全29作品。テレンス・ヤング監督が制作した映画ランキング

  1. 暗くなるまで待って

    暗くなるまで待って
    評価:B3.73
     オードリー・ヘップバーンが盲目の人妻に扮したサスペンス・スリラー。夫のサムが見知らぬ女性から受け取った人形にはヘロインが隠されていた。

    サスペンス、盲目

    ネット上の声

    ヒッチコック作品と並ぶサスペンスの傑作
    暗くなるまで待たないで、観て
    恋愛映画ぽい タイトルがそそられちゃいますが、
    アイデア勝利の密室サスペンス☆3つ半
    製作年:1967
    製作国:アメリカ
    監督:テレンス・ヤング
    主演:オードリー・ヘプバーン
    1
  2. 007/ロシアより愛をこめて

    007/ロシアより愛をこめて
    評価:B3.60
     英国情報部に、ソ連情報部のタチアナという女性が亡命を希望してきた。彼女は手土産に、最新式の暗号機を持ち出すという。

    アクション、007

    ネット上の声

    ボンド、ベリーダンスににやける
    ときたま007祭り・その2
    ボンド初体験は・・・
    シンプルで面白い。 これがボンドか、という感じ。 オープニングもいい。
    製作年:1963
    製作国:イギリス
    監督:テレンス・ヤング
    主演:ショーン・コネリー
    2
  3. クリスマス・ツリー

    クリスマス・ツリー
    評価:C3.56
    米軍機の放射能を浴び、白血病で半年の命のパスカル少年とW・ホールデン扮する父親との心温まる交流をセンチメンタルにうたい上げた感動作。原作はM・バタイユのベストセラー、撮影はフランスで行われた。

    ヒューマンドラマ、夏休みが舞台、クリスマス

    ネット上の声

    ほろりとさせてくれる名作
    もう一度、見たいな♪
    DVD化してないなんて
    DVD化希望
    製作年:1968
    製作国:フランス
    監督:テレンス・ヤング
    主演:ウィリアム・ホールデン
    3
  4. レッド・サン

    レッド・サン
    評価:C3.49
    1870年の西部を舞台に、日米修好の任務を帯びた日本国大使の侍と、二人のガンマンが宝刀をめぐって繰り広げる異色のウエスタン。世界の3大スターの初顔合わせで大ヒットした。日本刀対ピストルという奇想天外な対決が、最大の見どころ。

    アクション

    ネット上の声

    アラン・ドロン、ブロンソン、ミフネ
    日米仏の三大スター夢の共演!!
    西部劇のお話に侍が出てくるのも悪くない
    3大俳優がそろって一度に楽しめる
    製作年:1971
    製作国:フランス/イタリア/スペイン
    監督:テレンス・ヤング
    主演:アラン・ドロン
    4
  5. 夜の訪問者

    夜の訪問者
    評価:C3.33
    R・マシスンの原作を、T・ヤング監督が映画化!観光客相手に釣り船商売を営みながら、妻と娘の3人で静かに生活していたジョー。しかし、彼には戦友ロスとの間に苦い過去があった…。リチャード・マシスン原作のサスペンス小説の映画化作品。

    アクション、サスペンス

    ネット上の声

    ブロンソン絶頂期のサスペンスアクション
    ♪きっと きっと また来てね~
    あっぱれな白塗り
    所詮はB級
    製作年:1970
    製作国:フランス
    監督:テレンス・ヤング
    主演:チャールズ・ブロンソン
    5
  6. 007/サンダーボール作戦

    007/サンダーボール作戦
    評価:C3.30
    アカデミー賞(1966年・視覚効果賞)シリーズ第4作。第1作と同じくジャマイカが舞台。悪の組織スペクターに盗まれた核弾頭をボンドが奪回するクライマックスの海中での大戦闘シーンは、迫力満点だ。ボンドの仇役には、チェリが扮し好演。トム・ジョーンズの主題歌もヒットした。

