スポンサーリンクあり

全8作品。木村ひさし監督が制作した映画ランキング

  1. 爆竜戦隊アバレンジャー20th 許されざるアバレ
    • S
    • 4.75
    スーパー戦隊シリーズの第27作として2003年から04年にかけて放送された特撮テレビドラマ「爆竜戦隊アバレンジャー」の20年ぶりの続編となるVシネマ作品。 アバレンジャーが侵略者エヴォリアンから地球を守りぬいてから20年が経った。渡米していた伯亜舞の帰国が決まりパーティの準備が進められる中、突如としてトリノイド第24号アバレンゲッコーが出現。伯亜凌駕と三条幸人、さらにダイノアースから駆けつけたアスカが激闘を繰り広げるが、久々のアバレンジャーの活躍に対し、若き社会学者・五百田葵はテレビ番組で痛烈な批判を展開する。一方、アバレンゲッコーはアバレキラー=仲代壬琴を復活させ、地球を死の星にする計画を企てていた。 テレビシリーズのメインライターを務めた荒川稔久が脚本を手がけ、「99.9 刑事専門弁護士 THE MOVIE」の木村ひさし監督がメガホンをとった。

    ネット上の声

    • 20年の時を経て爆竜チェンジ!
    • 記念作品って、20年立って引退してる人もいるのに同じ俳優を集めることと、まともな
    • 20年前の中学生時代に555とセットで観ていた戦隊
    • 安心して観てください アバレンジャーです、
    ヒーロー、 スーパー戦隊
    • 製作年2023年
    • 製作国日本
    • 時間58分
    • 監督木村ひさし
    • 主演西興一朗
    • レンタル
  2. 99.9-刑事専門弁護士- THE MOVIE
    • B
    • 3.72
    2016年と18年にTBS「日曜劇場」で放送された松本潤主演の人気ドラマ「99.9 刑事専門弁護士」の劇場版。常に事実だけを追求し、99.9%逆転不可能と言われる刑事事件で最後の0.1%まであきらめずに真実を追求し、無罪を勝ち取ってきた型破りな弁護士・深山大翔。斑目法律事務所の刑事事件専門ルームは、室長から所長へと昇格した敏腕弁護士・佐田篤弘のもと、新人弁護士の河野穂乃果も加わり、事件に挑む日々を送っていた。ある日、15年前に起きた天華村毒物ワイン事件に関する依頼が舞い込む。事件には謎の弁護士・南雲とその娘エリが関わっていた。村の青年・守の協力を得て、事件を徹底的に調査していく深山たちだったが、思わぬ罠が彼らを待ち受けていた。深山役の松本潤、佐田役の香川照之らテレビ版でおなじみのキャストに加え、新人弁護士・穂乃果役で杉咲花が参加。

    ネット上の声

    • そこそこでした。映画じゃなくてもよかった
    • 面白い、が映画館で観る作品かどうかは?
    • ドラマ見てないので面白さがわかりません
    • 小ネタが多いテレビドラマの映画化のため、楽しみ方がバラエティーに富み、「前日譚」とセットで見たい作品。
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2021年
    • 製作国日本
    • 時間119分
    • 監督木村ひさし
    • 主演松本潤
  3. 任侠学園
    • C
    • 3.40
    西島秀俊と西田敏行がダブル主演を務め、社会奉仕がモットーの地元密着型ヤクザたちの奮闘を描いた今野敏の人気小説「任侠」シリーズを映画化したコメディ。義理と人情に厚すぎるヤクザ・阿岐本組。社会奉仕に目のない組長は次から次へと厄介事を引き受けてしまい、ナンバー2の日村はいつも振り回されてばかりだった。そんな彼らが、今度は経営不振の高校の建て直しに協力することに。学校には嫌な思い出しかない日村は子分たちを連れて仕方なく学園へ向かうが、そこで彼らを待ち受けていたのは、無気力・無関心な高校生と事なかれ主義の先生たちだった。それでも義理人情の正義を貫こうとする阿岐本組の情熱に、学園内の空気は徐々に変わっていくが……。共演に「フィッシュストーリー」の伊藤淳史、「サバイバルファミリー」の葵わかな、「きょうのキラ君」の葉山奨之。

