全5作品。チャン・ユニョン監督が制作した映画ランキング

  1. カル

    カル
    評価:D3.14


    サスペンス、どんでん返し
    製作年:1999
    製作国:韓国
    監督:チャン・ユニョン
    主演:ハン・ソッキュ
    1
  2. ファン・ジニ 映画版

    ファン・ジニ 映画版
    評価:D2.97
    16世紀の朝鮮王朝期に実在した伝説の名妓ファン・ジニの激動の人生を描いた歴史劇。差別の激しい時代に身分の低いキーセンとして誇り高く生きたヒロインを、『僕の、世界の中心は、君だ。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    一番気になるのは
    女性詩人の半生
    TV版よりはいい
     父を亡くし母に捨てられたノミ(ユ・ジテ)は黄家に下男以下の扱いで...
    製作年:2007
    製作国:韓国
    監督:チャン・ユニョン
    主演:ソン・ヘギョ
    2
  3. サム 〜SOME〜

    サム 〜SOME〜
    評価:E2.67
    『カル』などの鬼才、チャン・ユニョン監督が現実と既視感をテーマに新たに挑むサスペンス。ある事件を追ううちに底なし沼のような迷宮に迷い込んでしまう刑事の苦悩を過激なアクションを織り交ぜながら描き出す。

    アクション

    ネット上の声

    既視感かぁ。なるほどね。
    ドキドキ!!
    脳みそがついてかん
    スリリンぐぅ~
    製作年:2004
    製作国:韓国
    監督:チャン・ユニョン
    主演:コ・ス
    3
  4. 五月 夢の国

    五月 夢の国
    評価:E0.00

    ネット上の声

    3月 パクリの国
    ドリームランド
    くだらない
    いい映画です。
    製作年:1988
    製作国:韓国
    監督:チャン・ユニョン
    主演:パク・チュンソン
    4
  5. GABI~国境の愛~

    GABI~国境の愛~
    評価:E0.00
    キム・タクヮンのベストセラー小説を原作としたチュ・ジンモ、キム・ソヨンら出演の時代劇ラヴ・サスペンス。1896年、動乱の朝鮮王朝。高宗王の暗殺を目的として王室に送り込まれたイルチとタニヤの愛と絆を描く。

    ヒューマンドラマ、サスペンス

    ネット上の声

    超日本人が卑怯に描かれている(--)
    愛と帝国への夢を意味した珈琲
    製作年:2012
    製作国:韓国
    監督:チャン・ユニョン
    主演:チュ・ジンモ
    5

スポンサードリンク