全3作品。クリスティアン・ムンジウ監督が制作した映画ランキング

  1. エリザのために

    エリザのために
    評価:B3.62
    第69回カンヌ国際映画祭コンペティション部門で監督賞に輝いたヒューマンドラマ。暴漢に襲われたのが原因で、留学試験の合否が危うくなった娘を救おうとする男の姿を追う。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    ルーマニアの”今”を切り取る。
    ルーマニアの普通の人々
    強烈なアイロニー
    父親バカ物語。
    製作年:2016
    製作国:ルーマニア,フランス,ベルギー
    監督:クリスティアン・ムンジウ
    主演:アドリアン・ティティエニ
    1
  2. 4ヶ月、3週と2日

    4ヶ月、3週と2日
    評価:C3.37
    カンヌ国際映画祭(2007年・パルム・ドール)共産政権末期のルーマニアを舞台に、ルームメートの違法中絶を手助けする女子大生の1日を描き、2007年カンヌ国際映画祭パルムドールを受賞した人間ドラマ。今作が長編2作目となるルーマニアの新鋭クリスチャン・ムンギウ監督が、個人の自由が制限された社会で人間らしく生きることの意味を問いかける。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    異色で斬新なのは、実にパルムドールらしい
    社会がどうあるべきか考えさせられる作品
    この題名には意味があった
    「共感」できなくていい
    製作年:2007
    製作国:ルーマニア
    監督:クリスティアン・ムンジウ
    主演:アナマリア・マリンカ
    2
  3. 汚(けが)れなき祈り

    汚(けが)れなき祈り
    評価:C3.34
    カンヌ国際映画祭(2012年・脚本賞)

    ヒューマンドラマ、シスター
    製作年:2012
    製作国:ルーマニア/フランス/ベルギー
    監督:クリスティアン・ムンジウ
    主演:コスミナ・ストラタン
    3

スポンサードリンク