全4作品。マーティン・バーク監督が制作した映画ランキング

  1. パワープレイ

    パワープレイ
    評価:B3.76
     大臣誘拐事件を機に、テロリスト一掃命令を下す大統領。だが、怪しき者は逮捕せよ、という秘密警察長官の方針は、次々と無関係の犠牲者を出していた。

    アクション、サスペンス

    ネット上の声

    クーデター成功の秘訣は・・・
    最後に権力を握るのは誰か
    ハラハラするぜ!
    クーデター
    製作年:1978
    製作国:イギリス/カナダ
    監督:マーティン・バーク
    主演:ピーター・オトゥール
    1
  2. バトル・オブ・シリコンバレー

    バトル・オブ・シリコンバレー
    評価:D3.22
    ジョブズとapple衰退、ビルゲイツとマイクロソフトの急成長を描いた作品世界を変えた2人とも言われている、ビル・ゲイツと故・スティーブ・ジョブズを描いた実話に基づく伝記ドラマ。

    ヒューマンドラマ、実話、会社設立(起業)、プログラマー

    ネット上の声

    問題児であると同時に芸術家であるジョブズ
    いつの間にかレビューサイトが出来てる!
    マニアな人もそうでない人も
    発掘良品を観る #424
    製作年:1999
    製作国:アメリカ
    監督:マーティン・バーク
    主演:ノア・ワイリー
    2
  3. シルベスター・スタローン ザ・ボディガード

    シルベスター・スタローン ザ・ボディガード
    評価:E2.64
    『ロッキー』や『ランボー』など、肉体派のヒーロー役が多かった、シルベスター・スタローンが無骨なボディガードを演じ、新境地を切り開いた娯楽作。マフィアのドンに、本作が遺作となった『その男ゾルバ』などの名優アンソニー・クイン、彼の娘役には『ショート・カッツ』のマデリーン・ストウらがあたり、見事な演技合戦を見せる。

    アクション、ボディガード

    ネット上の声

    キャストの豪華さ負け…平坦なアクション
    あれ?意外と浅いじゃん。この海。
    ストーリーさえ良かったら・・・
    ああアメリカン...
    製作年:2002
    製作国:アメリカ
    監督:マーティン・バーク
    主演:シルヴェスター・スタローン
    3
  4. ラスト・カーチェイス

    ラスト・カーチェイス
    評価:E0.00
     石油資源の枯渇と疫病のため新体制の管理社会が築かれた近未来のアメリカ。車を持つ事さえ禁じる社会に不満を抱く主人公の元レーサー(メジャース)は、独立国家“カリフォルニア・フリーダム”を目指し、愛車ポルシェを駆って大陸横断の旅に出る。

    アクション、SF

    ネット上の声

    レーシングカーV.S.ジェット戦闘機!
    俄に現実味を帯びてきた世界観
    昔の映画はデストピア化した未来が定番です
    荒廃した近未来は囲まれた統治世界が多い
    製作年:1980
    製作国:アメリカ
    監督:マーティン・バーク
    主演:リー・メジャース
    4

スポンサードリンク