悪魔がはらわたでいけにえで私)を見る前に監督の他作品でも見ておこうか、
    ホラー、 ファンタジー
    • 製作年2021年
    • 製作国日本
    • 時間61分
    • 監督宇賀那健一
    • 主演小出薫
    • 定額
    • 定額
  7. 悪魔がはらわたでいけにえで私
    • E
    • 2.60
    「異物」シリーズなど独自の世界観とユーモアでジャンルにとらわれない作品づくりを続ける宇賀那健一監督が、世界各地の映画祭で注目を集めた自身の短編映画「往訪」に新たな登場人物と展開を加えて長編映画として完成させたバイオレンスホラー。 ハルカ、ナナ、タカノリは、突然連絡が取れなくなったバンドメンバーのソウタの家を訪ねる。ソウタの家は窓ガラス一面に新聞紙が貼られており、彼の様子もどこかおかしい。不思議な力に導かれたナナが部屋の奥に貼られている不気味なお札を剥がすと、別の世界への扉が開かれてしまう。数カ月後、音楽プロデューサーのコウスケが目を覚ますと、彼は見覚えのないバーの店内に縛られていた。近くには見知らぬ男レンが横たわっており、コウスケは必死に彼に呼びかけるが……。 キャストには「啄む嘴」の詩歩、「テン・ストーリーズ」の野村啓介、「ある職場」の平井早紀のほか、「悪魔の毒々モンスター」などで知られるロイド・カウフマン監督も出演。

    ネット上の声

    • なんじゃい、こりや~~!何が言いたいの!
    • エクストリームらしい
    • 音楽は世界を救う
    • タイトルから何の映画をリスペクトしているかは自明
    ホラー
    • 製作年2023年
    • 製作国日本
    • 時間61分
    • 監督宇賀那健一
    • 主演詩歩
    • レンタル
    • レンタル
  8. 魔法少年☆ワイルドバージン
    • E
    • 2.40
    「サラバ静寂」「黒い暴動」の宇賀那健一監督が、「30歳まで童貞を貫くと魔法使いになれる」という都市伝説を題材に描いたラブコメファンタジー。会社での営業成績は最下位、彼女いない歴=年齢で、29歳にしていまだ童貞の星村幹夫は、「童貞のまま30歳を迎えると魔法使いになる」という都市伝説のせいで、会社の後輩たちから「魔法使い」とバカにされる日々を送っていた。そんなある日、会社に秋山というかわいい女性が入社してくる。秋山は真面目で優しい上に、星村が幼いころから大好きなヒーロー、「ワイルドバージニア」の大ファンだという。そんな彼女に星村は好意を抱く。しかし、秋山の歓迎会が開かれた日、星野は秋山が上司からセクハラを受けているところを目撃してしまい……。主人公・星村を前野朋哉、ヒロインの秋山を佐野ひなこが演じるほか、上司の小池役で「カメラを止めるな!」の濱津隆之、伝説の童貞魔法使い・高橋役で斎藤工が出演。

    ネット上の声

    • 童貞は人に優しくできる
    • ガンガンやりたい‼️
    • <あらすじ>
    • 先日、宇賀那健一監督のトークショーを見て、三葉ちはるさんからも出演シーンを教えて
    ファンタジー
    • 製作年2019年
    • 製作国日本
    • 時間103分
    • 監督宇賀那健一
    • 主演前野朋哉
    • レンタル
    • 定額
  9. みーんな、宇宙人。
    • E
    • 2.38
    ファッション&カルチャー誌「NYLON JAPAN」の創刊20周年を記念して製作されたオリジナル作品。地球の害虫である人類を駆除するために宇宙からやってきた不思議な生き物と、彼らと出会った人々が織りなす物語をオムニバス形式で描く。監督・脚本は、「転がるビー玉」「Love Will Tear Us Apart」「悪魔がはらわたでいけにえで私」などさまざまなジャンルの映画を手がける宇賀那健一。 ある日、誰かの役に立とうとビルの屋上で「オレオレ詐欺」ならぬ「オレオレありがとう」の電話を繰り返していたセイヤ。そんな彼のもとに、突然何かが空から落ちてくる。セイヤが電話を切ると、エメラルドブルーの毛がモジャモジャに生えた、見たことのない生き物がそこにいた。ミントという名のその生き物と他愛もない会話をして仕事へと向かうセイヤだが、その後、体型にコンプレックスを抱くミサトのもとにオレンジ、自分に自信が持てずネガティブなショウのもとにピーチ、寂しがり屋の女子レイのもとにオリーブ、 人間を強く信じるヒロトのもとにクロウ、人生に悔いを抱くミステリアスなリュウのもとにグレープと、ミントの仲間たちが各所に現れる。彼らはそれぞれが出会った人間との会話を通してお互いのことを少しづつ理解し始めるが……。 セイヤ役に「18歳のおとなたち」「騎士竜戦隊リュウソウジャー」の兵頭功海、ミサト役にグラビアで人気を集める菊地姫奈、ショウ役に「六人の嘘つきな大学生」の西垣匠、レイ役にSNSで人気のインフルエンサーでもある三原羽衣、ヒロト役にダンス&ボーカルグループ「超特急」の草川拓弥、リュウ役に台湾と日本でミュージシャン・俳優として活躍するYU。

