スポンサーリンクあり

全44作品。白石晃士監督が制作した映画ランキング

  1. 戦慄怪奇ワールド コワすぎ!
    • S
    • 4.64
    「ノロイ」「オカルト」「貞子vs伽椰子」などで知られるホラー界の鬼才・白石晃士監督がPOV形式で描くフェイクドキュメンタリー「戦慄怪奇ファイル コワすぎ!」シリーズの8年ぶりの続編となる長編映画。 呪われた廃墟で撮影された投稿映像。そこには、不気味な祭壇と全身血まみれの赤い女、そして謎の赤ん坊の泣き声が収められていた。粗暴なプロデューサー・工藤とディレクターの市川、カメラマンの田代による「コワすぎ!」チームは、怪異を解き明かすべく取材に乗り出すが……。 これまでのシリーズに引き続き白石監督が田代カメラマン役で出演するほか自ら撮影も手がけ、工藤プロデューサーを大迫茂生、市川ディレクターを久保山智夏が演じる。

    ネット上の声

    • 「ある映画のロケ地」
    • 8年ぶりの『コワすぎ!』完成披露試写会&舞台挨拶ということで、新宿ピカデリーに足
    • 試写会なんとか行けることになって初めて劇場でコワすぎ!見れました
    • フィションをフィクションのままで終わらせないという強い意志。
    ホラー
    • 製作年2023年
    • 製作国日本
    • 時間78分
    • 監督白石晃士
    • 主演大迫茂生
    • レンタル
  2. 戦慄怪奇ファイル コワすぎ! FILE-04 真相!トイレの花子さん
    • A
    • 4.11
    「ノロイ」の鬼才・白石晃士監督が、都市伝説や怪奇現象を題材にフェイクドキュメンタリー形式で描くホラーシリーズ「戦慄怪奇ファイル コワすぎ!」の第4弾。かつて「トイレの花子さん」が出ると噂されていた廃校で、トイレから飛びだしてくる何かを捉えた映像が撮影された。その映像から単なる学校の怪談とは違う不穏なものを感じた映像制作会社のディレクター工藤は、撮影した2人の少女に接触。真相を調べようと撮影現場の廃校に足を踏み入れた取材班と少女たちは、そこで恐るべき怪現象に遭遇する。

    ネット上の声

    • シリーズ最高傑作との呼び声も高い本作
    • ノンストップの後半は凄過ぎ
    • 鑑賞後の【真壁ロス】・・・
    • 時をかけまくる
    ドキュメンタリー
    • 製作年2012年
    • 製作国日本
    • 時間74分
    • 監督白石晃士
    • 主演大迫茂生
    • 定額
    • 定額
  3. 愛してる!
    • A
    • 4.05
    日活ロマンポルノ50周年を記念し、それぞれ異なる個性をもった3人の監督が作品を手がけるプロジェクト「ROMAN PORNO NOW」で製作された3作品のうちの第2弾。 ドキュメンタリーの密着取材を受ける地下アイドルのミサは、SMラウンジ「H」のオーナーから、女王様の素質があると見込まれスカウトされる。困惑するミサだったが、人気女王様カノンとの出会いを通して、知らなかった快感に目覚める。そして、アイドルとSMの世界双方で上を目指そうと決意をするが……。 「貞子vs伽椰子」「不能犯」などホラーやサスペンス作品を得意とする白石晃士監督がSMを題材に取り上げ、主人公のアイドルが自分でも知らなかった本性に目覚め、解放されていく様子をポップに描いた。

    ネット上の声

    • 『オカルト』『ノロイ』とつながっています!
    • ちゃんとエロいし面白い
    • カオスを楽しめ
    • 【”アル愛のカタチ・・。”地下アイドルの女性がSMの女王様に魅惑されて行く姿をポップに描いた作品。今作を面白く感じた私は変態でしょうか?ハイ、立派な変態です・・。】
    青春
    • 製作年2022年
    • 製作国日本
    • 時間94分
    • 監督白石晃士
    • 主演川瀬知佐子
    • レンタル
    • 定額
  4. 恋するけだもの
    • A
    • 4.03
    「貞子vs伽椰子」の白石晃士監督が、2018年の自主製作短編「恋のクレイジーロード」を長編映画として自らリブートしたバイオレンスラブコメディ。過去を隠して田舎町の工務店で働き始めた内気な青年・宙也は、同僚たちから暴力を振るわれる日々を送っていた。町では近頃「男が関西弁の女装男に声を掛けられ、交際を断ると殺される」という都市伝説がささやかれていた。ある日、宙也は好意を寄せている同僚・栞から、一緒に逃げようと持ち掛けられる。彼女によると工務店の人間は人殺しで、宙也もいずれ遊び半分で殺されるという。2人は町外れのスナックで落ち合う約束をするが、逃亡に気づいた工務店の社長や同僚が彼らを追う。そんな中、噂の女装男が現れ宙也に一目ぼれしたことから、事態は思わぬ方向へと展開していく。短編に続いて「デッドエンドの思い出」の田中俊介が主演を務め、「俳優・亀岡拓次」の宇野祥平が女装男・江野祥平を怪演。

    ネット上の声

    • これは正直笑えて、個人的には好きな作品だった。突き抜けて狂っている...
    • 論理や倫理でジャッジできない猛烈なパワー
    • ちゅうやーーーーー!!!!!
    • 暴力的ホラー
    アクション
    • 製作年2020年
    • 製作国日本
    • 時間86分
    • 監督白石晃士
    • 主演田中俊介
    • レンタル
    • レンタル
  5. タカダワタル的ゼロ
    • B
    • 3.95
    カリスマ的人気を誇りながら05年に急逝したフォークシンガー、高田渡。03年に制作されたドキュメンタリー映画「タカダワタル的」の原点となる01年大晦日の年越しライブを中心に、再び彼の魅力に迫ったドキュメンタリー。これが最後となった泉谷しげるとの本格共演や、約30年ぶりに発見された72年のドキュメンタリー「吉祥寺発赤い電車」の貴重な演奏シーンなど見所満載。監督は「口裂け女」の白石晃士。

