スポンサーリンクあり

全35作品。シドニー・A・フランクリン監督が制作した映画ランキング

  1. 1

    大地

    大地
    • D
    • 2.76
    パール・バックの出世作の小説を映画化したもので、「科学者の道」「黒地獄」のポール・ムニと「逢瀬いま一度」「巨星ジーグフェルド」のルイゼ・ライナーとが主演する。脚色は、オウエン及びドナルド・デーヴィスの舞台劇を参酌して「ロミオとジュリエット」のタルボット・ジェニングス、「白い蘭」のクローディン・ウェスト及びテス・スレシンガーが協力して当たり、「ダアク・エンゼル(1935)」「白い蘭」のシドニー・A・フランクリンが監督に任じ、「裏町」「巨星ジーグフェルド」のカール・フロイントが撮影した。助演者は「結婚クーデター」のウォルター・コノリー、「沙漠の花園」のテイリー・ロッシュ、「我は海の子」のチャーリー・グレイプウィン、「夕陽特急」のジェシー・ラルフ等で、中国人俳優多数も出演している。

    ネット上の声

    • 原作はパール・バックの「大地」中国北部に住む貧しい農家の王龍(ワン...
    • ラストシーンは素晴らしい余韻を残してくれます
    • 戦前の作品だが当時ハリウッド最先端の特撮技術で表現されたイナゴの大群が農地に襲い
    • 中国人のはずなのに堂々と白人が主演を務めてるのが違和感しかないし、時代なんだろう
    ヒューマンドラマ
    • 製作年1937年
    • 製作国アメリカ
    • 時間138分
    • 監督シドニー・フランクリン
    • 主演ポール・ムニ
    • レンタル
  2. 忘れじの面影
    • E
    • 2.50
    ニューヨークメトロポリタン・オペラ劇場のソプラノ歌手として知られているグレース・ムーアが初主演の映画。「肉体の呼ぶ声」のドロシー・ファーナムが書き下ろしたストーリーを基に「黎明の剣士」のハンス・クレ-リーとクローディン・ウェストが協力して脚本にまとめ上げ「黎明の剣士」「野生の蘭」のシドニー・A・フランクリンが監督し、「曳かれゆく男」「トレスパサー」のジョージ・バーンズがクランクしたもので助演者は「マダム・サタン」「キートンの恋愛指南番」のレジナルド・デニー、「ビッグ・ハウス」のウォーレス・ビアリー、ガス・シャイ、ジョビナ・ハウランド、ジョージ・F・マリオン等々である。

    ネット上の声

    • 要約するとクズ男に恋してしまいストーカー化する女の話で、いつもならコケにしてる手
    • 女がストーカーみたいでこわいって思ったけど、男も普通にクズみすごかった笑
    • 帰途の道すがらひとりそっと涙を拭うのに相応しい
    • ロマンチック風味な、ダメンズ映画
    ヒューマンドラマ
    • 製作年1930年
    • 製作国アメリカ
    • 時間---分
    • 監督シドニー・A・フランクリン
    • 主演---
  3. アリババと四十人の盗賊
    • E
    • 2.02

    ネット上の声

    • 映画『バビロン』でも言及されていた1902年の作品
    コメディ
    • 製作年1918年
    • 製作国アメリカ
    • 時間---分
    • 監督シドニー・A・フランクリン
    • 主演---
  4. 想出の丘へ
    • E
    • 製作年1919年
    • 製作国アメリカ
    • 時間---分
    • 監督シドニー・A・フランクリン
    • 主演メアリー・ピックフォード
  5. 桃色の夜は更けて
    • E
    ルビッチュ氏と共に渡米したドイツの名脚色家ハンス・クレーリー氏「ロジタ(1923)」「禁断の楽園」等に続いた脚本で、監督は「結婚とは」「恋に国境なし」等と同じくシドニー・A・フランクリン氏である。主役は「恋に国境なし」「愛人の許へ」当出演のコンスタンス・タルマッジ嬢、対手は「ホワイト・シスター(1923)」で認められたロナルド・コールマン氏で、例によっての桃色映画である。

    ネット上の声

    • 超おすすめガールズムービー! 主演のコンスタンス・タルマッジがとにかくかわいい!
    • うまみなしのドタバタコメディ
    • 製作年1924年
    • 製作国アメリカ
    • 時間---分
    • 監督シドニー・A・フランクリン
    • 主演コンスタンス・タルマッジ
  6. 亭主教育
    • E

