全4作品。ジャン・ボワイエ監督が制作した映画ランキング

  1. オードリー・ヘップバーンの モンテカルロへ行こう

    オードリー・ヘップバーンの モンテカルロへ行こう
    評価:E0.00
    アメリカの人気俳優が、不仲になった女優の妻から取り上げた赤ん坊。その子が、モンテカルロへ演奏旅行に向かう楽団員の孫と混同されて……。オードリー・ヘップバーン主演でおくる、フレンチ・テイスト満載のコメディ映画。

    ヒューマンドラマ、コメディ

    ネット上の声

    「オードリー・ヘップバーンの」
    子供を巡ってドタバタ劇
    メルシ〜アリガトォ〜
    フレンチミュージカル
    製作年:1951
    製作国:フランス
    監督:ジャン・ボワイエ
    主演:オードリー・ヘプバーン
    1
  2. すべての道はローマへ

    すべての道はローマへ
    評価:E0.00


    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    アメリカの人気女優が巻き起こすドタバタ劇
    メロドラマの名カップルの能天気喜劇!
    まるで映画のワンシーンのような
    製作年:1948
    製作国:フランス
    監督:ジャン・ボワイエ
    主演:ミシュリーヌ・プレール
    2
  3. 憧れの君よ

    憧れの君よ
    評価:E0.00
    「イレ・シャルマン」と同じくアンリ・ギャラとメッグ・ルモニエが主演するオペレット映画で、「不良青年」のジャン・ボワイエが自ら書卸し、監督したもの。音楽は「みどりの園」「不良青年」のジョルジュ・ヴァン・パリスが作曲し、「忘却の砂漠へ」「南の誘惑(1937)」のロタール・ブリューネが編曲指揮し、撮影には「会議は踊る」等で助手だったオットー・ベッカーが当たった。助演は「女だけの都」「不良青年」のアレルム、「赤ちゃん」のナーヌ・ジェルモン、「ドン・キホーテ(1933)」のマディー・ベリー等で、「巴里の女」「赤ちゃん」のリュシアン・バルウがルモニエ、ギャラと同格で主演している。

    コメディ
    製作年:1938
    製作国:フランス
    監督:ジャン・ボワイエ
    主演:アンリ・ギャラ
    3
  4. 不良青年

    不良青年
    評価:E0.00


    ヒューマンドラマ
    製作年:1936
    製作国:フランス
    監督:ジャン・ボワイエ
    主演:ダニエル・ダリュー
    4

スポンサードリンク