    アクション、007

    ネット上の声

    トロピカ〜ルなバカンスをお茶の間で
    悪ボスは白猫を膝の上でかわいがる
    スケール感、よりアップの第4弾!
    007今度の相手はスペクターNo.2だ!
    製作年:1965
    製作国:イギリス
    監督:テレンス・ヤング
    主演:ショーン・コネリー
    6
  7. バラキ

    バラキ
    評価:C3.22
    ピーター・マーズがバラキと直接会って著した原作を元に、テレンス・ヤング監督がドキュメンタリータッチで描いたギャングドラマ。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    登場人物は全て実名!事実に基づく回想録!
    〇〇を切り取られるシーンは身が竦んだ
    実名で描くマフィアの世界
    困った時のブロンソン!
    製作年:1972
    製作国:イタリア/アメリカ
    監督:テレンス・ヤング
    主演:チャールズ・ブロンソン
    7
  8. 007/ドクター・ノオ

    007/ドクター・ノオ
    評価:D3.18
     自分の意志で殺人を犯すことを認められた、“00”ナンバーを持つ英国情報部員、ジェームズ・ボンドの活躍を描いた、記念すべきシリーズ第1作。アメリカの宇宙開発の妨害を図る謎の中国人、ドクター・ノオとの闘いを描く。

    アクション、007

    ネット上の声

    21世紀の目で本作を見ると凄いものが見えてくる
    007は殺しの番号・記念すべき第一作登場
    「ボンド?やっぱりオレだろ?」
    始まりは意外と真面目だった
    製作年:1962
    製作国:イギリス
    監督:テレンス・ヤング
    主演:ショーン・コネリー
    8
  9. うたかたの恋

    うたかたの恋
    評価:D3.13


    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    悲しく響きわたる銃声の音!(〃´o`)=3
    ハンガリー独立運動
    現実をこえた 映像の世界
    歴史物語
    製作年:1969
    製作国:イギリス/アメリカ
    監督:テレンス・ヤング
    主演:カトリーヌ・ドヌーヴ
    9
  10. アマゾネス

    アマゾネス
    評価:D2.85


    アクション
    製作年:1973
    製作国:イタリア/フランス/スペイン
    監督:テレンス・ヤング
    主演:アレナ・ジョンストン
    10
  11. 華麗なる相続人

    華麗なる相続人
    評価:D2.78
     シドニー・シェルダン原作『血族』をヘプバーン主演で映画化。大手製薬会社社長が登山途中で事故死、娘エリザベスは会社を相続し父の言いつけである株の譲渡禁止を頑なに守り続ける。

    サスペンス

    ネット上の声

    ヘプバーンのファッションは楽しめたかな!
    整理整頓されていないごちゃごちゃ脚本。
    なんか、ぬるくない?
    評判通りの・・・
    製作年:1979
    製作国:アメリカ
    監督:テレンス・ヤング
    主演:オードリー・ヘプバーン
    11
  12. トリプルクロス

    トリプルクロス
    評価:E2.70
     主人公エディは、ドイツの為に働くことを条件に、監獄から釈放される。彼はスパイの訓練を受けて、イギリスの高官と接触するが……。

    アクション、サスペンス、アドベンチャー(冒険)

    ネット上の声

    トム・ハンクス、二重スパイの伝記映画製作
    製作年:1966
    製作国:イギリス/フランス
    監督:テレンス・ヤング
    主演:クリストファー・プラマー
    12
  13. ジグソーマン

    ジグソーマン
    評価:E0.00
     “007”シリーズで知られるテレンス・ヤングが、オリヴィエやM・ケインなどの豪華キャストで描いたスパイ・ハードボイルド。イギリスを舞台に、元英国諜報部の長官でありダブル・スパイだった男が絡むKGBの機密をめぐって巻き起る展開を描く。

