全1作品。イム・サンユン監督が制作した映画ランキング

  1. ある会社員

    ある会社員
    評価:C3.56
    商社と偽る殺人請負会社で働くプロの殺し屋が、殺しの仕事に懸けたそれまでの人生と愛する女性の間で揺れ動く姿を描くアクション・ドラマ。テレビドラマ「ごめん、愛してる」や『映画は映画だ』のソ・ジソブが主演を務め、『純愛中毒』などのイ・ミヨンが主人公が昔から憧れていた歌手を演じる。

    アクション

    ネット上の声

    韓国映画にしては印象薄で物足りない凡作。
    ‘会社組織’ありそうでなかった設定の勝利
    観るまでは…でも観たらやっぱり良かった!
    殺人会社って設定がすでに面白い!
    製作年:2012
    製作国:韓国
    監督:イム・サンユン
    主演:ソ・ジソブ
    1

スポンサードリンク