スポンサーリンクあり

全7作品。セルジオ・ソリーマ監督が制作した映画ランキング

  1. 復讐のガンマン
    • C
    • 3.50
    フランコ・ソリナスとフェルナンド・モランディのストーリーを、セルジオ・ソリーマとセルジオ・ドナーティのコンビが脚色、「必殺の歓び」「血斗のジャンゴ」のセルジオ・ソリーマが監督したマカロニ・ウェスタン。撮影はホセ・ガルシア・ガリステオ、音楽は「群盗荒野を裂く」のエンニオ・モリコーネ。出演は「夕陽のガンマン」のリー・ヴァン・クリーフ、「血斗のジャンゴ」のトマス・ミリアン、フェルナンド・サンチョ、ウォルター・バーンズ、ニエヴェス・ナヴァロなど。製作は「血斗のジャンゴ」のアルベルト・グリマルディ。テクニカラー、テクニスコープ。

    ネット上の声

    • はじめましての、セルジオ・ソリーマ(〝3大セルジオ〟のうちのひとりなんだそうです
    • ナイフさばきの名人VSガンマンたちの戦い
    • リー・ヴァン・クリーフの魅力全開
    • 西部劇ではありますが・・・・
    西部劇
    • 製作年1968年
    • 製作国イタリア,スペイン
    • 時間90分
    • 監督セルジオ・ソリーマ
    • 主演リー・ヴァン・クリーフ
  2. 非情の標的
    • C
    • 3.47
    暗黒街の組織に愛する妻を誘拐され、彼女を助けるため服役中の男を連れ組織にむかう刑務所の副所長の姿を描くアクション。監督は「狼の挽歌」のセルジオ・ソリーマ、脚本はアルドゥイノ・マイウリ、マッシモ・デ・リタ、セルジオ・ソリーマ、撮影はアルド・スカヴァルダ、音楽はエンニオ・モリコーネが各々担当。出演はオリヴァー・リード、アゴスティーナ・ベリ、ファビオ・テスティ、フレデリック・ド・パスカルなど。

    ネット上の声

    • 謎の組織に妻を誘拐されてある囚人の脱獄を強制させられた刑務所の副所長オリヴァー・
    • イタリアのセルジオ・ソリーマ監督(『狼の挽歌』『血斗のジャンゴ』)の70年代ユー
    • リアルなゴリライモことオリヴァー・リード(撮影中も酒を飲み暴れるアル中で酒乱)が
    • セルジオ・ソリーマ監督、オリヴァー・リード主演、エンニオ・モリコーネ御大音楽のク
    サスペンス、 アクション
    • 製作年1973年
    • 製作国イタリア,フランス,ドイツ,モナコ
    • 時間112分
    • 監督セルジオ・ソリーマ
    • 主演オリヴァー・リード
    • 定額
  3. 血斗のジャンゴ
    • C
    • 3.15
    「必殺の歓び」のセルジオ・ソリーマが監督したイタリア製西部劇で、脚本は、やはり同作品でコンビを組んだ、セルジオ・ドナーティとソリーマ自身との共同執筆である。撮影はラファエル・パケコ、音楽は名匠エンニオ・モリコーネが担当した。出演は「悪い奴ほど手が白い」のジャン・マリア・ヴォロンテ、「情無用のジャンゴ」のトマス・ミリアン、「夕陽の墓場」のウィリアム・バーガー、「必殺の歓び」のジャンニ・リッツォ、新進のグラマー女優リディア・アルフォンシなど。製作は、「続・夕陽のガンマン 地獄の決斗」のアルベルト・グリマルディ。テクニカラー、テクニスコープ。

