全7作品。S・S・ラージャマウリ監督が制作した映画ランキング

  1. バーフバリ 王の凱旋<完全版>

    バーフバリ 王の凱旋<完全版>
    評価:S4.30
    伝説の戦士バーフバリの物語を描いたアクション『バーフバリ 王の凱旋』のオリジナル完全版。インターナショナル版よりも約26分長い本国インドバージョンとなっている。

    アクション、アドベンチャー(冒険)
    製作年:2017
    製作国:インド
    監督:S・S・ラージャマウリ
    主演:プラバース
    1
  2. バーフバリ 伝説誕生<完全版>

    バーフバリ 伝説誕生<完全版>
    評価:S4.24
    インド発のアクション『バーフバリ 伝説誕生』の完全版。日本で公開されたインターナショナル版に、ミュージカルシーン「マノハリ」をはじめ21分が追加された。

    アクション

    ネット上の声

    新規映像いっぱい!エンドロールは退散推奨
    2部作を解説しときます
    パンフレット
    ドラマパートは少し退屈。合戦シーンは凄い
    製作年:2015
    製作国:インド
    監督:S・S・ラージャマウリ
    主演:プラバース
    2
  3. バーフバリ 王の凱旋

    バーフバリ 王の凱旋
    評価:S4.23
    伝説の戦士バーフバリの壮大な物語を描いたアクション『バーフバリ 伝説誕生』の完結編。インドの王国を舞台に、祖父から孫の三代にわたる愛と裏切りと復讐(ふくしゅう)を描く。

    ファンタジー、アクション

    ネット上の声

    ドラマ的おもしろさが加わり、更に熱く!
    バーフバリ、バーフバリ、バーフバリ
    インド映画っぽいのかな
    全部のせスペクタクル
    製作年:2017
    製作国:インド
    監督:S・S・ラージャマウリ
    主演:プラバース
    3
  4. バーフバリ 伝説誕生

    バーフバリ 伝説誕生
    評価:A3.97
    『マッキー』などのS・S・ラージャマウリが監督を務め、伝説の戦士バーフバリの宿命を映したインド発のアクション。祖父、父、そして息子の3代に続く因縁の戦いを活写する。

    アクション

    ネット上の声

    Amazonで観賞。ヒンドゥー教の知識があるともっと面白い
    伝説?、いや神話?、いやバーフバリ!!
    最初は「うわ、B級映画、、、」だったが
    カルディでナンとカレーを買って観よう
    製作年:2015
    製作国:インド
    監督:S・S・ラージャマウリ
    主演:プラバース
    4
  5. マッキー

    マッキー
    評価:A3.83
    ジャニ(ナニ)は近所で暮らす美女ビンドゥ(サマンサ・プラブー)に思いを寄せていて、彼女もジャニのことが心に引っ掛かっていた。しかし、建設会社社長のスディープ(スディープ)もまた彼女に夢中で二人が相思相愛になったことを知ると、マフィアの顔も持つ彼は激怒した揚げ句ジャニを殺害する。やがて小さなハエに生まれ変わったジャニは、殺された恨みを晴らそうとするが……。

    アクション

    ネット上の声

    観客を意識することの熱さが伝わって来る。
    男一匹ハエ一匹、愛と復讐のド根性活劇!
    楽しい、ダークなディズニー映画だ?!
    やがて哀しき復讐者
    製作年:2012
    製作国:インド
    監督:S・S・ラージャマウリ
    主演:ナーニ
    5
  6. マガディーラ 勇者転生

    マガディーラ 勇者転生
    評価:B3.73
    S・S・ラージャマウリ監督を筆頭に『バーフバリ』シリーズのスタッフが名を連ねたアドベンチャー。自身が前世で非業の死を遂げた戦士だと知ったバイクレーサーがたどる数奇な運命と戦いを活写する。

    アクション

    ネット上の声

    最初の現代パート要る?て思ったけど、過去パートが始まり現代パートに...
    エンドロールまでハッピーな映画でした
    ラージャマウリ作品のファンなら必見
    時間の流れの大きさがダイナミック
    製作年:2009
    製作国:インド
    監督:S・S・ラージャマウリ
    主演:ラーム・チャラン
    6
  7. あなたがいてこそ

    あなたがいてこそ
    評価:B3.57
    『マッキー』のS・S・ラージャマウリ監督が、気のいい主人公が美女と出会ったことをきっかけにつらい過去と向き合うさまを、歌とダンスを交えて描いたロマンス。貧乏ながらも明るい主人公が土地の相続のために田舎へ向かうも、列車で出会った美女が死んだ父親の宿敵の娘だったことから、予想だにしない事態に巻き込まれる。

    ヒューマンドラマ、コメディ、恋愛、アドベンチャー(冒険)

    ネット上の声

    楽しいアクションコメディー
    インド映画、半端ねぇー!!Σ( ̄□ ̄;)
    こんなインド映画が増えて欲しい。
    おいら自転車
    製作年:2010
    製作国:インド
    監督:S・S・ラージャマウリ
    主演:スニール
    7

スポンサードリンク