    ネット上の声

    • 何度も出てきた吉祥寺のいせや行きたいなあと思ってたら、最後に取り壊されている映像
    • ふと高田渡さんを観たくなりレンタル
    • しあわせな気持ちになる映画だった
    • VINTAGE VOICE
    ドキュメンタリー
    • 製作年2008年
    • 製作国日本
    • 時間74分
    • 監督白石晃士
    • 主演高田渡
  6. 戦慄怪奇ファイル コワすぎ! 劇場版・序章 【真説・四谷怪談 お岩の呪】
    • B
    • 3.86
    ホラー
    • 製作年2014年
    • 製作国日本
    • 時間71分
    • 監督白石晃士
    • 主演大迫茂生
  7. オカルトの森へようこそ THE MOVIE
    • B
    • 3.67
    「不能犯」「ノロイ」の白石晃士監督による「WOWOWオリジナルドラマ オカルトの森へようこそ」の劇場版で、異界とつながる祟りの森に足を踏み入れた人々の恐怖をPOV(主観視点)で描いたホラーアドベンチャー。 ホラー映画監督の黒石光司は実録映画の撮影のため、助監督の市川美保を連れて山奥の家を訪れる。そこには、黒石の映画の内容と全く同じ体験をしたと訴える美女・三好麻里亜がいた。やがて黒石のカメラは奇妙な現象を次々と捉え、思わぬ恐怖が彼らを襲い、カメラはその恐ろしい出来事の数々を記録していくが……。 出演は、助監督・市川役の堀田真由、麻里亜役の筧美和子のほか、飯島寛騎、宇野祥平ら。ドラマ版にはない劇場版限定の短編「訪問者」を同時上映。

    ネット上の声

    • 白石晃士ワールドの中間決算的な要素がてんこ盛り。
    • 幸せ……(感想のみです汗)
    • 白石晃士全部のせ弁当
    • ネオ様の再来
    ホラー
    • 製作年2022年
    • 製作国日本
    • 時間123分
    • 監督白石晃士
    • 主演堀田真由
    • レンタル
    • 定額
    • 定額
  8. 戦慄怪奇ファイル コワすぎ! 最終章
    • B
    • 3.66
    「ノロイ」「オカルト」「テケテケ」など数々の恐怖映画を手がける白石晃士監督が、POV(主観映像)方式を用いて描いた「戦慄怪奇ファイル コワすぎ!」シリーズの最終章。2014年にシリーズ初の劇場版として製作・公開された「戦慄怪奇ファイル コワすぎ! 史上最恐の劇場版」から1年半後の出来事を描く。工藤と市川が異世界に飲み込まれたと同時に、新宿の上空に謎の巨人が出現。しかし、政府の調査で危険性はないと判断され、そのまま放置されていた。一方、現世にひとり残された田代は、巨人の謎を解明して工藤と市川を救おうと調査を続けていたが……。

    ネット上の声

    • チープさと緻密な計算と工夫と勇気が同居。ラストの歩道橋のシーンは、...
    • チープさと緻密な計算と工夫と勇気が同居。ラストの歩道橋のシーンは、...
    • シリーズファンへのご褒美作品
    • ファン向け特化映画の極み。
    ホラー
    • 製作年2015年
    • 製作国日本
    • 時間89分
    • 監督白石晃士
    • 主演大迫茂生
    • 定額
    • 定額
  9. 戦慄怪奇ファイル コワすぎ! 史上最恐の劇場版
    • B
    • 3.65
    「ノロイ」「オカルト」などフェイクドキュメンタリーホラーも得意とする白石晃士監督が、P.O.V(Point of view=主観映像)形式の撮影手法を取り入れて手がけたビデオシリーズ「戦慄怪奇ファイル コワすぎ!」の劇場版。数々の都市伝説や怪奇現象を調査してきた映像制作会社のディレクター・工藤とアシスタントの市川、カメラマンの田代は、足を踏み入れた者が全員発狂し、そのまま姿を消してしまうという山奥の廃村・タタリ村の情報を入手する。「東海道四谷怪談」で知られる江戸時代の狂言作者・4代目鶴屋南北がその村で幼少期を過ごしたという説もあり、工藤らは浄霊師や物理学者、アイドルらを引き連れてタタリ村の調査に向かうが……。

    ネット上の声

    • シリーズ初の劇場版は、これまでの口裂け女や河童、トイレの花子さんなどのキャラを追
    • 白石ワールドと工藤D&市川
    • いろいろパロディがある
    • すごすぎて怖くない!
    ホラー
    • 製作年2014年
    • 製作国日本
    • 時間80分
    • 監督白石晃士
    • 主演大迫茂生
    • 定額
    • 定額
  10. 超・悪人
    • C
    • 3.60
    青春と性をテーマに監督たちが独自の個性で自由に製作する「青春H2(セカンド)」シリーズの1作目。とある実録犯罪系雑誌の編集部にある日、1本のビデオテープが届く。そこには、過去10年間に107人もの女性を強姦(ごうかん)したと豪語する自称「悪人」の男からの告白と、ある強姦殺人事件の一部始終が収められていた。編集者の白石とルポライターのヤエコは、その男を取材するため指定された場所へ向かうが……。監督は「ノロイ」「テケテケ」「グロテスク」などホラー映画で活躍する白石晃士。

