スポンサーリンクあり

全4作品。マーティン・バーク監督が制作した映画ランキング

  1. パワープレイ
    • D
    • 2.98
    ヨーロッパのある架空国で起こったクーデターを中心に、複雑な人間模様を描く。製作はクリストファー・ダルトン、監督・脚本はマーティン・バーク、撮影はオーサマ・ラウィ、音楽はケン・ソーン、特殊効果はロイ・ホワイブロウが各々担当。出演はピーター・オトゥール、デイヴィッド・ヘミングス、ドナルド・プレゼンス、バリー・モース、ジョン・グラニック、アルバータ・ワトソンなど。

    ネット上の声

    • 『五月の七日間』鑑賞時にオススメ頂いたクーデターもの☆
    • カナダ軍協力のリアルさと迫力も。
    • 非常にうまく作られた傑作でした
    • クーデター成功の秘訣は・・・
    アクション
    • 製作年1978年
    • 製作国イギリス,カナダ
    • 時間103分
    • 監督マーティン・バーク
    • 主演ピーター・オトゥール
  2. バトル・オブ・シリコンバレー
    • D
    • 2.82

    ジョブズとapple衰退、ビルゲイツとマイクロソフトの急成長を描いた作品

    ネット上の声

    • 問題児であると同時に芸術家であるジョブズ
    • ジョブズとビル・ゲイツの青春時代の映画
    • いつの間にかレビューサイトが出来てる!
    • マニアな人もそうでない人も
    会社設立(起業)、 プログラマー、 実話
    • 製作年1999年
    • 製作国アメリカ
    • 時間97分
    • 監督マーティン・バーク
    • 主演ノア・ワイリー
    • レンタル
  3. ラスト・カーチェイス
    • E
    • 2.52
    21世紀初頭のアメリカを舞台に自動車を禁止された社会に挑戦する元レーサーの活躍を描くアクション映画。製作総指揮はジーン・スロット、製作・監督は「パワーブレイ」のマーティン・バーク、脚本はC・R・オークリストファー、マーティン・バーク、ロイ・ムーア、撮影はポール・V・D・リンデン、音楽はジル・メレ、特殊効果はトーマス・フィッシャーが各々担当。出演はリー・メジャーズ、バージェス・メレデイス、クリス・メイクピース、アレクサンドラ・スチュワルト、ダイアン・ダキーラ、ジョージ・トーリアスなど。

    ネット上の声

    • レーシングカーV.S.ジェット戦闘機!
    • 俄に現実味を帯びてきた世界観
    • 昔の映画はデストピア化した未来が定番です
    • 荒廃した近未来は囲まれた統治世界が多い
    アクション
    • 製作年1980年
    • 製作国アメリカ
    • 時間105分
    • 監督マーティン・バーク
    • 主演リー・メジャース
  4. シルベスター・スタローン ザ・ボディガード
    • E
    • 2.17
    ある日フランキー(シルベスター・スタローン)が仕える、マフィアのドンのアンジェロ(アンソニー・クイン)が殺される。彼は敵対するマフィアから、ドンの娘(マデリーン・ストウ)を必死で守り抜く。

    ネット上の声

    • 大好きなスタローンなので点数かなり甘めだけども、一つだけ異議申し立てるわ
    • キャストの豪華さ負け…平坦なアクション
    • ケヴィン・コスナーのより断然いい!
    • あれ?意外と浅いじゃん。この海。
    ボディガード、 アクション
    • 製作年2002年
    • 製作国アメリカ
    • 時間98分
    • 監督マーティン・バーク
    • 主演シルヴェスター・スタローン

あなたのご意見をお聞かせください!

ここがダメ!こうしてほしい!
どんな些細なことでも構いません。
当サイトへのご意見を是非お聞かせください。
送信中です。しばらくお待ちください
貴重なご意見ありがとうございました。
頂いたご意見を元に、価値あるサイトを目指して改善いたします。
送信に失敗しました。