全5作品。アントニオ・イサシ監督が制作した映画ランキング

  1. サマータイム・キラー

    サマータイム・キラー
    評価:D3.13
     マフィアに父を殺されたレイは、復讐のために、元ボスの娘を誘拐するが、彼女と恋に落ちてしまう。名作「ロミオとジュリエット」後のO・ハッセーが確実にアイドル性あふれる女優であったことが証明されている一作。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    マフィアと復讐の映画だが、風景は明るい
    70年代の香り充満、というか炸裂!
    美少女健在!
    製作年:1973
    製作国:フランス/イタリア/スペイン
    監督:アントニオ・イサシ
    主演:クリストファー・ミッチャム
    1
  2. イスタンブール

    イスタンブール
    評価:E0.00
    ジョージ・シモネリと、ナット・ワックスバーガーが共同で脚本を執筆、スペイン出身のアンソニー・イサシが監督したスパイもの。撮影はファン・ジェルピ、音楽はジョルジュ・ガルバランツ。出演者は、「荒野の七人」のホルスト・ブッフホルツ、「鉄道員」のシルヴァ・コシナ、「悪い女」のペレット・プラディエ、「ダンディー少佐」のマリオ・アドルフなど。製作はナット・ワックスバーガー。

    アクション、アドベンチャー(冒険)
    製作年:1966
    製作国:アメリカ
    監督:アントニオ・イサシ
    主演:シルヴァ・コシナ
    2
  3. フォンテンブローの決戦

    フォンテンブローの決戦
    評価:E0.00
    製作年:1962
    製作国:フランス/イタリア/スペイン
    監督:アントニオ・イサシ
    主演:ジェラール・バレー
    3
  4. ドッグチェイス

    ドッグチェイス
    評価:E0.00
     「サマータイム・キラー」のアントニオ・イサシ監督が、アルベルト・ヴァスケス=フィゲロアの『自由への逃亡』“Le Chien”を基に、「エクソシスト」のカラス神父で知られるジェイソン・ミラー主演で描いたサスペンス・スリラー。とある刑務所から脱獄した男と、凶暴なシェパードを使い後を追う残酷な監督官。

    アクション、サスペンス
    製作年:1977
    製作国:スペイン
    監督:アントニオ・イサシ
    主演:ジェイソン・ミラー
    4
  5. ラスベガス強奪作戦

    ラスベガス強奪作戦
    評価:E0.00
     カジノの現金輸送車を襲撃して射殺された男がいた。彼の弟は復讐のため、新たに周到な計画を立てる。

    アクション
    製作年:1968
    製作国:イタリア/フランス/スペイン
    監督:アントニオ・イサシ
    主演:ゲイリー・ロックウッド
    5

スポンサードリンク