    ネット上の声

    • 暴力団じゃありません、やくざです!!な任侠ファミリー(組一家)ホームコメディーで
    • 信念に従って筋を通す生き様に心震える映画です。
    • 阿岐本組メンバーのキャスティングの妙
    • 西田敏行の人情味に尽きる
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2019年
    • 製作国日本
    • 時間119分
    • 監督木村ひさし
    • 主演西島秀俊
  4. 劇場版 ATARU‐THE FIRST LOVE & THE LAST KILL‐
    • D
    • 2.77
    中居正広主演で2012年4~6月に放送され、サバン症候群に起因する特殊能力をもった主人公アタルが難事件を解決していく姿を描いたテレビドラマ「ATARU」の劇場版。警視庁の管轄内で爆破事件が起こり、沢をはじめとした捜査一課の面々が捜査に乗り出す。同じ頃、アタルやラリーが所属するニューヨークのFBI組織でも爆破事件が発生。警視庁は犯罪に使われた「ウィザード」というコンピュータウィルスを作成した謎の女性マドカを追うが、そこへラリー率いるFBIチームがやってくる。2つの事件の手口が同じであることから、警視庁とFBIが合同捜査することになり、ラリーに連れられてやってきたアタルも捜査に加わるが……。テレビシリーズのレギュラーキャストのほか、13年1月に放送されたスペシャル版にも登場し、本作のキーパーソンとなるマドカを堀北真希が演じる。

    ネット上の声

    • 大変グロテスクで気持ち悪い映画でした。
    • グロ過ぎた。こんなの聞いてないよ(怒)
    • これが演技? 笑う・・いや、笑えない
    • ドラマを上回る、秀逸な作品でした。
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2013年
    • 製作国日本
    • 時間120分
    • 監督木村ひさし
    • 主演中居正広
  5. ピカ☆★☆ンチ LIFE IS HARD たぶん HAPPY
    • E
    • 2.61
    人気アイドルグループ「嵐」が主演した「ピカ☆ンチ LIFE IS HARD だけど HAPPY」(2002)、「ピカ☆☆ンチ LIFE IS HARD だから HAPPY」(04)に続くシリーズ第3弾。原案は「V6」の井ノ原快彦。上映は映画館ではなく、TOKYO DOME CITY HALL(2014年8月1~31日)ほかで行われる。品川区のマンモス団地・八塩団地で青春時代を過ごした5人は大人になり、いつの間にかバラバラになっていた。しかし、ある出来事をきっかけに8年ぶりに再会することとなる。彼らの手には、8年前「何かつらいことや楽しいことがあったら書いて」とハルが配ったノートがあり、30代の大人になった5人は、そのノートをもとにお互いの8年間を語り合う。

    ネット上の声

    • 2週間で撮ったとは思えないくらい笑えた!
    • ほとんどが説明だけの映画。なぜ制作した?
    • 駄作!次回作に期待
    • 嵐、婚活か?、
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2014年
    • 製作国日本
    • 時間---分
    • 監督木村ひさし
    • 主演相葉雅紀
  6. 仮面病棟
    • E
    • 2.52
    現役医師で作家の知念実希人によるベストセラー小説を、坂口健太郎と永野芽郁の共演で映画化。ピエロの仮面をかぶる凶悪犯に占拠され、鉄格子で閉ざされた空間となった病院を舞台に、残された医師らによる決死の脱出劇が繰り広げられる。先輩医師から頼まれて一夜限りの当直をすることになった速水だったが、その夜、ピエロの仮面をつけた凶悪犯が病院に立てこもり、速水らは病院に閉じ込められてしまう。犯人に銃で撃たれて傷を負った女子大生の瞳を治療した速水は、瞳とともに脱出を試みるが、かたくなに通報を拒む院長や、院長とともに何かを隠している様子の看護師、さらには身元不明の入院患者や隠された最新鋭の手術室など、次々と不可解な事態に直面する。映画単独初主演となる坂口が速水に扮し、ヒロインとなる瞳を永野が演じる。監督は「任侠学園」「屍人荘の殺人」の木村ひさし。