    ネット上の声

    • 盛り上がりに欠ける
    • 頭を空っぽにして俳優とパペットを愛でる
    • かわいいよりもグロいほうが
    • 製作年2024年
    • 製作国日本
    • 時間---分
    • 監督宇賀那健一
    • 主演兵頭功海
  10. 転がるビー玉
    • E
    • 2.32
    「サラバ静寂」「魔法少年☆ワイルドバージン」の宇賀那健一監督が、再開発の進む渋谷を舞台に、夢を掴むべく奮闘する3人の女の子の日常を描いた青春映画。渋谷の片隅にある、床の少し傾いた古い家。ここで共同生活を送る愛、瑞穂、恵梨香の3人はそれぞれ夢を追い求めながら、悩み、もがき、笑っては泣く日々を過ごしていた。そんな彼女たちが手に入れたのは“宝石”などというまぶしいものではなく、どこかで紛れ込んだ欠けた“ビー玉”だった。ある日、街の再開発で家の取り壊しが決定し、立ち退き勧告の通達が届く。主演は「虹色デイズ」の吉川愛、「ハローグッバイ」の萩原みのり、「酔うと化け物になる父がつらい」の今泉佑唯。女性ファッション誌「NYLON JAPAN」の創刊15周年プロジェクトとして製作された。

    ネット上の声

    • ステキな歌を聞く映画
    • 悪くはなかった
    • Like a Rolling Bee
    • 【再開発が進む渋谷の片隅にある、古い家の床が少し傾いている部屋に住む3人の夢を追う女性達の姿を描く。】
    青春
    • 製作年2019年
    • 製作国日本
    • 時間93分
    • 監督宇賀那健一
    • 主演吉川愛
    • レンタル
    • 定額
  11. サラバ静寂
    • E
    • 2.28
    「黒い暴動」の宇賀那健一監督が、音楽や映画などが禁じられた世界で音楽に出会ってしまった若者たちを描いた作品。音楽、映画、小説などあらゆる娯楽を禁止する法律「遊楽法」が施工された日本。ネジ工場に勤務し、そこで働くだけのつまらない日々を送っていたミズトとトキオ。ある日、2人は根絶されたはずの音楽が大量に保存されている廃墟を偶然見つけてしまう。音楽に衝撃を受けた2人は廃墟に通いつめ、音楽の世界に魅了されていく。さらに2人は「サノバノイズ」という闇ライブが今でも開催されていることを知り、そのライブに行くことを夢見て、2人で音楽を作り出す。しかし、音楽を心から憎む杉村率いる警察、音楽を所持した罪で父親を殺されたヒカリが廃墟へ向けて歩みを進めていた。ミズト役に主演ミズト役に「太陽を掴め」「獣道」の吉村界人。俳優・浅野忠信と歌手・Charaの娘でモデルのSUMIREがヒカリ役、斎藤工が警察官・杉村役をそれぞれ演じる。

    ネット上の声

    • 斎藤工のクレイジーさだけが際立つ
    • 言わんとしてることはわかるけど
    • 芳一の逆襲
    • 娯楽が禁止な世界という、 ユニークな世界設定にひかれて鑑賞 してみた映画です
    青春
    • 製作年2018年
    • 製作国日本
    • 時間85分
    • 監督宇賀那健一
    • 主演吉村界人
    • レンタル
    • 定額
    • 定額
  12. 黒い暴動
    • E
    • 2.11
    肌を黒く焼き、目の周りを白く塗って爪を伸ばし、厚底の靴でかっ歩するガングロギャルを題材に描いた異色の青春映画。石川県の片田舎でガングロに目覚めて青春時代を疾走したギャルたちの女子高生時代と、アラサー女子になった12年後の現在を交錯させながら描く。「non-no」専属モデルで「仮面ライダードライブ」などでも活躍する馬場ふみか、映画「ローリング」「シン・ゴジラ」などに出演する女優の柳英里紗、元「SKE48」でファッションブランドのプロデュースでも活躍する平松可奈子らがメインキャストとして名を連ね、人気若手俳優の間宮祥太朗や川瀬陽太、山本浩司、三浦誠己ら実力派俳優も共演する。

    ネット上の声

    • ギャルとは無縁でもみる価値はあり。
    • ガングロギャル映画で泣くなんて…
    • 若さは素晴らしく美しい。
    • 真面目なドラマ
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2016年
    • 製作国日本
    • 時間75分
    • 監督宇賀那健一
    • 主演馬場ふみか
    • レンタル
    • 定額
    • 定額
  13. 宇賀那健一監督短編集:未知との交流
    • E
    代わり映えのしない日常に苛立つトモミがとあるバーでアルバイトをする一方、コウダイはバーへと急ぐ(『適応』)。ある日、いん石が落ちてきて、エメラルドブルーのモジャモジャの毛をした見知らぬ生物が、セイヤの前に現れる(『モジャ』)。バンドメンバーのハルカ、ナナ、タカノリが連絡のつかないソウタを訪ねると、様子がおかしかった(『往訪』)。
    • 製作年2022年
    • 製作国日本
    • 時間---分
    • 監督宇賀那健一
    • 主演---

あなたのご意見をお聞かせください!

ここがダメ!こうしてほしい!
どんな些細なことでも構いません。
当サイトへのご意見を是非お聞かせください。
送信中です。しばらくお待ちください
貴重なご意見ありがとうございました。
頂いたご意見を元に、価値あるサイトを目指して改善いたします。
送信に失敗しました。