    ネット上の声

    • 白石監督の超悪人からのビデオ
    • 最凶のエンターテイメント
    • ずっと気になっていた怪作
    • 108個目の煩悩
    サスペンス
    • 製作年2011年
    • 製作国日本
    • 時間90分
    • 監督白石晃士
    • 主演宇野祥平
  11. オカルト
    • C
    • 3.55
    「ノロイ」「口裂け女」などで知られるホラーの鬼才・白石晃士が、オカルト・ドキュメンタリー番組を製作する人々のスリルや恐怖を描いた意欲作。「アカルイミライ」「トウキョウソナタ」の黒沢清監督や漫画家の渡辺ペコなどが特別出演している。3年前にとある観光地で起きた通り魔殺人事件に興味を持った映画監督の白石は、事件の唯一の生存者で現在はネットカフェ難民の青年・江野に取材を敢行する。

    ネット上の声

    • 主人公に共感してしまう、恐ろしさ。
    • お、カルト映画になるよこれ。
    • すごい作品を発見してしまった
    • ほとんど名人落語の粋ですね
    ホラー
    • 製作年2008年
    • 製作国日本
    • 時間110分
    • 監督白石晃士
    • 主演宇野祥平
    • レンタル
  12. 戦慄怪奇ファイル 超コワすぎ!/FILE-01 恐怖降臨!コックリさん
    • C
    • 3.20
    白石晃士監督がPOV形式で描くモキュメンタリーホラー。2015年4月公開の「最終章」で完結した「戦慄怪奇ファイル コワすぎ!」シリーズに続く新シリーズ「戦慄怪奇ファイル 超コワすぎ!」の第1弾。しがない映像制作会社のディレクター・工藤は、各地の都市伝説・心霊現象などを取材・調査する「戦慄怪奇ファイル コワすぎ!」というDVDを発売していたが、売り上げ増を狙い、シリーズを「超コワすぎ!」と改めて勝負に出る。第1弾の取材対象にコックリさんを選び、ある衝撃的な映像を送ってきた女子高生の取材に出かけるが……。

    ネット上の声

    • 狐狗狸さん
    • 工藤さんが「コックリさんのさんっているか?!コックリでいいだろ!」でコックリって
    • しっかり終わった前作から再度シリーズを復活させるということで、タイトルに超が付い
    • 全作の最終章を踏まえたところで、まさかのマルチバースで新始動
    ホラー
    • 製作年2015年
    • 製作国日本
    • 時間81分
    • 監督白石晃士
    • 主演大迫茂生
    • 定額
    • 定額
  13. 恋のクレイジーロード
    • C
    • 3.16
    「不能犯」「貞子vs伽椰子」の白石晃士監督による短編バイオレンスラブコメディ。静かな田舎道を走るバスに、女装をしてシャベルを抱えた男が乗り込み、1人の乗客の頭をシャベルで叩き潰すと、赤信号でも走り続けるよう運転手を脅迫する。女装男の目的は乗客としてバスに乗っていたチューヤとスミレのカップルで、チューヤに一目ぼれしたと言う女装男が強引にチューヤと結ばれようとする中、バスはひたすら疾走を続ける。チューヤ役を名古屋発の男性エンタテインメント集団「BOYS AND MEN」の田中俊介、スミレ役を「ジムノペディに乱れる」の芦那すみれ、女装男役を宇野祥平がそれぞれ演じる。

    ネット上の声

    • 恋するけだものがすごく好きだったので、元祖の恋のクレイジーロードも鑑賞
    • 宇野祥平は白石作品だと必ず役名も"江野祥平"なのね🤣👏
    • 赤信号でもレッツラゴーや
    • 赤信号でもレッツラゴーや
    • 製作年2018年
    • 製作国日本
    • 時間18分
    • 監督白石晃士
    • 主演田中俊介
    • レンタル
  14. 戦慄怪奇ファイル コワすぎ! FILE-03 人喰い河童伝説
    • D
    • 3.03
    「ノロイ」の白石晃士監督が、日本各地の都市伝説をモチーフに描くフェイクドキュメンタリー「戦慄怪奇ファイル コワすぎ!」のシリーズ第3弾。前回の取材で昏睡状態に陥ったディレクター工藤が入院している間、アシスタント市川のもとに新たな映像が投稿されてくる。池で釣りをしていた男女が撮影したその映像には、水面から出現した奇妙な生物と、池のほとりに散乱する大量のキュウリと猫の死体が映されていた。その生物が日本古来の妖怪・河童ではないかと考えた市川は、カメラマンの田代や投稿者らと現地へ向かう。

    ネット上の声

    • 今回は工藤大人しめ
    • 河童軍団と対決!
    • きゅうりをエサに河童を狩る!
    • 次は河童だ!
    ドキュメンタリー
    • 製作年2013年
    • 製作国日本
    • 時間73分
    • 監督白石晃士
    • 主演大迫茂生
    • 定額
    • 定額
  15. 白石晃士の決して送ってこないで下さい
    • D
    • 2.92
    「貞子vs伽椰子」などで知られるホラー界の鬼才・白石晃士監督自身がストーリーテラーとなり、白石監督宛に送られてきたビデオテープに映っていた映像をもとに、投稿者へのインタビューからその謎に迫っていく異色ホラー。 ホラー監督・白石のもとに圭介とユキという若いカップルからある映像が送られてきた。それは幽霊が出ると噂される薄暗い廃墟で撮影された映像だった。廃墟の奥深くで跡形もなく消えたユキを圭介がやっとのことで見つけ出すが、彼女の背後には黒い影が渦巻き、その手には古いVHSテープがあった。 この映像を見た白石のもとにカラメと名乗る謎の女性から「すぐに圭介のことを調べろ」という電話がかかってくる。さらにカラメが白石に送ってきた映像には、勝手に圭介の部屋に入り込み、隠し撮りされた圭介とユカの姿が記録されていた。この不可解な出来事をきっかけに、白石は自ら調査に乗り出すが……。
    ホラー
    • 製作年2023年
    • 製作国日本
    • 時間79分
    • 監督白石晃士
    • 主演有川舞衣子
  16. カルト
    • D
    • 2.81
    「オカルト」「テケテケ」の白石晃士監督が、3人の女性タレントが陥る恐怖を描いたホラー。人気タレントのあびる優、岩佐真悠子、入来茉里の3人は、霊にとり憑かれたというある母娘の除霊をする番組のレポーターを務めることに。しかし、母娘にとり憑いた霊は強力で、訪れた霊能力者たちは次々に倒れてしまう。最強の霊能力者と言われるNEOが除霊に挑むが……。あびる、岩佐、入来はそれぞれ本人役で出演。

