全7作品。大河原孝夫監督が制作した映画ランキング

  1. ゴジラVSデストロイア

    ゴジラVSデストロイア
    評価:B3.60
     香港に出現したゴジラは、体内で発生した核分裂により赤く発光していた。このまま核分裂が暴走し続けると、ゴジラ自身が熱融解し、チャイナシンドロームを引き起こすことが判明する。

    特撮、ゴジラ

    ネット上の声

    ☆☆☆☆ さよなら日劇ラストショウ より またしてもゴジラが出現。...
    ゴジラ死す ~生物が核爆発って!
    反核の思いが伝わってくる。
    これで最期にしてほしかった
    製作年:1995
    製作国:日本
    監督:大河原孝夫
    主演:林泰文
    1
  2. ゴジラVSメカゴジラ

    ゴジラVSメカゴジラ
    評価:C3.35
     復活したラドンを調査するためアドノア島を訪れた五条梓たちは、そこで謎の卵を発見、日本に持ち帰った卵からベビーゴジラが誕生する。ベビーを追って京都に上陸するゴジラ。

    特撮、ゴジラ

    ネット上の声

    生物としてのゴジラ、生命の神秘、ノンストップな展開、伊福部昭の音楽…見所多し!
    クライマックスの特撮がダメなんだよなー。
    ベビーが可愛い、メカゴジラがかっこいい
    1993年、恐竜ブームの年に作られた!
    製作年:1993
    製作国:日本
    監督:大河原孝夫
    主演:高嶋政宏
    2
  3. ゴジラVSモスラ

    ゴジラVSモスラ
    評価:D3.20
     キングギドラとの死闘の後、海中に没していたゴジラが大隕石墜落の衝撃によって目覚めた。一方、南海のインファント島でも異変が衛星写真で確認されていた。

    特撮、隕石衝突、ゴジラ

    ネット上の声

    モスラの前ではひたすらヒール
    久々のモスラやぁ〜モスラ
    地球が怒っているんです
    モスラ~や、モスラ~。
    製作年:1992
    製作国:日本
    監督:大河原孝夫
    主演:別所哲也
    3
  4. ヤマトタケル

    ヤマトタケル
    評価:D3.07
     ヤマトの国の第二皇子オウスは、神官ツキノワが邪神の復活を画策していることを知る。復活のカギを握る神剣を封印しようとするが、ツキノワの為に剣を奪われ、ついに邪神ツクヨミは復活してしまう。

    特撮

    ネット上の声

    ヤマト・ウォーズ 新たなる神話
    東宝が贈るRPGアドベンチャー!~阿部寛も出てます(笑)
    ハッピーエンドで良かった
    昔なつかし
    製作年:1994
    製作国:日本
    監督:大河原孝夫
    主演:高嶋政宏
    4
  5. ゴジラ2000 ミレニアム

    ゴジラ2000 ミレニアム
    評価:E2.54
     98年アメリカ・ハリウッドで製作されたゴジラが、再び日本を舞台に新生ゴジラとして復活。北海道・根室。

    特撮、ゴジラ

    ネット上の声

    新世紀ゴジラ伝説始動!~今となっては、出だしで躓いた感がすごい
    ゴジラの新しい造形に魅力を感じなかった
    ゴジラシリーズ中、観ていて一番辛い
    まさかのvs宇宙船(とオルガ少々)
    製作年:1999
    製作国:日本
    監督:大河原孝夫
    主演:村田雄浩
    5
  6. 超少女REIKO

    超少女REIKO
    評価:E0.00
     学園祭の近づいたとある高校で、怪奇現象が多発。「安全にしてかつ通常なる学園の復活を!」と立ち上がった生徒会長ら6人の有志たち。

    特撮

    ネット上の声

    アイドルモノかと思ったら意外とグロい
    懐かしいなぁ
    子供の頃に。
    製作年:1991
    製作国:日本
    監督:大河原孝夫
    主演:観月ありさ
    6
  7. 誘拐

    誘拐
    評価:E0.00
    東京を舞台にしたド派手な誘拐劇 渡哲也と永瀬正敏が主演のサスペンス・ミステリー。東昭物産の常務が誘拐された。

    サスペンス、刑事、誘拐、復讐

    ネット上の声

    「オリエント急行殺人事件」
    最近、涙腺が緩くなって困ってるんです
    ラストの青く美しい静かな湖面の意味
    邦画の中で5本の指に入るかも
    製作年:1997
    製作国:日本
    監督:大河原孝夫
    主演:渡哲也
    7