    ネット上の声

    • 巴里と言えばカンカンダンス!
    • 桃色3部作2作目かな~
    ヒューマンドラマ
    • 製作年1924年
    • 製作国アメリカ
    • 時間---分
    • 監督シドニー・A・フランクリン
    • 主演コンスタンス・タルマッジ
  7. 吹雪の野辺に
    • E

    ネット上の声

    • 授業で鑑賞
    • 製作年1920年
    • 製作国アメリカ
    • 時間---分
    • 監督シドニー・A・フランクリン
    • 主演---
  8. 久遠の微笑
    • E
    アレン・ラングドン・マーティン原作の舞台劇をジェームズ・アシュモア・クリールマンとシドニー・A・フランクリンとが脚色し、「結婚とは」「無宿の侠漢」等と同じくフランクリンが監督した。主役は「不滅の情火」で名声を挙げたノーマ・タルマッジで、対手は「影に怖えて」等出演のハリソン・フォードと、「鉄拳の治る国」等出演のウィンダム・スタンディングとである。堂々たる大作品、美しいロマンスとして期待すべきものである。
    • 製作年1922年
    • 製作国アメリカ
    • 時間---分
    • 監督シドニー・A・フランクリン
    • 主演ノーマ・タルマッジ
  9. 恋に国境なし
    • E
    ウィリアム・ハリス作の有名な舞台劇を、ジョン・B・ハイマーとサミュエル・シップマンが物語に書いたものを、「涙の町」「浮気女房」等を脚色したフランセス・マリオンが脚色し、「浮気女房」「久遠の微笑」等と同じくシドニー・A・フランクリンが監督したもの。コンスタンス・タルマッジが中国娘に扮し、対手役はエドモンド・バーンズで、「呪いの家」「運命の指環」以来悪役の第一人者であったワーナー・オーランドが得意の中国人に扮して悪役振りを発揮する。

    ネット上の声

    • 1922年製作、100年越しのジャパンプレミア(笑)
    • 製作年1922年
    • 製作国アメリカ
    • 時間---分
    • 監督シドニー・A・フランクリン
    • 主演コンスタンス・タルマッジ
  10. 粋な殿様
    • E
    マックス・ブロディー、フランツ・マルトス合作の匂牙利舞台劇「シビル」を基としてハンス・クレーリーがコンスタンス・タルマッジのために書き下ろした台本により「亭主教育」「桃色の夜は更けて」等と同じくシドニー・A・フランクリンが監督しコンスタンス・テルマッジが主演した喜劇で、相手役は渡米後「バット」に出演したイタリア俳優チュリオ・カルミナチが勤め、エドワード・マーティンデル、チェスター・コンクリン、ローズ・ディオン、ローレンス・グラント等が重要な役を演じている。
    • 製作年1925年
    • 製作国アメリカ
    • 時間---分
    • 監督シドニー・A・フランクリン
    • 主演コンスタンス・タルマッジ
  11. 維納の再会
    • E
    「夜間飛行」「晩餐八時」のジョン・バリモアが主演する映画で、ロバート・シャーウッド作舞台劇を「永遠に微笑む」「近衛兵」と同じくエルネスト・ヴァイダとクローディン・ウェストが共同脚色し、同じくシドニー・A・フランクリンが監督し、「暁の暴風」「胡蝶となるまで」のジョージ・フォルシーが撮影した。相手役は「大帝国行進曲」「男子戦わざるべからず」のダイアナ・ウイニャードと「鏡の前の接吻」「爆弾の頬紅」のフランク・モーガンが勤め、「舗道の雨」のヘンリー・トラヴァース、「一日だけの淑女」のメイ・ロブソン、「真夜中の処女」のユーナ・マークル等が助演している。
    • 製作年1933年
    • 製作国アメリカ
    • 時間98分
    • 監督シドニー・フランクリン
    • 主演ジョン・バリモア
  12. 12