    ネット上の声

    • 白石作品では結構面白い!でも最後は駄目!
    • コワすぎやらなければカルトの続編作ってた
    • 俊輔批評★低予算を上手くいかせている!
    • 最強のパイロット版『カルトリックス』
    ホラー
    • 製作年2013年
    • 製作国日本
    • 時間84分
    • 監督白石晃士
    • 主演あびる優
    • 定額
    • レンタル
    • 定額
  17. バチアタリ暴力人間
    • D
    • 2.80
    心霊動画監督・白石は新作を撮影中、笠井と山本という2人組によって現場をメチャクチャにされてしまう。白石を暴力で屈服させ、ギャラを要求した挙げ句に自分たちが主役の作品を撮れと迫る2人。白石は渋々制作を開始するが、いつしか撮影にのめり込んでいく。

    ネット上の声

    • ここまで笑えるZ級映画は稀。
    • 白石監督のセルフパロディ
    • 丹下先生大好きです!
    • 見ればわかります。
    アクション
    • 製作年2010年
    • 製作国日本
    • 時間114分
    • 監督白石晃士
    • 主演白石晃士
    • レンタル
    • 定額
  18. 風は吹くだろう
    • D
    • 2.74
    映画監督を志す町田は、新品のビデオカメラを回しながら恋人の夕希子がいるかもしれない見知らぬ男の部屋へ向かう。結局2人は別れてしまうが、大本の原因は自分にあったのではないかと考えた町田は、2人の関係を見詰め直すべく1本の映画を作ろうとする。

    ネット上の声

    • ドキュメンタリーとモキュメンタリーが混在する世界観が斬新で面白い!長かったけど見
    • 白石晃士監督のビデオを撮る側の独善性を炙り出す作風は、自主制作時代から一貫してい
    • 定期的にこの映画に立ち戻ると映画というものを見失わずにいられるような気がした
    • 中央線界隈によくある劇団員及び映画研究部の貧乏くさい恋愛が描かれている
    • 製作年1999年
    • 製作国日本
    • 時間---分
    • 監督白石晃士
    • 主演笠井暁大
    • 定額
  19. ノロイ
    • E
    • 2.71
    ひとりの怪奇実話作家が「呪い」をテーマにしたドキュメンタリーを完成させた後、謎の失踪を遂げた。自宅は全焼し、焼け跡からは作家の妻の焼死体が発見されたが、本人は今も行方不明のまま。彼が遺した作品を一年がかりで検証して完成させたホラー映画。プロデューサーは、「リング」「呪怨」シリーズの一瀬隆重。

    ネット上の声

    • もっと増えてほしいと思う…怖くてたまらないけど…
    • オカルト好きな人、信じやすい人集まれ〜♪
    • 白石監督の「ノロイ」のエセドキュメント
    • 和製モキュメンタリーの代表作
    日本人が怖いと思うジメッとした心霊ホラー、 ホラー
    • 製作年2005年
    • 製作国日本
    • 時間115分
    • 監督白石晃士
    • 主演松本まりか
  20. 戦慄怪奇ファイル 超コワすぎ!/FILE-02 暗黒奇譚!蛇女の怪
    • E
    • 2.68
    「ある優しき殺人者の記録」「カルト」などで知られる白石晃士監督が手がけるモキュメンタリーホラーシリーズ「戦慄怪奇ファイル 超コワすぎ!」の第2弾。自然にあふれた田舎町に暮らすフリーターの櫻井は、はかなげな雰囲気を漂わせる美女・川野つぐ巳に一目ぼれする。しかし、つぐ巳の母・紗和の様子から、つぐ巳が母から虐待されているのではという疑いを抱き、訪れた川野家で世にも恐ろしい光景を目にする。つぐ巳を助けたい櫻井は、「超コワすぎ!」シリーズのディレクター・工藤に助けを求める。

    ネット上の声

    • 中年男の恋
    • 蛇女の家に突撃するも失敗……からのロケ車近くで、工藤市川に叱られる桜井の図でめち
    • 23分ごろ、櫻井がつぐ巳に「お母さん、大丈夫?」と聞くと、ドン!と大きな音が急に
    • 開始40分弱、櫻井のストーカー行為と不法侵入を見せられるのなにwwwカメラ回され
    ドキュメンタリー
    • 製作年2015年
    • 製作国日本
    • 時間92分
    • 監督白石晃士
    • 主演大迫茂生
    • 定額
    • 定額
  21. 戦慄怪奇ファイル コワすぎ! FILE-02 震える幽霊
    • E
    • 2.66
    「ノロイ」の鬼才・白石晃士監督が、都市伝説や怪奇現象をモチーフにフェイクドキュメンタリー形式で描くホラーシリーズ「戦慄怪奇ファイル コワすぎ!」の第2弾。廃墟へ肝試しにやって来た4人の若者たち。やがて不気味な音と共に、暗闇の中から異様なほど震えている女の幽霊が現われる。その一部始終を撮影した映像を入手した映像制作会社のディレクター工藤とアシスタント市川は、当事者である若者たちと廃墟を訪れ、幽霊の正体を暴こうとするが……。

