全3作品。チョ・グンシク監督が制作した映画ランキング

  1. 夏物語

    夏物語
    評価:D2.85
    生涯でたったひとりの女性を想い続けて生きてきた、初老の大学教授の純愛と情熱を描く感動のラブストーリー。『品行ゼロ』で監督デビューを飾ったチョ・グンシクがメガホンをとり、韓流スターのイ・ビョンホン、『ファミリー』のスエのダブル主演で、1969年の農村を舞台に時代の波に引き裂かれた男女の悲恋を紡ぎ出す。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    後半にやられました
    ファンミーティングのみの上映で上等な作品
    文学作品を読むように心揺さぶる良い映画
    インパクトはないしありふれてる
    製作年:2006
    製作国:韓国
    監督:チョ・グンシク
    主演:イ・ビョンホン
    1
  2. 品行ゼロ

    品行ゼロ
    評価:E2.24
    甘酸っぱくてほろ苦い、80年代の韓国を舞台にした青春グラフィティ。武侠アクション「ARAHAN〈アラハン〉」で主演を務めたリュ・スンボムが、本作で映画主演デビューを飾っている。伝説的な高校生番長がある日、メガネを掛けた女子高生に胸をときめかせ、一緒にギターを習いに行くことに。そんな時、学園のボスの座を狙う転校生が現れて、風雲急を告げることに。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    品のない行いはどっち?
    くだらない。
    つまらない
    モラルゼロ
    製作年:2002
    製作国:韓国
    監督:チョ・グンシク
    主演:リュ・スンボム
    2
  3. もっと猟奇的な彼女

    もっと猟奇的な彼女
    評価:E0.00
    日本でも人気を博した韓国映画「猟奇的な彼女」の続編。美人なのに凶暴な“彼女”と別れた主人公キョヌが、幼少時代の初恋相手である新しい“彼女”と結婚したことから巻き起こる騒動を描く。運命の相手だと信じていた“彼女”が僧侶になって姿を消し、失意の底にいたキョヌ。そんな彼の前に、中国に行ったため離れ離れになっていた幼いころの初恋相手が現れる。美しい大人の女性へと成長していた新しい“彼女”と、子どもの頃に結婚の約束を交わしていたことを思い出したキョヌは、様々な壁を乗り越えて結婚にこぎつけるが……。チャ・テヒョンが前作に続いて主演をつとめ、新しい“彼女”役をガールズグループ「f(x)」のビクトリアが演じ…

    ヒューマンドラマ、コメディ、恋愛

    ネット上の声

    前作を完全否定、別物
    これが、続編?
    一風変わった内助の功。笑って泣けるラブコメ
    ~・~には歯が立たないわな
    製作年:2016
    製作国:韓国
    監督:チョ・グンシク
    主演:チャ・テヒョン
    3

スポンサードリンク