全3作品。内村光良監督が制作した映画ランキング

  1. ピーナッツ

    ピーナッツ
    評価:B3.60
    地元の草野球チーム「ピーナッツ」で“伝説のサード”と呼ばれた秋吉(内村光良)が帰郷する。かつての最強チームも今やメンバーが9人にも満たない上、商店街は再開発に揺れ思い出の球場も消えようとしていた。そんなチームを秋吉は復活させるが……。

    ヒューマンドラマ、青春、野球

    ネット上の声

    静岡でも上映してほしいです
    オッサンのオッサンによるオッサンのための映画
    ピーナッツ。。殻を破く勇気があれば。。
    たかが...否、されど「ピーナッツ」
    製作年:2005
    製作国:日本
    監督:内村光良
    主演:内村光良
    1
  2. ボクたちの交換日記

    ボクたちの交換日記
    評価:B3.58
    甲本孝志(小出恵介)と田中洋平(伊藤淳史)はお笑いコンビ「房総スイマーズ」を結成して12年目だが、いまだに売れる気配がない。コンビの将来について膝を突き合わせて話すことをしてこなかった二人だったが、彼らはもう30歳。お笑いに情熱を傾け続け、相方と一緒に成功したいと願いつつも後がない二人は、互いに本音を語り合うべく交換日記を始める。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    ウッチャン監督!もう一味奥妙なテイストを
    「お前とお笑いやりてーよ」という本音に…
    ウッチャンの温かさが伝わる佳作です
    名も無きお笑い芸人たちへ綴る日記
    製作年:2013
    製作国:日本
    監督:内村光良
    主演:伊藤淳史
    2
  3. 金メダル男

    金メダル男
    評価:D3.02
    ウッチャンナンチャンの内村光良が、2011年上演の一人芝居「東京オリンピック生まれの男」をベースに映画化したコメディードラマ。幼いころからさまざまな大会に参加しては金メダルを獲得してきた男が、元アイドルの女性との出会いを機に騒動を巻き起こす。

    ヒューマンドラマ、コメディ

    ネット上の声

    桑田佳祐新曲が聴ける和製フォレストガンプ
    冷静なレビューを
    偽レビュー
    内容的にはコント映画になってしまったけど、テーマ的にはいいところをついているなと思った。
    製作年:2016
    製作国:日本
    監督:内村光良
    主演:内村光良
    3

スポンサードリンク