    ネット上の声

    • 「足音来ねぇのかぁー!?オイ!」BY 工藤
    • 命を削ってもシリーズ続ける
    • またまたTSUTAYAお取り寄せ
    • クディーの龍が如く処置
    ドキュメンタリー
    • 製作年2012年
    • 製作国日本
    • 時間72分
    • 監督白石晃士
    • 主演大迫茂生
    • 定額
    • 定額
  22. 戦慄怪奇ファイル コワすぎ! FILE-01 口裂け女捕獲作戦
    • E
    • 2.66
    「ノロイ」の鬼才・白石晃士監督が、日本各地で噂される都市伝説をモチーフに描くフェイクドキュメンタリー「戦慄怪奇ファイル コワすぎ!」のシリーズ第1弾。とある映像制作会社に、1本のテープが送られてくる。それは、マスクとトレンチコートを着用した怪しげな長髪の女を隠し撮りしたもので、カメラに気づいた女が猛スピードで追いかけてくる様子まで映しだされていた。その特徴から「口裂け女」であると推測したディレクターの工藤とアシスタントの市川は、真相を確かめるべく投稿者と共に現場へと向かうが……。

    ネット上の声

    • おっちゃんの脳みそ飛び散りにモザイクー!
    • 口裂け女に殴り込み!
    • 流石は白石監督!
    • モキュメンタリー
    ドキュメンタリー
    • 製作年2012年
    • 製作国日本
    • 時間71分
    • 監督白石晃士
    • 主演大迫茂生
    • 定額
    • 定額
  23. 陰陽師 呪詛(じゅそ)返し
    • E
    • 2.53

    ネット上の声

    • 陰陽道の呪い紹介モキュメンタリー
    • 学校で観せられる教育ビデオみたいな編集とナレーションと再現ドラマで霊的な事件を紹
    • 安倍晴明など陰陽道/陰陽師の歴史のみならず、今なお有効な陰陽道の秘術や現代の隠れ
    • モキュメンタリー+再現VTRで陰陽道について解説する、学校で見た昔のNHKの番組
    ドキュメンタリー
    • 製作年2001年
    • 製作国日本
    • 時間85分
    • 監督白石晃士
    • 主演塚原直彦
  24. 心霊写真奇譚
    • E
    • 2.48
    【作品概要】 「思い出のポラロイド」「届けられたモノ」「望遠男」「被写体のない写真」「見ている」の全5話

    ネット上の声

    • ストーリはいまいち
    • 先日公開した「オカルトの森へようこそ」の白石晃士監督や、「心霊マスターテープ」の
    • ニコ生ネットホラーフェスティバル2022配信作品👻
    • 「心霊写真」をテーマにしたオムニバスホラー
    ホラー
    • 製作年2006年
    • 製作国日本
    • 時間93分
    • 監督白石晃士
    • 主演三宅梢子
    • 定額
  25. ネ申アイドル総選挙バトル
    • E
    • 2.48

    ネット上の声

    • 白石監督の「ネ申」バトロワゲーム
    • 暇つぶしにはいいかもね
    • この監督のテクニック
    • レンタル屋時代に店に入ったDVDを適当に観てたらなかなか面白かったやつ
    サスペンス
    • 製作年2011年
    • 製作国日本
    • 時間70分
    • 監督白石晃士
    • 主演安藤成子
    • レンタル
  26. ある優しき殺人者の記録
    • E
    • 2.29
    「ノロイ」「口裂け女」など独特のホラー作品を手がけてきた白石晃士監督が、POV(主観映像)方式で撮り上げた日韓合作のサスペンススリラー。韓国の障害者施設から、18人が犠牲となった連続猟奇殺人事件の容疑者の男が脱走する。その後、男から電話で呼び出された韓国人女性ジャーナリストは、いまはは廃屋となっているマンションである映像を見つける。そこには、男の独白とともに衝撃的な映像が収められていた。ジャーナリストの女性役で「息もできない」のキム・コッピが出演。撮影はオール韓国ロケで行われた。

    ネット上の声

    • 障害者施設を逃げ出して、18人の命を奪った鬼畜野郎から、雑誌記者のソヨンに取材し
    • 白石監督節、炸裂!超衝撃映像に爆笑!
    • 白石晃士監督が生んだ奇跡の一撃
    • 記録し知られる事こそ映画の力だ
    ホラー
    • 製作年2014年
    • 製作国日本,韓国
    • 時間86分
    • 監督白石晃士
    • 主演ヨン・ジェウク
    • レンタル
    • 定額
    • レンタル
    • 定額
  27. 殺人ワークショップ
    • E
    • 2.29
    「ノロイ」「オカルト」「ある優しき殺人者の記録」など、刺激的な作品を次々と発表している白石晃士監督が、殺人方法を教える闇のワークショップに集まった者たちの姿を描いた作品。俳優や映画監督を育成する専門学校ENBUゼミナールで、白石監督が講師を担当した俳優コースの実習作品として作られた作品に、さらなる編集を加えた「完全版」として劇場公開。同棲する恋人から日常的に暴力を振るわれているアキコのもとへ、「人の殺し方を教えます」という奇妙なメールが届く。アキコはメールに返信し、闇の殺人ワークショップに参加するが、そこは参加者が殺したい相手を皆で本当に殺していく実践型のワークショップだった。