    アクション、サスペンス

    ネット上の声

    テレンス・ヤング監督の名がすたる失敗作!
    製作年:1983
    製作国:イギリス
    監督:テレンス・ヤング
    主演:ローレンス・オリヴィエ
    13
  14. 虎の行動

    虎の行動
    評価:E0.00


    アクション
    製作年:1957
    製作国:イギリス
    監督:テレンス・ヤング
    主演:ヴァン・ジョンソン
    14
  15. 悪のシンフォニー

    悪のシンフォニー
    評価:E0.00
     イラン山中からパリに至る麻薬ルートを追う捜査官の活躍を描いたアクション映画。傍役に豪華なキャストを配した。

    アクション
    製作年:1966
    製作国:アメリカ
    監督:テレンス・ヤング
    主演:E・G・マーシャル
    15
  16. 赤いベレー

    赤いベレー
    評価:E0.00


    アクション、戦争
    製作年:1953
    製作国:イギリス
    監督:テレンス・ヤング
    主演:アラン・ラッド
    16
  17. 秘密大戦争

    秘密大戦争
    評価:E0.00


    サスペンス
    製作年:1965
    製作国:フランス/イタリア
    監督:テレンス・ヤング
    主演:ロバート・ライアン
    17
  18. 残虐の掟

    残虐の掟
    評価:E0.00


    ヒューマンドラマ、戦争
    製作年:1967
    製作国:イタリア
    監督:テレンス・ヤング
    主演:アンソニー・クイン
    18
  19. ブラック・タイツ

    ブラック・タイツ
    評価:E0.00


    バレエ(バレリーナ)
    製作年:1960
    製作国:フランス
    監督:テレンス・ヤング
    主演:ローラン・プティ
    19
  20. 若き非行の群れ

    若き非行の群れ
    評価:E0.00
    フィリップ・キングの原作をガイ・エルムズ、ミッキー・デラマーが脚色、テレンス・ヤングが演出した青春ドラマ。撮影はジョルジュ・ペリナール、音楽レイトン・ルーカスが担当した。出演者はアンソニー・クェイル、サラー・チャーチル、アンドリュー・レイ、アイリーン・ブラウン、ペシー・ハーバートなど。
    製作年:1963
    製作国:イギリス
    監督:テレンス・ヤング
    主演:アンソニー・クエイル
    20
  21. ナイルを襲う嵐

    ナイルを襲う嵐
    評価:E0.00
     スーダンで起こった回教徒の反乱軍に身を投じた、4人の若者の活躍を描くアクション。A・E・W・メイソン原作の『四枚の羽根』の映画化作品。

    アクション
    製作年:1955
    製作国:イギリス
    監督:テレンス・ヤング
    主演:アンソニー・スティール
    21
  22. 今は死ぬ時でない

    今は死ぬ時でない
    評価:E0.00
    リチャード・メイボウムと「虎の行動」の監督テレンス・ヤングの共作書下ろし脚本を、テレンスヤング自身が監督した第二次大戦中の英軍捕虜脱出記。リビア砂漠が舞台になっている。撮影は「朝やけ雲」のテッド・ムーア、音楽はケン・ジョーンズ。主演は「旅券八二四一の女」のヴィクター・マチュア、「最後の決死隊」のレオ・ゲン、イタリア出身の女優ルチアナ・パルッツィ。他に「旅券八二四一の女」のボナ・コリーノ、ジョージ・コーロリスが助演する。英国側人材が主力を占める作品である。製作フィル・C・サミュエル。
    製作年:1958
    製作国:アメリカ
    監督:テレンス・ヤング
    主演:ヴィクター・マチュア
    22
  23. クランスマン

    クランスマン
    評価:E0.00
     クランスマンとは、黒人排斥運動の秘密結社、クー・クラックス・クラン(KKK団)のメンバーのことを指す。アラバマで起きた黒人による白人暴行事件に端を発し、KKK団の攻撃と黒人の抵抗を描くバイオレンス。

