全4作品。ジョン・パスキン監督が制作した映画ランキング

  1. サンタクローズ

    サンタクローズ
    評価:B3.74
    オモチャ会社のエリート社員スコットはバツイチ。クリスマスイブの夜に、別れて暮らす息子のチャーリーを過ごそうとするが、父子の気持ちはギクシャク。そんな時、家の屋根からサンタクロースが落っこちてきて、スコットはなんと彼との間で次のサンタを引き受ける‘サンタ契約’を交わしてしまう。パパが本物のサンタになっちゃってチャーリーや子供たちは大喜び。しかし大人たちはスコットを変人扱いし始めて…。

    コメディ、クリスマス、ディズニー

    ネット上の声

    サンタを信じていた人は見てください
    夢をみましょう
    どっぷり。
    (*^^*)
    製作年:1994
    製作国:アメリカ
    監督:ジョン・パスキン
    主演:ティム・アレン
    1
  2. ジャングル2ジャングル

    ジャングル2ジャングル
    評価:B3.71
     フランス映画「僕は、パリに恋をする」をハリウッドでリメイク。アマゾンから出てきた野生児が都会で大騒動を巻き起こすコメディ。

    ヒューマンドラマ、コメディ
    製作年:1997
    製作国:アメリカ
    監督:ジョン・パスキン
    主演:ティム・アレン
    2
  3. デンジャラス・ビューティー2

    デンジャラス・ビューティー2
    評価:D3.20
    サンドラ・ブロック主演の大ヒット作『デンジャラス・ビューティー』の続編。監督は『リーマン・ジョー』のジョン・パスキン。

    アクション

    ネット上の声

    1の方がちょっとよかったかも!?
    これこそ真の女の友情!
    1を見てから2を見よう
    もっと早く観れば。
    製作年:2005
    製作国:アメリカ
    監督:ジョン・パスキン
    主演:サンドラ・ブロック
    3
  4. リーマン・ジョー!

    リーマン・ジョー!
    評価:D3.00
     ジョーは製薬会社で10年間まじめに働いてきたサラリーマン。仕事は認められているのに彼への評価は低く、出世の見込みは期待薄。

    コメディ

    ネット上の声

    これは、サラリーマン版ベスト・キッドだ!
    幸運は選べ!
    感想
    製作年:2001
    製作国:アメリカ
    監督:ジョン・パスキン
    主演:ティム・アレン
    4

スポンサードリンク