    ネット上の声

    • 本当にあったら怖いワークショップ
    • 実在感が凄い
    • ドラマ「前科者」のコンビニ店長役で宇野祥平が出てて『あ!殺人ワークショップのおじ
    • 身近に殺したい人間がいる人向けのワークショップが開催されて大変な話
    サスペンス
    • 製作年2014年
    • 製作国日本
    • 時間75分
    • 監督白石晃士
    • 主演宇野祥平
    • 定額
  28. ボクソール★ライドショー~恐怖の廃校脱出!~
    • E
    • 2.26
    映像に合わせて座席が動き、水や風が吹きつける体感型上映システム「4DX」での上映専用に製作された短編アクションホラー。監督は「戦慄怪奇ファイル コワすぎ!」シリーズなどを手がけた白石晃士。「4DX」番組ロケのため、山の中にある廃校に肝試しバラエティのロケでやって来た新人アイドルの女子高生3人組。そんな彼女たちの前に、不気味な口笛の音とともに珍妙な服装の学校の番人が現れる。廃校の中に逃げ込んだアイドルたちとディレクターは、校舎の中に閉じ込められてしまい、やがて番人の不気味な笑い声が鳴り響く中、アイドルがひとり姿を消す。ファッション誌「Seventeen」専属モデルの岡本夏美のほか、渡辺恵伶奈、松本妃代が、恐怖の一夜を過ごすこととなる女子高生アイドルを演じる。

    ネット上の声

    • いつものメンツ勢揃いですやん(笑)
    • 4DX作品としてもダメな出来です
    • 映画ではなくアトラクション
    • アトラクションやん!?
    ホラー
    • 製作年2016年
    • 製作国日本
    • 時間25分
    • 監督白石晃士
    • 主演岡本夏美
  29. 讐 〜ADA〜 第二部 絶望篇
    • E
    • 2.25
    進学塾として名高い閃光塾に入ったものの、その異様な授業風景に恐れをなしてしまった市川美保(仙石みなみ)。そんな彼女に田村遥(相楽樹)が、優しく声を掛け、手を差し伸べてくる。安らぎを感じる美保だったが、かねてから閃光塾に対して反抗的だった遥を模範塾生の渡辺夕子(佐藤綾乃)が敵視するようになり、ある事件が起きてしまう。それがきっかけで遥という親友を亡くした美保は、復讐(ふくしゅう)代行業を営むサクラ(村上東奈)の協力を得て報復を開始。最終ターゲットである夕子に迫っていく。

    ネット上の声

    • レビューがないので…実は実力派アイドル。
    • ラストえぐいです。。。
    • こっちだけで十分
    • 割と普通なお話だったけど、白石監督だからか、割と良かったんではないかという感じに
    ホラー
    • 製作年2013年
    • 製作国日本
    • 時間---分
    • 監督白石晃士
    • 主演仙石みなみ
    • レンタル
    • 定額
    • 定額
  30. 裏ホラー
    • E
    • 2.20

    ネット上の声

    • 心身に重大な影響を及ぼす恐れはない
    • 恐くはないが、僕は楽しめた。
    • 期待してたのに・・・
    • くだらない…
    ホラー
    • 製作年2008年
    • 製作国日本
    • 時間71分
    • 監督白石晃士
    • 主演---
  31. 讐 〜ADA〜 第一部 戦慄篇
    • E
    • 2.18
    独自の教育法で高い評価を得る進学塾、閃光塾。そこに通う渡辺夕子(佐藤綾乃)は、成績優秀な模範塾生であることから塾の宣伝用ビデオの撮影に参加することに。ディレクターを務める高橋久未(泉妻万里)のもとで授業風景が撮影される中、塾生の一人である市川美保(仙石みなみ)がサクラ(村上東奈)という女を連れて乱入し、講師やほかの生徒たちを次々と襲撃。そして、残された夕子、太田亜紀(舞川あや)、坂梨智子(伊藤麻希)にお互いを殺し合うように伝え、その様子の一部始終をディレクターの高橋に撮影するように迫る。

    ネット上の声

    • アイドル映画かと思えば・・・
    • 第二部の補完
    • 怪しいカルト塾のプロモーションビデオをしっかり見せてくる監督のこだわり好き
    • この罪にこの罰を『讐~ADA~第一部戦慄篇』『第二部絶望篇』視聴
    ホラー
    • 製作年2013年
    • 製作国日本
    • 時間---分
    • 監督白石晃士
    • 主演仙石みなみ
    • レンタル
    • 定額
    • 定額
  32. 幽霊ゾンビ
    • E
    • 2.11
    齊藤(ノッチ)は生きる気力がないタクシーの運転手。唯一の命の源と言えば、アイドル・遠野実花(中村知世)。彼女の顔を見ると生きていると感じるのだった。ある日、女性を乗せて主神村へ向かう。それは実花の姉・泉であった。そうとも知らず、ひたすら実花の良さを説明する齊藤。主神村で泉を降ろし、帰ろうとした矢先、誤って異端の民俗学者・平野(柳ユーレイ)を轢いてしまう。それ以来平野の幽霊に悩まされる齊藤は心霊交信機なるものを購入、それを使い齊藤と交信する。齊藤は主神村に行くように指示、そこは実花の生まれ故郷であり、実花がいるという。その言葉を信じて、平野の指示に従い主神村に行くが、何やら怪しい雰囲気が...。果たして齊藤は実花に会うことができるのか!?

