全3作品。ワン・シャオシュアイ監督が制作した映画ランキング

  1. 我らが愛にゆれる時

    我らが愛にゆれる時
    評価:B3.70
    ベルリン国際映画祭(2008年・銀熊賞 最優秀脚本賞)中国第六世代の旗手、ワン・シャオシュアイ監督によるドラマ。余命わずかな娘を救うためには骨髄移植が必要だと知らされたメイ・チューは、離婚した夫と人工授精でもうひとり子供をもうけ、臍帯血移植で娘を救おうと持ち掛け、前夫も同意するが…。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    重いテーマと目につく瑕疵
    選択肢の増加と愛の形
    母の選択は絶対
    強烈だなぁ・・・・・
    製作年:2008
    製作国:中国
    監督:ワン・シャオシュアイ
    主演:リウ・ウェイウェイ
    1
  2. 北京の自転車

    北京の自転車
    評価:B3.68
    ベルリン国際映画祭(2001年・銀熊賞 審査員グランプリ)第51回ベルリン国際映画祭で審査員特別賞を受賞したヒューマンドラマ。経済成長が急激に加速し、都市が変ぼうしていく一方、都市部と農村の貧富の格差が社会問題となった中国・北京を舞台に、1台の自転車を介して出会った17歳の少年二人の青春模様が描かれる。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    自転車が取り持つ縁
    イマイチかな?
    最近の中国文化
    北京の日常
    製作年:2000
    製作国:中国/台湾
    監督:ワン・シャオシュアイ
    主演:ツイ・リン
    2
  3. ルアンの歌

    ルアンの歌
    評価:E0.00
    冨を求めて上海へやってきたトンツーとガオピンの2人。金のために娘・ルアンホンを誘拐するが、ガオピンと娘は恋人同士となってしまい3人の関係はギクシャクする。やがてガオピンはヤクザとトラブルを起こして…。

    恋愛

    ネット上の声

    中国映画の底力
    製作年:1998
    製作国:中国
    監督:ワン・シャオシュアイ
    主演:グォ・タォ
    3