全4作品。池田博穂監督が制作した映画ランキング

  1. 薩チャン 正ちゃん ~戦後民主的独立プロ奮闘記~

    薩チャン 正ちゃん ~戦後民主的独立プロ奮闘記~
    評価:A3.79
    大手映画会社から離れてプロダクションを立ち上げ、数々の名作を手掛けた山本薩夫と今井正をめぐるドキュメンタリー。彼らの苦闘と波乱に満ちた軌跡、映画界のみならず社会にも及ぼした影響に、関係者のインタビューやさまざまな映像を通して迫る。

    ドキュメンタリー
    製作年:2015
    製作国:日本
    監督:池田博穂
    主演:早乙女勝元
    1
  2. つくられる自白 -志布志の悲劇-

    つくられる自白 -志布志の悲劇-
    評価:E0.00
    2003年に実際に起きた“志布志事件”を、『家裁の人』の作者・毛利甚八が脚本を手掛け、忠実に再現したドキュメンタリー。“踏み字”など、警察の横暴な取調べの実態や代用監獄の事実が明らかになる。

    ドキュメンタリー
    製作年:2008
    製作国:日本
    監督:池田博穂
    主演:鳥越俊太郎
    2
  3. 弁護士 布施辰治

    弁護士 布施辰治
    評価:E0.00


    ドキュメンタリー
    製作年:2009
    製作国:日本
    監督:池田博穂
    3
  4. 時代(とき)を撃て・多喜二

    時代(とき)を撃て・多喜二
    評価:E0.00
     日本プロレタリア文学の代表的な作家である小林多喜二の、生誕100年・没後70年を記念して製作されたドキュメンタリー作品。多喜二に関わりのある人物、多喜二に影響を受けた人物へインタビューを行い、小林多喜二の魅力に迫る。

    ドキュメンタリー
    製作年:2005
    製作国:日本
    監督:池田博穂
    主演:赤井英和
    4

スポンサードリンク