    ネット上の声

    • 「ゾンビランド」と発想は、同じ。
    • 和製ゾンビものでは中々の健闘作
    • なかなかどーして
    • 食べてもいいよ?
    ホラー
    • 製作年2007年
    • 製作国日本
    • 時間70分
    • 監督白石晃士
    • 主演中村知世
    • 定額
    • レンタル
    • 定額
  33. 呪霊 THE MOVIE 黒呪霊
    • E
    • 2.08
    伝染する呪いの恐怖を、時間軸を遡る形で描いていくホラー。監督は「ほんとにあった 呪いのビデオ THE MOVIE」の白石晃士。脚本は横田直幸。撮影監督に坂本一雪があたっている。主演は、映画初出演の若槻千夏。

    ネット上の声

    • チナツ・ワカツキ主演の白石晃士監督によるタイトルからして「呪怨」の影響を受けて作
    • リング、呪怨を足して2で割った映画
    • ビデオ版の呪怨のようなオムニバス形式で、死の呪いが伝播する様子を遡っていく仕掛け
    • 10話からなる1連のストーリーが逆の時系列で展開され、途中でなるほどとなる感覚は
    ホラー
    • 製作年2004年
    • 製作国日本
    • 時間80分
    • 監督白石晃士
    • 主演若槻千夏
  34. 貞子vs伽椰子
    • E
    • 2.05
    「リング」の貞子と「呪怨」の伽椰子というJホラーを代表する恐怖の2大キャラクターの共演が実現した作品。「戦慄怪奇ファイル コワすぎ!」シリーズや「ノロイ」「オカルト」などホラー作品を多数手がける白石晃士監督がメガホンをとり、山本美月が主演、玉城ティナ、安藤政信らが共演する。その映像を見ると貞子から電話がかかってきて2日後に必ず死んでしまうという「呪いの動画」を見てしまった女子大生の有里。そして、入ったら行方不明になるという「呪いの家」に足を踏み入れてしまった女子高生の鈴香。共に呪いをかけられた2人を救うために立ち上がった霊媒師の経蔵は、貞子と伽椰子を戦わせるという秘策に打って出る。

    ネット上の声

    • 「戦慄怪奇ファイル コワすぎ!」シリーズや「ノロイ」「オカルト」の白石晃士脚本・
    • 1プラス1イコール2にならずに0.5になってしまったような感じでした。
    • 馬鹿は楽しめない?それなら 馬鹿で結構!
    • せっかくのJホラー極上企画が台無し。。。
    ホラー
    • 製作年2016年
    • 製作国日本
    • 時間99分
    • 監督白石晃士
    • 主演山本美月
    • レンタル
    • 定額
  35. 不能犯
    • E
    • 2.04
    集英社「グランドジャンプ」連載中の人気コミックを、松坂桃李主演、沢尻エリカ共演で実写映画化し、思い込みやマインドコントロールでターゲットを殺害する「不能犯」の男と彼を追う女性刑事の対決を描いたサスペンススリラー。都会のど真ん中で連続変死事件が発生し、現場では必ず黒スーツの男が目撃されていた。その男・宇相吹正はSNSで「電話ボックスの男」と噂される人物で、とある電話ボックスに殺人の依頼を書いた紙を貼ると実行してくれるのだという。彼に狙われた者は確実に死亡するが、その死因は病死や自殺、事故など、いずれも殺人が立証できないものだった。警察はようやく宇相吹の身柄を確保して任意聴取を始める。宇相吹の能力にベテラン捜査官たちも翻弄される中、女性刑事・多田だけが彼にコントロールされないことが判明し……。共演にも「ちはやふる」の新田真剣佑や「帝一の國」の間宮祥太朗ら豪華キャストが集結。監督は「ある優しき殺人者の記録」の白石晃士。

    ネット上の声

    • 別に。愚かだね番宣は~アイデアが全て~
    • みんなのレビュー間違いではないですか
    • 酷評したら宇相吹さんにヤられますか?
    • コードギアスとデスノートと地獄少女
    サスペンス
    • 製作年2017年
    • 製作国日本
    • 時間106分
    • 監督白石晃士
    • 主演松坂桃李
    • レンタル
    • 定額
    • 定額
    • 定額
    • 定額
  36. 地獄少女
    • E
    • 2.03
    2005年に第1期が放送され、ドラマ化もされた人気オリジナルテレビアニメ「地獄少女」を、「不能犯」「ノロイ」の白石晃士監督が実写映画化。「深夜0時に開く秘密のサイト『地獄通信』で依頼すると、地獄少女が現われて恨みを晴らしてくれる」という都市伝説が巷で話題となっていた。女子高生の市川美保は、大好きなアーティスト・魔鬼のライブで知り合った南條遥に魅了され、彼女と一緒に魔鬼ライブのコーラスのオーディションを受けることに。合格したのは遥だったが、彼女は徐々に様子がおかしくなっていく。そんな遥を心配した美保は、魔鬼が遥をライブで行う「儀式」の生け贄にしようとしていることを知り、噂のサイトにアクセスするが……。「わたしに××しなさい!」の玉城ティナが閻魔あい役で主演を務める。共演に橋本マナミ、「天気の子」の森七菜ら。

    ネット上の声

    • 評価がまぁまぁ〜低いけど面白かったよ!、白石晃士監督の得意のミミズを使った気持ち
    • ティナ・タマシロ主演で白石晃士監督による漫画原作(未読)の復讐系オカルトホラー
    • 日本アニメ界で一人声優を挙げるとすれば、私は能登麻美子さんを挙げると思う
    • アニメ原作だそうで観てないので 地獄のサブキャラ3人が現実社会にた...
    ホラー、 ファンタジー
    • 製作年2019年
    • 製作国日本
    • 時間107分
    • 監督白石晃士
    • 主演玉城ティナ
    • レンタル
    • 定額
    • 定額
  37. グロテスク
    • E
    • 1.99
    会社の同僚で思いを寄せ合う和男とアキは初めてのデートを楽しんでいたが、突然何者かに拉致され、目が覚めると見知らぬ地下室にいた。手足を拘束され完全に監禁された2人は、「2人の愛に感動できれば解放する」と話す謎の医師と見られる男に数々の恥辱と虐待を受ける……。監督は「ノロイ」「口裂け女」の白石晃士、主演は「東京残酷警察」の長澤つぐみ。

