全4作品。ライアン・ジョンソン監督が制作した映画ランキング

  1. スター・ウォーズ/最後のジェダイ

    スター・ウォーズ/最後のジェダイ
    評価:A3.95
    世界的な人気を誇る『スター・ウォーズ』シリーズの新たな3部作の第2章。『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』後のストーリーが展開する。

    SF、アドベンチャー(冒険)、スター・ウォーズ

    ネット上の声

    スターウォーズシリーズの中では一番好き! 二回鑑賞したけど1番見や...
    明確な主人公を立てない群像劇路線
    新しいジェダイの予感!?
    方向性は理解できたさ....
    製作年:2017
    製作国:アメリカ
    監督:ライアン・ジョンソン
    主演:マーク・ハミル
    1
  2. LOOPER/ルーパー

    LOOPER/ルーパー
    評価:C3.21
    タイムマシンで送られてきた人物を消すことを生業とするすご腕の殺し屋が、殺しのターゲットとして転送された未来の自分とのスリリングな追跡劇を繰り広げるSFアクション。『インセプション』のジョセフ・ゴードン=レヴィットと『ダイ・ハード』『エクスペンダブルズ』シリーズのブルース・ウィリスが、それぞれ主人公の現在と30年後を演じる。

    SF、殺し屋、タイムトラベル

    ネット上の声

    中盤の中だるみが無ければ傑作に成り得たと思う。ありきたりのSFモノ...
    俺はお前を殺せるが、お前は俺を殺せない。
    シンプルな話だけに役者の力が試されます
    もっと面白くできるはず
    製作年:2012
    製作国:アメリカ
    監督:ライアン・ジョンソン
    主演:ジョセフ・ゴードン=レヴィット
    2
  3. BRICK ブリック

    BRICK ブリック
    評価:D3.05
    サンダンス映画祭で上映され、審査員特別賞を受賞した学園ミステリー。南カリフォルニアの高校で、女子生徒が何者かに殺された事件の真相を、女子生徒の元恋人が探っていく。

    サスペンス

    ネット上の声

    ジワジワ惹き込まれるハードボイルド
    不思議な空気の学園ハードボイルド
    ライアン・ジョンソン初監督作
    独特なノスタルジア
    製作年:2005
    製作国:アメリカ
    監督:ライアン・ジョンソン
    主演:ジョセフ・ゴードン=レヴィット
    3
  4. ブラザーズ・ブルーム

    ブラザーズ・ブルーム
    評価:D3.02
    エイドリアン・ブロディ主演によるクライム・コメディ。ブルームとスティーヴンは世界中を旅する詐欺師兄弟。ブルームは足を洗うことを決意し、最後の仕事に臨むが、ターゲットである大富豪の女性に惹かれて……。

    コメディ

    ネット上の声

    完璧な詐欺は人を幸せにする、、、、???
    おしゃれでクスッと笑えるクライム映画
    詐欺師の映画で詐欺にあい・・・。
    菊地凛子ハリウッド進出2作目映画
    製作年:2008
    製作国:アメリカ
    監督:ライアン・ジョンソン
    主演:レイチェル・ワイズ
    4

スポンサードリンク