全4作品。フィルダー・クック監督が制作した映画ランキング

  1. テキサスの五人の仲間

    テキサスの五人の仲間
    評価:A4.02
    「ハスラー」のシドニー・キャロルの脚本を、TV出身で劇場用映画はこれが3本目というフィルダー・クックが製作・監督したポーカー・ゲームを中心とした西部劇。撮影は「不意打ち」のリー・ガームス、音楽は「ガンファイトへの招待」のデイヴィッド・ラクシンが担当した。出演は「バルジ大作戦」のヘンリー・フォンダ、「逆転殺人」のジョアン・ウッドワード、「旅」のジェイソン・ロバーズ、「お呼びの時間」のポール・フォード、「酒とバラの日々」のチャールズ・ビックフォード、「危険な道」のバージェス・メレディス、ケヴィン・マッカーシー、9歳の子役ジェラルド・ミチェノードなど。

    アクション、西部劇、どんでん返し

    ネット上の声

    最高にネタバレ【禁止映画】だよ、これは!
    ラストは「えっ!」と一瞬ポカンとしちゃう
    これぞ映画!これぞ「粋」ってヤツです。
    これを今まで観てなかった自分に腹がたつ
    製作年:1965
    製作国:アメリカ
    監督:フィルダー・クック
    主演:ヘンリー・フォンダ
    1
  2. 美女と野獣

    美女と野獣
    評価:E0.00


    ファンタジー、美女と野獣

    ネット上の声

    初期の作品だがラストは物足りない
    製作年:1975
    製作国:アメリカ
    監督:フィルダー・クック
    主演:ジョージ・C・スコット
    2
  3. 恋はカクテル

    恋はカクテル
    評価:E0.00
    製作年:1968
    製作国:アメリカ
    監督:フィルダー・クック
    3
  4. 天使のいたずら

    天使のいたずら
    評価:E0.00
    製作年:1968
    製作国:イギリス
    監督:フィルダー・クック
    主演:デボラ・カー
    4

スポンサードリンク