    渦
    • E
    • 製作年1916年
    • 製作国アメリカ
    • 時間---分
    • 監督シドニー・A・フランクリン
    • 主演ノーマ・タルマッジ
  13. 浮気女房
    • E
    • 製作年1922年
    • 製作国アメリカ
    • 時間---分
    • 監督シドニー・A・フランクリン
    • 主演コンスタンス・タルマッジ
  14. 仮りそめの妻
    • E
    • 製作年1919年
    • 製作国アメリカ
    • 時間---分
    • 監督シドニー・A・フランクリン
    • 主演ノーマ・タルマッジ
  15. 恐怖の夜
    • E
    「暴走する悪魔」「ミックスの再起」のベンジャミン・ストロフが監督し、「チャンドウ」「恐怖城」のベラ・ルゴシが出演するもの。原作は「ニューヨーク・ハリウッド」のウィラード・マックが書き、ベアトリス・ヴァンとウィリアム・ジャコブスが共同脚色した。主役ルゴシを助けて「砂漠の遺産」「女は要らねえ」のサリー・ブレーン、「三角の月」「街の野獣(1932)」のウォーレス・フォード、「昨日」「裏町」のジョージ・ミーカー、「紅塵」「戦慄街」のタリー・マーシャル、「ゆりかごの唄」のガートルード・マイケル等が出演している。撮影はジョセフ・ヴァレンタインの担当。、

