全3作品。時川英之監督が制作した映画ランキング

  1. 鯉のはなシアター ~広島カープの珠玉秘話を映像化したシネドラマ~

    鯉のはなシアター ~広島カープの珠玉秘話を映像化したシネドラマ~
    評価:S4.33
    広島ホームテレビの番組「鯉のはなシアター」から生まれた、桝本壮志の小説を原作にしたヒューマンドラマ。閉館寸前の映画館を訪れ、経営再生の提案をする男の姿を映し出す。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    広島の人がカープが好きだという事
    笑って泣いてそしてほっこり
    暖かくて最高!
    それ行けカープ
    製作年:2018
    製作国:日本
    監督:時川英之
    主演:徳井義実
    1
  2. シネマの天使

    シネマの天使
    評価:C3.31
    122年の歴史を誇るも、2014年8月に閉館した広島県福山市の映画館シネフク大黒座で撮影を敢行したヒューマンドラマ。閉館が迫る老舗映画館で働く女性とその前に現れた謎の老人など、同劇場をめぐる人々の人間模様を映す。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    映画館で映画を観るのがやっぱり好き。
    大黒座への哀惜を敷衍 ( ふえん ) する。
    天使の正体が、、、(非常に長文です。)
    エンドロールが良かった。
    製作年:2015
    製作国:日本
    監督:時川英之
    主演:藤原令子
    2
  3. ラジオの恋

    ラジオの恋
    評価:D3.18
    中国放送アナウンサーで、バラエティー番組などでも活躍する横山雄二を主演に迎えた心温まるファンタジー。やる気を失ったラジオパーソナリティーが、ある少女との出会いを通して心の奥にしまった大切な何かを思い出す過程が描かれる。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    広島人・ラジオ好きな人必見
    懐かしい気持ちになりました。
    広島の魅力がいっぱい
    いい映画
    製作年:2013
    製作国:日本
    監督:時川英之
    主演:横山雄二
    3

スポンサードリンク