    アクション
    製作年:1974
    製作国:アメリカ
    監督:テレンス・ヤング
    主演:リー・マーヴィン
    23
  24. 地獄の罠

    地獄の罠
    評価:E0.00
     ロンドンのナイトクラブの経営者が、新たに踊り子を雇おうとした。店のマネージャーは商売敵のナイトクラブ店主と通じ、それを阻止しようとする。

    サスペンス
    製作年:1959
    製作国:イギリス
    監督:テレンス・ヤング
    主演:レオ・ゲン
    24
  25. 死の猛獣狩

    死の猛獣狩
    評価:E0.00
    製作年:1956
    製作国:イギリス
    監督:テレンス・ヤング
    主演:ヴィクター・マチュア
    25
  26. 鷲の谷

    鷲の谷
    評価:E0.00


    ヒューマンドラマ、アドベンチャー(冒険)
    製作年:1951
    製作国:イギリス
    監督:テレンス・ヤング
    主演:ジョン・マッカラム
    26
  27. モール・フランダースの愛の冒険

    モール・フランダースの愛の冒険
    評価:E0.00
     私生児のモール・フランダースは、その美貌ゆえ、様々な男性と恋を重ね、ついには幸福を掴み取る。ダニエル・デフォー原作『モル・フランダース』を下敷きに、一人の女性の運命の変転を描いた作品。

    ヒューマンドラマ
    製作年:1965
    製作国:アメリカ
    監督:テレンス・ヤング
    主演:キム・ノヴァク
    27
  28. 熱砂の舞

    熱砂の舞
    評価:E0.00
    熱風吹き荒れる辺境! 血の闘争に生涯を賭けた無法者に情熱をささげる妖艶な舞姫!アフガニスタン国境近くのインド西北部。村を治めるハジ・カーンの妻セルマ(アニタ・エクバーグ)と情を通じてしまった長男のザラク(ヴィクター・マチュア)。ハジは、ムチ打ちの刑を命じるが、イスラムの聖者から殺さぬよう諭され、ザラクを村から追放する。3年後、ザラクはジアーラトの町を騒がす盗賊の首領となっていた。赴任したばかりの英国司政官イングラム(マイケル・ワイルディング)の一行を襲い、イングラムは這う這うの体でアボット砦にたどり着く。父の死を弟から聞いたザラクは、ある店でベリーダンサーとなったサルマと再会する。ハジに殺されるところだったサルマを、行商人が命を救ったのだった。二人の愛は再燃、ザラクはセルマに結婚を申し込むが、父の妻との婚姻を禁じる法律が壁となっていた。一方、イングラムはザラクの不在をついて、キャンプを襲撃、部下たちを捕らえるが、ザラクに奪い返されてしまう。セルマを迎えに行ったザラクは、客の前で踊っている姿を見て激怒し、金を投げつけて去っていく。イングラムは英国軍を率いて、ザラクと対峙、激戦の末、遂にザラクを捕らえる。しかし、ザラクはアフガニスタン国境を越え、かの地を治めるアーマドの兵を借り、アボット砦とジアーラトを襲う計画を立てる。『荒野の決闘』のヴィクター・マチュアが闘争に生涯を賭けた男を、『甘い生活』のアニタ・エクバーグが男を一途に愛する妖艶な美女を演じたオリエンタリズム溢れるアクション大作。

    ヒューマンドラマ
    製作年:1956
    製作国:イギリス
    監督:テレンス・ヤング
    主演:ヴィクター・マチュア
    28
  29. 撃滅戦車隊3,000粁(キロ)

    撃滅戦車隊3,000粁(キロ)
    評価:E0.00


    アクション
    製作年:1950
    製作国:イギリス
    監督:テレンス・ヤング
    主演:ラルフ・クラントン
    29

スポンサードリンク