全3作品。クロード・ランズマン監督が制作した映画ランキング

  1. SHOAH ショア

    SHOAH ショア
    評価:S4.24
    ロサンゼルス映画批評家協会賞(1985年・特別賞)第2次世界大戦中、ナチスドイツによるユダヤ人強制収容所とホロコーストの全貌を関係者が語り尽くし、全編約9時間半に及ぶインタビュー集にまとめたドキュメンタリー。収容所から生き延びたユダヤ人、元ナチス親衛隊員、収容所近くに住んでいた農夫、ユダヤ人移送のための機関車運転士、ポーランド亡命政府の密使らが証言者として登場する。

    ドキュメンタリー

    ネット上の声

    長くて眠くなるが衝撃的な証言で目が覚める
    10年ぐらい前に観た。
    素晴らしい
    人間の醜さ
    製作年:1985
    製作国:フランス
    監督:クロード・ランズマン
    1
  2. ソビブル、1943年10月14日午後4時

    ソビブル、1943年10月14日午後4時
    評価:E0.00
    第2次世界大戦下、ナチスドイツによって管理された強制収容所で起きたユダヤ人の武装蜂起の真相を、実際に収容されていた人物の証言からひもとくドキュメンタリー。脱走者約400人の中で生存者がわずか100名ほどしかいなかった逃亡劇の衝撃的な事実から、収容されたユダヤ人たちがいかに計画し、そして挫折したかを明らかにする。

    ドキュメンタリー、ホロコーストが舞台

    ネット上の声

    ただ盲目に無抵抗だったわけじゃない
    ソビブル収容所蜂起の英雄の数奇な運命
    製作年:2001
    製作国:フランス
    監督:クロード・ランズマン
    2
  3. 不正義の果て

    不正義の果て
    評価:E0.00
    ナチスドイツのユダヤ人強制収容所における責任者だったアドルフ・アイヒマン氏が、世界をあざむくために選んだ模範収容所の真相を描くドキュメンタリー。模範収容所として選ばれたある強制収容所の生還者であるユダヤ人長老ベンヤミン・ムルメルシュタイン氏の証言から、知られざる内情を暴いていく。

    ドキュメンタリー、ホロコーストが舞台

    ネット上の声

    見る際は覚悟しましょう
    長い、予備知識無いと集中力持たない
    製作年:2013
    製作国:フランス,オーストリア
    監督:クロード・ランズマン
    3

スポンサードリンク