全4作品。高坂希太郎監督が制作した映画ランキング

  1. 若おかみは小学生!

    若おかみは小学生!
    評価:A4.05
    交通事故で両親を亡くし温泉旅館を営む祖母に引き取られた少女が、若おかみの修業に奮闘する児童文学シリーズをアニメ映画化。劇場版では原作、テレビシリーズで描かれていない両親と少女の物語が展開する。

    アニメ
    製作年:2018
    製作国:日本
    監督:高坂希太郎
    主演:小林星蘭
    1
  2. 茄子 スーツケースの渡り鳥

    茄子 スーツケースの渡り鳥
    評価:C3.54
    黒田硫黄のコミック「茄子」収録の短編をアニメ映画化した「茄子 アンダルシアの夏」の続編。チーム・パオパオビールに所属する自転車ロードレース選手ぺぺ。彼のチームメイトであるチョッチは、同郷の先輩である選手マルコの自殺にショックを受け、レーサーとしての人生に疑問を抱きはじめる。そんな中、チーム・パオパオビールはジャパンカップに参加するため日本へと向かう。スタジオジブリ作品で作画監督を手がけてきた高坂希太郎が前作に続き監督を務める。

    アニメ、懐かしいノスタルジックな夏、ロードレース(自転車レース)

    ネット上の声

    全体の絵は綺麗になったが・・・惜しいなぁ
    「どうでしょう」ファンは必見!
    アンダルシアより宇都宮が好き
    ペペ、こんな人だったっけ
    製作年:2007
    製作国:日本
    監督:高坂希太郎
    主演:大泉洋
    2
  3. 茄子 アンダルシアの夏

    茄子 アンダルシアの夏
    評価:C3.49
     スペイン・アンダルシア地方。そこでは現在、世界3大自転車レースの1つ“ブエルタ・ア・エスパーニャ”が行われていた。

    アニメ、ロードレース(自転車レース)

    ネット上の声

    あの頃の自分と向き合う覚悟で
    目の前に広がる自然と風
    迫力のレースシーン
    風すら感じる
    製作年:2003
    製作国:日本
    監督:高坂希太郎
    主演:大泉洋
    3
  4. CLOVER

    CLOVER
    評価:E0.00
     人気女性作家グループCLAMPの同題原作コミックを約7分の劇場用アニメ化。音楽と画面をシンクロさせた全編フルデジタルのミュージッククリップでもある。

    アニメ
    製作年:1999
    製作国:日本
    監督:高坂希太郎
    主演:坂本真綾
    4

スポンサードリンク