スポンサーリンクあり

全1作品。フィリップ・コンドロワイエール監督が制作した映画ランキング

  1. タンタンと水色のオレンジ
    • E
    • 2.43
    世界の飢餓を救う水色のオレンジをめぐる冒険を描いたファンタジー。60年代フランスで子供たちに人気を博したヒーロー、タンタンの活躍を描いたエルジェの冒険小説『タンタンとミロー』(全19作)の映画化。主演は「タンタンとトワゾンドール号の神秘」のジャン=ピエール・タルボ。監督はフィリップ・コンロイエ、撮影は「タンタンとトワゾンドール号の神秘」のジャン・バダル。出演はタンタンの相棒ハドック船長に「夏に抱かれて」などの名優ジャン・ブイズ、ターンソル教授にフェリックス・フェルナンデスほか。

    ネット上の声

    • 前作に比べてタンタンが成長してしまって少年というより青年という感じだけど、キャラ
    ファンタジー
    • 製作年1966年
    • 製作国フランス,スペイン
    • 時間101分
    • 監督フィリップ・コンドロワイエール
    • 主演ジャン=ピエール・タルボ

あなたのご意見をお聞かせください!

ここがダメ!こうしてほしい!
どんな些細なことでも構いません。
当サイトへのご意見を是非お聞かせください。
送信中です。しばらくお待ちください
貴重なご意見ありがとうございました。
頂いたご意見を元に、価値あるサイトを目指して改善いたします。
送信に失敗しました。