    ネット上の声

    • ヴィンセントプライスが、悪いことして、しっぺ返し食らってジャケ画像みたいな顔にな
    サスペンス
    • 製作年1918年
    • 製作国アメリカ
    • 時間---分
    • 監督シドニー・A・フランクリン
    • 主演ノーマ・タルマッジ
  16. 禁断の都
    • E
    • 製作年1918年
    • 製作国アメリカ
    • 時間---分
    • 監督シドニー・A・フランクリン
    • 主演ノーマ・タルマッジ
  17. クォリティ街
    • E
    「我が懐かしの紐育」「憧れの国」等と同じくマリオン・デイヴィース嬢主演の映画で、「男性と女性」「センチメンタル・トミー」等の原作者として映画にも馴染みの深いジェームズ・マシュウ・バリー卿の戯曲を映画化したものである。監督者は「憧れの国」と同じくシドニー・A・フランクリン氏で、ハンス・クレーリー氏とアルバート・リューイン氏とが脚色の任に当った。デヴィス嬢の対手役は「ブリキ帽」出演のコンラッド・ネーゲル氏で、そのほか「情炎の美姫」のヘレン・ジェローム・エディー嬢、フローラ・フィンチ嬢、等も出演している。
    • 製作年1927年
    • 製作国アメリカ
    • 時間---分
    • 監督シドニー・フランクリン
    • 主演マリオン・デイヴィス
  18. 結婚とは
    • E
    • 製作年1923年
    • 製作国アメリカ
    • 時間---分
    • 監督シドニー・A・フランクリン
    • 主演---
  19. 恋の手ほどき
    • E
    久々でジョン・エマースン氏アニタ・ルース女史合作の台本になるコンスタンス・タルマッジ嬢作品で「桃色の夜は更けて」「ダルシー」等と同じくシドニー・A・フランクリン氏が監督した。「桃色の夜は更けて」「ダルシー」「金魚娘」等主演のコンスタンス・タルマッジ嬢が主役で相手役は「国境の狼」「殺人ラジオ」等出演のアントニオ・モレノ氏が演じ、ジョニー・ハロン氏、ウォーレス・マクドナルド氏、アルフ・グールディング氏、エミリー・フィッツローイ嬢が助演する愉快な喜劇である。
    恋愛
    • 製作年1924年
    • 製作国アメリカ
    • 時間---分
    • 監督シドニー・A・フランクリン
    • 主演コンスタンス・タルマッジ
  20. 高原に咲く花
    • E
    • 製作年1918年
    • 製作国アメリカ
    • 時間---分
    • 監督シドニー・A・フランクリン
    • 主演ノーマ・タルマッジ
  21. 紅涙の跡
    • E
    • 製作年1918年
    • 製作国アメリカ
    • 時間---分
    • 監督シドニー・A・フランクリン
    • 主演ノーマ・タルマッジ
  22. 近衛兵
    • E
    ニューヨークシアター・ギルドを背負って立つアルフレッド・ラント及びリン・フォンテンがその当たり狂言たるフェレンク・モルナール作の「近衛兵」のトーキー化に主演するもの。脚色には「永遠に微笑む」「私の殺した男」のエルネスト・ヴァイダが当たり、「夫婦戦線」「永遠に微笑む」のクローディン・ウェストが撮影台本を作製し、上2映画と同じくシドニー・A・フランクリンが監督し、「街の野獣(1932)」「キートンの決闘狂」のノーバート・ブロディンが撮影に当たった。助演者は「君とひととき」「その夜」のローランド・ヤング、「裏町」「突貫赤ん坊」のザス・ピッツ、モード・エバーン、ハーマン・ビングの面々である。
    • 製作年1931年
    • 製作国アメリカ
    • 時間89分
    • 監督シドニー・フランクリン
    • 主演アルフレッド・リント
  23. 小公女
    • E
    一日に一杯のウイスキーとタバコ、そして愛する彼がいれば、それだけで幸せ。家事代行業をしながら自由に生きる現代版"小公女"ミソの日々を、これが長編監督デビュー作となる女性監督チョン・ゴウンが繊細に描いた韓国インディーズの傑作。青龍映画賞新人監督賞、大鐘賞新人監督賞、脚本賞はじめ、韓国内外で数多くの賞に輝き、日本公開を熱望する声が多かった話題作である。一日に一杯のウイスキーとタバコ、そして愛する彼がいれば幸せなミソは、仕事ぶりも評判の家事代行のプロ。だが、そんな彼女を値上げの嵐が襲う。家賃にタバコにウイスキー…、ウイスキーとタバコは止められないので、家を諦めることにした彼女は、アパートを出て、学生時代のバンド仲間の家を転々とする。不安定な暮らしを続けながら、それでも彼女は生き方を変えずに我が道を行くのだった…。
    • 製作年1917年
    • 製作国アメリカ
    • 時間---分
    • 監督シドニー・A・フランクリン
    • 主演---
  24. 白い蘭
    • E
    「永遠に微笑む」と同じくノーマ・シアラーがフレドリック・マーチと共に主演する映画で、ルドルフ・ベジア作の戯曲に基づき「永遠に微笑む」「ウィーンの狂乱」のシドニー・A・フランクリンが監督したもの。脚色も右の映画と同じくエルネスト・ヴァイダとくろーでぃん・ウェストが共同し、更に「虹の都へ」のドナルド・オグデン・チュアートが協力している。撮影は「クリスチナ女王」「かたみの傑作」のウィリアム・ダニエルスの担当。主役2人を助けて「白い肉体」「暴君ネロ(1932)」のチャールズ・ロートンを筆頭に、「ターザンの復讐」のモリーン・オサリヴァン、「砲煙と薔薇」のキャサリン・アレクサンダー、「透明人間」のユーナ・オコナー、「明日の太陽」のマリオン・クレイトン、舞台俳優たりしアイアン・ウルフ、「永遠に微笑む」のラルフ・フォーブス等が出演。
    ヒューマンドラマ
    • 製作年1934年
    • 製作国アメリカ
    • 時間110分
    • 監督シドニー・フランクリン
    • 主演ノーマ・シアラー
  25. 十五、六の頃
    • E
    • 製作年1919年
    • 製作国アメリカ
    • 時間---分
    • 監督シドニー・A・フランクリン
    • 主演メアリー・ピックフォード