    ネット上の声

    • スター・チャンネルの「特集:ジャンゴたち!」の録画連続鑑賞の勢いに乗じて、DVD
    • まさか、大学の講義のシーンから始まるとは思わなかったー!このタイトルで😆
    • セルジオ・ソリーマ監督によるマカロニ・ウエスタン
    • ジャンゴが登場しない不思議なマカロニ
    西部劇
    • 製作年1967年
    • 製作国イタリア,スペイン
    • 時間100分
    • 監督セルジオ・ソリーマ
    • 主演ジャン・マリア・ヴォロンテ
  4. 続・復讐のガンマン〜走れ、男、走れ〜
    • D
    • 2.78

    ネット上の声

    • これがマカロニアンチヒーローだ!
    • Run、Cuchillo、run!
    • マカロニウエスタンにしては珍しく、ちゃんと『復讐のガンマン』の続編になっている
    • 内容がクチーヨスピンオフだから復讐も関係ない上にガンマンでもない…!!!
    西部劇、 アクション
    • 製作年1968年
    • 製作国イタリア
    • 時間121分
    • 監督セルジオ・ソリーマ
    • 主演トーマス・ミリアン
  5. 狼の挽歌
    • E
    • 2.19
    一匹狼の殺し屋が裏切られた女への激情と、姿なき敵に不敵な戦意を燃やすアクション作品。製作はピエロ・ドナティ、監督は「血斗のジャンゴ」のセルジオ・ソリーマ、脚本はソリーマとサウロ・スカボリーニ、ジャンフランコ・カリガリッチ、リナ・ウェルトミューラーの四人、撮影は「ナポリと女と泥棒たち」のアルド・トンティ、音楽は「さよならを言わないで」のエンニオ・モリコーネが担当。出演は「雨の訪問者」に夫婦で共演したチャールズ・ブロンソンとジル・アイアランド、「女王陛下の007」のテリー・サヴァラス、「キャンディ」のウンベルト・オルシーニなど。

    ネット上の声

    • 3大セルジオのうちのひとり、セルジオ・ソリーマ監督作品
    • テリー・サバラスVSチャールズ・ブロンソン
    • タフな男の代名詞チャールズ・ブロンソン
    • 冒頭のマスタングを駆っての逃走は名場面
    アクション
    • 製作年1970年
    • 製作国イタリア
    • 時間110分
    • 監督セルジオ・ソリーマ
    • 主演チャールズ・ブロンソン
    • 定額
  6. 必殺の歓び
    • E
    • 2.02
    セルジオ・ソリーマとセルジオ・ドナーティの共同脚本をわが国初登場のセルジオ・ソリーマが監督したスパイ・アクション。撮影は「アトランティス征服」のカルロ・カルリーニ、音楽はアントニオ・ペレス・オレアが担当。出演は「荒野の決断」のスチュワート・グレンジャー、「虎は新鮮な肉を好む」のダニエラ・ビアンキ、「秘密大戦争」のペーター・ファン・アイクのほかジョルジア・モル、ジュリオ・ボゼッティ、ジャンニ・リッツォなど。テクニカラー、テクニスコープ。
    サスペンス
    • 製作年1965年
    • 製作国イタリア
    • 時間106分
    • 監督セルジオ・ソリーマ
    • 主演スチュワート・グレンジャー
  7. 地獄のパスポート
    • E
    脚本・監督はシモン・スターリング、撮影はフィリップ・ペーパー、音楽はピエロ・ウミリアーニ。出演者はジョルジョ・アルディソン、ドイツ生れのバーバラ・シモンズ、「コールデンハンター」に出演したフィリピン生れのセイナ・セイン、リリアン・フェルナニー、ジョルジュ・リヴィエールなど。テクニカラー、テクニスコープ。
    アクション
    • 製作年1965年
    • 製作国イタリア,フランス
    • 時間103分
    • 監督サイモン・スターリング
    • 主演ジョージ・アーディソン

あなたのご意見をお聞かせください!

ここがダメ!こうしてほしい!
どんな些細なことでも構いません。
当サイトへのご意見を是非お聞かせください。
送信中です。しばらくお待ちください
貴重なご意見ありがとうございました。
頂いたご意見を元に、価値あるサイトを目指して改善いたします。
送信に失敗しました。