全6作品。リチャード・ピアース監督が制作した映画ランキング

  1. ロング・ウォーク・ホーム

    ロング・ウォーク・ホーム
    評価:S4.35
     アメリカ公民権運動の発端になった出来事を背景に、白人女性の主婦とその家の黒人メイドとの熱い友情を描いた人種問題ドラマ。乗り合いバスに白人と黒人の座る席が区別されていた1955年。

    ヒューマンドラマ、社会派ドラマ、人種差別

    ネット上の声

    それでも「アメイジング・グレイス!」
    真面目な気持ちで観る映画です・・・
    間違いに気付くだけでは足りない
    勇気づけられる内容でした
    製作年:1990
    製作国:アメリカ
    監督:リチャード・ピアース
    主演:ウーピー・ゴールドバーグ
    1
  2. ノー・マーシイ/非情の愛

    ノー・マーシイ/非情の愛
    評価:E2.63
    手錠で繋がれた麻薬組織の生き証人とボスの情婦の熾烈な逃避行を描くハードボイルド・アクション。監督は「カントリー」のリチャード・ピアース、製作はD・コンスタンティン・コンテ、共同製作・脚本はジム・カラバトソス、エグゼクティヴ・プロデューサーはマイケル・ハウスマン、撮影はマイケル・ブラウト、音楽はアラン・シルヴェストリ、編集はジュリー・グリンバーグとビル・ヤーラウスが担当。出演はリチャード・ギア、キム・ベイシンガーほか。

    アクション、サスペンス、恋愛

    ネット上の声

    「愛と青春の旅たち」の爽やかさはないけど
    “めでたしめでたし”にビックリ!!!!!
    そんなに恋愛モードにする意味あるかね?
    (^_-)-☆ノー・マーシイ 非情の愛"
    製作年:1986
    製作国:アメリカ
    監督:リチャード・ピアース
    主演:リチャード・ギア
    2
  3. バード・インフェルノ 死鳥菌

    バード・インフェルノ 死鳥菌
    評価:E2.37
    アフリカで人類史上最悪の鳥感染病が発生。驚異的なスピードで全世界へと広まっていく感染を止めるため、アフリカへと向かったアメリカ政府科学者たちが見たものとは…。現実に起こりうる人類滅亡の危機をリアルに描いたパニック・アクション。

    アクション、パニック

    ネット上の声

    鳥インフルエンザ、人間感染の恐怖!
    淡々と進む…
    最後が・・・
    遠くない未来に
    製作年:2006
    製作国:ニュージーランド/アメリカ
    監督:リチャード・ピアース
    主演:アン・キューザック
    3
  4. カントリー

    カントリー
    評価:E0.00
     アメリカの農場経営問題を演技派J・ラングが製作まで買って出て作った作品。今や“ファーム・エイド”なるコンサートがあるくらい、アメリカの農業も日本同様危機に瀕している訳で、不作や借金等、さまざまな苦難を丁寧に描写し、多少退屈な展開ではあるが、中西部アイオワ州の自然の中で奮闘する農婦の姿を描く。

    ヒューマンドラマ
    製作年:1984
    製作国:アメリカ
    監督:リチャード・ピアース
    主演:ジェシカ・ラング
    4
  5. ロード・トゥ・メンフィス

    ロード・トゥ・メンフィス
    評価:E0.00
     テネシー州メンフィス。そこはブルースの聖地。

    ドキュメンタリー

    ネット上の声

    メンフィスからブルース
    あの土地
    製作年:2003
    製作国:アメリカ
    監督:リチャード・ピアース
    主演:B・B・キング
    5
  6. ウィットネス・プロテクション 証人保護

    ウィットネス・プロテクション 証人保護
    評価:E0.00
    アメリカ政府の極秘制度“証人保護プログラム”によって守られてるはずの男が、気が付くと恐ろしい陰謀に巻き込まれていた……。海外オリジナル・トレーラー3パターンを特典として収録。

    サスペンス

    ネット上の声

    すじがきは読めるが
    製作年:1999
    製作国:アメリカ
    監督:リチャード・ピアース
    主演:トム・サイズモア
    6

スポンサードリンク