  26. 生に勝つ力
    • E
    「吹雪の野辺に」「久遠の微笑」「結婚とは」と同様ファースト・ナショナル社シドニー・A・フランクリン監督作品である。アンドリュー・ソーター原作の小説より映画化したもので、「拳銃の刻印」出演のナオミ・チルダース、「悪魔の合鍵」「ロビン・フッド(1922)」出演のサム・ド・グラッス主演である。
    • 製作年1921年
    • 製作国アメリカ
    • 時間---分
    • 監督シドニー・A・フランクリン
    • 主演---
  27. ダルシー
    • E
    • 製作年1923年
    • 製作国アメリカ
    • 時間---分
    • 監督シドニー・A・フランクリン
    • 主演コンスタンス・タルマッジ
  28. 永遠に微笑む
    • E
    「自由の魂」「夫婦戦線」と同じくノーマ・シアラー主演映画でジェーン・カウル とジェーン・マーフィン合作の舞台劇の映画化。監督には「夫婦戦線」「忘れじの面影(1930)」のシドニー・A・フランクリンが当たり撮影は「上海特急」「暗黒街の顔役(1932)」のリー・ガームスの担当。助演者は「暴君ネロ(1932)」のフレドリック・マーチ、「自由の魂」のレスリー・ハワードを始め「女性に捧ぐ」のO・P・ヘギー、「地下の雷鳴」のラルフ・フォーブス、「悪魔の富籤」のベリル・マーサー等で、脚色は「今宵ひととき」のエルネスト・ヴァイダと「夫婦戦線」のクローディン・ウェストが受持っている。
    • 製作年1932年
    • 製作国アメリカ
    • 時間97分
    • 監督シドニー・フランクリン
    • 主演ノーマ・シアラー
  29. 二週の後
    • E
    • 製作年1920年
    • 製作国アメリカ
    • 時間---分
    • 監督シドニー・A・フランクリン
    • 主演---
  30. 花嫁の夢
    • E
    • 製作年1920年
    • 製作国アメリカ
    • 時間---分
    • 監督シドニー・A・フランクリン
    • 主演---
  31. 夫婦戦線
    • E
    「仮染の唇」「陽気なママさん」のノーマ・シアラーが主演する映画で、ノエル・カワード作の有名な同名の舞台劇を「忘れじの面影(1930)」「黎明の剣士」のハンス・クレーリーが「暗黒街に踊る」「恋愛指南番」のリチャード・スカイヤーと共同して映画脚色し、「忘れじの面影(1930)」「黎明の剣士」と同じくシドニー・A・フランクリンが監督し「銀界の伊達者」のレイ・ビンガーが撮影したもの。シアラー嬢を助けて「燃ゆる海原」「仮染の唇」のロバート・モンゴメリー、「浮気合戦」「恋愛指南番」のレジナルド・デニー、「鉄窓の女」「陽炎の春」のユーナ・マーケル、「街の野獣(1932)」「愛に叛く者」のジーン・ハーショルトが出演している。
    • 製作年1931年
    • 製作国アメリカ
    • 時間84分
    • 監督シドニー・フランクリン
    • 主演ノーマ・シアラー
  32. 無宿の侠漢
    • E
    • 製作年1921年
    • 製作国アメリカ
    • 時間---分
    • 監督シドニー・A・フランクリン
    • 主演---
  33. 野生の蘭
    • E
    「肉体の悪魔」「イバニエズの激流」のグレタ・ガルボ嬢の主演映画で、ジョン・コールトン氏の原作を「我等の海」「スカラムーシュ」のウィリス・ゴールドベック氏が改作し「思い出」「山の王者」のハンス・クレーリー氏と「英雄時代」「キートンのカメラマン」のリチャード・スカイヤー氏とが台本を執筆し、「クォリティ街」「粋な殿様」のシドニー・A・フランクリン氏が監督し、「世界に告ぐ」「肉体と悪魔」のウィリアムス・ダニエルス氏が撮影した。助演者は「情熱の砂漠」「踊子気質」のルイス・ストーン氏と「ソレルとその子」のニルス・アスター氏である。
    • 製作年1929年
    • 製作国アメリカ
    • 時間102分
    • 監督シドニー・フランクリン
    • 主演グレタ・ガルボ
  34. 黎明の剣士
    • E
    「異教徒」「大飛行艦隊」と同じくラモン・ノヴァロが主演する映画で、「野生の蘭」「クオリティ街」のシドニー・A・フランクリンが監督したコステューム・プレイである。原作はユージーン・スクライブ、アーネスト・レグーヴ両氏合作の舞台劇に基づいて「ハレルヤ」「大飛行艦隊」のリチャード・スカイヤー氏が脚色し、「野性の蘭」「山の王者」のハンス・クレーリーが台本を作った。撮影は「俺は曲芸師」「知られぬ人」のメリット・B・ガースタッドの担任。助演者は「異教徒」「黒旋風」のドロシー・ジョーダン、「ハリウッド盛衰記」「スピードウェイ」のジョン・ミルジャン、新進のマリオン・ハリスである。
    • 製作年1930年
    • 製作国アメリカ
    • 時間---分
    • 監督シドニー・A・フランクリン
    • 主演---
  35. ロッキーの薔薇
    • E
    ウィラード・マックとデイヴィッド・ベラスコとが合作になる舞台劇「虎薔薇」に基づきエドモンド・グールディングが物語に書きJ・G・ホークスが脚色し、「恋に国境なし」「久遠の微笑」等を監督したシドニー・A・フランクリンが監督の任に当たった。主役はこの劇の舞台上演常時のスターで、ベラスコ劇団の花形なるルノアー・ウルリックで、対手役は「武士道華かなりし頃」出演のフォレスト・スタンレーである。ビックフォード映画の撮影者として有名なチャールズ・ロシャーが撮影を担当している。
    ロッキー
    • 製作年1923年
    • 製作国アメリカ
    • 時間---分
    • 監督シドニー・A・フランクリン
    • 主演---

あなたのご意見をお聞かせください!

ここがダメ!こうしてほしい!
どんな些細なことでも構いません。
当サイトへのご意見を是非お聞かせください。
送信中です。しばらくお待ちください
貴重なご意見ありがとうございました。
頂いたご意見を元に、価値あるサイトを目指して改善いたします。
送信に失敗しました。