    ネット上の声

    • え、そもそも何で皆そこに疑問抱かないの?
    • ツッコミどころ多し でもそこそこ面白い
    • めっちゃ普通。ツッコミどころ満載
    • ツッコミどころがあり過ぎて惜しい
    サスペンス
    • 製作年2020年
    • 製作国日本
    • 時間114分
    • 監督木村ひさし
    • 主演坂口健太郎
    • レンタル
    • 定額
    • 定額
    • 定額
  7. 貞子DX
    • E
    • 2.05
    「リング」シリーズに登場する世界的ホラーアイコン・貞子がもたらす恐怖を描く「貞子」シリーズの1作。 呪いのビデオを見た者が24時間後に死亡する事件が全国各地で続発。IQ200の天才大学院生・一条文華は、テレビ番組で共演した人気霊媒師・Kenshinから事件の解明を挑まれる。呪いがSNSで拡散すれば人類は滅亡すると主張するKenshinに対し、文華は呪いなどあり得ないと断言。そんな彼女のもとに、興味本位でビデオを見てしまった妹・双葉から助けを求める電話が入る。「すべては科学的に説明可能」と考える文華は、自称占い師の前田王司や謎の協力者・感電ロイドとともに、貞子の呪いの謎を解き明かすべく奔走する。 「妖怪シェアハウス」「魔女の宅急便」の小芝風花が文華役で主演を務め、ダンス&ボーカルグループ「THE RAMPAGE from EXILE TRIBE」の川村壱馬、「アヤメくんののんびり肉食日誌」の黒羽麻璃央が共演。監督は「仮面病棟」の木村ひさし。

    ネット上の声

    • 意外にも今の時代にアップデートされた作品になっていて、今の「貞子映画」の正解か?
    • ただの面白い映画になってた。それに関してだった満点だったが、恐怖の...
    • 「トリック」等の木村ひさし監督作品
    • ほぼコメディ笑
    ホラー
    • 製作年2022年
    • 製作国日本
    • 時間99分
    • 監督木村ひさし
    • 主演小芝風花
    • レンタル
    • レンタル
  8. 屍人荘の殺人
    • E
    • 2.04
    デビュー作ながら「第18回本格ミステリ大賞」など3つの国内主要ミステリーランキングで1位を獲得した今村昌弘による同名ミステリー小説を神木隆之介、浜辺美波、中村倫也の共演で映画化。ミステリー小説オタクの大学生・葉村譲は、先輩でミステリー愛好会会長の明智恭介に振り回され、ホームズとワトソン気取りで学内の瑣末な事件に首を突っ込んでいた。同じ大学に通い、私立探偵の顔も持つ剣崎比留子は、2人に音楽フェス研究会の夏合宿への参加を持ちかける。実は比留子のもとには「今年の夏合宿で何かが起こる」との犯行予告が届いていたのだ。夏合宿がおこなわれる山奥のペンション紫湛荘へと向かい、3人は研究会のメンバーと合流する。そしてその夜、密室状態となった紫湛荘で惨殺死体が発見され……。監督はドラマ「99.9 刑事専門弁護士」シリーズなどで知られる木村ひさし。

    ネット上の声

    • ゴジラの続きって感じ?で、神木、浜辺コンビの初共演作品でも観ようかなって感じで観
    • 館での殺人事件やトリック、犯人の動機は理解出来たけど、ゾンビ発生してる事で現実味
    • ワトソンくん………………………ワトソンくんにとってのホームズは彼しかいないのに、
    • ゾンビ×クローズドサークルというシチュエーションがすべてで、内容は伴っていない
    ホラー
    • 製作年2019年
    • 製作国日本
    • 時間120分
    • 監督木村ひさし
    • 主演神木隆之介
    • 定額
    • レンタル
    • 定額
    • レンタル

あなたのご意見をお聞かせください!

ここがダメ!こうしてほしい!
どんな些細なことでも構いません。
当サイトへのご意見を是非お聞かせください。
送信中です。しばらくお待ちください
貴重なご意見ありがとうございました。
頂いたご意見を元に、価値あるサイトを目指して改善いたします。
送信に失敗しました。