    ネット上の声

    • タイトル通り、グロ&グロ&エロ、最後はコント
    • スプラッタよりも問題になったモノ。
    • 残酷すぎる予告編! 
    • 男の理屈と女の本音
    ホラー
    • 製作年2008年
    • 製作国日本
    • 時間73分
    • 監督白石晃士
    • 主演長澤つぐみ
  38. 口裂け女
    • E
    • 1.99
    1970年代末に流布した都市伝説「口裂け女」を題材にしたホラー映画。かつて日本中の子どもたちを恐怖に陥れた口裂け女の噂が生まれた町で、再びその噂が流れはじめる。やがて噂は現実となり、町の子どもたちが次々と姿を消していく。自身が担任を務めるクラスの生徒・美佳を目の前で連れ去られてしまった教師・京子は、同僚の松崎と共に調査を開始するが……。主演は「キューティーハニー」の佐藤江梨子。

    ネット上の声

    • 水野美紀が怪演…じゃなくて快演してます
    • 口裂け女の母親限定の憑依には無理がある
    • ホラーの本質とは異質な意味での嫌悪感
    • 小学生虐殺というタブーを破った作品
    ホラー
    • 製作年2006年
    • 製作国日本
    • 時間90分
    • 監督白石晃士
    • 主演佐藤江梨子
    • 定額
    • レンタル
  39. テケテケ2
    • E
    • 1.98
    「テケテケ」の続編。テケテケから奇跡的に逃れることが出来た加奈は、あの事件から1年後、再びテケテケの標的にされ、その餌食となってしまう。通学途中に可奈の事件現場を通り過ぎた親友同士の菜月と玲子は、学校で友人たちとテケテケの噂ばなしで盛り上がるが……。監督は前作に引き続き白石晃士、主演は「うた魂♪」「赤い糸」の岩田さゆり。

    ネット上の声

    • jkの菜月(岩田さゆり)とナカシマレイコ(仲村みう)がメイン。大島...
    • 嫌いな奴は、テケテケさんに〇〇してもらおう♪
    • 「た」を付けたら高島礼子!こわ〜い!
    • 大島優子がいなくても・・・
    ホラー
    • 製作年2009年
    • 製作国日本
    • 時間73分
    • 監督白石晃士
    • 主演岩田さゆり
    • 定額
    • レンタル
    • 定額
  40. テケテケ
    • E
    • 1.97
    綾花と加奈は学校の帰り道に、“テケテケ”という不気味な音を耳にする。その翌日、綾花は下半身の無い死体で発見され、世間では下半身のない人間の都市伝説「テケテケ」の話題で持ちきりになる。そのテケテケが遂に可奈の目の前にも現われ……。主演はAKB48の大島優子、監督は「口裂け女」「グロテスク」の白石晃士。

    ネット上の声

    • 私にとっては、時間の無駄+イライラだけ
    • 期待せずに楽しもう的ホラー
    • 大島優子ファンは観て損なし
    • アウストラロピテクス
    ホラー
    • 製作年2009年
    • 製作国日本
    • 時間70分
    • 監督白石晃士
    • 主演大島優子
    • 定額
    • レンタル
    • 定額
  41. ほんとにあった!呪いのビデオ12
    • E
    • 1.96

    ネット上の声

    • 見どころ無し
    • たまには、怖い話でも・・
    • 本当の体験です
    • これはいい!
    ドキュメンタリー、 ほんとにあった!呪いのビデオ
    • 製作年2004年
    • 製作国日本
    • 時間60分
    • 監督白石晃士
    • 主演---
  42. シロメ
    • E
    • 1.88
    6人組アイドルユニット「ももいろクローバー」が映画初主演を飾るドキュメンタリータッチのホラー。「ノロイ」「オカルト」などで知られるホラー界の新鋭・白石昇士監督がメガホンをとる。“シロメ”と呼ばれる化け物が潜むと噂される廃墟。そこに足を踏み入れた者は、白目をむいた怪物によって地獄に引きずりこまれてしまうという。真相を確かめるため、テレビ番組の収録で廃墟を訪れた6人は、数々の超常現象に襲われる……。

    ネット上の声

    • ももいろクローバーのことをまったく知らない私が見たところで楽しめるはずもないファ
    • 「ミンナのウタ」観ていたらば、久しぶりに観たくなったからば……観たぞ!早見さんが
    • 白石監督とももクロのモキュメンタリーホラー
    • ☆溶かしつくして☆(とかちつくちて♪)
    ドキュメンタリー
    • 製作年2010年
    • 製作国日本
    • 時間---分
    • 監督白石晃士
    • 主演百田夏菜子
    • レンタル
    • 定額
    • レンタル
  43. 怪奇!アンビリーバブル 投稿!呪縛寫眞24
    • E

    ネット上の声

    • 無名の霊能者は不要
    • 再現ビデオが怖すぎる・・・
    ドキュメンタリー
    • 製作年2003年
    • 製作国日本
    • 時間60分
    • 監督白石晃士
    • 主演---
  44. 怪奇!アンビリーバブル 4 霊媒師・門外不出コレクション
    • E
    ドキュメンタリー
    • 製作年2002年
    • 製作国日本
    • 時間60分
    • 監督白石晃士
    • 主演---

あなたのご意見をお聞かせください!

ここがダメ!こうしてほしい!
どんな些細なことでも構いません。
当サイトへのご意見を是非お聞かせください。
送信中です。しばらくお待ちください
貴重なご意見ありがとうございました。
頂いたご意見を元に、価値あるサイトを目指して改善いたします。
送信に失敗しました。